毎日がちょっとぼうけん さん プロフィール

  •  
毎日がちょっとぼうけんさん: 毎日がちょっとぼうけん
ハンドル名毎日がちょっとぼうけん さん
ブログタイトル毎日がちょっとぼうけん
ブログURLhttps://blog.goo.ne.jp/bluehearts_10_11
サイト紹介文日本語教師として中国江西省南昌に滞在した4年間の記録とともに、日本に戻って以降の日中関係を含め、日々
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供341回 / 365日(平均6.5回/週) - 参加 2014/09/26 10:04

毎日がちょっとぼうけん さんのブログ記事

  • 「沖縄県民投票つぶしにハンストや署名で対抗する県民たち」No.2805
  • 自民党衆院議員の宮崎政久という人が、昨年12月に開催された保守系議員の勉強会で、「県民投票条例への対応」や「地方自治法の解釈について」と題した資料を作成し、市町村議員に「県民投票の不適切さ」を訴えて、「予算案を否決することに全力を尽くすべきである」と呼び掛けていました。宮崎政久衆院議員(比例九州)この指南書が沖縄の自民党議員などが県民投票に反対する際の「後ろ盾」になったことは明らかだと言われていま [続きを読む]
  • 「ネット接続の解放感&その後に湧く苦い思い」No.2804
  • 天津でもインターネット接続しようとすると下の表示が出てきました。私のノートパソコンのどこかが日本仕様になっていて、それが気に食わないようです。日本に戻ってまず安堵するのがいとも簡単にネットに繋がること、VPN接続を数分おきにいろんな国にアクセスを繰り返さなくても、ずっとフェイスブックやYOU TUBE、twitterが見られることです。(ああ、規制から解放された〜)という深い安堵感があります。こういう経験をするとな [続きを読む]
  • 「来たぞ、天津」No.2803
  • 夜7時10分、初めての天津に着きました。河南省鄭州空港を午後5時35分に出たので1時間半の空の旅、寝て起きたらもう着いたという感じです。「天津は狗不理包子が有名ですよ。必ず食べてください」と教え子の余立君さんから言われていましたが、ホテルに直行したので包子(肉まん)にはまだお目にかかっていません。明日のお楽しみです。(写真は全部ネットから)天津濱海空港は歴史が古く1950年8月にオープンしたそうです。国内線 [続きを読む]
  • 「やっぱり飛ばない天津航空便」No.2802
  • まだ、宿舎にいます……いや、中国のLCC便がいかに簡単に飛ぶのを止めるかうっかり忘れていた、その虚を衝かれましたよ。今朝の天津は天気が悪いらしくて、天津発鄭州行きの便が来ません。従って、折り返し便の、私が乗りたかった鄭州発天津行きもないのです。今朝、李海鵬先生が10時過ぎに宿舎に車で迎えに来てくれたとき、10分前にメールチェックしてガビーンとなっていた私はこれ幸いと代替便交渉をお願いしました。ネットで [続きを読む]
  • 「さて、明日は天津、明後日は大阪に」No.2801
  • 試験の採点も、成績付けも全て終えました。昨日、日本語学部の李先生のお世話になり両替も済ませました。(外国人の両替は500ドルまでという制限があるため)。天津航空の航空券も買い、明日菏澤を発ち、日本(大阪)に帰ります。とは言っても、天津航空は日本で言えばピーチみたいなLCC航空会社で、そう易々と日本まで連れて行ってくれません。全日空とかのリッチ向け飛行機なら直行便で数時間のところ、私は明日一晩天津で過ごし [続きを読む]
  • 「『サンゴは移植している』、首相、ウソもたいがいにせえ!」No.2800
  • 「あそこのサンゴは移植しております」汚濁水防止膜を設置するため巨大なアンカーブロックを投下し、サンゴを下敷きにしてしまった衝撃的映像を忘れていませんよね、みなさん。これ、たしか昨年のテレビ朝日のものです。    7万以上のサンゴのうち、今回土砂を投入した地域のじゃないサンゴをたったの9体移動しただけで、ぺらぺらとウソをまくし立てるこの男が日本の政治をメチャクチャにしていることはもはや小学生の [続きを読む]
