チョコぴー さん プロフィール

  •  
チョコぴーさん: シャカリキおばさんのフォト!フォト?日記☀
ハンドル名チョコぴー さん
ブログタイトルシャカリキおばさんのフォト!フォト?日記☀
ブログURLhttp://shakariki-photo.hatenablog.com/
サイト紹介文カメラを相棒に、気ままな一日を拙い写真と共に紹介しています。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供62回 / 365日(平均1.2回/週) - 参加 2014/09/22 13:08

チョコぴー さんのブログ記事

  • 中之島公園バラ園
  • 夏日が戻った休日になりました。暑いのが苦手なので、汗が滴るようなお天気にはちょっと閉口しました。花もまだ3分咲きくらいでしたので、予定時間より早く切り上げることに。咲き揃った頃にもう一度、中之島の風景と一緒に撮ってみたいと思います。次に来る時はもう駅で迷う事はないですよ。◆機材D800AF-S NIKKOR 18-35mm f/3.5-4.5G EDAF-S VR Micro-Nikkor 105mm f/2.8G [続きを読む]
  • 「新世界」より
  • 9月最後の日は絶好のお天気に恵まれました。今日は大阪の中でも独特の雰囲気を持つ街「新世界」に行ってきました。土曜日ということもあり結構な人通りで、漏れ聞こえる言語から海外旅行客も多いようでした。私の子供の頃からすれば考えられないような変化です。スパワールドの建物にも初めて行ってみたのですが、今日はエントランスで子供将棋大会が催されていました。坂田三吉との縁から将棋が盛んな土地柄だそうです。また行 [続きを読む]
  • 棚田とススキ
  • 昨年6月以来の「たびぱる」写真撮影ツアーに参加しました。今回は「日本の棚田百選」の京都府福知山市大江町毛原地区の棚田と映画や大河ドラマの撮影地にもなっている砥峰高原でススキの草原を撮影するツアーです。まだまだ陽射しは強いですがお天気は最高。ちょっと足を伸ばすだけで日頃見慣れない風景に出会えて、今日も心が癒されました。◆機材D800DfAF-S NIKKOR 18-35mm f/3.5-4.5G EDSP 70-3 [続きを読む]
  • 金魚の町へ
  • お盆休みの一日目、全国金魚すくい選手権大会が開催されることで知られる奈良県大和郡山市に行って来ました。ちなみに今年は8月20日に全国大会が開催されるようです。近鉄郡山駅から金魚資料館まで、蒸し暑さと闘いながらの散策。やはり今年の夏は去年までとはどこか違うようです。時折思考能力ゼロ状態になります。涼しい場所で撮影した写真を見ると、ピント位置の選択ミスがあったりと散々。不満が残るばかりで反省です。 [続きを読む]
  • 街歩きスナップ〜神戸
  • 昨日の疲れも若干残ってはいましたが、午後から神戸の北野周辺をスナップしてきました。2月の時はほとんど異人館内の撮影をしていたので、今日は入るのを止め周辺を徘徊しておりました。この猛暑の炎天下では2時間が限界でした。◆機材D800AF-S NIKKOR28-300mm f/3.5-5.6G [続きを読む]
  • 八幡堀とラ コリーナ近江八幡
  • もう梅雨明けしたのかと思うほどのお天気です。でも先週のように突然の大雨に会ってしまうと、つい心配が先に立って、荷物になるのに雨傘を持っていくことになってしまいます。今日は近江八幡ということで街並みやヴォーリズ建築物の撮影かと思いきや、八幡堀沿いを辿りながらラ コリーナまでそこそこの距離を歩きました。この炎天下の中で体力をかなり消耗。そのまま水郷地帯まで行くということでしたが、夏バテ気味の私はここで [続きを読む]
  • 上賀茂神社
  • 今日の京都は35℃の高温多湿とちょっとクラッと来るような気候でした。京都市北区にある上賀茂神社(賀茂別雷神社)は「葵祭」や「曲水の宴」で知られます。下鴨神社に参った時から少しばかり年が経ちましたが、やっと両「賀茂神社」に参詣できました。風もほとんどない強い日差しに少々出かけて来たことを後悔していましたが、そんな中で結婚式を挙げているカップル。白無垢新婦と紋付き袴新郎にはこの暑さも何のことはないよう [続きを読む]
  • 箕面の滝
