さかもとサン さん プロフィール

  •  
さかもとサンさん: さかもとサンの筋トレのマニアックな日記
ハンドル名さかもとサン さん
ブログタイトルさかもとサンの筋トレのマニアックな日記
ブログURLhttps://ameblo.jp/a-pepe/
サイト紹介文マスターズの重量挙げ(ウエイトリフティング)選手やってるさかもとサンの筋トレの戯言日記の予定です。
自由文重量挙げ(ウエイトリフティング)のことや、筋トレの事、ベンチプレスとかパワーリフティングのこととかを独り言のようにつぶやいているブログです。
情報として役に立つかどうかは解りませんが、何らかの参考になったりしたらうれしいです。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供200回 / 365日(平均3.8回/週) - 参加 2014/09/25 15:02

さかもとサン さんのブログ記事

  • 神奈川県大和市のシリウス図書館行ってきました
  • 神奈川県内ではそこそこ有名な大型図書館だということで行ってきました。非常に近代的な内装で、利用者が過ごしやすいスペースがたくさんありました。今どきの利用者のニーズなのか「健康コーナー」と言うものがあり、健康診断みたいなことが出来るのでいくつか試してきました。1.血管年齢測定実年齢+5歳ぶっちゃけ高脂血症・高尿酸症の私が良い結果の訳がありません。でも前は実年齢+10歳ぐらいだったので、改善はされている [続きを読む]
  • ふ・・・腹筋痛い・・・
  • 笑い過ぎて腹筋が痛いのではなく、昨日のセミナーで腹筋をやることになり、それで今日筋肉痛が出てるのでした。腹直筋はほとんど痛くないけど腹斜筋の方が痛い・・・腸腰筋って、ウエイトリフティングでは使わないし、クイックリフトでも鍛えることはない筋肉群だなぁと、実は腸腰筋も筋肉痛が酷くてそう思いました。FBにも書いたのですが、案外使わないのよね、腸腰筋。腸腰筋の機能とウエイトリフティングのフォームを考えればま [続きを読む]
  • 足の裏三点支持
  • 今日は珍しく身体機能の勉強のためのセミナーに参加してきましたが、珍しく三点支持の話が出たので「お?」と聞いていたら、別で聞いた解釈と話が違いました。私が通っている治療院では「足の裏の外側に力をかけるとKnee inするから母指球に力をかけて」と言っていましたが、今日のセミナーの講師は「母指球に力をかけるとKnee inしやすいから外側に力をかけて」と言っており、どちらの供述が正しいのか・・・いや違った、三点支持 [続きを読む]
  • いくら筋力をアップさせても
  • 関連する関節が緩んでいてはパフォーマンスアップは出来ません。逆に、関連する関節をしっかりと支えるようにするだけでパフォーマンスはアップします。例えば足関節。かなりの多くの割合で本来の機能を果たせていない方がいます。それをシューズに頼るだけではなく、関節が緩まないためのトレーニングをするだけで、また他の手段を用いて緩まないようにするだけで、ウエイトリフティングやクイックリフトのパフォーマンスは一気に [続きを読む]
  • とある日のトレーニングシリーズ#9
  • 今日はスナッチメインの日です。今スナッチは40kgでメインセットを組んでますが、今日は僧帽筋が緊張気味ですなwここずっと右の首の筋が張りすぎてる状態でそれが右半身に影響をしているらしい。何とかせねばw・・・と言い訳してみる。クリーンはスタミナをつけようってことで50?x10回のセット。何故か袖をまくってみた。上腕三頭筋よりも三角筋が目立つ気がする。。。いいのかこれ。。。ミドルキャッチはリハビリ。最近はお膝 [続きを読む]
  • 休日はウォーキング&釣り
  • 夫が自分の体重増加にショックを受けていたので、仕事休みの夫のために今日はウォーキングそして釣りをしてきました。歩いた歩数は約17,000歩距離にして12kmぐらい。自分自身の体重管理にもですが、時々ウォーキング出来ると良いのではと思います。現実的には難しいですが、仕事の休日的に(夫の職業は不定休なので)、釣りはアジ狙いで横浜某所。今日は先客がいて、やっぱりアジ狙いでした。もちろん我々夫婦もアジ狙い。と言うこ [続きを読む]
  • とある日のトレーニングシリーズ#8
  • 久々の私のトレーニング風景一部です。とは言っても動画のほとんどがそれを利用してるので変わり映えはないwクリーン50kgを10回でやってます。シャフトですが女子用のφ25mmは使わずに通常のφ28mmで行っています。クリーンはまだまだ脚力の余力はあるんだけど、この前に行っているクリーン&ジャークでそれなりに消耗してしまうため、心肺的に10回が限度らしい。スタミナつけるのにクリーン10回セット取り込んでいくかな。最近ス [続きを読む]
  • 忙しかったのか???
