増田再起 さん プロフィール

  •  
増田再起さん: 序破急
ハンドル名増田再起 さん
ブログタイトル序破急
ブログURLhttp://blog.goo.ne.jp/shibaiya1012
サイト紹介文劇団芝居屋を主宰している演劇オヤジです。 芝居の話、近況などを書き綴りたいと思ってます。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供126回 / 365日(平均2.4回/週) - 参加 2014/09/19 10:01

増田再起 さんのブログ記事

  • 老衰日記14
  • 劇団芝居屋第34回公演「バスターミナル」が終演して約一週間。歳の所為か、ここのところ終演後体調を崩すことが多くなった。もう三作ばかり続いてただろうか。今回も残念ながら例によってと言わなければならない。まあ、簡単に言えば風邪を引くのだ。抵抗力が随分と下がったものだ。よく言えば本番に差し障りのないように精神力で抑えていたとも言えるし、ここが限界であったとも言える。衰えた視力にも老いという言葉がくっきり [続きを読む]
  • 「バスターミナル」出演者紹介2
  • 今日は朝から雨で重ったるい出だしでしたが、昼からは雨上がりぬけるような青空。少し風邪も抜けてきたので、妻からの指令通り買い物がてらウォーキング。ちょっと気分も晴れました。というところで、昨日の続きの出演者紹介です。今回は客演者紹介となります。保留辺町農民・・・野村勝男阿野伸八二保呂交通本社運行管理者・・・菊池覚麻生潤也サンシャイン旭が丘ヘルパースタッフ・・・北村富江春田ゆり観光客・ユーチューバー・ [続きを読む]
  • 「バスターミナル」出演者紹介
  • 劇団芝居屋第34回公演「バスターミナル」終えて三日。例によって風邪でダウンです。公演中は何とか持ったんですね、やはり歳の所為でしょうか。さて愚痴はこのくらいにして、今回「バスターミナル」の出演者をご紹介します。まずはあらすじのご紹介。ここはある北国の小都市と郊外を結ぶ路線バスの郊外バスターミナル保留辺バスターミナル。郊外地区の生活路線としての路線バス四路線を結んでいた。この四路線はそれぞれ高齢化過 [続きを読む]
  • アッという間の・・四日目
  • いや、早い早い。開けば早いのは承知の上ですがね・・・何でしょうか、時間の経ち方が今までと違うんですよね。まるで早送り。でもまあ、千秋楽までやることは同じです。自分達の最高を目指して日々精進。これに尽きます。お陰様で大好評です。 [続きを読む]
  • 二日目!!
  • 本日劇団芝居屋第34回公演「バスターミナル」2日目。昨日の初日は昼の舞台稽古から本番へなだれ込んだ形だったので、役者諸君もあれよあれよと緊張の間もあればこそという状態でした。本日は19:00から本番のみ。新たな緊張感が襲ってきます。ここでしてはならないがよく陥る事に注意していかなくてはなりません。それは昨日の後を追うことです。安心感を求めて昨日したことをなぞる、これが役者としては一番してはいけない [続きを読む]
  • う〜ん、何だかなあ・・・
  • 只今17時を過ぎました。現在家でブログを書いています。中野のザ・ポケットでは舞台づくりも終わり、照明さんがシュートしている頃でしょう。この2作ほど、公演間際に体調を崩しましてね、出演者に心配を掛けました。と、言うわけで爺は邪魔だから来なくて結構と言うわけです。確かに稽古の後半戦はかなり身体に応えてました。まあ、寄る年波は勝てないということでしょうかね。老いては子に従えとも言いますからね。でもね、今 [続きを読む]
  • 明日小屋入り
  • 昨日は二回の通しと小返し稽古場稽古最終日。その後行きつけの中華屋で恒例のお疲れ会。それぞれの二か月45回の稽古の日々を振り返り飲みました。歳の所為かチョット疲れましたがまあ、飲めてる内は元気と言うことで・・・良いんじゃないでしょうか。さて作品に自信あり。興味を持たれた方は、まだチケットがタップリ余っておりますのでよろしくお願いします。 [続きを読む]
  • 本日後援会長総見
