ブログ:ゆけ、ゆけ!50代 さん プロフィール

  •  
ブログ:ゆけ、ゆけ!50代さん: ブログ:ゆけ、ゆけ!50代
ハンドル名ブログ:ゆけ、ゆけ!50代 さん
ブログタイトルブログ:ゆけ、ゆけ!50代
ブログURLhttp://blog.goo.ne.jp/55_rainbow
サイト紹介文50歳の記念にブログをスタートし、今年で5年め。週1回のペースで、更新しています。
自由文50代の今、毎日楽しく生きるよう頑張っています。そんな日々の想いを綴っていこうと、このブログをスタート!
シンガーソングライター、産業カウンセラー、生涯学習コーディネーターとして活動しています。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供82回 / 365日(平均1.6回/週) - 参加 2014/09/25 21:06

ブログ:ゆけ、ゆけ!50代 さんのブログ記事

  • 東九州伊勢えび海道’17 伊勢エビを堪能。
  • 先日、義母の傘寿祝いで親戚一同が集まって、伊勢エビ料理を楽しんだ。場所は、北浦町地取れの新鮮な海の幸が食べられるレストラン「海鮮館」、窓からは島之浦島や海岸線が近くに見える場所。メニューは以下の通り。伊勢えびコース6,000円(税別)〜■えび刺身 ■伊勢エビの味噌汁 ■お寿司 ■エビの焼き物 ■煮物■メヒカリの唐揚げ ■茶碗蒸し ■酢の物 ■香物■サラダ ■デザート(和菓子)特にエビは、一口が大人の親 [続きを読む]
  • マナーモード状態のiphoneが行方不明。しかし無事解決。
  • 「iPhone、無い、どうしよう」先日、iphoneが手元にないことに気づき、慌てた。夕方、近所のお店で買い物の時点ではあったことは確認できたが、その後はわからない。自宅近くにあるはず・・。もしかしたら買い物したお店?自宅や車内を探したが、不明。電話の着信音で確認しようとしたが、マナーモードだったため、断念。そこで思いついたのは、ipadの機能を使ってiphoneを探すこと。初めて使うので上手くいくかな・・。意外や簡単 [続きを読む]
  • ありがとう哲やん。
  • 高校の先輩が8月に逝去したとの知らせが届いた。先輩の名前は、ハンドルネーム哲やん、年齢は73歳。奥さんとともに名古屋に住んでいた。15年程前、同窓会が運営するブログで知り合い数回お会いし、飲み会も1度だけ開催したことがある。ここ数年は、足腰が悪くなり地元宮崎県延岡市に帰省することはなかった。先日奥様から、生前哲やんから感謝の意を伝えたいという言葉を遺していたとのことで上記のはがきをいただいた。とても悲し [続きを読む]
  • 「創業スクール」で得た5つのこと
  • 「働く人と組織を支援したい」2012年1月3日の初夢をみてそう決めた。なんだか小説の始まりのような話だが、これは前日に知人事業家から斬新なビジネスプランや収入などを聞いて、その話に魅せられたからだろう。以前から起業への思いがあった私は、その夢に背中を押されるように行動を起こした。在職中に資格取得などの準備を整えたのち、36年間勤めた職場の理解を得て離職。4年目を迎える。その後、転職したハローワークやポリテ [続きを読む]
  • 人は人の中で学ぶということに改めて気付いた。
  • (会合のあったHUTTE若草)宮崎県が支援する地域づくりネットワーク協議会という、集まりがある。県内を8ブロックに分け、それぞれの地域を活性化させようという団体が入会している。私の所属する宮崎「橋の日」実行委員会も20年程前、入会した。先日、宮崎・東諸県ブロック会議に久しぶりに参加したところ、今回の会合では平均年齢が20年程下がっているように感じた。参加した9団体のうち2団体は、クラウドファンディングで数百万 [続きを読む]
  • さわやか松風、9月24日(日曜日)にアコースティックLIVE