  • 9・10日は西伊豆で猫にお膝を貸しに11・12日はみっしり仕事でブログを書く暇がなかったりで今日やっとブログを書けるようになりました。そんなもんなので自主トレも昨日やっと時間を取ることが出来、結構ガッツリやりました。タイミング的にクリーン&ジャークの日だったのでC&Jの組み合わせ、クリーンのみ、ジャークのみと言うようなメニューになりましたが・・・クリーンオンリーを久々に。世間でいうところの「パワークリーン」 [続きを読む]
  • クイックリフトに何を求める?
  • トレーニング種目としてクイックリフトを取り入れる場合、その効果に何を望みますか?クイックリフトは単なる筋トレとは違い、運動神経的なスキルが必要になりますので簡単ではないですが、なんでも叶えてくれる万能トレーニングでもありません。クイックリフトに筋肥大を求めますか?クイックリフトは筋肥大にはあまり役に立ちません。筋肉をそういう形で動かさないので、筋肥大には向きません。クイックリフトにおける筋肉への作 [続きを読む]
  • やってみた2018.5.6
  • 昨日の続き。思い立ったらやってみたい、そんな性分なのでやってみました。まー、なんだ。動画の最後に「オチ」が待っていたりするので、そんな感じかなぁと。 [続きを読む]
  • やってみた2018.5.5
  • 某トレーニング系まとめサイトで誰かさんのつぶやきが話題になっていて、まとめ読んでいたらどうやらこれのことなんじゃないのかという事で、前にもやった気がするんですが、またやってみました。「ナロースナッチ」ナロースナッチって、よくよく考えると、スナッチの一つの大きな特徴を思いっきり殺しているフォームにならざるを得ないんですね。と、言ってみるテスト。余計なことは言わない。単なる便乗してみただけです(はあと [続きを読む]
  • 体が柔らかいって何だろう
  • 関節の可動域の広さとか、筋肉の質の評価とか、客観的な「柔らかさ」は解りやすいと思います。しかし、主観的な「体が柔らかい」というのは人それぞれって感じがしますね。私は整体に行ったり、どこかでパーソナルトレーニングなり運動のレッスンなりを受けると「体が柔らかいね」と言われますが、自覚症状としては「体が固いなぁ」なんです。昔から体が「柔らかい」と思ったことはないのです。自動運動と他動運動での体の動きの違 [続きを読む]
  • 整体をした後に筋トレしたことありますか?
  • 昨日の私がそんな状態でした(笑)意外と体は動くし、メインセットもこなせました。ただ、広背筋が攣りそうな大丈夫そうなそんな状態でした。後は左の腰背部に柔軟性がなくて、腹筋のトレーニングをしたくても出来なかった、とかそんな状態ですかね。それとやたらに疲労感がありましたね。気温が上がって体温調節がどうしても鈍くなっているというのもあるかも知れませんが、とにかくだる眠いって感じでしたね。整体でマッサージを [続きを読む]
  • 整体続き
  • ゴールデンウィークは何故かいろんなところの整体に出かけてます。ほとんどが何故か「鍼灸」の資格を持っているところですが。で、体がだいぶほぐれているのかというとそうでもなく、なかなか一筋縄ではいかない体だなと思う今日この頃です。しかし結構頻繁にあちこちでほぐしてるといろんな意見を聞くことが出来たりして、そこから自分でファイナルアンサーを出していくことが出来るって感じですね。しかし横浜周辺整体院に出向い [続きを読む]
  • 休日
  • 今日は赤レンガでやっているビールのイベント『ヨコハマフリューリングスフェスト2018』に行ってきました。ビールを飲むのか?と思われるかも知れませんが、ビールよりも「ドイツ的なもの」に興味があり、それでビールも飲みたいと思っています。とは言ってもここ数年、春と秋のビールイベント(秋はオクトーバーフェスタ)にはウォーキングがてらに行っているので、食べ物は飽きてきてるかなぁって感じですが、お祭り的な空気を楽 [続きを読む]
  • クイックリフトマニア#32〜膝にバーベルがぶつかる
  • さかもとサンFANの皆さま!(そんなもの好きいるのかw)久々のおしゃべりなクイックリフトマニアです。今回はバーベルが膝にぶつかる、という、おそらくクイックリフト・ウエイトリフティングあるあるなことをテーマにしてみました。つまるところ「フォームをしっかりこなせるようにただただひたすら練習せよ(特にスタート〜ファーストプル〜セカンドプルまで)」なのですが。手首が痛いのも、膝にバーベルがぶつかるのも、脛が [続きを読む]
