親子で乗り鉄 てつこ さん プロフィール

  •  
親子で乗り鉄 てつこさん: 旅の学校〜子連れでもっと旅に出よう!
ハンドル名親子で乗り鉄 てつこ さん
ブログタイトル旅の学校〜子連れでもっと旅に出よう!
ブログURLhttp://tabinogakko.blogspot.com
サイト紹介文子連れ旅だからできる素晴らしい経験を。ロンドンから乗り鉄、子連れパッカーに役立つ情報をお届けします
自由文アラフォー夫婦と一人娘の親子パッカーが世界を旅するブログ。子連れ現地情報、乗り鉄、子連れ旅のヒントなど子連れ旅行にまつわる話を綴ります。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供1回 / 365日(平均0.0回/週) - 参加 2014/09/25 19:59

親子で乗り鉄 てつこ さんのブログ記事

  • ポルトで過ごす子連れ3日間
  • 気がついたらマレーシアへ行った後、更新してなかった。。。その後、日本へ2回、その途中でドーハやソウルに立ち寄ったりしてるのですが、それについてはまた改めて。今回は、ポルト、ポルトガル第2の都市に3泊4日で行って来ました。娘もだいぶ体力がついて大人と同じくらい歩けるし、飛行機内も勝手に時間を潰してくれるようになったので、子連れ旅も大分ラクになりました。今回は知り合いのイギリスに高校留学中の娘さんを連 [続きを読む]
  • 子連れでマレーシア、クアラルンプール再訪!
  • 今年の夏、娘とママは日本で過ごし、ロンドンへの帰り道にママの友人の住むクアラルンプールに立ち寄ることにしました。飛行機はカタール航空。ロンドン→ドーハ→羽田、そして成田→クアラルンプール、クアラルンプール→ドーハ→ロンドンというチケットで、4ヶ月前ほどに購入で一人650ポンド弱。成田→クアラルンプールはJAL。ドーハでの乗り継ぎ時間が結構長いのですが、夏のこの時期でこのお値段は安い!そして、このドー [続きを読む]
  • 電車が来ない!急遽予定変更、いざジャイプールの宮殿ホテルへ
  • 一晩寝たらすっかり元気になったダディ。ひょっとして、単に寝不足だっただけとか?!今日は、アグラフォート駅から07:30AMの電車に乗るということで、宿で朝食を包んでもらい「タクシーを呼んでもらえないでしょうか?」とお願いすると、「前の日に言ってもらわないと(急に言われても)・・」と文句を言われ、「トゥクトゥクでいいから」というと、携帯で手配してくれた。。。7時頃アグラフォート駅に着くと、申し訳なさそうに [続きを読む]
  • 親子乗り鉄、デリーからアグラへ。タージマハールはすごかった。
  • 旅行代理店にお願いしてお迎えに来てもらい、早朝のデリー駅へ。06:00AM発の電車には外国人観光客が多く、チャイと朝食が配られます。紙の袋に入ったこの食パンがしっとりした食感で、すごく美味しかった。エアコンがよく効いた車内は寒いくらい、あっという間にタージマハールのあるアグラフォート駅に定刻の07:57AMに到着。駅ではさるがお出迎え。娘の気分も一気に盛り上がります。そこからタクシーを拾って本日の宿へ。昨日のホ [続きを読む]
  • 子連れジャイプール1日観光からデリーまでの道のりは緊張感150%6時間。
  • The Raj Palace、昔宮殿だった建物で迎える優雅な朝.....。いつも貧乏旅行の我が家にしては、1泊1万ルピーとはちょっと値が張ったけど、こーんな素敵なホテルに破格な値段で泊まれるのは、ここインドでしかできない。でも、今回の旅の宿代の総バジェットで考えると、昨日アグラで泊まった宿はたったの2400ルピー(£27、3.7千円)だし、ネパールでの宿泊代も合わせてトータルでみたら、そこまで高くないかな。で、The Raj Palace [続きを読む]
  • 子連れで、デリー1日観光
  • 優雅に過ごすインド旅、2日目。滅多に泊まらない5つ星ホテルなので、どこにも行かずホテルで1日のんびりしてたい!という気もしますが・・・。本場インド料理も食べたいし、買い物もしたい!さすがクラリッジ、朝から、和洋中そしてインド料理とよりどりみどり、色々あって迷う豊富なセレクションのビュッフェで朝食を食べ、「プール、プール」とうるさい娘をダディーはプールに泳ぎに行き、その間にママはいそいそと出かける準 [続きを読む]
  • ネパールからデリー空港、親子でビザオンアライバル
