そろばん教室のたざきひろこ先生 さん プロフィール

  •  
そろばん教室のたざきひろこ先生さん: 明石市のそろばん教室「アバカス速算」
ハンドル名そろばん教室のたざきひろこ先生 さん
ブログタイトル明石市のそろばん教室「アバカス速算」
ブログURLhttps://ameblo.jp/abacus-sokusan/
サイト紹介文そろばん・暗算教室 全国珠算連盟認定教場 フラッシュ暗算検定試験会場 毎月検定試験実施
自由文幼児の能力開発・大人の脳の活性化
決め細かな指導をモットーとしています
少人数個別指導・完全予約制
厳しい審査を通過した、脳トレ・そろばん指導のプロが指導する教室です。
検定試験会場に指定されているので、教室内で受験できます。
週2コース(子供基本)
フリーコース
週1コース(大人)から選択



参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供383回 / 365日(平均7.3回/週) - 参加 2014/09/24 23:30

そろばん教室のたざきひろこ先生 さんのブログ記事

  • 週1回でもいいですか?
  • 中学生になると部活や塾で忙しくなります。続けたいけれど時間的に週2回は無理週1回にしたとたん、延び悩む・・・真面目にしているのだけれど現状維持がやっと・・・家で練習するからいいと思ってもなかなかできない・・・だから、勉強もほとんどの人が塾に行っているでしょ。自習室なども解放していたりします。そろばんも経験者は、「そろばんで週1回は無理」と、口を揃えたように言われます。特に習い始めこそ、覚えることが多 [続きを読む]
  • 明石市の中学校で給食が始まりました。
  • いよいよ明石市でも中学校の給食が始まりました。子供も中学生になると働いているお母さんが圧倒的に増えます。食費も教育費もどんどん必要になりますからね。夏は腐りやすいし育ち盛りの男の子でスポーツをしているとお弁当を二つ持って行く子供もいます。忙しいと手抜きで冷凍食品が入ったりしてしまいがちです。でも、ちゃんと栄養士さんが考えた献立ですし、出来てすぐ食べられるのがいいですよね。そろばん教室の生徒たちも栄 [続きを読む]
  • 全国学力テストの問題と解答例が載っていましたね。
  • 昨日の新聞に、全国学力テストの問題と解答例が新聞に載っていましたね。最近は低学年から学習塾に行く子供が増えています。中学受験でも、昔は6年生になってから塾へ行くためか遊ばなくなった子供もいましたが最近はどんどん塾通いが早くなっています。中学受験しなくても小学校では分数が出てくる頃から塾に行き始める子供が増えています。中学では、正の数負の数が出来ないこれらの計算は、ほとんどが1〜2桁の計算、しかも暗算 [続きを読む]
  • 心も育てるそろばん教室
  • 詳しく書くと長くなるし過ぎたことなのですが15〜20歳の頃に随分と人間不信になることが続き、どうしてこの人達はこういうことを平気で言うのだろうと悶々としていました。(若い時は色々と思い悩むものです)結果的には20歳の時に"自分はこういう心の貧しい人間にはなりたくない"と思って吹っ切れたのですが、生徒達にもそろばんが出来るようになるだけでなくそういう人間にはなってほしくないと思っています。最近は年齢だけで判断 [続きを読む]
  • 万人に好かれる人はいない。
  • 「万人に好かれる人はいない」と言われます。芸能人などでもそうですが、同じ人を好きな人もいれば、嫌いな人もいます。ブログなども、同じ内容、文章でも読む人にとっては共感できる人もいれば、反感を持つ人もいるはずです。「この人、いいこと書いているなあ」と思う人もいれば、「この人、何言ってんのよ!!」と思う人もいるでしょう。そろばんの先生も生徒によっては相性があります。アバカス速算は、各クラスに先生が2〜3名 [続きを読む]
  • えっ?読み間違えた?
  • 今日、授業の終わりに読上暗算を読んでいた時に1級を受験できる生徒の問題で(2〜4桁10口、読上算の5級)引き算の前に「引いては〜」と読む所を、自分では全く気が付かなかったのですが「引く」と読んでしまったらしく生徒に「引く」と言われてあまりに間抜けな間違いに笑いのつぼにハマってしまい2回も読み直すという大失敗をしてしまいました。本当の検定だと大変です気持ちを引き締めて最近、家でYouTubeの中川家をよく見ているせいか [続きを読む]
  • 躾も能力開発も つ がつく歳までに!
