りの・みづきのパパ さん プロフィール

  •  
りの・みづきのパパさん: りの・みづきのパパのグッピー日記
ハンドル名りの・みづきのパパ さん
ブログタイトルりの・みづきのパパのグッピー日記
ブログURLhttps://s.ameblo.jp/rino-midukinopapa/
サイト紹介文我が家のグッピー ドイツとブルーグラスとトパーズと
自由文知ってる方も、はじめましての方も、よろしくお願いします!
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供38回 / 365日(平均0.7回/週) - 参加 2014/09/22 20:43

りの・みづきのパパ さんのブログ記事

  • 今年のエサやりと転職活動!
  • こんばんは〜。年度末は、なかなか週末が忙しく、小屋作りは停滞中であります。そして、魚は育成中と言う事もあり、特筆すべきこともありません(>_と言う事で、我が家の2018年版餌やりについて書いてみます。今は、基本をブラインでいってます。帰宅時に、時間がある時はおとひめ。ゲルフードは、休止中です。まずブラインの作り方から。いたってシンプルで、ハッチャーを使用しています。ハッチャーは、吸盤が付かなくなったので [続きを読む]
  • 花粉の季節ですねー
  • 数日前から、今年も花粉症の症状がでております(>_頭がぼーっとするのと頭痛さえなければ、結構耐えれるんですけどね。タイミングを見て、耳鼻科に行かなきゃ。さて、私がグッピーの飼育を再開してから、色んな系統を混ぜながら紡いでいるドイツイエローです。私は、好きなんですが、若干白すぎる感も否めません。今後は、シルバーパックを減らす方へ進めたいと思います。なんか、私の実力が一番の原因なんですが、大きくなりにく [続きを読む]
  • 私の生立ち か〜ら〜の〜 飼いたい
  • つづきです(^ ^)好きな魚はたくさん居るんです。でもね。約6畳程度の温室ですので、アロワナは諦めました。私の中で、絶対飼いたいのがディスカス!元々、熱帯魚で最初にハマったのがディスカスなんです。当時はとても高価で、国産ってだけでどんな魚でも最低3千円はしていました。当時、高校1年生の私。当然気軽に買える値段ではありません。その後私の人生も波乱をむかえまして。母子家庭であった私は高校受験の時、公立高校の受 [続きを読む]
  • 温室計画13
  • 進捗が、とてもゆっくりな温室計画であります。順調にサイディングという壁材を貼っております。しかし、これが重い(>_しかも、足場ではなく脚立で一人作業のため、かなりなファイト一発系の作業となっておるのです。現在は、こんな感じ。細かいところに目を瞑れば(マテなかなか良い感じですよ(^ ^)そして、そんな私に地獄の筋肉痛が襲いかかるのです。と、思ったら意外と大丈夫でした。中も雰囲気出てきました。最近は、水槽用の [続きを読む]
  • 温室計画12
  • 温室計画です。やっと、サイディングを貼りはじめましたよー(^ ^)vしかしまぁ、きちんとした足場の無い状態でのサイディングが重いこと(笑)筋肉痛です(>_サイディングは、と言いますとまずコーナーの役物から取り付けます。基本的に下地なりになっちゃう(必要なところは調整します)ので端っこをおさえて、その間の寸法を測って切る。貼る。の手順です。貼り方は、最初はスターターに乗せかけて、2枚目以降は金具のフックに引っ掛け [続きを読む]
  • 温室計画11
  • こんばんは〜今回は温室計画です(^ ^)屋根をかけまして、その後ですね。手順としましては、水切りを回して、開口部に防水テープを貼ります。その上にサイディング用のスターターを取り付けます。こんな感じです。そして、透湿防水シートを貼ります。これも水が入ってしまった場合上から下に流れるので継ぎ目が流れに逆らわないよう下から貼っていきます。これから、サイディングを貼っていきます(^ ^)では、今回はここまで。にほん [続きを読む]
  • 今のトパーズ
  • こんばんは〜前回のブログに書きましたトパーズの動画を撮りました。新しく導入した方のオスは尾鰭が傷んでしまったので今回は今までのトパーズのみです。こんな感じです。尾鰭付根の黄色い発色が成長につれ薄れてきました。ジャパン入りで背鰭もそれなりについてますし。(少し弱いかな)トパーズは、このアクアマリンが曲者で、意外なほど難易度を上げてくれます。さらに、尾鰭をデルタにとなると。難しいですね(^ ^)もし、コンテ [続きを読む]
  • 約10日経過
