いろはに踊る さん プロフィール

  •  
いろはに踊るさん: いろはに踊る
ハンドル名いろはに踊る さん
ブログタイトルいろはに踊る
ブログURLhttp://blog.goo.ne.jp/sqq123
サイト紹介文 シルバー社交ダンス風景・娘のエッセイ・心に留めた言葉を中心にキーボード上で気の向くままに踊ってみた
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供204回 / 365日(平均3.9回/週) - 参加 2014/09/25 18:43

いろはに踊る さんのブログ記事

  • 菅官房長官演説・横浜
  •  平成29年10月19日(木)19時〜20時蒔田中学校講堂で菅官房長官の演説会が開催された。雨の中、講堂は満席よく集まったなの思いである。現在、北朝鮮の核・ミサイルの脅威に万全の態勢で対応している状況から官邸から1時間以内に留まるとのことでの来浜である。 日本の安全、国民の安心を守るため24時間の警戒監視態勢をとっている。そのうえで、新聞等が報じない安倍政権の経済効果は、21年ぶりの株高は21,0 [続きを読む]
  • 世界諸国の憲法の現状
  •  日本国憲法は前文で「…日本国民は…平和を愛する諸国民の公正と信義に信頼して、われらの安全と依存を保持しようと決意した。…」このように平和の維持は他国任せであっていいのだろうか。一度も改正が行われていない日本国憲法にもかかわらず諸外国は状況に応じて柔軟に憲法を改正している。以下の資料は、平成25年5月4日付産経新聞に掲載された「諸外国の憲法改正の実態」である。 ①アメリカ:18回 ②ノルウエー:頻 [続きを読む]
  • 横浜ダンス学院・ダンスパーテー
  •  10月15日(日)ホテル横浜キャロメットジャパンにてダンスパーテーが開催され、第1部紅白戦・第2部ミニデモンストレーション・第3部アマチュアデモストレーション・第4部プロフェッショナルデモンストレーションと大変な盛り上がりであった。仲間の女性8名がそれぞれに出場し色とりどりの衣装が乱舞でダンスは女性のもだと痛感した。私はフリーダンタイムの時に踊り皆さんの姿をカメラに収めた。TVで話題の金タローのパ [続きを読む]
  • ヨコハマ・伊勢佐木町通り
  •  伊勢佐木町商店街の両側をきょろきょろしながら歩くと、いつも見ている景色だがその日の心の持ちようでカメラに収めたい風景が目に留まる。植樹のときに囲った金具が樹木の成長に伴いその金具を飲み込んでしまった様は、金具の光が樹木の歯のように映る。青江美奈の「伊勢佐木町ブルース」が頭をよぎる。伊勢佐木町6丁目あたりにボタンを押すと青江美奈の曲が流れてくる。この設置にあたって寄付募集に夫婦で寄付した印が残され [続きを読む]
  • ドーナツ王子
  •  「ドーナツ王子」とは家内が付けた名称である。会食、旅行など二人で楽しめる家内の友達が電話をかけてきてこのドーナツを買って持ってきてくれる。近くのスパーで落ち合い「ドーナツ王子」へのお土産よとたびたび持ってきくれる。私の近辺にはこのドーナツを売っているお店がない。とてもおいしく子供のころを思い出す味である。あんこも適当に甘く、小さいころに駄菓子屋でよく食べたドーナツより小さくビー玉くらいの大きさの [続きを読む]
  • 船はゆくゆく大岡川
  •  早朝の大岡川には季節と時により様々な景色を作り出す。今朝は、船が水面を滑るように走り去る風景に「世間を 何に譬えむ 朝開き 漕ぎ位にし船の 跡なきごとし」(世の中を何に譬えようか。港に泊まっていた船が夜明けに漕ぎ去ってしまったあとにはその痕跡さえ残らない、人生もそんなものだろうか。)走り去る船の後に残る波が起きて消えていく、その波を見ながらそんな歌があったと思い趣は全く異なるが万葉歌を記してみた [続きを読む]
  • リベラル派ってなぁに?
  •  衆議院選挙を前にして政党の解党、誕生でいろいろと議論されている。今度、リベラル派と称する議員が集まり新党を結成した。「リベラル」の語をなんとなく分かっていたような気がしていたが、改めて「リベラル」とは何かを確認してみた。「リベラル」とは、①自由なこと。②自由主義的。と定義されている。 右翼・左翼・保守・革新(リベラル)・タカ・ハトなどと政治思想の持ち主を区分するが、右翼、左翼、タカ、ハトなどはわ [続きを読む]
  • 切り株に新たな命