  • 躾は幼稚園や学校に入ってからすればいい 「何回言ったらわかるの」「同じこと何回言わせればいいの」「いい加減にしなさい」こういうことを言った経験のある方、多いんじゃないですかある程度の年齢になると今まで親が言っていたことが全面的にあっていると従っていた子供でもなんか違うと思うようなことが増えてきます だんだん親には何も言わなくなる時期が必ず来ます親より友達の方が大事これは順調な成長なんです。 「うちの親さあ [続きを読む]
  • 計算苦手な人のあるある話?
  • 今日は、2回も計算苦手な人ってこんな簡単な計算もできないのか…と、思うことが2回も重なりました。珠算式暗算が出来れば電卓も何も無くてもすぐ出来るのにな…その一つは小銭を出したかったので、1円玉が2円しかなく55円出したらお釣りが2円なのですが50円足らないと言われたので100円玉と50円玉を見間違えたのかと思って50円出したら、お釣りが52円って50円出す必要はなかったんですよ…??レジ自体はバーコードで読み取り [続きを読む]
  • 割り算の苦手な生徒が多い?
  • いつも、見取算のことばかり書いていますが、割り算の苦手な生徒も多いです。 「割り算の苦手な生徒が多いねえ」と言うとそばにいた男の子が「えっ僕、割り算得意やで〜」と私と顔を見合わせてウンウンと頷いています。女の子の方が割り算が苦手な生徒が多いように感じます。苦手な生徒は、途中で何度も指が止まっています。6・5級くらいの時に還元算、大還元、確商をあやふやなままにしている場合もあります。リズムをつけるように掛 [続きを読む]
  • 普段とは違う顔が見られるイベント
  • 先週は1週間はしそろピックとポイント交換をしましたが、イベントをすると生徒たちの普段の授業の時と違う顔が見られて面白いですよ。そろばんより一生懸命です。 今回はくじ引きをたくさん入れましたが、結構楽しめたようでした。 普段、挨拶以外に喋らない生徒も色々お話ししてくれたり 誰かな もうさっそく「次いつするの〜」って。結構準備も大変なんですよ( ^ω^)・・・ HPへの写真掲載は希望されない方が多いので [続きを読む]
  • 体験学習に来られる方に
  • 最近、発達障害か学習障害、又はボーダーラインかなと感じるお子さんが多いのです。 (10人に一人だそうです)もしかしたらと思っていたら、他の方から聞いてわかったということもあります。また、身体的なこと例えば少し耳が聞こえにくいとかちょっと見ただけでは分かりにくいことは事前にお知らせくだい。何と10人に1人が発達障害だとか発達障害の人は必ず栄養がかたよっているのだそうです。発達障害=知的障害ではありません。発 [続きを読む]
  • 珠算式暗算って、お天気に似ている⁉
  • ふと思ったんですが、珠算式暗算ってお天気に似ているなあって。 どんより曇った、今にも雨が振りだしそうな空が、だんだんと晴れていくように、暗算も、最初は、モヤモヤ〜としていたのが1桁や2桁も刷りガラス越しに見ているみたいだったのが、はっきり見えてくるようになり、3桁、4桁でも計算できるようになります。 諦めずに根気強く続けていれば必ず出来るようになりますよ。 昔習っていて暗算はできないという大人の方も [続きを読む]
  • そろばんで記憶力をつけよう!
