つちのこ さん プロフィール

  •  
つちのこさん: つちのこ更新日記
ハンドル名つちのこ さん
ブログタイトルつちのこ更新日記
ブログURLhttp://tsuchinoko2006.blog70.fc2.com/
サイト紹介文旅で出会った風景やB級グルメの食べ歩き、日々の何気ない出来事をつづります。
自由文全国を歩いて探した6000種類、1万枚を超える画像を収録した、ホーロー看板の別サイトも開いています。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供318回 / 365日(平均6.1回/週) - 参加 2014/09/19 07:28

つちのこ さんのブログ記事

  • 家づくりは家族づくり〜一部変更合意書を再度交わす
  • タマホームと『工事請負契約に関する一部変更合意書』を再度交わしました。長期優良住宅の再申請もあり、着工が2週間ほど遅れることになりました。完成は4月末、引き渡しはGW明けになりそうです。変更はバルコニーを2帖分延長、階段の窓をフィックスにし、位置を変更しただけです。結果的に違約金20万円、長期優良住宅再申請代9万4千円を払うことになりました。後になって後悔するくらいなら、高い授業料でしたが、今はすっきりし [続きを読む]
  • IKEAへ
  • IKEA仙台店に行ってきました。オープン間がない時に訪ねた時は人でごった返していましたが、すっかり落ち着いたようです。そういえば先月帰省した時、愛知県長久手市のIKEAに行きましたが、こちらはオープン一か月とあって、凄い人出でした。今回の目的はダイニングテーブルに下げるペンダントライトです。ネットでも調べていますが、IKEAのセンスと安さには興味があります。それとリビングの間仕切りに使えるシェルフも。ソファー [続きを読む]
  • 秋田『酒楽亭うみひこ本店』きりたんぽ鍋
  • 秋田出張のご贔屓店です。地酒は当然のごとく美味しいですが、何といっても郷土料理がいけます。初雪に見舞われた夜、この冬初めてのきりたんぽ鍋(1人前1145円)をつつきました。ちくわのような形のきりたんぽは、よく味が染みて旨いですね。寒い日にばっちしの鍋です。そして、いつも注文するのが『丸鶏半身揚げ』(750円)。甘味があって、香ばしくて、柔らかくて、これは絶品です。美味しい料理と旨い酒、秋田の味を堪能しまし [続きを読む]
  • 郡山『北方らーめん』北方肉そば
  • 北方と書いて『ほっぽう』と読みます。紛らわしいですが、店主は喜多方ラーメンで修業した方のようです。一番人気の『北方肉そば』(900円)を注文。アニメのフィギュアがずらりと並んだ棚を眺めながらしばし待ちます。さて、その肉そばですが、(こりゃあ、カロリー高いなぁ…)丼一面に浮かんだ背油にたじろぎました。スープを一口すすると、しつこくなく意外にさっぱりしていることに驚きです。それにしても油効果なのか、熱い [続きを読む]
  • 仙台〜初冬の装い
  • 何度か雪が舞った仙台です。いつもの、通勤の道。銀杏の黄色が目に沁みました。※スマホで撮影 仙台メインサイト「琺瑯看板探検隊が行く」もどうぞご覧ください★↓♪ 良かったらポチッとお願いします ♪  [続きを読む]
  • 家づくりは家族づくり〜外構業者決定
  • 建替え作戦の変更項目の一つとして、外構があります。現在の外構は、建物の前面にクルマ2台の駐車スペースと中央に門扉、階段を挟んで庭のデザインです。これを門扉なしのオープン階段、駐車スペース1台分増設が今回の計画です。結果的に庭がなくなりますが、庭木の手入れに手間暇かけている現状を考えると未練はありません。また、建物の北側にも小さな庭が2つあり、スペースに似つかわしくない庭木が何本かあります。この手入れ [続きを読む]
  • 青森『麵屋とろも』スーパーつけ麺
  • 女性だけで回している店のようです。定番は青森のご当地ラーメンらしく、煮干しラーメン。初訪店ですが、ここはつけ麺で勝負します。スーパーつけ麺(300g850円)は、何と特大盛600gまで同一料金です。店主の心意気を感じますね。さて、麺ですが、ツルツルもちもちの感触が強いきりっとした麺です。自家製麺で売っているだけありますね。天然だしを使ったつけ汁はかなりしょっぱいです。濃いですね〜。もう少しまろやかさが欲し [続きを読む]
  • 家づくりは家族づくり〜仮住まい決定
  • 建て替え中の仮住まいをどうするか?できれば同じ団地内で貸家なんぞあればいいけど…。ワンルームマンションを賃貸して、後は大容量のトランクルームでも借りるか…。マンスリーマンションという手はないか…。短期契約は違約金が取られないか?そもそも短期可能か…。そんなことを考えながら、帰省する度にカミさんと不動産屋を回っていました。条件としては、こんなところです。・賃料は月額5万円以内・駐車場2台・自宅からできる [続きを読む]
  • 家づくりは家族づくり〜照明を決める
  • 床、クロスと決めてきた内装もスイッチ、インターホン等の配電位置を含めた照明をもって終わりです。9月にパナソニック明かりプランを作ってもらいましたが、それを参考にしてタマリビングにお願いしました。タマホームでは標準の仕様が用意されているので、ダウンライトの追加等のオプションも合わせて依頼。メーカーはパナソニックとコイズミの二社から選択できますが、バリェーションが多いコイズミに決めました。ちなみにカー [続きを読む]
  • 家づくりは家族づくり〜この期に及んで間取り変更!!
