おーちゃん さん プロフィール

  •  
おーちゃんさん: おーちゃん盆栽のブログ
ハンドル名おーちゃん さん
ブログタイトルおーちゃん盆栽のブログ
ブログURLhttps://ameblo.jp/o-tyan77/
サイト紹介文盆栽、野菜作り、料理など日々楽しんでいます。そんな日常をできるだけUPしたいと思います。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供290回 / 365日(平均5.6回/週) - 参加 2014/09/20 13:17

おーちゃん さんのブログ記事

  • 斑入りの盆栽
  • おーちゃんです。 今日はクチナシとヒイラギの斑入り種です。 細葉系の斑入りクチナシ。 花は八重で大きく豪華すぎて盆栽作りには似合わないと思います。八重なので実もつきません。 葉は変形で、黄色味を帯びた斑は不規則に入ります。芽吹きが良くて葉刈りも可能ですが小葉にはなりにくいようです。持ち込んで小枝が密になっても、葉の大きさはこの程度まで。鉢を締めると小さくなるかも? 斑入りヒイラギ模様がない立木を双幹 [続きを読む]
  • 叩いた五色カズラの今
  • おーちゃんです。 年々姿を変える五色カズラです。今年は春に叩いて主枝一本でスタートしました。 長い蔓を切り詰めると、なんとも寂しい。しかし、足元の太さが強調されて・・・・楽しみはできたか? ここに至るまでの遠回りを振り返ってみる。2014.10.16枝は多いがすべてが間延びしており、気に入らなかった。 2016.2.25寝かせて植え替えたら、間延びか余計に目立ってしまった。これじゃ縮緬かずらの仲間とは [続きを読む]
  • 嫌な予感が的中
  • おーちゃんです。 今日は西寄りの風が吹き荒れました。畑ではビニールトンネルが捲れ上がるほどの強風でしたよ。トンネルを養生してから家に帰ると・・・・案の定です。うちのベランダは西風がいけない。 黒松の懸崖が落ちて見事に割れていた。幸い芽に被害がなく、ほっとしました。割れた鉢は残念だけど、この根は嬉しいね。今年は芽伸びが悪くて心配したが、この状態なら御の字です。 この手の鉢がないので応急処置春の植え替え [続きを読む]
  • 黄葉から寒樹へ
  • ニレゲヤキの黄葉は見納め 葉刈りして冬支度 雑木はやっぱり寒樹だな ミニも葉刈り 芯を決めずにフワッと作りたい 超ミニは これからじっくり 折れた枝の挿し木さて、どう作ろう こんな感じか ニレゲヤキから始まった盆栽ライフ 丈夫で作りがいがあって 年々良くなるニレゲヤキ 好きだね [続きを読む]
  • シンパクの手入れ、忘れないうちにやってみる。
  • おーちゃんです。 今日は、挿し穂を取るために盆栽になり損なったシンパクとその木から取り木したシンパクの2本。 まず、我が家にあるシンパク素材、すべての親木でもある前者。先日の勉強会でenjoy bonsaiさんに手を入れて貰いました。手入れ前の写真はありませんが、頭にあった2本の枝で形になりました。芯は下と見合う太さになるまで伸ばします。 枝は前後左右に振り分けられ 棒伸びしていた枝元の幹は絞っています。後ろ側の [続きを読む]
  • ビナンカズラと芋掘り
  • おーちゃんです。 少し大きいビナンカズラです。これだけ大きくても実を付けると疲れるんだね〜実は早めに取ってあげたのに実付きの枝だけ葉色が変わってしまった。 もう葉は必要ないようなので葉刈りしました。立ち上がった芽が目立つけれど、たまには起きたままで作ろうと思います。樹勢がついて芽数が増えるかもしれませんしね。剪定もしてません。来年は芽出し後、目一杯肥培して多数の花を咲かせたいと思います。雄花が多い木 [続きを読む]
  • ヤマモミジを剪定する
  • おーちゃんです。 紅葉を見るため夏は日陰に置いていたヤマモミジです。秋になって日当たりに出したらやっぱり葉先が焼けました。紅葉もいまひとつです。 葉を刈って、幹をブラシでゴシゴシやりました。 使えない枝が多いですね〜 強い枝と節間が間延びした枝を詰めると・・・何と言うか、くねった案山子?  来春どう芽吹いて、どう伸びるか植え替えでの根切りも含めて、興味は尽きません。難物ヤマモミジの今後は如何に、なーん [続きを読む]
  • コナラの紅葉
