つちのこ さん プロフィール

  •  
つちのこさん: つちのこ更新日記
ハンドル名つちのこ さん
ブログタイトルつちのこ更新日記
ブログURLhttp://tsuchinoko2006.blog70.fc2.com/
サイト紹介文旅で出会った風景やB級グルメの食べ歩き、日々の何気ない出来事をつづります。
自由文全国を歩いて探した6000種類、1万枚を超える画像を収録した、ホーロー看板の別サイトも開いています。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供339回 / 365日(平均6.5回/週) - 参加 2014/09/19 07:28

つちのこ さんのブログ記事

  • 盛岡『ももどり駅前食堂』塩中華そば
  • デカ盛が人気の店です。以前、唐揚げ定食にチャレンジしましたが、食べ切れませんでした。今回は、ラーメンです。塩中華そばは、今どき珍しい500円。ワンコインで食べれるというのは、サラリーマンの味方ですね。しかもランチタイムはライスが無料。さて、お味ですが…さっぱりしたスープなのに、しっかりとした味わい。麺はちぢれ細麺。チャーシューもとろとろ。これでワンコインなら文句ありません。旨いラーメンだ思います。人 [続きを読む]
  • 仙台『はてな』油そば
  • 仙台一の繁華街、国分町のど真ん中にある店です。人通りも多く、立地は申し分ないですね。カウンターだけの狭い店内ですが、10人くらいは座れそうです。定番の油そば(大690円)を注文。出てきた丼のビジュアルはなかなか。食欲をそそます。アツアツのうちに酢とラー油を円を描くようにひと回し。風味が一段と良くなりました。これをぐちゃぐちゃにかき混ぜます。せっかくのビジュアルが見る影もありません。油そばの宿命ですね。一 [続きを読む]
  • 『山下清展』を観た
  • 仙台駅東口にあるTFUギャラリーで開かれている『山下清展』を観てきました。誰もが知っている超有名画家なので、今さら見るまでもないと思って入館しましたが、入場料1000円が安く感じるイベントでした。『長岡の花火』や『自画像』など、メディアや画集で観た実物の貼絵を生で観る感動、これは素晴らしい体験でした。山下清の真骨頂ともいえる貼絵は、あまりに細密、緻密で近くで見ると気が遠くなるような根気の作業を想像できま [続きを読む]
  • いわき『白土屋菓子店』ジャンボシュークリーム
  • 福島県いわき市にある有名菓子店です。出張ついでに立ち寄りました。この店の人気商品はジャンボシュークリーム。ジャンボ→中→特大→超特大とあるようですが、ショーケースにあった在庫はジャンボと中サイズ。中サイズは小さなキャベツくらいの大きさ。これだけでも「ひぇ〜」という感じなんですが、いったい、それ以上の大きさはどれほどなのでしょう。そんなことを考えながら、"一番小さな"ジャンボ(324円)を購入。ふつうのシ [続きを読む]
  • 多治見『そったくどうじ』カレーうどん
  • 名古屋を中心としたご当地グルメで、避けて通れないカテゴリーがカレーうどん。チェーン店で有名な若鯱屋を始め、麺類を出す店なら大抵の店で取り扱っている人気メニューです。きしめん、うどんが麺類の中心となっている名古屋の文化で、カレーうどんはしっかりと根付いています。多治見にある『そったくどうじ』さんは、鰹だしのカレーうどんが人気の店。帰省した折に、カミさんと訪ねてきました。カレーうどん(大盛900円、鶏肉) [続きを読む]
  • 仙台のB級スポットへ
  • 以前から訪ねたかったB級スポット、『仙台大観音』に行ってきました。東北新幹線の車窓からも見えるので、ずっと気になっていました。大観密寺という密教寺院にある観音像で、正式には仙台天道白衣大観音と言います。竣工は1990年。高さは、台座を含めてなんと100?です。近づいてみると、その大きさに驚かずにはいられません。住宅地の真ん中にあり、周りにはイオンやホテルもある環境です。おそらく、この付近の人々は窓を開ける [続きを読む]
  • 仙台『?家』夏季限定納豆冷やし中華
  • 納豆冷やし中華(650円)です。レポートがすっかり遅くなりましたが、期間限定のPOPに誘われて、7月下旬に食べてきました。キムチ納豆ラーメンが有名な店ですが、果たして納豆入りの冷やし中華はイケるのでしょうか。納豆が入った味噌タレを具と一緒にドロドロにかきまぜて、いざ。うーん、酸っぱいですね。そして、甘いような…更に、納豆が糸を引く。こりゃ、かなりの変わり種です。なんとも言えない感触と、冷やし中華とはほど [続きを読む]