  • こんばんは。最近は、あまり曲を聞いたりしてなかったのだけど、小室引退にショックをかくせないパパであります。学生時代は、TMが大好きでcarolと言うアルバムから聴き始めました。カラオケで私の最高得点の99点をとったのもTMの曲でした。そして、先日テレビで流行りじゃなく普遍的な曲を目指しているとコメントされてるのをみて、私が中学生のころ木根さんの小説を読んで夏休みの感想文を書いた内容と同じだった事に嬉しくなっ [続きを読む]
  • 産仔ラッシュ
  • こんばんは〜我が家は産仔ラッシュであります。何の子かは、また後日(^ ^)今から、順調に育てば10月くらいが狙い目かもです!ん〜。全部で200匹くらいかな〜。そうそう、トパーズがいい感じになってる子がいるのだけとこの系統がかなりの確率でハリ病がでるんです。(>_1匹別系統のおすを入れてるので、一旦様子見です。アルビノ状態だとプラチナ?と思うほど白いので、産まれて来るオスをよく見て判断します。温室の方は、劇的には [続きを読む]
  • 新年明けましておめでとうからのグッピーその2
  • はい。難しい話は、そういうのが好きな人にお任せするとして。次は。台湾系のリアルレッドアイアルビノレッドテールタキシード(ネオンタキシード)です。これも、ヤフオクなんですけど、ここでひとつ。これはトパーズじゃないです。これの販売者のかたに直接受け渡し時に話したんですが、トパーズですって言うんです。だから私は、トパーズは、リアルのアクアマリンネオンタキシードですよ?アクアマリンはジャパンブルーですよって [続きを読む]
  • 超久しぶりの〜 グッピーのお話!
  • ブログ連投祭りです(笑)さて、いつ振りでしょうか?(マテグッピーのお話です。細々とやっております。まずは、ドイツイエロー!私の系統。私好みです(笑)新年一発目なので、この魚からです。続きましてうちのブルーグラスの改良にと思いヤフオクで仕入れました。多分ですけど、タイ系かなと思われます。これはこれで仕上げれば良くなりそうな感じです。レースっぽいなにかを持ってそうな予感です。そして問題の私の系統のブルーグ [続きを読む]
  • 温室計画10
  • 温室計画も、はや10回目となってしまいました。この年末年始の状況を報告いたします。出来るだけ、木材が濡れないようにと言うことで定石通り屋根に取りかかりました。垂木を固定し野地板を貼ります。こんな感じ。さらに、野地板にルーフィングシートを貼り付けます。今回は、ゴムアスという材料を使用しました。こんな感じ。ちょっとシワが入っちゃいました(>_これを留めるのがこれ。ラビットタッカーとかハンマータッカーと言い [続きを読む]
  • 明けましておめでとうございます。
  • 遅くなりましたが、明けましておめでとうございます。今年は、初詣をいつもの筥崎宮ではなく、宮地嶽神社に行きました。嵐がCMに出てた(らしい)神社です。光の道は、それまで無料だったのが、いまは有料らしいです(笑)大注連縄です。妻の通う専門学校が近くなので、今年はこちらに来てみました。そして、このお正月は、子供の教育の意味も兼ねて、おせち料理を注文しました。お店は、福岡の名店「桜坂 観山荘」長女の璃乃の七五三 [続きを読む]
  • 温室計画9
  • いつも、半日くらいの稼働でボチボチ進めております温室計画です。もう少しで、上棟です!上棟は、構造体となる部材を組み上げる事です。工事の節目となるポイントです。材料置き場なんかの兼ね合いで、通路確保のため、間柱兼胴縁を入れてませんが屋根に手をつけております。屋根の写真で言う左右方向の太い材を母屋と言います。それに乗ってる細い木材が垂木。まだ垂木を完全には固定してませんのでちょっとピッチがズレてますね [続きを読む]
  • 温室計画8
  • こんばんは。温室計画です。前々回の日曜日は、雨予報だったため長女の塾の面談の予定を入れたので、そのついでに、クリスマスケーキの予約に行きました。我が家のケーキは、毎年恒例のチョコレートショップの博多の石畳という四角いケーキです。今年は、田川のちびちびと言うお店にも買いに行きます。次女のアレルギー対応ケーキです(^ ^)さて、温室計画です。まず水面下での動きになりますが、外壁に使うサイディングと言う材料 [続きを読む]
  • 温室計画7