  • おーちゃんです。 変わった作りのコナラが色づきました。実生ですが、まだ花がつく気配はありません。 枯れ葉と黄葉と緑が入り交じっています。コナラは普通紅葉するものだが・・・・ 葉形はコナラと同じように見えるが、葉色を見る限りコナラとは違う印象です。いずれ実がつけば分かるでしょうが、何時になるやら こちらはコナラから直接取った種を蒔いたので正真正銘の本物です。日が当たらない中心の木が枯れてしまいました。 [続きを読む]
  • シンパクで勉強会
  • おーちゃんです。 触らずにきて本葉に戻りつつあるシンパクです。芽先以外は、ほとんど杉葉なので手入れを躊躇していたもの。 先日、ブロガーの勉強会で丁度いい教材になりました。メンバーはenjoy bonsaiさんが講師でsukajinさんと私です。今回は飲み会なしの勉強会でしたよ。 杉葉ボウボウのシンパクは、ここを正面で作っている。 後ろは、シャリが目立っていいのだが、出っ腹になる。 さて、手入れです。私には杉葉の怖さが先に [続きを読む]
  • 山茶花開花
  • 山茶花が咲くと冬だな〜と思う ほんのり香る八重の白花 花は4日ほどでしおれてくる 蕾は薄いピンク まだしばらくの間、楽しめる 花が咲くと良く乾く、水を切らすと花も蕾も傷む 強風もいけない 部屋に持ち込むときは暖房厳禁 案外気難しい花なんですね〜 コツコツ作っている山茶花の盆栽 たまには枝作りを休んで 満開の花を見ても バチは当たるまい。 [続きを読む]
  • 紅葉を飾る
  • 山椒&ミセバヤ 育てているからこその組み合わせ 手のひらに黄葉 指先に紅葉 大きく見える? ミニ盆栽 季節ごとに楽しみがある。 山椒と言えば 実生しようと思って実家で貰ってきた山椒、 野菜庫に入れておいたら女房に捨てられた 取り蒔きすれば良かった。 玉之浦の種も入っていたのに・・・・ 後悔先に立たず [続きを読む]
  • ミニメギを眠らせる。
  • おーちゃんです。 メギの模様木と双幹を葉刈りしました。 葉は青々としていますが、この寒さですから葉を刈って眠ってもらいます。ベランダでは紅葉もみられないしね。 右の長いヤツは太りを得るため走らせていた芽。 葉刈り後の写真を撮り忘れ、剪定後です。細い枝の先を詰めて、頭部の芯をはっきりさせました。 昨年取り切れなかった枝元の芽と太くなりそうな芽を取り除き、枝分かれをスッキリさせ一カ所だけ針金を緩く掛けまし [続きを読む]
  • キウイ剪定
  • おーちゃんです。 11月24日作業、菜園の備忘録です。 毎年12月に剪定するキウイですが、今年は冬が早いようなので剪定しました。残っていた葉を取り除くと結構スカスカ、これは収穫前にうるさいツルを切っておいたから。左角に見えるもじゃもじゃの葉はアケビです。 剪定方法は3種類。ネットで調べた受け売りですが、私はこうしてます。1,実を着けた枝で、伸びが悪く弱いものは元から剪定。2,実を着けても、伸びて太り [続きを読む]
  • 宮様カエデ手入れ
  • おーちゃんです。 ここ数年紅葉せずに、葉を落として眠ってしまう宮様カエデです。樹勢があがらないと言えばそれまでですが・・・夏までは普通だし、枝が枯れることもないのに、なぜ?口がきければ聞いてみたい気がします。 少しだけ手を入れました。立枝の頂芽摘みと枝伏せ。左枝の上と下が平行なってしまった。いずれ何とかしないとね。 宮様カエデは傷巻きが悪い。だいぶ前の傷だが、まったく巻く気配がありません。 芯にある小 [続きを読む]
  • ミニトショウ
  • おーちゃんです。 挿してから9年程になります。小さくを目標に育てているため、細いけれど個性が出てきました。今年は、芽摘みを遅らせましたが完全に吹き揃って冬を迎えています。 典型的な模様木タイプチョイ間抜けな感じなので・・・ 次回の植え替えは、ここを正面に。 立木片根なので立ち上がりが傾いているが、これはこれで味があるかと。この面では腹が突き出しており こちらは腹がへこんでいる。常道なら、こちらが正面。 [続きを読む]
  • ケヤキの箒作り&段作り
  • おーちゃんです。 今日は箒作りと段作りのケヤキ、20年近く作っています。葉を落として剪定すると、冬になったな〜 と感じます。 箒作り手入れの悪さもあってか、枝がくねってしまい箒から徐々に遠のいてしまった。 左の枝数が多い。右が弱らなければいいが。 根張り植え替えのたびに詰めているが、強い根はなかなか抑制できない。ケヤキは根で上を作るそうですが、これでは失格ですかね。前                  [続きを読む]