  • 仙台『ラーメン魁力屋』特製醤油ラーメン&焼きめし
  • 朝から青空が広がった仙台です。いつものようにウォーキングをしましたが、銀杏並木にはぎんなんがコロコロ。夏の名残を感じる秋の日でした。さて、関西でおなじみの魁力屋さんが仙台にあるというので訪ねてきました。背油がたっぷり入った醤油に九條ネギ。スープによくなじむ細麺。まさしく京都ラーメンですね。関西では焼きめしというチャーハンも美味でした。これで880円。サラリーマンのランチとしては納得できる価格です。※ [続きを読む]
  • 家づくりは家族づくり〜明かりプラン
  • 来年1月に着工する我家ですが、内装計画も佳境に入ってきました。照明はどんなものにするのか悩むところですが、パナソニックの『明かりプラン』という無料サービスがあることを知り、お願いしてみました。玄関や廊下、浴室、洗面などはタマホームの標準照明を選べるので、今回プランニングしてもらったのはそれ以外の居室です。申し込みはかんたんで、間取りをPDFで送るだけ。1週間くらいでプランが返信されてきました。リビング [続きを読む]
  • 角館『花うさぎ』魚介鶏だし味玉らあめん
  • みちのくの小京都・角館。秋田を代表する観光地です。ちょうどお昼となったので、町内にある稲庭うどんの店に向かいましたが、あいにくの休み。仕方がないので、横手で焼きそばでも食べようとハンドルを向けた先にこの店を見つけました。秋田には美味しいラーメンはないという先入観があったので、あまり期待せずに入店。何と、カウンターのみの店内は満席。さらにずらりと並べられたパイプ椅子にも7〜8人の順番待ちの人々。うーん [続きを読む]
  • 盛岡『あきを。』盛岡じゃじゃ麺
  • さんさ踊りを観た後、立ち寄りました。盛岡じゃじゃ麺を出す店はたくさんありますが、これまで食べてきた中でもこの店はかなり高いレベルだと思います。券売機にはモツ入りや納豆入りなどたくさんのメニューが並んでいます。注文は定番のじゃじゃ麺(中盛600円)を。ビジュアルはきしめんのような真っ白な麺に、肉味噌、ネギ、きゅうりが乗っかり、しょうが、紅しょうが脇を添えます。これをぐちゃぐちゃにかき混ぜて、いざ。麺はモ [続きを読む]
  • 青森駅『こまち屋』イカメンチ
  • 青森から秋田へ出張しました。青森駅に隣接するファッションビル『青森ラビナ』の1階にあるおにぎり屋『こまち屋』さんで、イカメンチ(200円)を購入し、秋田駅行きの特急『つがる』に乗り込みました。イカメンチは青森のソウルフード。青森を訪ねると無性に食べたくなります。『こまち屋』さんのイカメンチはやや小ぶりですが、細かく刻んだゲソに野菜もたっぷり入って美味しいですね。弾力と香ばしさが何ともいえない旨さです。仕 [続きを読む]
  • 山形『立花』つめたい肉そば
  • 近くには工業団地がある立地ですが、国道348号線沿いなので、客足が絶えない店です。定番メニューはつめたい肉そば(700円)。サイドメニューのミニげそ丼(200円)も注文。山形では肉そばを出す店は数多くありますが、この店も人気店のようです。ほとんどのお客さんが肉そばを注文しています。さて、その肉そばですが、麺は黒い田舎そば。2割くらいは小麦が入っているでしょうか。モチモチ感があります。出し汁はそんなにしょっぱくな [続きを読む]
  • 仙台『わたりあら浜』はらこめし
  • 「はらこ飯」は亘理町荒浜地区が発祥の、宮城県が誇る隠れた人気の郷土料理です。中でも『あら浜』は老舗中の老舗。2011年の東日本大震災で亘理の本店は津波で全壊しましたが、最近ようやく再開されたということです。そんな「はらこめし」ですが、仙台市内でも食べることが出来るということで、向かったのが青葉区にある仙台店。ランタイムは行列覚悟ですが、開店と同時に入店したので並ばずに座ることができました。お昼のメニュ [続きを読む]
  • 東京・茅場町界隈夕景
  • 夕暮れ迫る茅場町界隈をふらり。居酒屋に灯る明かりを求めて、そろり、そろり。今宵も酔っぱらいオヤジです。※スマホで撮影 東京茅場町メインサイト「琺瑯看板探検隊が行く」もどうぞご覧ください★↓♪ 良かったらポチッとお願いします ♪  [続きを読む]
  • 秋田『酒楽亭うみひこ本店』横手焼きそば
  • 秋田でご贔屓の居酒屋です。料理も美味しいし、何よりお酒が旨い!!かなりの確率で〆に食べるのが、横手焼きそばです。ひき肉の煮汁で炒める麺と福神漬けと目玉焼きのトッピングは、まさしく正統派横手焼きそばです。水分が多いべちゃとした感触は私的には好きになれなかったんですが、何度も秋田で食すうちにまんざらでもなくなってきました。何より、ウスターソースというのが良いですね。全国いろんな焼きそばはありますが、横手 [続きを読む]