  • 昨日のメモ
  • クリーンやスナッチ、ジャークにおける足が外側に広がる現象について、他人のフォームを見て一つ閃いた。床をガッツリ踏み込めない時に、身体全体が楽な姿勢になる時に左右に大きく脚が広がる、いわゆる「マスターズフォーム」っぽくなるのだと。床反力の素になる力の発生で、床に一番力の掛かる方向に力を掛けられないのね。セカンドプル時の肝心な時に、その素になる力を掛けたいのに下半身の関節のどこかがが不安定な故に力が逃 [続きを読む]
  • 筋トレは痩せることではない
  • 最近のブームを見てると筋トレ=脂肪をカットして筋肉が見えてるのが大事みたいなのがあるような気がします。皆筋肉ムキムキをアピールしてますね。女性などは「体脂肪率大丈夫か?」みたいなムキムキ具合で見てて心配になります。特に女性の体脂肪率は健康維持には非常に重要で、体脂肪率が低すぎてもダメなんですよね。体脂肪は悪者ってイメージありますが、ホルモン分泌などに関わってくる非常に大事なものですので、女性はある [続きを読む]
  • グローブ新調した!
  • 何年も使い続けていたグローブがここ最近こんなことになっていて、親指と人差し指の間の水かきの部分が痛くなったので新しいグローブ買いました。別にナイキが好きとかじゃなく、値段で選んだらナイキになったという・・・ボロボロのもナイキでした。私は仕事柄手にマメを作りたくないのでクイックリフトは必ずグローブをします。グローブのお値段を見て結構ビックリした今日なのですが、私に取ってグローブは消耗品でしかないので [続きを読む]
  • それぞれのスポーツに適した身体
  • キネシオテーピングネタはどうも受けませんねぇ。でも皮膚さえ弱くなければ割と安全に筋肉を操作できるので便利なんですよ。それとも「テーピングなんて邪道」とか思っているんでしょうか。私は割と「(違反じゃない限り)使えるものは使え」主義なので、こんな便利な手法があるのに使わないなんて無駄な時間を過ごしているなと思います。さてさて。クイックリフトパーソナルトレーニングをやっていると、いろんな競技の方が来られ [続きを読む]
  • キネシオテーピングを使った筋力フォロー
  • もしかしたらキネシオテーピングの効果について誤解されているかも知れないので、今日はそれをネタにブログを。キネシオテーピングはホワイトテープと呼ばれる非伸縮テープではなく、伸縮するテープです。ですので関節可動域の制限のための固定や、体幹部を固定などの「固定」を目的としたものではありません。また、ウエイトトレーニングなどでは見かけるかも知れませんが、例えば膝に巻いて、テープの抵抗を利用して屈伸の補助力 [続きを読む]
  • クイックリフトパーソナルトレーニング
  • 4月に入り、みなさん運動を始める季節なのでしょうか。お陰様で新規さんが沢山お越しになられました。皆さん「難しいんですね」と言いながら楽しんでおられます。良いことです、少し難易度があって楽しめるのが一番。すぐにマスター出来ちゃうならクイックリフトは上級トレーニングではないと思います。ちなみに筋トレ種目の難易度でクイックリフトは「中級」と言われますが、そんなことはないと思います。確かになんちゃってクイ [続きを読む]
  • スナッチタイムアタック!
  • クリーンはやったことあるけど、スナッチはやったことなかったのでチャレンジ♪クリーンと違い、動きが大きいので時間がかかるのは仕方ないですね。しかし、スナッチと言えど出来るだけ無駄な動きを省きクイックにまとめる、そのように動くというのはそう簡単ではありません。足を広げたり(前後左右)、ボトムでキャッチしたり、バーベルを落としたり、バックステップを踏んでいては時間のロスですので全部行いません。これは何の [続きを読む]
  • 重量挙げとドーピング
  • 最近ウエイトリフティングでのドーピング発覚がぽつぽつ出てきますね。つまりウエイトリフティングはドーピングの恩恵をそのまま受けることが出来る競技である、という事でもありますね。それの善し悪しは別ですがwこの手の話が出ると「いっそのことドーピングOKの大会をやればいいじゃないか」という話が出ますが、それが実現しないのは何故なんでしょうかね。ボディビルではナチュラルとそうではないのとで大会を分けて行われて [続きを読む]