  • カトマンズ最後の朝。朝食を急いで食べてタクシーに乗り込み、いざ空港へ。インドのニューデリー行きの飛行機は、ここでも遅れに遅れ、それぞれの飛行機を待つ乗客でごった返していました。厳重なセキュリティーチェックを受け、いざ搭乗!カトマンズからデリーまでは近いにもかかわらずインドな機内食が配られます。到着すると、ダディは事前にネットでアライバルビザの申請を出していましたが、日本のパスポートを持つママと娘は [続きを読む]
  • ポカラのチベット人居住区とネパールのアユールベーダ
  • 今日はポカラ滞在最終日。あっという間だったな〜。あと1週間くらいいてもっとダラダラしたい気分…。最終日の今日は、早朝集合のツアーに参加する気力がないので、自力でチベット難民キャンプへ行くことに。朝ごはんを食べて、宿を出たところでタクシーを発見。交渉したところ、滝と洞窟、難民キャンプ2箇所を回って、チャーター料金1000ルピー。一瞬、「高い?!」と思ったけど、難民キャンプの1箇所はポカラの郊外にあるとい [続きを読む]
  • ポカラにある日本のお寺、日本山妙法寺へ
  • 子連れネパールの旅も残す所わずか3日。ポカラで過ごすのは今日と明日の2日のみ。3日目の最終日はバスでポカラからカトマンズまで移動です。というわけで、ポカラ滞在は、実質2日。残り2日間、何をして過ごそうか?ということで、1日目の今日は、ちょうど宿の部屋から見える山の上の日本のお寺、日本山妙法寺へ。午後は、トレッキング中、オーストリアキャンプで知り合った京都から来た親子にオススメされた、湖でボートに乗 [続きを読む]
  • ネパールでファームステイ、ポカラから子連れトレッキング。
  • 予想していた通り、翌朝6時に眠い目をこすりながら着替えて外に出たのはママ一人。案の定、娘とダディは爆睡。残念ながら、今朝は雲がかかり、オーストラリアキャンプからあの雄大な山の頂から昇る朝日は拝めませんでした。隣のロッジに宿泊していた京都の父子とも「朝日見えませんねー」と話しながら、部屋に戻り、ダディと娘を起こします。7時には食堂で予約していた朝ごはんのパンケーキを食べ、8時には出発。昨日歩いた隣村 [続きを読む]
  • 子連れでトレッキング、ポカラに来たら絶対に行くべき。
  • ネパールといえば、エベレスト。世界で一番高いヒマラヤ山脈が連なる国です。富士山が標高3776メートルなのに対し、エベレストは8848メートル。その美しい山脈を街の中から拝むことができるのが、このポカラ。昨日のように急に大雨が降ってきて、ひょうが地面を叩きつけることもあるなど、山の天気は変わりやすいので、このきれいな山肌を見れるかどうかは、まさにお天気次第。事前にチェックした天気予報では、昨日と今日は晴れマ [続きを読む]
  • 子連れ旅行にポカラがオススメな理由。
  • 子連れでネパールに行くならば、カトマンズよりもポカラがおすすめ。ポカラは空気がきれいだし、山もあれば湖も。街中はリラックスした感じで、街自体がこじんまりとしているから子連れでも動きやすい。カトマンズのように細い路地を立て続けにバイクが走ってくることもないし、安心。もちろん交通を牛が遮って渋滞なんてこともあるけど、みんなのんんびり。ポカラはリゾート地なので、食費はツーリスト価格なのか思ったよりも安く [続きを読む]
  • カトマンズは週休1日。週末といえば土曜日だけ。
  • 昨日よりはマシなもののやっぱり時差ボケのせいか、それに風邪を引いているのも手伝ってなのか、まだ何だか体調がイマイチ。カゼ薬を飲みつつ、朝は友人宅で食べて、明日のポカラ行きの飛行機のチケットを買いに歩いて、近所のトラベルエージェントへ。カトマンズは週休1日土曜日のみが休みなので、日曜日の街の中は、すべて平常通りなのです。ネパールで何か用事を済ませる場合は、土曜日ではなく日曜日に…・無事ポカラ行きの明 [続きを読む]
  • 子連れでカトマンズの街歩き
  • カトマンズ到着、入国審査を終えると手を振る友人の姿。そのまま、友人の働くオフィスから借りてくれたという車で2晩泊めてもらう友人のお家へ。もちろん車は運転手付きの新しい車。何といってもこの友人は仕事でカトマンズに滞在しているのだ。旅行で滞在しているのとは訳が違う。。。「自分で運転しないの?」との問いかけに「絶対運転しない!」と即答する友人にも納得。空港から友人宅までの道のりで訳がわかった。追い越し当 [続きを読む]
  • インドアライバルビザが復活したとの朗報!
