マナガツオ さん プロフィール

  •  
マナガツオさん: 1100万金銭詐欺に遭った男のネットビジネス脱出戦略
ハンドル名マナガツオ さん
ブログタイトル1100万金銭詐欺に遭った男のネットビジネス脱出戦略
ブログURLhttp://managatsuo.com/
サイト紹介文1100万金銭詐欺に遭い富も自由も失った男がNetBizで人生大逆転へ。諦めない気持ちとNetで稼ぐ情報をお届け
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供14回 / 365日(平均0.3回/週) - 参加 2014/09/22 10:23

マナガツオ さんのブログ記事

  • 仮想通貨がテーマとなる●●が制作されます
  • 現在、仮想通貨のなかで基軸通貨となっているのはビットコインですが、アルトコインと称されるビットコイン以外の仮想通貨のなかで私が注目しているのは、以前、このブログでも紹介しましたノア・コインです。ノア・コインは、フィリピンの経済を活性化させるために誕生した仮想通貨です。国の平均年齢23歳という若者が多いフィリピンにおいて出稼ぎ労働者は、実に1000万人。しかし、その世界で働くフィリピン労働者にとって [続きを読む]
  • 人間はリスクを抑えてモノを使おうとする
  • 今、私たちが使うお金がその姿カタチを変えようとしています。人類史上、最初のお金は貝殻でした。それが後に、貨幣、紙幣へと姿を変えていきました。懐かしいお札ですね。今年(2018年)8月に癌でなくなった母の財布からこんなお札が出てきました。伊藤博文氏の千円岩倉具視氏の五百円そして、 百円札肖像画は、板垣退助氏です。昔は、こんなお札があったんですねぇ。母は、使わずにずっと持っていたようです。あ、すみませ [続きを読む]
  • 富をつかみ取るための仕掛け
  • すっかり秋めいて寒さすら感じる季節になりました。いかがお過ごしですか?行楽のシーズン、私は、栃木県の大田原市に行ってきました。大田原市は、栃木県の北東部。クルマで行ってきましたが自宅(神奈川県真鶴町)から片道5時間のロングドライブでした。目的は、紅葉狩りではなく、大田原の清流、那珂川へ。この那珂川には、簗(やな)と言って川の中央部に水の流れをさえぎるように数十本もの竹を並べて斜めに張ったステージ台 [続きを読む]
  • あなたのスマホの中の写真は、宝の山
  • だんだんと秋めいてきましたね。異常に暑かった夏も終わり、これからは行楽のシーズン到来です。山や木々が赤く染まり、暖かみが感じられる風景があなたの身の周りにも増えてくると思います。これからカメラ片手に出かけることが多くなることでしょう。あ、カメラといっても今はほとんどの人がスマホを持っていますからカメラを持参し忘れても瞬時に「撮りたい!」と思った風景はその場で逃さず画像にして残すことができますね。あ [続きを読む]
  • 野菜売り場に見る顔出しの重要性
  • 最近、野菜の直売所に行って思うことがあります。私がよく立ち寄る静岡県のとある「道の駅」でのことです。これまで台の上に置かれて売られている野菜には品名と値札がついていましたが、いつからだろう・・・生産者の「顔写真」が載っているのです。そのお店に並んでいるすべての野菜についているわけではないですが、いくつかの野菜には、その野菜を手に生産者が笑顔を振りまいている写真やご夫婦で写っている写真、顔はハッキリ [続きを読む]
  • 本を出版しました
  • 以前、このブログでも本を書いているとお伝えしましたがようやく出来上がりました。書き終えたのは、3月ですが出版までの手続きにだいぶ時間がかかりました。タイトルは、少し長めですが、コチラです。(画像を すると、Amazonでの紹介ページにジャンプします。)まさか、自分が本を出版するなんて思ってもいませんでした。私は、子供の頃から読書が嫌いで、ページを開いては、じっとして目だけ上下に動かす作業を100ペ [続きを読む]
  • アクションは思い立ったときに
  • 西日本豪雨によって被災された方々へ心からお見舞い申し上げます。まるで、3.11の惨状を見ているかのような・・・連日、TVでのニュースを見るにつけ、心が痛みます。早く泥水が引いて、復興へただただ、祈るばかりです。コチラの記事更新、ここのところ、出来ておりませんのでお知らせすることが遅くなってしまいましたが、実は、私、3月末日をもってこれまで32年間勤めてきた会社をやめました。理由は、母のサポートのた [続きを読む]
  • ノア・コイン 上場しました!