  • 昨日から急に寒くなりましたね。桜も終わりかなそろばんを続けていると身に付く能力の1つに記憶力があります。この記憶力、暗証番号や歴史の年号などを瞬時に覚えられるという数字だけのことではなく英単語の記憶にも役立つのではないかなと思います。長い英単語でも、字の配列が頭にイメージで浮かぶので発音もこの字の並びはこういう発音とわかります。私だけかも知れませんが昔は英語の授業で筆記体で覚えたので筆記体に書き直 [続きを読む]
  • 無料体験学習受付中
  • 新年度です。入園、入学おめでとうございます。初めてのお稽古事はそろばんで娘が中学の家庭科で 作ったサッカーボール 中に鈴が入っています。 手先は器用です。 いったい何年前 記事には全く関係ありません…最近は通って来てくれている生徒の弟や妹、お友だちが体験学習をしないで入学してくれることが増えてきました。この教室を始めた頃にはまだ生まれていなかったりまだ赤ちゃんだったりしたのに年月の早さを改めて感じ [続きを読む]
  • 昨日は旧友とお花見&ちょっとそそっかしい話
  • 昨日はかなり久し振りに昔の旧友と明石公園でお花見??????写真は撮らなかったので別の場所のです。旧友が明石焼きを食べたいというので (元々明石の人ですが・・・)食べてから、少し寒かったのですが、明石公園をぶらぶらしてきました。ちょうどお昼過ぎだったのでお弁当を食べている人も多かったですね。もう大分散りかけていました。花びらがヒラヒラ舞って綺麗でしたよ。地面もサクラの花びらの絨毯のようになっている所 [続きを読む]
  • ”受験とそろばん”
  • この時期に多いことですが、検定試験に「合格しなかったら辞めなさい」「合格したら辞めなさい」「中学に入るから辞めなさい」とそろばんをやめていく生徒がいます。 もちろん辞めるのは各ご家庭の考えや経済的なこともありますので、強引に引き留めたことは一度もありません。また、やる気があれば、検定試験は受験できます。(問題集は実費になります) この時に、目標まで頑張ったからと次の目標に進むのならまだいいのですが、や [続きを読む]
  • ”脳は年をとるほど賢くなる”
  • 大人もそろばんをしましょうまだまだ、これから 認知症対策に、脳トレしましょう  お孫さんと一緒も楽しいかもしれませんよ。おばあちゃんやおじいちゃんが楽しそうにそろばんをぱちぱちと弾いていると「僕もする〜」「わたしもする〜」っていいライバルになったりするかもしれませんよ。11月11日には三重県でマスターズ選手権大会という大人のそろばん大会が開催され、お孫さんとペアで出場出来る部もあるようなので、参加してみる [続きを読む]
  • そろばんと15の春
  • 自分とそろばんとの関わりについての振り返り この春、残念ながら希望通りの進路に進めなかった人もいると思います。でも、人生それで終わりではありません。 人生には分岐点と言える時期が何度かあります。私自身も、この15才の時が一番分岐点になっています。 父親が事故にあい高校入学式直前に亡くなり、経済的に大学受験を諦め、勉強もしませんでした。入学式で横で母親にボロボロと泣かれました。きっと、周囲の人は、ギリ [続きを読む]
  • 検定が終わって&検定で不合格になったその後は?
  • 3月の検定試験で、本当に長い期間(約1年半)合格できずに普通ならやめてしまうところを続けてやっと合格できた生徒がいます。小さく生まれて右手足に少し障害があります。 でも、絶対に弱音を吐きません。とっても根性があります。 これ、ほかの生徒たちにも見習ってほしいと思います。合格したとわかったら、先生たち目がウルウルでした。 日商検定に続き、今回の検定でも2回目で1級に合格できた生徒がいます。6年生最後に合格 [続きを読む]
  • ブログって?
  • 私は、今の仕事をするまではアメブロの存在そのものを知りませんでした。人から聞いて初めて知りました。 無料で気軽に参加できるのはいいのですが、ちょっとと思うことも多いです。 例えば、コメントやメッセージでとてもいいことを書いてくださったり応援してくださる方もいる反面、誹謗中傷、またはそれに近いことを匿名で書かれる方もいらっしゃいます。そういう方は必ず全員匿名です。今は、コメント、メッセージ欄は閉鎖して [続きを読む]
  • 3月検定試験合格発表明石教室 明石教室
  • 無料体験学習受付中★ご予約はこちらから 明石教室の2月24日(土)検定試験の合格発表です。 番号で掲載。赤は満点 緑は免除制度で合格 珠算 9級  1  2    8級  3     7級  4   5   6   7     5級  10   11  4級  15      3級  2   3   6   8    2級  11  12  13  14    1級  16暗算 6級  1      5級  2読上算 6級 1 [続きを読む]
  • 3月検定試験合格発表 朝霧教室
  • 無料体験学習受付中★ご予約はこちらから 朝霧教室の3月23日(金)検定試験の合格発表です。 番号で掲載。赤は満点 緑は免除制度で合格 珠算 8級  1   7級  2   6級  3   5級  5   7   3級 2 2級 3  暗算 6級  1    2級  3読上算 5級 1      4級 2      3級 3    良かったね 合格した生徒おめでとう サ [続きを読む]
  • タイ記録ってなあに?
  • アバカスサーキットの時に「タイ記録ってなあに」と生徒からよく聞かれます。 スポーツも同じだと思うのですが、今迄の最高点と同じ点数だった時にタイ記録って言います。 スポーツ解説などでもよく言っているはずなんだけど聞いたことないのかな ********************************[朝霧教室] HP明石市朝霧南町1−180−1リードサザンビル302号  朝霧カルチャー内  JR朝霧駅北1分授業日:火・木・金15:30〜18:30 1時間 [続きを読む]