よっちゃんのおててつないで さん プロフィール

  •  
よっちゃんのおててつないでさん: よっちゃんのおててつないで
ハンドル名よっちゃんのおててつないで さん
ブログタイトルよっちゃんのおててつないで
ブログURLhttp://blog.goo.ne.jp/yokkun1949
サイト紹介文夫婦で歩いています。
特に旧街道を歩くのが好きです。


参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供93回 / 365日(平均1.8回/週) - 参加 2014/09/25 18:42

よっちゃんのおててつないで さんのブログ記事

  • 能古島(のこのしま)ウォーキング(福岡市西区)
  • 10/18(水)は、ふくおかウォーキング協会の例会「能古島ウォーキング」に参加しました。集合場所は、JR姪浜駅。ストレッチの後、ウォーキングスタート。今日は、姪浜駅から能古渡船場まで歩き、フェリーで能古島に渡り、アイランドパークまで折り返します。 約25分で渡船場に到着。10:15のフェリーに乗船します。  出航まで時間があったので、渡船場周辺を歩いてみると、福岡よしもとの「寿 一美さん」を見かけました。 [続きを読む]
  • ひらどツーデーウォーク2017 2日目16km(長崎県平戸市)
  • 10/08(日)は、ひらどツーデーウォーク2日目に参加しました。昨年に続き2年連続4回目の参加です。  8:30 30k、16k同時スタート。今日は、北九州市のNさんご夫妻、東京のとほ娘さん、札幌のSさん、広島のIさんと一緒に歩きます。  平戸城の横を通り、猶興館高校校門前を過ぎて平戸大橋へ。猶興館高校は、現在じゃぱネットたかたの会長高田明氏の母校です。  カタクチイワシは、「いりこ」として出汁に使われます。 [続きを読む]
  • アフターウォーク(玉川温泉〜八幡平〜盛岡)
  • 10/01(日) 田沢湖ツーデーマーチのあとは、温泉です。先ず、前から気になっていた、日本一の強酸性を誇る「玉川温泉」です。田沢湖から玉川温泉までは、約40km。約1時間で到着。       玉川温泉は、湯治客が多く、敷地の中に自炊部、旅館部などがあります。また、岩盤浴があり、湯治の方は、ゴザを持って入られていました。  入湯料600円を払い、大浴場へ。大浴場は、源泉50%の浴槽、100%の浴槽、あつ湯、ぬる [続きを読む]
  • 田沢湖へ(秋田県仙北市)
  • 9/29(金)9/30〜10/1に行われる「瑠璃色ロマン神秘第19回田沢湖ツーデーマーチ」に参加するため、秋田県仙北市に行ってきました。福岡から秋田へは飛行機の直行便がなく、福岡から羽田まで飛行機、東京駅から秋田新幹線で田沢湖に入りました。朝、福岡は、快晴でしたが、田沢湖は小雨が降っていました。この雨、明日も続くそうです。日本列島も長いですね。田沢湖駅前にある田沢湖市の中を見学すると「月の輪熊の缶詰」が売られ [続きを読む]
  • 田圃アート(福岡市西区今宿)
  • 9/16(土)は、JR九州ウォーキングで福岡市西区今宿にある田圃アート見学に行ってきました。集合場所は、JR今宿駅。普通なら駅前は、参加者であふれるところですが、この日は、台風の影響で朝から小雨状態。   8:30スタート。二宮神社は、嵐の二宮君と同じ名前ということで参拝者が増えています。隣の糸島市には、桜井神社、潤(うるう)神社もあります。嵐ファンの方はたまらないでしょうね。     今宿の田んぼアートは [続きを読む]
  • 酒田さんぽ「山居倉庫」(山形県酒田市)
  • 9/1(金) 山形県遊佐(ゆざ)町で行われる「第25回奥の細道鳥海山ツーデーマーチ」に参加するため、山形県酒田市に行ってきました。福岡から山形には飛行機の直行便がなく、福岡空港から新潟空港へ行き、新潟から羽越本線で酒田に入るルートです。 2年ぐらい前、新潟・長岡に行ったとき初めて食べた「へぎそば」の味が忘れられなく、新潟駅で「へぎそば」をいただきました。へぎそばとは、新潟県魚沼地方発祥のつなぎ [続きを読む]
  • サギ草
  • 地元のテレビで佐賀県唐津市樫原(かしばる)湿原の「サギ草」が咲きだしたということで早速行ってみました。サギ草は、ラン科のサギソウ属の湿地性多年草の一種です。別名「サギラン」。茎は単立して高く伸び、15-50 cmにも達]、先端近くに1-3輪の白い花をつける。花期は7-8月。花の径は3 cmほどで、唇弁は大きく、深く3列し、中裂片は披針形、両側の側裂片は斜扇形で側方に開出てその縁は細かく裂ける。この唇弁の開いた様子がシ [続きを読む]