  • 来年一月の着工が近づく中、この期に及んで間取りを変更しました。『工事請負契約に関する一部変更合意書』を9月に交わしたのですが、それからずっと気になっていたベランダの増築が頭から離れず、変更費用がかかることを承知で決行することにしました。これによって、長期優良住宅最申請を行うことで工事の着工も約二週間遅くなること、受け渡しも同様に遅れることになりました。1月8日に予定していた解体工事、22日の地鎮祭、更 [続きを読む]
  • 断捨離をしました
  • 風邪っぴきで会社休みました。胃腸風邪というやつで、昨夜は胃が痛く吐き気も伴ってもんどりうってました。この一週間ブログも中断してましたが、先週に帰省して、断捨離敢行。すぐに仙台に戻って福島への出張。無理がたたったのでしょうか、年には勝てません。さて、断捨離ですが、ハイエースをレンタルして満杯三回分の成果となりました。まずはスチール机、金属、パソコン、ベッドマット、食器等の不燃ごみ。カミさんと長男の三 [続きを読む]
  • 仙台『だし廊』貝だし塩そば
  • 初訪店の翌週、待ちきれずに再訪。前回は飛魚だし中華そばだったので、今回は一番人気の貝だし塩そば(味玉入950円)を。スープは、貝ベースの塩ダレに四種類の貝だしを混ぜた透明感。まろやかで貝の旨みが口いっぱいに広がります。麺は平打ちの太麺。パスタのようです。しかし、この麺がスープによく合ってますね。繊細な貝のスープに鴨と豚(ロース・バラ)のチャーシュー。申し分なく旨い!!何度でも食べたくなるラーメンです。最近 [続きを読む]
  • 名古屋『幸楽苑』肉中華そば
  • 押しも押されぬ全国チェーンですね。ファミリー中華の様相ですが、創業当初はどこにでもある町のラーメン屋さんだったといいます。最近はとんと行く機会がなくなりましたが、帰省した折にカミさんと長女の三人で訪店しました。肉中華そば(590円)をチョイス。醤油ベースのスープに、甘辛く煮込んだ豚肉と紅葉おろし。パッと見、『丸源』さんの肉そばに近いでしょうか。紅葉おろしを全部溶くと、辛みも増します。空腹だったので一気 [続きを読む]
  • 仙台『ハチ』ナポリタン
  • 仙台駅前のさくらの百貨店にあったお店(東京ナポリタン⑧)が閉店し、新たに仙台駅構内にオープンした『ハチ』さんに行ってきました。さくらの時代はカウンターのみのこじんまりとした店で、回転も早くてお値段もリーズナブルでした。「ナポリタンスタジアム」で優勝したというお店のウリなので、注文はやっぱりナポリタン(目玉焼きのせ950円)。モチモチの太麺にねっとりと絡む濃厚なケチャップソース…昭和の味がします。そういえ [続きを読む]
  • 大宮『木曽路』すきやき定食
  • 大宮の出張。雑多な飲食店がひしめく東口にそそられながらも、出張先の西口へ。職場の仲間との昼食に選んだのが、『木曽路』さん。全国チェーンですが、和牛が美味しいですね。昼のランチはすきやき定食(1500円)を。サラ飯としてはちょっとばかし予算オーバーですが、まぁ、めったに食べるわけではありません。許してもらいましょうか…(笑)。さて、すきやきです。お肉は柔らかくて美味しいですね。私は玉子をつけて食べるタイプじ [続きを読む]
  • 青森『十三湖本家しじみらーめん』しじみらーめん
  • 青森県の四大ご当地ラーメンというのが、津軽の煮干しラーメン、八戸ラーメン、青森の味噌バター牛乳ラーメン、五所川原市の十三湖のしじみラーメン。しじみラーメン以外はすべて食べていますが、今回ようやくしじみにチャレンジです。といっても、十三湖までは行けないので、青森市内にある『十三湖本家しじみラーメン』さんへ。さて、ほろ酔いの身体にしじみのエキスは効くのでしょうか…。20時から営業ということで、もろに酔客 [続きを読む]
  • 仙台『中華そば煖々』まぜそば
  • 職場の仲間と再訪です。前回、食した醤油そばの繊細な味と、美人の店員さんに参ってしまった店。今回は人気メニューの『まぜそば』(300g700円)を。中央に生玉子。その周りを囲むように白ネギ、青ネギ、チャーシュー、メンマ、海苔、鰹節。ビジュアルもキレイですね。これを一気にかき混ぜて、一気に掻き込む。これぞ油そば、まぜそばの魅力。濃いめの醤油と油が絡んだ太麺はモチモチの感触。生玉子もとろとろに絡んできます。文句 [続きを読む]