  • 「豚の頭でランチ会」No.2799
  • 昨夜降った雪が解けずに路面も凍ったピリッとした寒さの朝。4年生たちと昼食会の約束をしていたので、朝9時半、米や野菜を買いに古い八百屋さんに行く途中、幼い孫を連れたお祖父ちゃん・お祖母ちゃんに出会いました。ここは日本かと思えるほど目に馴染んだ情景です。 どこの国の人もおんなじことするんだなあ。  さて、11時前に2年生の二人のちょうさんが「手伝いましょう」と早めに来てくれました。趙(ジャオ)さんと張(ジ [続きを読む]
  • 「♪WE WILL ROCK YOU♪は中国の高校の放送でかかっていた!」No.2798
  • ↑写真はフェイスブックのHideko Otakeさんさんからお借りしました。1月7日(NW時間)ワシントンのホワイトハウス前での集会でアピールするロバート梶原さん。ホワイトハウスへの「辺野古基地建設ストップ請願」に署名してくれた歌が大好きな学生からメールが来ましたよ。それによると、 QUEENの「WE WILL ROCK YOU!」は高校時代、学校放送でかかっていたのですと。誰の曲か、今回の署名でようやく判明したとのこと、いや、よか [続きを読む]
  • 「ホワイトハウスヘの署名活動、大詰めは若者パワーに助けられ」No.2795
  • 今日はパソコン病の肩こり・腰痛が酷く、身体中へろへろで、署名依頼発信もスピードがかなり鈍っていたんですけど、ニューヨークのグランドセントラル駅でたくさんの人が「NO! BASE」「Peace for OKINAWA」と声を上げてスタンディングしている写真・動画を見、(下の写真:Hideko Otakeさんの記事より)ハワイと繋がって辺野古で1000人集会している写真などを見たら、(下:Shigekoさん、ながいようさんのフェイスブック写真をお [続きを読む]
  • 「栗を買いにキャンパスの外へ」No.2794
  • ほかほかの甘栗がおいしい季節です。キャンパスのすぐ外の店まで栗を買いに行きました。腹立たしい「怒りのゲート」はあれっきり閉ざされたままなので、突如塀をぶち抜いてできた新たな北西門を通り、キャンパスを斜めに横切ってメインゲートに向かいました。今まで男性寮には近づいたこともなかったのでここを通るのはちょっと新鮮で面白いです。↓下は先日撮ったもの。1年生男子が並んで寮に帰る様子です。↓こちらは今日の午後3 [続きを読む]
  • 「メール『署名は成功しました!』に涙す」No.2792
  •      県民の意志も、民主主義をも、ブルドーザーで踏み潰すが如く、なりふり構わずやっている安倍政権。まるで天安門事件の時、この国の政府がやったのと同じじゃないですか。沖縄の問題について、中国の学生たちは身の危険や利害関係なしに考え、意見を言うことができます。自国政府について意見を言うことは日本とは規模や段階の異なる大きな困難を伴うのですが(具体的に逮捕・社会的抹殺という危険がないとは言えない)、 [続きを読む]
  • 「キエ〜、署名期間はあと4日しかないのに!」No.2791
  • 肩が凝りすぎて頸が回らないぐらいパソコンに張り付き、頑張って署名活動している私ですが、今回の署名が通常の署名よりハードルが高いと感じたのは、日本においては①インターネット署名に慣れていず、https://bit.ly/2SF0eMTにアクセスできないとすぐに諦める人がいる。②サイトの英語を見て、びびって諦める人がいる。の2つですが、昨日は中国における新たな署名の困難さにぶち当たりました。英語もさることながらそれ以上に困 [続きを読む]
  • 「元旦の日のオドロキ」No.2790
  • 今日1月1日の気温予報は―6℃〜4℃でした。(日本とは最低・最高気温の表記が逆)しかし、今朝9時の気温は―8℃です。オカシイじゃないかって?中国では予報は予報です。現実の数値が違ってもいちいち訂正しません。南側の洗濯室の窓も早朝はこんな感じでした。18歳まで暮らした北海道では見慣れた晩秋か初冬の窓ガラスの氷です。午後になり、かなり寒さが緩んできたので書斎の人参・大根などを日向ぼっこさせました。人参はジ [続きを読む]