  •  倒木を避けるため年輪を経た桜の木切られた。その後切り株は中心部が腐り雨水がたまるようになった。日を経て切り株の溝に小さな草?芽生えボウフラが泳いでいる。溜まった水だまり日々小さくなっていく。    三日目の今日の切り株の状況は、水たまりのボウフラは孵化していた。縞蚊であり小さい芽は少しずつ成長している。  四日目は雨が降り切り株の溝にはたっぷりの水、ボウフラはどんどんと成虫として周りを飛び回ってい [続きを読む]
  • 10月・神無月・心の健康
  •  人の一生は、重き荷を負うて、遠き路を行くが如し。急ぐべからず。(徳川家康・江戸幕府初代将軍・1543〜1616)「解説」人生は思いどおりにいかないものだから、あせってはいけないという意味です。この言葉は家康の遺訓の一節と言われ、「不自由を常と思えば不足なし」、「おのれを責めて人を責むるな」などの言葉が続きます。 家康と言えば「忍耐の人」。今川義元の人質として過ごした幼少期の不遇な経験から、堪える [続きを読む]
  • 火災報知機が鳴り響く!
  •  先日,朝の散歩の途中で警報機が鳴り響くビルを通りかかった。マンションの住人が表に出てくるも何故鳴り響くのか分からない。火災の兆候もないのでビルを後にして散策を続け15分ほど経ってマンションに近づくと消防車1台が止まっていた。警報は誤作動のようだった。一安心!     [続きを読む]
  • シラサギに似た鳥ひと休み
  •  今朝の見ものはシラサギ?の一休みである。田んぼでの姿はよく見かけるが、都会の街路に降り立っ姿は珍しい光景である。カメラを向けているうちに後ろから人が通り過ぎシラサギは飛び去り安全なところに飛んで行った!              [続きを読む]
  • 民進党「解党」万歳!なれど…
  •  今日、9月28日(木)衆議院が解散される。希望の党(小池百合子代表)の出現で民進党は右往左往の体たらく。民主党代表は、無所属で出馬し「望む人は全員、希望の党から出馬できるようにしたい」「希望者は希望の党公認で衆院選に出馬し、それ以外は無所属での立候補する」など。なんとも信念も主義もない政党だったかが分かる。また「希望の党の公認で…」の発言をみると希望の党と密約があったのかと思われる。 「希望の党 [続きを読む]
  • びっくり血管年齢
  •  近くの郵便局で「血管年齢測定」会を実施しているので予約の上、今日測定してもらった。測定結果に驚いた!81歳の私が「血管年齢は51歳程度で年齢より若いです」のコメントだった。しかし血圧は145/76と上が高く血圧の判定区分「至適血圧・正常血圧・正常高値血圧・Ⅰ度高血圧・Ⅱ度高血圧・Ⅲ度高血圧・収縮期高血圧」とあり、私は「Ⅰ度高血圧」及び「収縮期高血圧」の判定だった。この結果で思うことは、血管年齢と [続きを読む]
  • 横浜美術館周辺
  •  横浜美術館に於いて3年に一度の「現代アート国際展」が開催されていると新聞報道で知りその雰囲気を味わおうと出かけてみた。美術館前の2本の柱に救命胴衣が巻き付かれていた。しかしこの救命胴衣は何を示しているのか説明文、掲示など何一つの説明もない。このことは産経新聞の報道で知ったことだが「中東からヨーロッパに渡った際に難民が使用した救命胴衣800着を張り付けたもの」と知った。常々思っていることだが横浜が [続きを読む]
  • 秋の気配彼岸花
  •  大岡川沿いの街路に彼岸花が白・赤が咲き誇っている。これに黄色が加われば三色彼岸花となる。また桜の葉にも秋の気配が彩り始めた。そのほか山葡萄、露草が。赤い帽子も花添える!           [続きを読む]
  • 町内・敬老会
  •  先日町内の敬老会が開かれ、参加者13名のうち女性が10名であった。町内の婦人部の人たちがすべてを準備し会食後には、手のひら運動、童謡の合唱などが行われた。孫からも祝いのはがきが届いた。町内会長から何か意見はとの問いに、野良猫が徘徊し困っているとの問いに行政では対応できないとの話だった。野良猫問題は、あちこちに糞尿をし臭く植木は腐り個人的にも困った事実である。私のところでは、ビニールの網を敷いてい [続きを読む]
  • 大神輿巡行!
  •  今朝、9月16日(土)「お三宮(日枝神社)」の大神輿が今朝9時〜横浜市内の巡行に出発した。雨がポツポツと降り出してきたが大雨にならないよう願っている。17日が神輿の渡御である。                                 [続きを読む]
  • お三宮例大祭・式典
  •  お三宮(日枝神社)例大祭、今日15日は境内で氏子が参集し式典が行われた。16日には横浜随一の大きさと言われる「神社大神輿」が神社から横浜橋通り商店街や大通公園そしてイセザキモールを巡行する。17日には横浜市内屈指の規模を誇る「町内神輿連合渡御が行われ約30基の神輿が練り歩く!              [続きを読む]