  • さわやか松風、9月24日(日曜日)にアコースティックLIVEを開催します。マイクを通さない歌声や楽器の音色、そのピュアなサウンドが、このライブの魅力です。今回は、レギュラー、のりやすさん、Too★Good!(つぐ)さんの他、スペシャルゲスト、ミッキー大野さんとみちよさんをお迎えしています。散歩方々聞きに来てください。日時:9月24日(日曜日)開演 AM10:30(終演12:30)会場;英国式庭園喫茶室 宮崎市山崎町  [続きを読む]
  • 念願のパンフレットが完成
  • (パンフレットの表紙と本文)待望のパンフレットが8月に完成。このパンフレットのきっかけは、公益財団法人宮崎県建設技術推進機構より今年6月に、30年間の活動に対して協賛の申し出があったことに始まる。挨拶に伺った時のこと。事業計画をお見せしたところ「パンフレット作成」の項目についてお尋ねがあったため、予算的に厳しい旨次年度以降に計画していますと報告しました。会議の中で、推進機構様より、協力しようとの言葉を [続きを読む]
  • その時、どう感じたか、どう動いたか。
  • これじゃ格差がつくはず・・。と憤りを覚えたのは、17年前の西暦2000年頃のこと。当時、ネットショップを開設していた私は、研修先の京都でそう感じた。何故なら、ネットショップの研修会が毎週のように開催され、楽天市場の三木谷社長を始めネットショップの大御所達が毎月のように研修講師として参加していたからだ。宮崎の入ってくる情報といえば、新聞やテレビでのこと。確かに情報は大事。しかしもっと大事なのは、つながりで [続きを読む]
  • 韓国、漢江ウォーキング
  • ソウルの中心を流れる漢江。東京の隅田川とおなじように、たくさんの美しい橋が架かっている。韓国のドラマでの撮影スポットとして登場している。この漢江へ向け、宿泊しているホテルから歩いた。8月13日05:37。ホテル前を出発。未明の街を歩く。対向車はごみ収集車。歩道橋を渡り、漢江へ。東湖大橋の途中には駐車スペースが設けられている。漢江。ウィキペディアによると、大韓民国(韓国)統治圏の北部を流れる河川。全長494km [続きを読む]
  • 3泊4日ソウルを旅する(最終日)
  • 最終日。ホテル近くを散策。ホテルのある江東区は坂が多い。ソウルの明洞に到着。ここは日本人観光客が多く、お店の人にも日本語で通じる。キムチやサラダは食べ放題。釜山発のコリアンデザートカフェ! 雪氷(ソルビン)マンゴーチーズかき氷950円。再び、ソウルへ。地下にあるソウル駅へ急ぐ。チケットが購入できる場所を探す。電車に乗り、インチョン空港へ。福岡経由宮崎へ。北朝鮮の問題もあり、ちょっと心配したけれど午後8 [続きを読む]
  • 3泊4日ソウルを旅する(3日目)
  • 3日目は、映画等で紹介され以前から気になっていた「ムソム一本橋」にでかけました。この場所は、慶尚北道栄州市水道里伝統村にあり、首都ソウルから電車とタクシーで乗り継ぐこと4時間かかりました。ソウルから郊外へ移動。電車にて観光地「一本橋」へヨジュン駅へ到着。駅の外観。この一本橋は、韓国国土海洋部が選定した「韓国の美しい道100選」のひとつであり、消えゆく韓国の伝統文化を継承・発展させるために「ムソム一本橋 [続きを読む]
  • 3泊4日ソウルを旅する(1日目)
  • (福岡国際空港内、免税店結婚30周年を記念して、嫁にプレゼントを聞いたところ「韓国旅行」がしたいとのこと。お盆休みをつかって3泊4日の旅行に出かけた。近代的なソウル駅。ウィキペディアによると、地下の「ソウル駅」駅は、地上の「ソウル」駅と異なり「駅」の字も駅名の固有名詞に含まれている。また当駅は、地上にある韓国鉄道公社(KORAIL)のソウル駅と区別するため、地下ソウル駅と呼ばれることも多い。1925年に造られ、 [続きを読む]
  • 3泊4日ソウルを旅する(2日目)
