風のたより さん プロフィール

  •  
風のたよりさん: 風のたより
ハンドル名風のたより さん
ブログタイトル風のたより
ブログURLhttps://blog.goo.ne.jp/f5kanekiyogoo555
サイト紹介文カメラ片手にあちこちと、、、 “風のたより”のような勝手気ままな思いを“つれづれに”
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供134回 / 365日(平均2.6回/週) - 参加 2014/09/26 07:07

風のたより さんのブログ記事

  •           〜〜〜 その後のキキちゃん(年末、年始) 〜〜〜
  • 平成最後のお正月が始まって早半月が過ぎました。12月末に体調を崩したキキはあの後大晦日も病院でした。大晦日にも病院がやっていることのありがたさと、午後になってもまだいっぱいの犬や猫がいることに生き物の命に盆も正月もないことをあらためて実感しました。 今年に入ってからも7日に病院でしたが、その後は10日ごとになり、いただいているお薬の服用のほかには特別のことはなしでキキの様子を見ながらの緩和ケアになって [続きを読む]
  •                〜〜〜  松の内の犬山本町通り  〜〜〜
  • お正月も早五日。朝の雨も上がった午後、日差しがさしてきたので図書館の帰り、久しぶりに犬山の城下町を歩いてみました。そこかしこには、まだまだお正月気分がいっぱいです。いつも立ち寄る磯部邸、門松飾りもちょっと一風変わっていますね。元は呉服問屋。細長い土間の向こうには奥座敷が、、お正月だからか、飾り棚には犬山城を描いた三枚の金色のお盆が飾られていました。純日本家屋は、やっぱり落ち着けていいですね。広い土 [続きを読む]
  •            〜〜〜 うぬまの森に初日の出を拝みに 〜〜〜
  • 平成31年が明けました。みな様、新年あけましておめでとうございます。本年もどうぞよろしくお願いいたします。今年は数年ぶりに「うぬまの森」に初日の出を拝みに出かけました。我が家から歩いて20分ほどで、やっと展望塔のある山頂に到着です。久しぶりに上り坂の多い山道は息が切れてはーはーでしたが、なんとか到着です。山頂にはもうすでにたくさんの人の姿がありました。山頂からの眺めを楽しみながら初日の出を待つ人々。今 [続きを読む]
  •              〜〜〜  若狭富士が目の前のお宿へ 〜〜〜
  • ジジ探しで過ぎた11月もあっという間に終わり、気が付けばもう12月。我が家の近くの合戸池周辺の風景も、いつしか紅葉も真っ盛りとなり湖面に映る景色に思わず足を止めて、、、、話は一月も前に戻りますが、娘の帰郷に合わせ出かけた若狭の旅の思い出を、、、今回もマイカーで、そして運転は娘任せの上、あえて高速には乗らず下道を走る気ままな旅でした。途中の道で出会った関ケ原の古戦場跡。小雨の降る寒い日でしたが、ちょっと [続きを読む]
  •          〜〜〜 ジジがいなくなって早一か月がたちました 〜〜〜
  • ジジがいなくねってから今日で早くも1ヶ月が過ぎました。あの日の最後のジジの様子は、今でもはっきりと覚えています。あの日の夕方、我が家の庭からフェンスを越えてお隣の石垣の上にぴょんと乗ってじーっと私を見ていました。その前に庭にいるキキを抱っこして部屋に入れた後だったので、”僕はここだよ”とでも言うように。追えば必ず逃げることが分かっていたので、そのジジの様子をただ見ていた私でした。今までにも何度か遅 [続きを読む]
  •             ~~~  おまじないの歌  ~~~
  • 11月もあとわずかになりました。依然としてジジの消息は不明のままです。つい二三日前こんなことがありました。ゲージに入れているキキが珍しく鳴き声をあげたので、ふと外を見ると黒猫が、、、、えー、と思い一瞬ジジが戻って来たのかと思いよく見ると、残念ですがときどき我が家にやって来るご近所の黒猫ちゃんでした。    たちわかれ、いなばのやまのみねにおふる           まつとしきかば、いまかえりこむこれ [続きを読む]
  •          〜〜〜  ジジを探し途中、、”不幸中の幸い 〜〜〜
  • 庭の三段ゲージの中で、朝の秋の光を受けながら猫草を楽しむキキ。兄弟猫のジジはまだ戻って来ませんが、少しづつ一人の生活にも慣れて来たような、、、でも飼い主もキキもジジを忘れた訳でも諦めた訳でもありません。一昨日も気分転換も兼ねて、もう一度扶桑緑地公園に出かけてみました。秋晴れの澄んだ空気に気分も癒される思いです。自然はやっぱり大きなホスピタルです。ジジやキキがいたのは、このずっと先の林の中でした。あ [続きを読む]
  •                 ~~~ 我が家まで猫砂をまいて、、、~~~
  • ここ数日爽やかな秋晴れが続いています。裏の柿の木も、うっすらと紅葉が始まっています。いつもここから二人揃って眺めていたのに、、、、ジジが、いなくなって18日がたちますが、残念ながらまだジジは見つかっていません。そして他の二軒の猫ちゃん達も見つかっていないのです。ご近所からはこんな物をお借りしました。この中にリードを着けたキキを入れてちょっと歩いてみたのですが慣れないキキが立ち上がったりキャリーを飛び [続きを読む]
  •               〜〜〜 ご近所猫もジジも、、どこへ 〜〜〜
  • ジジがいなくなって今日で15日目です。一体ジジはどこへ行ってしまったのでしょう???その後もご近所の聞き込みやチラシ配りなどやっていますが、目新しい情報もなく日にちが過ぎていくばかりです。あの日が最後とすれば、この写真はジジとキキを撮った最後の写真になります。いつもどおり仲良くじゃれ合ったり、寝転んだりと変わらぬ情景でした。ちょっと気になることは、最近ご近所でも猫がいなくなってしまった話があり、我が [続きを読む]
  •      ~~~ 見つけた黒猫はジジではありませんでした  ~~~
  • やっと見つけたと思ったこの黒猫は、残念ながら我が家のジジではないことが判明しました。野良猫のお世話をしてくださっている方のお話で、この黒猫は雌で、左の足元にちょこんと点のような白い毛があり、白猫の子供だということでした。最初からちょっと尻尾が違うかなとも思ったのですが、大きさといい動きといい、まったくジジそのものに見えたのですが、、、また振り出しに戻ってしまいました。(涙) [続きを読む]
  •        ~~~ ジジの情報が入りました!! ~~~
  • 昨夕知人より、犬のお散歩中にジジに似た黒猫を見かけたと電話が入りました。"えー、どこに??"聞けば我が家から200メールほど離れた住宅街の空き地のフェンスの横に,ちょこんと座っていてジジちゃんと声を掛けても逃げなかったとのこと。早速キャリーバックの中にカリカリの入ったお皿を入れて、その場所に急ぎました。黒猫は遠くから見ると皆同じように見えるので分かりにくいですが,確かにジジに似た黒猫がいました。ちょっと近 [続きを読む]