  • 今日は雨こそ降らなかったものの、梅雨の時期らしくとても蒸し暑い日でした。箕面の滝に来たのは小学生の時以来になります。阪急箕面駅からタクシーに相乗りして滝の上まで行き、そこから写真を撮りながら徒歩で下るという約3時間の行程です。滝の撮影となれば三脚は必須といったところですが、今日は楽々モードの手持ち撮影なので少々のブレはご容赦くださいませ。紅葉の頃の圧巻の景色とまではいきませんが、目に優しい木 [続きを読む]
  • 天王寺七坂
  • 梅雨とは思えないお天気が続く中、前々から気になっていた場所に行ってきました。前々回の舞洲工場もそうですが、こうして徐々に「行きたい場所リスト」を塗りつぶしていくのが楽しみです。行く前にいろいろ下調べをしても、現場に来てみるとさてどうすれば絵になるのか難しくて、あーだこーだとブツブツつぶやく怪しいおばさんになっていました。一心寺から生國魂神社まで七つの坂を登ったり下ったり、老体にムチ打ち「体力の限 [続きを読む]
  • 紫陽花を撮る
  • 7日に梅雨入りしたものの昨日今日と晴れの日が続いています。雨の紫陽花もいいですが、やはり傘を差しては面倒です。日影に入ると風は心地いいし、撮影のあとはベンチで持参した本を読んだり、穏やかな休日を満喫しました。◆機材D800DfAF-S VR Micro-Nikkor 105mm f/2.8GAF-S NIKKOR 50mm f/1.8G [続きを読む]
  • カラフルな建物が気になる舞洲へ行く
  • 「ゴミ処理工場」と聞いて至極単純な私がすぐに連想するのは「ダイオキシン」。そんな場所で撮影実習!?と思っていましたが、講評作品を見てからはとても気になる場所の一つになっていました。まるでテーマパークのような外観に、機会があればと思っていた場所にやっと出かけることができました。フンデルトヴァッサー氏デザインによる奇抜な建物「大阪市環境局舞洲工場」を、今日はピクチャーコントロールを「カラフルキュート [続きを読む]
  • 神戸王子動物園
  • 今日は若干雲が多いとはいえ晴れ、それに何よりも平年よりも気温が低くてよかったです。10時に集合して途中の昼食をはさみ園をあとにしたのは15時でした。今日は動物撮影ということでAF−Cモードで撮影していましたが、このAF−Cモードは動体撮影以外でも通常の設定モードとして使っています。少し前から親指AFを使うようになったのですが、これでフォーカスロックが容易にできてAF−Sモードを選択する必要がない [続きを読む]
  • 長居植物園バラ園
  • 今日は雲一つない「快晴」というに相応しい天候の一日でした。来週になると夏日が続くという予報に、バラの時季を逃してはならじと撮影に出かけることにしました。小学生も何組か課外授業に訪れていて、それぞれの花の香りの違いを知って、好きな品種を見つけるという課題に嬉しそうに挑戦していました。こんな春の日にちょっぴり幸せを感じずにはいられませんでした。◆機材D90DfAF-S VR Micro-Nikkor 105m [続きを読む]
  • 大阪くらしの今昔館
  • 大阪市営地下鉄の天神橋筋六丁目駅から直結する「住まい情報センター」にある「大阪くらしの今昔館」に出かけました。10時開館の混雑を避け11時に行ったところが、入口のある8階へ行くエレベーター前には列ができていました。外国からの旅行者に人気の観光スポットのようです。入口でチケット料金800円(企画展共)(通常600円)を購入して10階の展望フロアへと進みます。ここでは天保年間(1830年代)の江戸時 [続きを読む]
  • 野崎観音
  • もう初夏を思わせるような日曜の休日、大阪府大東市にある「野崎観音」の通称で知られる「慈眼寺」に出かけました。毎年5月1日から8日まで「野崎まいり」が開催され大変な人出で賑わうというので、混雑を避けて前日に出かけることにしました。境内には人形浄瑠璃になっている「お染久松」も祀られていて、見晴らし台からは大阪平野が一望できます。明日は無料でお茶のサービスもあるようです。◆ [続きを読む]
  • 桜見物
  • 久しぶりの青空に誘われて、13日(木)に休みをいただいて長居植物園までお花見に行ってきました。今時の入園料200円は「いいね!」といつも思います。今日のお目当ての桜を求め、広い園内をのんびり気儘にぶらぶらして行きました。葉の目立ち始めたものもありましたが、日曜日まではどうにか持ちそうな感じです。次に来るのは1ケ月後かなと、最後にバラ園の様子を見ながら帰って来ました。◆機材D [続きを読む]
  • 50mm単焦点レンズでスナップ撮影