  • 仙台『一休』レモン中華塩
  • この店の大人気メニュー、レモン中華塩(大盛750円)を食べてきました。具はレモンの輪切りのみ。麺はのど越しが良い細麺。スープはレモンが効いた塩味。少し醤油も落としているのでしょうか、無色透明ではありません。どこから見ても美しいビジュアル。仙台を代表する変わり種ラーメンですね。麺をすすってレモンをかじり、そしてまた麺をすする。すっぱ〜、すっぱ〜…と目を細めて、完食しました。※過去レポはこちら仙台『一休』 [続きを読む]
  • 家づくりは家族づくり〜追加オプション
  • タマホームの『大安心の家』は、本体工事の金額だけを計算すると坪単価は34.4万円でした。しかし、これだけでは家は建ちません。・オプション工事…太陽光、床暖房、屋根割増等オプション施設工事費用・付帯工事費用…配線、雨水排水、下水道工事等・必要費用…図面作製料、地盤調査料、工事管理費、現場養生費、長期優良住宅認定費用等・諸費用…建物登記費用、印紙税、宅造申請、火災保険等・その他①…地鎮祭費用、残土処理、ア [続きを読む]
  • 仙台『博多一風堂』赤丸新味
  • ラーメン激戦区の仙台駅東口にあります。初めての訪店です。といっても、名古屋や東京でも食べているので、お味は分かっているつもりです。注文は赤丸新味(850円)。とんこつベースに辛味噌が加わったコクのある味。麺はゆで時間が短い細麺なのでいくらでも食べられます。"カタ"をチョイス。もちろん替玉(100円)も追加ですね。替玉を運んできたアルバイトの女の子が、私の目の前でツルッとこけて、尻もち。替玉は無事でした(笑 [続きを読む]
  • 八戸『ふらいどKEN』ミックスかつランチ
  • 知る人ぞ知る、隠れ家的なお店です。古民家風のダイニングには油絵が何枚も壁面を飾っています。無垢の床も木のぬくもりが伝わってきそうで良いですね。ランチタイムの定番はロースやヒレかつのようですが、今回はミックスかつランチ(850円)を。海老、メンチかつ、ヒレかつの三種が並んだランチですが、ビジュアルも良いし、得した気分です。カツはどれもさくさくで美味かったです。次回はロースかつカレーにチャレンジですね。 [続きを読む]
  • 家づくりは家族づくり〜間取り決定まで
  • 間取り決定まで28プランを作り、営業担当者とやりとりしました。エクセルで作った間取りをPDFで送り、その都度設計図と見積もりを作ってもらうという流れでした。この間、三か月。仕事で疲れて帰宅した単身赴任先で、毎日のように間取りに悩む日々。楽しい作業でしたが、一部変更工事請負契約書を交わした今、ようやく一区切りがついた感じです。間取りを決めるにあたり、カミさんと相談した希望がこれ。・1階に寝室・LDKはできる [続きを読む]
  • 仙台『武田餅店』づんだ餅&づんだ大福
  • 秋のお彼岸です。今年もずんだの季節がやってきました。いつもの散歩がてら自宅近くの餅屋さんへ。『武田餅店』さんはかつて鉄砲町にあった老舗。この店ではずんだではなく、"づんだ"と言います。定番のづんだ餅(108円)とづんだ大福(108円)2個づつ購入。づんだの餡はつぶの感触もあって、そんなに甘くないのが良いですね。お昼のおやつに、合わせて4個をぺろりと食べてしまいました。糖分摂り過ぎも気になりますが、旬の味には [続きを読む]
  • 郡山『HAjiME』HAjiMEらーめん&ピリ辛ネギチャーシュー丼
  • 中華そば系一色ともいえる郡山にあって、とんこつラーメンをウリにしている店です。入店すると、若い女性二人できりもりしていました。注文は定番のHAjiMEらーめん(650円)とサイドメニューのピリ辛ネギチャーシュー丼(260円)を。しめて、910円。サラリーマンのランチとしては少々予算オーバーでしょうか。さて、お味ですが…。トッピングのモヤシが入っているので、スープが水っぽくなるかなぁ、と思いましたが、とんこつ風味 [続きを読む]
  • 家づくりは家族づくり〜タマホームを選んだわけ③
  • タマホームでは5月の決算期に合わせてキャンペーンの真っ最中でした。定番商品の『大安心の家』に岐阜県限定のキャンペーンがついています。実はタマホームを選んだ大きな理由がこれでした。元々、『大安心の家』は標準装備もローコスト系では抜群のパフォーマンスです。・長期優良住宅(耐震等級3、省エネ等級4、劣化対策等級3、維持管理等級3)・省令準耐火仕様・防災陶器瓦→ハウスメーカーの多くがコロニアルやガルバ二ウム採 [続きを読む]