  • 1億ドル分のICOが、たった3分で完売。その後の3000万ドル分の追加ICOも、わずか1分で完売。そんな世界記録を打ち立てたノア・コインが、イギリスの大手取引所、Hit BTCに上場されました。取引所のシステムの都合で、少し遅れる可能性も伝えられていましたが、予定どおりの繰り上げ日であるイギリス時間2018年3月12日、日本時間2018年3月13日深夜未明に市場リリースされました。このHitBTC [続きを読む]
  • 3ヶ月早い繰り上げ上場
  • このブログでも紹介しました暗号通貨(仮想通貨) ノア・コインフィリピンの1000万人にも及ぶ、OFW(Overseas filippino Workers)と呼ばれる海外への出稼ぎ労働者が、稼いだお金の一部を本国にいる家族へ送金する際、その国に落とさざるを得ない膨大な手数料をゼロにするべく、政財官民の有志が集まって立ち上げたノア・プロジェクトから誕生した暗号通貨です。このノア・コインの市場公開日は、当初、フィリピンの独立記 [続きを読む]
  • ツールは機能面より使いやすさが大事
  • 私のお問い合わせフォームからサイト作成ツール シリウス SIRIUS に関する質問をいただいたので、シェアさせていただきますね。「再度、記事や画像を挿入した時のアップロードって?」【抹茶さんからのメール】■メルマガやブログ、HPへの引用可否: 引用可(ニックネーム)■お問い合わせ概要: 質問■質問内容:マナガツオ様お世話になります。いつもブログにユーチューブ動画など拝見しております。わかりやすい説明と温厚な声で [続きを読む]
  • お年玉袋がなくなる
  • 新年あけましておめでとうございます。2018年がスタートしました。今年はカレンダーの日の並びが良くないので短いお正月となりますが三が日、目いっぱい楽しんでくださいね。早速ですが、私が、今年のイチオシとしてあなたにお伝えしたいことがあります。それは、仮想通貨です。あ、仮想通貨という言い方は正しくなく、正式な言い方は、暗号通貨です。この暗号通貨。今一番、知れ渡っているのが、ビットコイン(BTC)現在、世間で [続きを読む]
  • 早い者勝ちの先行者利益
  • 前回の記事でスマートカードなるモノのお話をしましたが、これは、あなたがお財布の中に入れている複数枚のカードを読み込ませることで一枚に束ねてしまうカードの形をした小型コンピューターです。お財布に入れておくのは、このカード一枚だけ。このカードを持てばオリジナルのカードを紛失する心配はなくなります。カードをなくしたら面倒ですよね。カード会社に連絡して、いろいろな手続きをとらないといけません。もうオリジナ [続きを読む]
  • 携帯電話、スマートフォン以来の革命、来たる!
