あんこ さん プロフィール

  •  
あんこさん: あんこちゃん爆発
ハンドル名あんこ さん
ブログタイトルあんこちゃん爆発
ブログURLhttp://byouiniryou.blogspot.jp/
サイト紹介文花と食べ物で綴るサッカーブログのようでもあり、厄介な病気と闘い、ぶーたれながら生きている記録です。
自由文暮らしは、昼夜逆転のドラキュラ生活で、ランチやモーニングサービス、朝顔には無縁の日々です。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供277回 / 365日(平均5.3回/週) - 参加 2014/09/19 00:01

あんこ さんのブログ記事

  • そこに赤の女
  • 今日までは、暖かいと口を揃えて気象予報士が言うものだから、カフェに行った。暖かいと言っても大抵は昼間の話で、夜が暖かだった試しはない。でも昨夜は、まあまあ暖かだった。目当ては、季節もののジャンドゥーヤのミルク珈琲だった。カフェの自動ドアが開くと、席を探す必要もなかった。並ぶテーブルには、女が1人座っているだけだったから。暫く、座ることのできなかった私の指定席も待っていてくれたかのようだった。女は、 [続きを読む]
  • ドラキュラです
  • 死神が宿ったような顔になってしまって、がっくりです。生気がない顔、影が薄い姿で、亡霊のように居ます。元々ドラキュラじゃねえか死神と同じようなものだと言われれば、そうなのだけれど。ドラキュラもほとほとお役ご免にしてもらいたいという気持ちだったもので。こういう時は、テレビニュースから聞こえてくる残虐な事件が心にずしっと刺さって、ますます悲しくなる。狭い家の中で、良人を見れば、無理やり結婚させられた良人 [続きを読む]
  • 新年早々お詫び
  • 大丸東京 暫くお休みしてしまいましてすみませんでした。良人の代行にも、変わらずアクセスいただきまして本当にありがとうございました。おかげで、萎え切らずにまた綴ることができました。良人が、母屋を取るほどに、ハッスルしてくれないかと期待したのですが、どうやらそういう気持ちにはなれず、繋ぐのが精一杯だったようです。置地廣場さて、良人が代行のブログは、あんこに「さん」はついているし、いただいたコメントに「 [続きを読む]
  • 牛男再び
  • 牛男ですあんこさんは未だ良くありませんので、牛男再びです。近所の神社です あんこさんの体調不要で初詣でが中途半端になったので出直しました。 初詣なのか写真を撮りに行ったのか分からなくてなってしまいました。SUMMILUX -R 1:1.4/ 50はお気に入りの1本です。あんこさんと違いローマ字入力ではないのでキーボードが使いにくいのでく文章はこれくらいで。文責写真 牛男  [続きを読む]
  • 牛男代行
  • 今日は良人の牛男です。 年末からの寒波と溜まった疲労から、あんこさんは今床に臥しております。予断は許しませんが、週末にはブログ再開予定と本人は申しておりますので、今暫くお待ちください。ご心配をおかけいたしますが、よろしくお願い申し上げます。文責 牛男 [続きを読む]
  • 赤の女ふたたび
  • タリーズ アイリッシュラテ雨の夜の外出がどうにも億劫だった。身体は鉛が張り付いたように重くてかったるい。厄介な病気を抱えて年を重ね続けることに、ほとほと嫌気がさしている。寒い雨の夜道の水たまりを避けて歩みを進めて入ったカフェはいつものカフェではなかった。新しい年を迎えてから、いつものカフェにはまだ足を運んでいない。いつものカフェは冷えるのだ。すぼめた傘から雨粒が勢いよく転がり落ちた。洋酒の風味が楽 [続きを読む]
  • 新春の渋谷
  • 新春の渋谷は4年ぶりだった。昨夜は、東京から渋谷と、健康な時のような行動をとった。珍しく昼間ぐっすり眠ることができたので、思い切ったのだ。東京では、大丸でめぼしい洋服がなかったので、虎屋の羊羹を買って すぐさま山手線に乗って渋谷へ向かった。まだ夜は長いとは言っても、西武も東急東横も21時には閉店する。降り立った渋谷駅、寒空の下、マック赤坂氏の姿はなかった。ハチ公前の人の波を掻き分けて、スクランブル [続きを読む]