  • 旅行二日目。宿泊しているホテルは、漢江のいうソウル中心部を流れる大きな川であり、ソウル駅の対外になる。片側4車線、街並みもキレイだ。いたるところに国旗が掲揚されており、愛国心が強いのだと感じた。鳥料理の店にいく。おしゃれではないけれど、地元では人気の店だと知人から紹介された。cafe Lasommeへ。中はベットも置いてある。その後、ソウル中心部へ。ラインショップがにぎわっていた。東大門デザインプラザ。建物の [続きを読む]
  • 国土交通行政表彰を受けました。
  • 平成28年度に国土交通行政の円滑な推進に功績が認められ、宮崎「橋の日」実行委員会が宮崎河川国道事務所長から表彰されました。(道路環境美化功労)写真は、当会の日高孝会長と宮崎河川国道事務所長 鈴木彰一様。30年間にわたる橋の清掃活動や点字ブロック清掃などの功績が認められた。(各分野で表彰された方々)「橋の日」を全国にと、30年あまり活動してきた。目の前のことを必死にやり遂げてきた。誰にも言えない苦しい時 [続きを読む]
  • あなたの強みは何ですか?と問われた。
  • 「あなたの強みは何ですか」と講師より問われたのは、先月始まった創業スクールでのこと。起業を実現や事業の継続ための要素のひとつは、強みを生かすことだと言われた。資格やスキル、営業力などという強みに確信を持てないまま一ヶ月が過ぎた。ある日、国民的アイドルグループのトップを走り続ける指原莉乃さんの掲載記事を見つけた。競争の激しいアイドルの世界で生き抜くために考えた彼女の「相手の土俵で戦わない」「自分だけ [続きを読む]
  • 都城市「関之尾の滝」にて橋の日をアピール
  • 本年より都城市の観光名所「関之尾の滝」で「橋の日」イベントが開催されることとなった。写真は、都城観光協会のご配慮で、8月4日以降も「橋の日」の幟を立てていただき、橋の日をアピールしていただいたもの。2026年までに宮崎県内の27市町村に「橋の日」が広がるよう現在活動中である。(現在7市町村で実施)さて、「関之尾の滝」は、大淀川を本流とする庄内川上流にあり、幅40m、高さ18mにも及ぶ大きな滝で、木々の間か [続きを読む]
  • ライブスナック「トワエモア」
  • 先日、久しぶりにトワエモアで歌った。深夜だったこともあり、マスターとも音楽の話ができた。聞いてきた音楽も同じ70年代ということもあり、ギターの弾き方から間の取り方まで、教えていただいた。なかなか微妙な間の取り方について、聴いているジャンルの違いなどから音楽仲間で話すことがないため、とても新鮮だった。また、お店の方には、親切に対応していただけるので、ゆるりとしたい方にはおススメだ。秋になったら、またで [続きを読む]
  • 最初の上司が未来を変えた。本日58歳。
  • (最初の上司Nさんとともに)1978年3月、高校を卒業した私は市内の15名程の社員のいる印刷会社に入社した。職種は営業。営業職を選んだのは、人と話すのが苦手意識があり、営業の仕事を通して自分を変えたいという理由だった。将来のことは、何とかなるという単純に考えていた。入社は、1978年3月2日。繁忙期の仕事が落ち着いた入社3ケ月後、当時主任だった社長の弟Nさんの下で働くことになった。初めて接する社会人。自分のモデル [続きを読む]
  • スペアインクで1本でどれだけ文字が書けるか試してみた。
  • 記憶の仕方にはいろんな方法があるが、私は書いて覚えるタイプ。そして気になったことは必ずメモをしている。10回シリーズの創業スクールに参加していることから、インクの減り方が早い。そこでどれくらい書けるのか記録してみた。するとスペアインクを交換した日からインクがなくなる日まで約2週間。この間、1本のインクでB5ノートで70ページ分書いていたことがわかった。B5、1ページが25文字×25行×70ページとして計算すると [続きを読む]