  • だいぶ、ご無沙汰してしまいました。 実は今、本を出版しようと思っていて、そちらの執筆にほとんど時間を使っていました。 本を出すってどんな内容の本かというと、 1100万円の金銭詐欺に遭った私が、これまで歩んできたインターネット・ビジネスの取り組みと内容についてです。 だいぶ時間はかかってしまいましたけど、諦めずにインターネット・ビジネスを続けてきたことで、何とかアリ地獄状態から脱出できる見通しが立ち [続きを読む]
  • パワーポイントで画像の背景を消す方法
  • プレゼンテーションの資料作りによく使われるパワーポイントよく文章だけ載せている人がいますが私は、1つか2つくらいは画像を盛り込むようにしています。プレゼンの資料というのは一枚のチャートで何を言わんとしているのかパッと見せたときにある程度、相手にわからせる必要があると思っているからです。文章だけ載せている人でもなかには長い文章を書いていて画面、文字だらけなんていうことも。これでは、読むのに疲れてしま [続きを読む]
  • NOAHコインのプレセールス期間<第2期>が延長されました
  • 今年は、仮想通貨元年。あ、仮想通貨という呼び方ですが正しくは、暗号通貨です。すでに、日本国は暗号通貨を正式なお金として認めています。その暗号通貨で代表的なモノが、ビットコインです。暗号通貨は、世界中で使われればどんどんその価値が上がっていきます。ビットコインが2009年に市場公開されたときは1ビットコイン = 8セントでしたが現在は、2400ドル(1ドル = 108円)本日(5/27) 10:00 の時点で、26万円 [続きを読む]
  • フィリピン大使館に「政府公認のプロジェクトなの?」
  • NOAHコインに関するご質問をいただいたので、シェアしますね。「ノア・コインを国家プロジェクトとして承認しておりません」【 THさんからのメール 】■メルマガやブログ、HPへの引用可否: 引用可(ニックネーム)■お問い合わせ概要: 質問■質問内容:駐日フィリピン大使館からの発表と、宣伝文句が異なりますが本当のところどうなんですか?フィリピン中央銀行によりますと、中央銀行は、ノア・ファウンデーション及びノア・ [続きを読む]
  • NOAHコインのプレセール第1期、間もなく終了です
  • 先日、あるセミナーの参加費2万円銀行ATMから振り込みを行なったのですが手数料432円取られました。振り込む金額が多くなると手数料の金額は増えていきますがこのくらいの金額が手数料としてかかること日本では常識ですね。また、相手に届く日数も一日あれば届きます。しかし、よその国ではこんなものではないです。日本の常識は、世界の非常識です。米国では、例えば、ニューヨークからロサンゼルスまでお金を送るのに送金 [続きを読む]
  • お金が減らない財布を持ちましょう
  • 世間に知れ渡り、使われれば、その価値がグングン上がっていく暗号通貨。その中でも、NOAHコインは、もの凄い金額に化けるポテンシャルをもった暗号通貨であること。わかってもらえたのではないかと思います。NOAHコインは、2018年6月12日フィリピンの独立記念日に市場公開、取引開始となります。今は、そのためのプレセールス期間です。そのプレセールス期間は4期に分かれており、一期、二期、三期とNOAHコイ [続きを読む]
  • 史上初! 利息がつく暗号通貨(仮想通貨)
  • フィリピンのNOAHプロジェクトから生まれた暗号通貨(仮想通貨)NOAHコインこの世に出てきたということはNOAHコインにしかできないことがあるからです。もし、NOAHコイン特有の要素が何もなかったら何もこれまでどおりの基軸通貨、ビットコインを使えばいいじゃないか、ということになりますからね。では、NOAHコインってどんな暗号通貨なのか?ビットコインとの違いって何なのか?お待たせしました。お伝えし [続きを読む]
  • 国をあげての一大プロジェクトに乗っかれ!
  • 暗号通貨の基軸通貨であるビットコイン.広く知れ渡り、使われれば使われるほど1ビットコインの価値は上がっていきます。では、ここでこちらの動画を見てください。衝撃を覚えると思います。どうですか。財布のなかのビットコインを使っても減らずに、逆に増えていく。あなたもこのようなことが私のこの記事を読み進めていくと出来るようになります。ビットコインの上をいくという暗号通貨。それは、ある国家プロジェクトにより生 [続きを読む]
  • 恐るべし仮想通貨の実態
  • 前回から仮想通貨の話をしています。書店やコンビニに行っても「仮想通貨」という活字が大きく踊っている本や雑誌をよく見かけますね。しかし、「仮想通貨」という言い方、実は正しくないんです。正しい名称は、暗号通貨世界的には、暗号通貨 という言い方をされています。とはいえ、仮想通貨という言い方がすでに世の中に浸透してしまっているので、あえて書籍でも仮想通貨としているわけです。しかし、ここでは正しい名称 暗号通 [続きを読む]
  • 仮想通貨は怪しい   なぜなら・・・
  • あなたは、仮想通貨持ってますか?「突然なんだい!?」と思いましたよね。そうですよね。久しぶりの記事投稿ですから何言っても突然になってしまいますが・・・。ここで私が記事投稿するということはあなたに伝えたいことがあるからですが、今回はとんでもないことをお知らせします。仮想通貨についてです。あなたにお伝えしたいこと。もちろん、いい意味でとんでもないことです。あなたにとってメリットがあることだからです。と [続きを読む]