  • 28歳でいるために
  •  自由が丘のエクセルシオールカフェに入った。自由が丘まで行って、どこにでもあるエクセルシオールかと言うなかれ。深夜だ。夜10時半を回って、ドラキュラを入れてくれるカフェは、滅多にない。一昨年前から始まった飲食店の営業時間短縮の波がドラキュラを直撃しているのだ。自由が丘での目的は、美容室だった。夜でも快く、ドラキュラを受け入れてくれる美容室が自由が丘にあるのだ。真夜中に、灯りを抑えてくれて、28歳ら [続きを読む]
  • 始動
  • 日本では、多くの人が今日が仕事始めでしょう。私は、早くもでろんと伸びてしまいました。今日の東京の最高気温は9度、最低気温は2度、晴れ時々曇りの予報です。寒いので、手袋、マフラーお忘れなくどうぞ。 [続きを読む]
  • お江戸の春12
  •  ツキのない私に、昨夜は、スーパームーンがどこまでも付いてきた。東京駅に向かう電車の中、窓にはまった大きな月が覗いてくれた。 お正月二日に、セールに出かけないわけにはいかない、健康な時から 染み付いた習性だ。ただし、6年の空白がある。歩行が困難だったりと病気が重かった間だ。東京駅に到着した18時は、駅構内がそれなりに混雑していた。2013年から、だいたい同じ時間の東京駅構内を歩いている。光に当たるこ [続きを読む]
  • 参拝できず
  • 今年の私は真っ暗だ。お焚き上げ初詣に出かけて、具合が悪くなったのだ。迎えた新年、0時を回って初詣に出かけた。昨年よりは、大きな神社に向かった。昨年は、初詣の準備に追われる真っ暗な神社で、参拝もままならなかったから。すると今度は、まさかの参拝を待つ長蛇の人の列だった。境内の外、大通りの歩道に人また人が連なり、1時間待ちの状況だ。都会に住む健康な人は、ハワイか故郷で元旦を過ごすものではなかったか。Photo [続きを読む]
  • from Mrs. S子
  • ダンキンドーナツからもHappy new year,Tokyo!と。小さき日本に見切りをつけて、米国、カリフォルニアで暮らす友人S子から、写真が届きました。新年をニューヨークで過ごすということです。写真は、日本が丁度新年を迎えた時刻で、ニューヨークでは31日の午前10時です。 気温は16度と言うのは華氏ですので、摂氏ではだいたいマイナス9度です。S子自身も極寒と記しています。ちなみに北海道旭川の本日6時、天候雪の気温がマ [続きを読む]
  • 新年のご挨拶
  • 新しい年がスタートしました。昨年は、多くの方に当ブログにご来訪いただき、嬉しい限りです。有り難うございました。皆様のアクセスを励みに、時を重ねることができております。 今年も、ブログ作成に情熱を注いでまいりますので、何卒よろしくお願いいたします。 [続きを読む]
  • 今年も有り難うございました
  • Christian Louboutin 今年も当ブログ「あんこちゃん爆発」にアクセスいただきまして、本当に有り難うございました。年末にも体調を崩しましたので、艶やかな赤い画像で今年を締めくくりたいと飾りました。 迎える新年をモロゾフのプリンで占ってみました。 プリンの蓋の裏を見ると、「吉」でした!こちらのお品は、お年賀にお勧めです。日本では、およそ4時間後に新しい年を迎えます。どうか、皆様におかれましては、良いお年を [続きを読む]
  • 急遽の忘年会
  • 目覚めると、枕元に良人が立っていた。「中華」良人は、鸚鵡(おうむ)のようにポツリと言葉を発した。無口という病気の良人は、たまに喋ると、単語だけを唐突に言うことが多い。時は、三十日の夕刻5時17分だった。ぼんやりとした頭で、えっ!と思った。朝には、パルシステムのおせちがてんこ盛り届いていた。昨夜は、インド料理屋で良人の慰労会を開催したわけだし。だいたい、私自身がまだ沢山は食べられないのだ。「特に食べ [続きを読む]
  • 無口という病気17