  • 今日は単焦点レンズ50mmだけを持ってスナップ撮影に出かけました。身軽にしたいと思うと、いろいろ撮りたい欲の出る事を予想して高倍率ズームを持っていきたくなるのですが、今日は単焦点での撮影に限ることにしました。標準レンズなのに難しいと思っています。望遠を使いたくなる葛藤を克服できれば50mmは安くて軽くて、私にとって最強のレンズになるのですが・・・。◆機材D800AF-S NIKKOR [続きを読む]
  • 梅を撮りに出かけました
  • 春らしい陽気に包まれた土曜日は、お馴染みの大阪府立花の文化園へ出かけました。梅の撮影が実習の主な目的でしたが難しいですね。と言って簡単だと思えるものもないんですが、特に梅はどう撮ればいいのかといつも悩みます。いざ撮るとどうにもこうにも・・・です。梅、桜、紅葉は毎年撮りに出かける機会がありますが、撮るごとに難度感が増していきます。シンプルで印象的に撮ることが出来ればいいのですが。梅からは早々に逃げ [続きを読む]
  • 神戸異人館めぐり 2
  • 前回と同じ2月11日に撮影した写真を更新します。この日は北野の街並よりも、異人館内のアンティークな小物など、室内を重点的に撮影しました。過去の暮らしを模した展示品に囲まれていると、ノスタルジックな気分に満たされます。一瞬の間「物語り」の中に入り込んだような錯覚に落ちる、心地良い時間が流れて行きました。この日訪れた「うろこグループ」8館は入館順に「ベンの家」「洋館長屋」「英国館」「坂の上の異人館」 [続きを読む]
  • 神戸異人館めぐり
  • 今季一番の寒波の中、神戸まで撮影に出かけました。異人館での撮影は何度か経験済みですが、まだ入ってない建物もたくさんあります。今日はそういった所をと「うろこグループ」8館で利用できるプレミアムチケット3,000円を購入。このチケットには北野外国人倶楽部でのドレスサービスも入っています。残念ながらこのサービスは受けませんでしたが、たっぷり4時間かけて異人館内の撮影を楽しんだのですからこの出費も仕方 [続きを読む]
  • 料理写真の講座を受ける
  • クラブツーリズムの写真撮影一日講座に参加しました。ザ・ガーデンオリエンタル大阪で開催された「料理をおいしく見せるテクニックを学ぼう」で講師は斎藤裕史先生です。料理が目の前にくるとさっさと食べてしまって、後から「撮るの忘れたー」と後悔するのが常の私。今日はきちんと撮影をした後に食事も出来るという講座で、まずはこの食事が楽しみで参加したというのが本音です。もちろん食事前に先生の事前講義があり、料理が [続きを読む]
  • 人生初、競艇場での撮影体験
  • 今年はじめての撮影実習は苦手な動体撮影でした。いつもじっとしてくれている物ばかりを好んで撮っているので、スピードに付いて行けるか心配で緊張しながらの撮影でした。設定も違えば撮り方も変えないといけないかと、もうカチコチになった脳では事前に予習したところで現場では毎回「???」になります。私の場合少々頭で考えすぎるきらいがあるようです。撮り始めると結構楽しいので慣れることが肝心。意識せずに動ける [続きを読む]
  • 伊勢神宮
  • 2017年の初詣は伊勢神宮へ出かけました。しきたり通り外宮から内宮の順に参拝。どちらも正面からだと時間がかかるので左右からの参拝になりました。そのあとおはらい町おかげ横丁に行ってみましたが、お店を覗いて歩くなんてとんでもない。ただのろのろと人の流れに沿って歩くのがやっとです。堪らず折り返しは通りを歩かずに五十鈴川沿いを帰りました。聞くところによるとあれでも今年は人出は少なかったそうです。 [続きを読む]
  • イルミネーション撮影講座へ
  • 今日はクラブツーリズムの写真撮影一日講座、川村高弘先生の「イルミネーションをアートに表現しよう」に参加しました。いつも変わり映えのしないイルミネーションの撮り方に、どうにか変化をつけたいと思っていたので受講をすることにしたのです。1時間の講義は理解し易いのは言うに及びませんが、上達への壁を感じている私には耳の痛いものでした。先生の秘密兵器も飛び出し、それらもほんの少しの工夫で作れるものなのが興味深 [続きを読む]
  • 真田の里〜九度山町
  • 2016年大河ドラマ「真田丸」で注目を浴びる九度山町に出かけてきました。九度山町は高野山石道の出発点で女人高野と言われる「慈尊院」などもありますが、バスの停車地の道の駅「柿の郷くどやま」は真田庵などのある町並みとの中間点にあるので、どちらか選ぶのとなれば今年は当然のことながら「真田丸」「真田信繁」となりますよね。町中はとにかく真田一色です。民家の軒先には六文銭の兜を象ったものが吊るされていました [続きを読む]