  • 本日の稽古はこれまで恒例になっている、本番一週間前後援会長総見です。後援会長の尾藤真理子さんがこれまでの稽古の成果の確認と激励を兼ねての訪問です。この日は万端本番と同じで役者は挑みます。何しろ劇団芝居屋の33回の公演のみならず、私が手がけた作品はすべて見ているので、劇団員だけでなく複数回出ている客演の役者にとっても緊張の対象です。さて、今回はどんな評価をもらえるか・・・。 [続きを読む]
  • 粋でしょう
  • 昨日は本番2週間前稽古の最終日。今回の稽古はディテールを大切にということで、全体の中の細部に渡って神経を使うよう要求しています。なので役者は自ずと自らと向き合い検証する時間を持つようになります。これは結構神経を使う作業なのですが、本番十日前を切り独裁者と化した演出の私は結果を求めます。至らぬ役者には容赦も呵責もない怒声を浴びせ奮起を促します。昨日もそうでした。稽古場の都合で時間が来て稽古終了。片付 [続きを読む]
  • 本日恒例カレー曜日
  • 本日今公演稽古初のカレー曜日。劇団芝居屋の母、永井利枝が渾身のカレーがスタッフ、出演者に振る舞われました。この恒例儀式は毎回本番稽古後半に行なわれます。とうとうこの日が来ました。たらふく食わしたんですから、これから遠慮なく鞭を振るいます。覚悟しとけ!! [続きを読む]
  • 夢の中でも
  • さて劇団芝居屋34回公演「バスターミナル」の稽古も本番2週間前となりました。役者達の人間創りも佳境を迎え、一挙手一投足の意味合いを突き詰めています。何故そうするのか、そうしなければならないのかを徹底検証しながら進んでいるのです。この時期の演出の役目は、サゼッションを与え、役者の考えを整理し、稽古場で出てくる結果を見守る日々です。本番十日前になれば私は独裁者に変貌します。しかしこの時期は悶々とし、歯を [続きを読む]
  • チクチク言ってます。
  • 連日稽古に入って2週間目。今は役者の考えてきた演技の根拠を、自分の言葉で率直且つ簡潔に表す事を求めているいる時期です。役者のある表現に対して、それはどんな関係、感情でなぜその様になったのか、客観的にではなくその役の主観的な欲求はどこから来ているのか。それこそチクチクと掘り返しています。役を生きるためにはそこが曖昧ではいけません。考えたことを実体化するためにはどうしても通らなければならない茨の道なの [続きを読む]
  • 本番一ヶ月前
  • まあ、今年の季節の変動の早さはわたし達の予想を越えていますね。今日なぞは秋を一足飛びに飛び越え、真冬の気温です。この変動に人間の身体はなかなか付いてはいけません。寒気を感じたらご注意、それからクシャミ、喉の痛み、発熱の風邪への一連のコースに乗ったのかもしれません。お互いに注意していきましょう。劇団芝居屋は細かな人間創りの最中。こんな所で風邪を引くわけにはいきません。役者はこの大事な時期を逃すと、自 [続きを読む]
  • 今年は知っていました!
  • 昨日は私の71回目の誕生日でした。この劇団芝居屋を旗揚げしてこの16年間、春公演と10月ないし11月の秋公演が続いており、私の誕生日は本番稽古の最中です。しかもその稽古が芝居づくりに重要な時期であることから、私もかなり没入し始めている時期でありまして、役者にハッパを掛けているわけです。まあ、平たく言えば怒鳴りまくっているわけですよ。ですので自分の誕生日なんぞというものは頭から追い出され忘却の彼方で [続きを読む]
  • 体躯の日
  • さて本日は体育の日。朝から絶好の運動会日和でした。今日はお姫様2号の幼稚園の運動会。前日2号から運動会に来るようにとのお達しがあったので、ご命令通りジジとババめは会場の小学校へと参りました。幼稚園には運動会が出来るスペースがなく、毎年小学校にお願いして開催しています。その小学校にはお姫様1号が四年生で通っています。姉妹揃って同じ幼稚園から小学校へということになりそうです。というわけで運動会が始まり [続きを読む]
  • やっちまった!!
  • 現在の劇団芝居屋第34回公演の稽古過程は、まあ順調と言っていいのかもしれません。次第に弾みがついて来ているような状況です。弾みがつかないのが私の体調で、先週は事情があって身体を動かすことが出来ない一週間でした。ようやく動かす事ができる様になって、早速テニスにと思ったのに、やはり動かなかった事の影響でしょうか、チョットした動きで脇腹の筋肉を挫傷。動かなかった一週間、ストレッチさえもしなかった付が来た [続きを読む]