  • 毎週日曜日の、温室建設です。うまいこと、毎週、雨が降らないでくれてます。なんか、作業が凄く楽しいです(笑)内壁に面材としてベニヤを貼ろうかと思ってたんですが、あまりにも揺れるので、筋交いを真面目に入れる事にしました。残りの2本を残して、日没サスペンデッドでした。この頃、作業をしてると、我が家の子供達はもちろんなんですが、近所の子供達も集まってきます。丸ノコを使うので、近寄らないように言いますが、なか [続きを読む]
  • 温室計画6
  • こんばんは。引き続き、本日も午後から建てました。今日は、一人作業の大仕事!梁掛け!ホントの大工さんなら、ホゾを彫ったりして組み木でいけるのだけど、素人の私にはそんなことできる道具もなく。梁の仕口(交差)部分に切り欠きを入れてなんちゃって組み木を作りました。そして、間柱を入れて今日の作業は終了。実は、この日のために、丸ノコを買いました。高山質屋で(笑)今日の成果はこんな感じ。あとは、胴縁を455?ピッチ以 [続きを読む]
  • 温室計画5
  • まずは、生存報告です。仕事が忙しくて、魚のほうもだいぶサボっちゃいました(>_今も、笑ってしまうような金額の現場を3ヶ月ちょいくらいで所長と二人でまわしてます。派遣だから、最終的な責任はないのだけど、品質に対してのプライドだったり、責任感だったり余計なものが、許してくれません(笑)さてさて、温室計画5という事で、木材を買い揃え、本日より手をつけ始めました。きちんと乾燥をかけた木材は高すぎて買えないので、 [続きを読む]
  • 成長の記録
  • こんばんは。パパさんです。初めて扱う系統なので、どうなるかわからずフルサイズチャレンジをしてるわけですが、少し特徴が出て来ました。前回よりはサイズアップしてます。若干、尾が開き気味なんですね。かなり良い感じの雌をつけていただいてるので、エッジが効いた子が出れば、リボンの雌にかければさらに期待大です。先日、妻のお友達からフェイスブックの友達申請をいただきまして、グッピーを見るのが好きで、ブルーグラス [続きを読む]
  • 早熟?(写真はありません)
  • 現在、1系統が2ヶ月くらいで2回目の選別を先程終えた子がいます。水槽が窓の近くで逆光になるので、写真はありません。ここで一つ考察。早熟について考えてみます。まず、早熟のパターンとして、1.他の魚と比べ体格は変わらないが発色が早い2.他の魚と比べ体格が良く発色が早い3.他の魚と比べ体格が小さく発色が早いこの3パターンが考えられます。1や3は当然選別対象になりますが、問題は2この2のパターンと、体格が良く発色の遅い [続きを読む]
  • かかりません(>_<)
  • 私の系統に、リアルとリボンのヘテロを導入しようと企みリアルリボンの雌を一緒に泳がせてるんですが、かかりません(>_って言うか、雄が雌を追いません。なので、プラケに移して2〜3日様子を見ることに。オスの尾鰭が丸くなってるので、リボンをかませたら少しエッジが効くはずなんですが。なかなか上手くいきませんね〜(笑)プラケの後ろに水槽があるので、そっちの雌に気を取られないようバックスクリーンも完備です!果たして、 [続きを読む]
  • 私の系統 雌で悩む
  • 私の系統のドイツイエローをどう維持していくか迷っております。雌の選別で、尾筒は細いのですが、尾鰭のエッジが効いてクラシカルなタイプが期待できそうな雌。尾筒部分が若干長いので、昔な雰囲気が出せそうです。私の従来型の雌。高打率で、私の好きな子が生まれます。さぁ、どうしたものか。ホントはね、リアルリボンも一緒に泳がせてるんだけど、ぜーんぜん追わない(>_リアルヘテロは、経験上発色が良い子が多いんだけどな〜 [続きを読む]
  • 魚の名前について、思うままに。
  • 今回は、画像がありません(>_あるネタで画像を載せようかと思ったのですが、色々問題があったらいけないので、やめました。探したネタはアジ!そう、鯵です。グッピーのブログで、なぜ鯵?ですよね。まず、グッピーに話を戻して、ドイツイエローと言うと今は一番有名な種類かもしれません。が、これはニックネームが定着したものです。ハーフブラックホワイトテールホワイトテールタキシードとでも言いましょうか。遺伝の法則から [続きを読む]
  • サイズアップの練習
  • 購入魚なので、コンテストには出せない魚がいます。それも、購入時に水槽確保の関係でオマケでいただいたドイツイエローが、私の好きな感じなので、子はとれてますが、フルサイズに挑戦中です。今、6ヶ月くらいで45?くらいです。鰭がまだまだ伸びそうなのであと2ヶ月くらい衰えずに飼えれば良いサイズになりそうな予感なのです。(^ ^)撮影用ケースが95?幅くらいなので50?は無さそうです。さて、今日は遅いので、次回予告です。 [続きを読む]