  • 生姜の佃煮を作ってみた。
  • おーちゃんです。 今日は久しぶりに料理です。姉に貰った大きい生姜、わが菜園で採れた生姜とは大違い。たくさん貰ったので、昨日は生姜だけの佃煮を作り、今日はジャコと合わせて作ってみました。 半分残しておいた生姜、大きい、丸々です。きれいに洗ってから千切りにします。 ジャコと粒山椒を炊いたもの(市販品)です。ジャコが堅いので酒とみりんに半日浸けておきました。 砂糖、醤油、酒、味醂でじっくり煮詰めました。いい [続きを読む]
  • 黄モッコウバラの手入れ
  • おーちゃんです。 黄モッコウバラ針金を外し、幹洗いと剪定を済ませました。針金を外す際、花になりそうな芽をひとつ欠いてしまった。 昨年まで徒長枝が走るだけだったが、短枝が幾つかできましたよ。 花がつきそうな芽が数カ所あります。 徒長させながら枝を作るため、どうしても節間が長く暴れた感じになる。この木は2年続けて花を見たので、今後も毎年花を咲かせたいと思っているが、モッコウバラは徒長枝の大きい芽に翌年花を [続きを読む]
  • キウイ収穫などなど
  • おーちゃんです。 キウイを収穫しました。秋になってから何度か食べてみたが、今年のキウイは酸っぱくていけません。長雨と日照不足がたたっているのかも、とりあえず追熟します。 菊(もってのほか)は最後の収穫 大根は径4センチくらいに育ちました。正月までには食べられるようになると思います。 種からの葉物は山葵菜が一番の成長を見せています。 ブルーベリーが真っ赤です。 エノキの素材は、キウイが落ちて芯が折れてしま [続きを読む]
  • 毎日剪定しています。
  • 気がついてみれば、次から次へと葉を落とす落葉樹遅くならないうちに剪定しています。 深く切り戻したものや先芽を残しているものなど 剪定方法はいろいろ木に合わせるというよりは、今後を見据えてやっています。 芽摘みや葉刈りをしなかったヤマモミジ葉を刈って芽当たりを目当てに切り込みました。 いつもの黄葉が見られなかったイヌビワ外へ外へと広がる枝を数年ぶりに追い込んでみました。 樹勢があがらないマユミイヌビワ [続きを読む]
  • イチョウ
  • おーちゃんです。 イチョウ並木が色づく季節我が家のイチョウも、それなりの黄葉を見せてくれました。今年は幾分色が薄いかな。 さて、毎年この時期になると樹形を変えてみようか、などと思うのですが踏ん切りがつきません。結局、眺めているだけになります。 もし小さくするなら、こういう芽の上で切るだけなんですがねえ。ただ、イチョウは背が高い方が映えるような気持ちもあります。 葉色が薄くても背景を変えれば黄色が引き立 [続きを読む]
  • ビナンカズラ
  • ビナンカズラ 色といい、形といい 食べてみたいと思うほどです。 和菓子屋さんの店頭に飾っておきたいような実。 観賞するために枝先を詰めました。 木のためには早く実を取ってあげたいけれど 惜しくて外せないんだな〜 これが 作るも見るも盆栽のうち 少しの間、我慢してもらいましょうかね。 大文字草 ベランダでは年々弱るくせに・・・ 畑にいればこのとおり 育てる環境が大事なんだね。 [続きを読む]
  • カリン
  • おーちゃんです。 先日、紅葉はこれが最後と書きましたが、カリンが残っていました。クネクネカリン。枝の配置が決まって、これから本格的な枝作り。でも、カリンは難しくて・・・・できたらいいな〜 って。そんな気持ちで取り組むのがいいかもね。 なかなか良い色がでました。 女房がもらってきた大きな実と並べてみました。甘い香りが部屋に漂う。今年はシロップを作るつもりなのかな?わたしはと言えば・・・・実生???、し [続きを読む]
  • サルスベリの剪定いろいろ
  • おーちゃんです。 落葉したサルスベリを剪定しました。 まず、枝がほぐれてきた2本強い枝は深く、他は浅く切っておいて冬を越します。浅く切ったところは、芽出し前にもう一度切り戻します。 爪楊枝ほどの苗からようやくここまでもってきた木。この形で維持したいと思っているが、いまひとつ自信がない。今後の課題は弱い下枝。 こちらは徐々に大きくなっている。ぼちぼち立て替えが必要か。これも上が強くなっているので下枝に力 [続きを読む]