  •  私は、二ヶ月に一度の割合で、無口という病気の良人を洗脳している。私は、間合いを十分にとって、静かに語りかけるように良人に話をする。「牛男さん、目を閉じてください。」良人は、無口という病気なので、つべこべ言いませんが、目は閉じません。良人は、視線をやや落として、虚ろな瞳で、がっくり肩を落とし、嫌々耳を傾けます。銀座 安藤七宝店私は、話を始めます。  寒いクリスマスの夜です。 ママは、ミットを付けた [続きを読む]
  • ぼちぼち
  • おかげさまで、ぼちぼちです。画像一枚でも、アクセスいただきましたことが、大きな励みです。年末のお忙しい時に、有難うございます。70時間ぶりに外に出ました。セルフサービスのカフェは、かったるく思えて、二の足を踏んでしまいました。こういう時は、オーダーを聞きに来てくれて、テーブルまでコーヒーを運んでくれる、至れり尽くせりのカフェが有難いものです。年の瀬の娑婆は、活気に溢れていました。どこか阻害されてい [続きを読む]
  • これから年賀状
  • 置地廣場 夜のカフェは、がらんとしていた。昨夜は、クリスマスでもあり、月曜日でもあった。不二家には、予約したケーキを受け取りに来た人の列ができたいた。子供は、イヴは家族と、クリスマスはお友達と何度かクリスマスを楽しむのだろう。 大人には、クリスマスと言っても年の瀬の月曜に、まったりコーヒーを飲む暇もないと言ったところだろうか。私も、カフェには喉を潤すためだけに立ち寄った。いまだに年賀状が手付かずだ [続きを読む]
  • ドラキュラが見る風景
  • 25日午前4時、もうクリスマス気分を許さないのはスーパーマーケットだった。雨が上がる朝を待てば、日が昇ってしまう。留まれば、44時間、窓を塞いだ部屋の中となるドラキュラだ。雨で靄る午前4時に、スーパーマーケットでは荷出しは完了していた。作りたてのパンを売るローソンでは、パン職人が、雨粒を払った傘をたたんで店に入るやいなや身支度をして、パン作りの作業に入った。 [続きを読む]
  • クリスマスケーキ
  • 安藤七宝店 銀座クリスマスイヴの良人は、前向きだった。無宗教の良人の、その弾むような様は、クリスマスケーキへの思いだったようだ。思えば、随分前から、お気に入りのケーキ屋さんにチラシを取りに出かけ、予約票に自ら記入して、またケーキ屋さんに出かけて行った。Photo Ushio 昨年は、私がグルテンフリーを始めたため、クリスマスケーキはなかった。無口という病気の良人は、もしかするとそれを根に思っていたのかもしれな [続きを読む]
  • 年の瀬らしく過ごした
  • Photo Ushioおよそ4時間の通勤が応えた良人は、サッカー天皇杯準決勝が延長戦に及んで、ピッチに灯りが点いても、部屋から出てこなかった。私は、買い物に向けて意欲満々だった。一昨日購入した、ダイソーの結露取りがなかなかの優れもので、陽の当たる良人の部屋の窓の結露が、うまい具合に小さなワイパーに付いている容器に落ちていくのだ。ならば、毎日苦戦している浴室の結露用にもと思ったのだ。その他、お正月用のお餅など、 [続きを読む]
  • 獅子ゆず
  •  かぼちゃだと思ったら、獅子ゆずという柑橘でした。ゆずと言うにはあまりに巨大です。 文旦の亜種だそうです。昨日は冬至でした。この獅子ゆずは、直径20センチを優に超えています。邪気を払う縁起物として置くこともあるそうです。ドラキュラになったと同時に柑橘類のアレルギーが始まったので、お風呂に浮かべることもできず、撮影のみです。冬至の夜、ドラキュラは三日月を枕に、静かな安息の時を過ごしました。というのは [続きを読む]
  • お詫びの2枚目
  • まだ眼が痛むので、写真だけでごめんなさい。 今日の東京の最高気温は11度、最低気温は1度、晴れ時々曇りの予報です。 ちなみに、余市の今日の最高気温は4度、最低気温は−5度の予報です。北海道の寒さを思うと、寒い寒いとぼやいていられませんね。今宵は、ウイスキーでしっとりと、疲れを癒してくださいな。 [続きを読む]