  • 仙台『えび助』海老のつけそば
  • 『孤高のグルメ』のDVDを観ていたら、主演の松重豊の旨そうな食べっぷりに生唾が…。勢いをそのままに向かったのが、国分町の『えび助』さん。4月以来の再訪です。お昼時をずらしたというのに、相変わらず混んでいますね。さて、前回は定番の海老そばを食べたので、今回は趣向を変えて海老のつけそば(大盛950円)を。濃厚醤油仕立てのつけ汁を一口すすると、海老の香りと味わいが口いっぱいに広がります。海老のエキスが半端じゃあ [続きを読む]
  • 深まる秋に…
  • 朝晩の冷え込みが強くなってきた、ここ仙台です。散歩コースになっている近所の公園を訪ねてみると、樹々は紅葉の盛り。目が覚めるような黄色に染めあがった銀杏を見上げると、仙台暮らしが5年近く経ったことを改めて思いました。※スマホで撮影 仙台メインサイト「琺瑯看板探検隊が行く」もどうぞご覧ください★↓♪ 良かったらポチッとお願いします ♪  [続きを読む]
  • 酒田『旬味鮮心魚屋富重』秋の魚料理に酔う
  • 酒田に出張すると立ち寄りたくなる店。リーズナブルな価格で、四季折々の旬の魚を食べさせてくれます。とにかく盛りだくさんのメニュー。センス溢れた器も良いですね。おまかせコースではその日に獲れた魚がずらり。この日は酒田沖でたくさん獲れるというハタハタや毛ガニが。毛ガニは北海道でしか食べられないと思っていましたが、東北でも獲れることを知って勉強になりました。〆はマイタケごはんとナメコのお吸い物。酒田は山も [続きを読む]
  • 『IT』原作を完読できずに映画を観る
  • 『IT/イット “それ”が見えたら、終わり。』を観ました。スティーブン・キング原作の最強のホラー映画です。1990年にテレビドラマ化されましたが、実は2017年の今年、27年ぶりに映画化された理由があります。それは映画を観れば分かりますので、ぜひ劇場でご覧ください。原作本は電話帳のような大きさの上下巻で、あまりのボリュームに完読できないまま本棚のこやしになってしまいました。ストーリーもすっかり忘れていましたが [続きを読む]
  • インテリア専門店へ
  • 亡くなった母の年齢と並びました。そして、定年までちょうど一年。仙台に来てから4つの年を重ねたことになります。今日はのんびりとショッピング(…といっても、何も買いませんが・笑)。最近、お気に入りのインテリア専門店へ。来年建替える自宅のリビングの家具や照明の偵察です。ソファーはピンキリですね。飛騨産業の天然木のがっしりしたソファーは素敵ですが、思った通り高価格。ただ、固いので、ぐた〜とゆったりくつろぐに [続きを読む]
  • 新宿『広州市場』雲?麺
  • すでに遅い時間だというのに、並ぶ人たち。行き当たりばったりですが、ピンとくるものがありました。わんたんを中心としたたくさんあるメニューから選んだのは、定番のミニ雲?麺(760円)。これぐらいにしとかなきゃあ、飲んだ後の〆にはカロリーオーバーです。丼にはわんたんが7個。大ぶりです。澄んだスープと細麺も相性抜群。そして何といっても、わんたんが旨い!!弾力とじゅわっと出てくる肉汁…。これが7個も楽しめるから言う [続きを読む]
  • 郡山『まぜそば凛々亭』自慢の和風まぜそば
  • 郡山駅前のアーケード飲食店街にある店です。周りは飲み屋ばかりなので、昼間はほとんどの店がシャッターを閉めています。そんな中、異彩を放っているのが『まぜそば凛々亭』さん。店内は満席。賑わってますね。初訪店なので、一番人気の自慢の和風まぜそば(並780円)を。先にスープが出てきます。しょっぱいですね。そして、メインのまぜそば。テーブルにあった『まぜそばのおすすめの食べ方』を覗きながら、まずはそのままの味を [続きを読む]
  • 大石田『最上川千本だんご』ずんだだんご
  • 三度目の訪問です。NHKの『鶴瓶の家族に乾杯』でも取り上げられて、今ではすっかり人気店です。狙いはずんだだんご(140円)。もちろん、今年の新豆で作ったずんだですね。串に刺さっただんごにたっぷりのずんだあん。一口食べると、豆の香りが口いっぱいに広がります。「うまい!!!!」文句なしに、うまい!!!秋の味を堪能しました。※過去レポはこちら 大石田『最上川千本だんご』※スマホで撮影※『最上川千本だんご/横丁とうふ店』 [続きを読む]