  • 明日で北部九州豪雨1か月になります。
  • 先月5日の北部九州集中豪雨から明日で1か月になりますが、昨日車で、うきは市、朝倉市に行ってきました。道の駅うきはから見ると、何か所も山崩れが起きています。被害がひどかった「産直店三連水車の里」では、数日前から営業を再開しました。  この産直店で売られている「アップルパイ」も販売開始になりました。  現在たくさんのボランティアの方が活躍されていますが、私も若かったら参加したと思いますが、何せ高齢者 [続きを読む]
  • 大宰府のパワースポットを歩く(福岡県太宰府市)
  • 7/19日は、ふくおかウオーキング協会主催の「大宰府パワースポットを歩く」に参加しました。大宰府は、大宰府天満宮が一番知られていますが、ほかにもパワースポットがあり、これらを歩いて廻ろうという企画です。集合場所は、西鉄二日市駅。参加人数は約50人。9時半スタート。先ずは、「般若寺」。般若寺は筑紫大宰帥蘇我日向が、「甲寅年」(白雉5年・654年)に孝徳天皇の病気平癒に祈願し建立したのが始まりと言われてい [続きを読む]
  • 「博多祇園山笠」  飾り山〜集団山見せ〜追い山
  • 7/1〜7/15まで博多祇園山笠が行われました。昨年12月博多祇園山笠を始め、18府県33件の「山・鉾・屋台」のお祭りが、ユネスコ無形文化遺産に認定されました。7/1からは、飾り山笠が福岡市博多部の各地でみることができます。飾り山は、高さは、10〜15mで表と見送り(裏面)があり、主に、表は、歴史物の人形、見送りは、アニメ作品が多いです。また、奇数の山を「差し山」といって、勇壮な飾り付け、偶数の山を「堂山」といって [続きを読む]
  • 東海道道草ウオーク №26(その2)(袋井宿〜掛川宿〜日坂宿)掛川市
  • (その1)からの続き掛川城から次の宿場「日坂(にっさか)宿」に向かいます。「新町七曲り」江戸時代、葛川と新町の境の堀割にじかかる橋を渡ると門があり、この門の西側から東海道は南に折れ、簡単に敵を侵入させないため、道は何回も鍵の手に折り曲げられていました。この七曲りを抜けると城下に入ってくる人や物を取り締まる木戸と番所がありました。新町は、山内一豊が整備した城下町の東に発達した街並みで元和6年(1620) [続きを読む]
  • 東海道道草ウオーク№25(その2)(見附宿〜袋井宿)袋井市
  • (その1)からの続きです。行人坂から歩いていると、「大日堂」の看板があります。この辺りは、三ヶ野七つ道といって、鎌倉古道、江戸道(東海道)、質屋に通った道といわれる質道、明治の道、大正の道が残され、昭和(国道1号)、平成(磐田バイパス)の道が整備されています。ここは、江戸道(東海道)を通ります。  戦国時代の初め頃は、遠江地方は、駿河の今川氏の支配下におさめられていましたが、今川氏滅亡後は今川氏に [続きを読む]
  • 東海道道草ウオーク №24(浜松宿〜見附宿)浜松市〜磐田市
  • 7/3(月)、4ヵ月ぶりの「東海道道草ウオーク」です。博多を6:08始発の新幹線のぞみに乗り、途中でひかりに乗り換え、浜松に着いたのが10:06。荷物をホテルに預け、前回ゴール地「連尺」を10:30から歩き出しました。  新町バス停のところに「夢告地蔵」があります。安政5年(1858)に流行ったコレラの犠牲者を供養するための延命地蔵でした。明治になって廃仏稀釈の波を受け土中に埋められてしまいましたが、小柳丈之助の夢 [続きを読む]
  • 韓国(からくに)岳登山(鹿児島県・宮崎県境)
  • 6/9 ミヤマキリシマが満開と聞いて、鹿児島、宮崎県境にある「韓国(からくに)岳」に登りました。韓国岳は、霧島連山に位置し、連山の中では一番高い山です。別名霧島山とも呼ばれています。山頂から韓の国まで見渡せるということから「韓国岳」と言う説がありますが、実際、山頂からは韓国まで見渡せません。  8時丁度にえびの高原駐車場に到着。支度をして登山開始です。登山口は、えびの高原側からも登れますが、現在、硫黄 [続きを読む]
  • 蒜山(ひるぜん)高原へ(岡山県真庭市)
  • SUN-IN未来ウオークゴールの後、今夜の宿泊地、岡山県真庭市「蒜山高原」に向かいました。倉吉から蒜山までは、車で1時間〜1時間半ぐらいです。途中、道の駅「犬挟(いぬばさり)」で休憩。休暇村蒜山高原には、午後4時少し前に到着。蒜山高原は初めてですが、素晴らしい眺めです。蒜山は、三山あり、下蒜山、中蒜山、上蒜山です。大浴場も蒜山三山に面していて、お湯につかりながら見ることができます。翌日は少し早く起き、蒜山 [続きを読む]