  • ネパール・インド行きを目前に控え、そろそろビザの準備もしなきゃ、家族3人分、しかもビザ代の高いイギリス人もいて、ビザ代だけでも結構な出費・・・と思っていたところに朗報が舞い込んできた?!なんと、日本人に限ってはこの3月1日からは空港で事前の申請なしにアライバルビザが取れるようになったとのこと。これで兼ねてから懸念していた、インド・デリー空港での乗り継ぎ時の荷物はどうなる?からちょっと解放された気分 [続きを読む]
  • 子連れでチェンマイまでやってきた!
  • 21 Jul 2013バンコクからチェンマイまでは、ファーストクラスの寝台列車で。2段寝台のみなので、じゃんけんに負けたママが下段で娘とよく眠れぬ夜を過ごし、一方ダディは上段でいびきをかきながら・・・まだ寝てる。(怒)一昨日までいたミャンマーとタイの間は30分の時差があるとはいえ、娘は寝台列車に興奮、4時過ぎには起床してしまったので、洋服を着替えてフアランポン駅で買っておいた朝食を食べ、車窓からの風景を楽し [続きを読む]
  • 子連れでタイの寝台列車、バンコクからチェンマイへ
  • 20 Jul 2013バンコクで迎えた朝。ルーフテラスで川を眺めながら食べる朝食は、なんとも言えず優雅な気分にさせてくれます。今日は夜18:10発の寝台列車に乗って、チェンマイまで一気に北上します。電車のチケットはあらかじめネットを通じて購入してあったので、いま宿泊している宿へ届けてもらい昨日チェックインした時に無事に受け取っていたので、荷物を持って駅に行けばOKです。とはいえ夕方まで時間があるので、午前中はルーフ [続きを読む]
  • 子連れでマンダレーからバンコクへ
  • 19 Jul 2013 東南アジア最後の秘境、ミャンマーでの魅惑の9日間はあっという間に過ぎ去り、今日はまたバンコクに戻ります。宿で朝食を食べ、マンダレーの宿をチェックアウト。荷物があるので、宿の前からタクシーを捕まえ家族3人クルマに乗りこみます。  街中を散策中にマンダレー空港までは、街中からエアーアジアの無料送迎バスが出ているという張り紙を見かけて、とっさに今回の旅のお供ロンプラミャンマー版のページに [続きを読む]
  • 子連れでインド・ネパールの旅
  • そのままタイトルズバリ。まだちょっと先の旅の予定ですが、娘の学校のイースターホリデーは、インドとネパールに行くことに決定!航空券を調べていたところ、お手頃な値段で飛行機代が出ていたので、さっそく購入!ただしインドのデリーまで。デリーからネパールのカトマンズまでは別途航空券を購入する予定です。なぜなら、その方がはるかに安いから〜!ところが、ここでさっそく問題発生。。。。インドに入国するためにはビザが [続きを読む]