祇園のたわし さん プロフィール

  •  
祇園のたわしさん: 祇園のたわし
ハンドル名祇園のたわし さん
ブログタイトル祇園のたわし
ブログURLhttps://blog.goo.ne.jp/gionnotawashi
サイト紹介文映画日記です。懐かしの名作や話題の作品をジャンルを問わず観賞しています。私のお勧めはこれだ!
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供39回 / 365日(平均0.7回/週) - 参加 2014/09/26 12:27

祇園のたわし さんのブログ記事

  • 『あの日、欲望の大地で』
  • 2008年 アメリカ映画 監督 ギジェルモ・アリアガ 出演 シャーリーズ・セロン、キム・ベイシンガー、ジェニファー・ローレンス  アメリカ北東部、メイン州の海辺の街ポートランド。高級レストランの女マネージャー、シルヴィア(セロン)は、心に傷を抱え、自らを罰するように行きずりの情事を繰り返す。ある日、そんな彼女は怪しげなメキシコ人男性が連れてきた12歳の少女マリアの姿に激しく動揺する…。アメリカ南部ニ [続きを読む]
  • 『さらば ベルリン』
  • 2006年 アメリカ映画 監督 スティーヴン・ソダーバーグ 出演 ジョージ・クルーニー、ケイト・ブランシェット、トビー・マグワイア 第二次世界大戦末期、アメリカ人従軍記者のジェイク(クルーニー)はポツダム会談の取材のためベルリンを訪れた。かつて、ベルリンに残してきた恋人のレーナ(ブランシェット)に再会するも、彼女はジェイクの運転手タリー伍長の女となっていた。そのタリーの遺体がソ連占領地区で発見 [続きを読む]
  • 『92歳のパリジェンヌ』
  • 2015年 フランス映画 監督 パスカル・プザドゥー 出演 サンドリーヌ・ボネール、マルト・ヴィラロンガ、アントワーヌ・デュレリ 元助産師の女性マドレーヌ(ヴィラロンガ)は92歳の誕生日を祝う席で「2ヶ月後の10月17日に逝く」と尊厳死を決めたことを告げる。 家族は動揺し、思いとどまるよう説得するが、マドレーヌの決意は固い。 しかし、一人暮らしの部屋で倒れ、入院したマドレーヌの姿を見た娘ディアーヌ(ボネー [続きを読む]
  • 『どですかでん』
  • 1970年 日本映画 監督 黒澤明 出演 頭師佳孝、菅井きん、三波伸介、伴淳三郎 舞台は戦後、焼け跡に建ったバラックの立ち並ぶ小さな区画。六ちゃん(頭師)は、毎日近所の空き地に出かけては、他人には見えない電車を運転して一日を終える。当人は自分が運転手だと本気で信じ込んでいるのだ。その町には六ちゃん母子の他にも様々な人々が暮らしていた。映画はそれらの人々を順々交互に描いていく・・・。 昭和45年、も [続きを読む]
  • 『オリエント急行殺人事件』
  • 1974年 イギリス映画 監督 シドニー・ルメット 出演 アルバート・フィニー イスタンブールで事件を解決した私立探偵エルキュール・ポアロ(ルメット)は、新しい事件のためオリエント急行で急遽ロンドンに向かうことになった。列車はそのシーズンにしては珍しく混んでおり、一等寝台車は満室であったが。たまたま出会った友人のビアンキの計らいでなんとかオリエント急行に乗り込むことができた。イスタンブールを出て3 [続きを読む]
  • 『ゴッドファーザー 』
  • 1972年 アメリカ映画 監督 フランシス・フォード・コッポラ 出演 マーロン・ブランド、アル・パチーノ、ジェームズ・カーン 1891年、シチリアに生まれたコルレオーネ家の家長ドン・ヴィトー。「コルレオーネ」という名字は生まれ故郷の町の名である。9歳の時に両親と兄をマフィアに殺されて、アメリカに亡命した。ファミリーにとっては良き夫、良き父、良き隣人で、深い愛情を注ぐ。しかし表向きは実業家であるが、 [続きを読む]
  • 『カティンの森』
  • 2007年 ポーランド映画 監督 アンジェイ・ワイダ 出演 マヤ・オスタシェフスカ、アルトゥル・ジミイェフスキ  1943年4月、不可侵条約を一方的に破棄しソ連領に侵攻したドイツ軍が、元ソ連領のカティンの森で、一万数千人ものポーランド将校の死体を発見した。ドイツはこれをソ連軍の犯行であるとを大々的に報じた。しかしその後ドイツが敗北すると、ソ連はカティンの森事件をドイツ軍の仕業であると発表した。ソ連の [続きを読む]
  • 『お茶漬の味』
  • 1952年 日本映画 監督 小津安二郎 出演 佐分利信、木暮実千代、鶴田浩二、淡島千景、津島恵子 地方出身で会社部長の佐竹茂吉(佐分)は朴訥で質素な生活を好む。妻の妙子(木暮)とはお見合い結婚だが、妙子には夫の質素さが野暮にしか見えず、学生時代の友人たちであるアヤ(淡島)、姪っ子の節子(津島恵子)らと夫に偽って用事を作っては遊び歩いている。茂吉はそんな妻の気持ちを知りながらも、あえて触れないよ [続きを読む]
  • 『君の名は。』
  • 2016年 日本映画 監督 新海誠 声の出演 神木隆之介、上白石萌音、長澤まさみ、市原悦子 長編アニメーション映画。東京に暮らすやんちゃな高校生「たき」と飛騨の山奥に住む女子高生「みつは」の心があるとき突然入れ替わる。おかしな夢を見るもんだと思う二人だったが ・・・。 正月の地上波初放映で見てみた。「君の名は」といえば、「真知子巻き」を、ココロが入れ替わったといえば、大林宣彦監督「転校生」を思 [続きを読む]
  • 『大統領の執事の涙』
  • 2013年 アメリカ映画 監督 リー・ダニエルズ 出演 フォレスト・ウィテカー、オプラ・ウィンフリー 7人の大統領に仕えた黒人執事がいた。綿花畑の奴隷として生まれたセシル・ゲインズ(ウィテカー)は、見習いからホテルのボーイとなり、遂には、ホワイトハウスの執事にスカウトされる。キューバ危機、ケネディ暗殺、ベトナム戦争・・・、アメリカが大きく揺れ動いていた時代をセシルは、懸命に生き抜く…。ウィテカー [続きを読む]
  • 『マンチェスター・バイ・ザ・シー』
  • 2016年 アメリカ映画 監督 ケネス・ロナーガン 出演 ケイシー・アフレック  ボストンの住宅街で腕のいい便利屋として生計を立てるリー・チャンドラー(アフレック)は短気な性格で血の気が多い一匹狼。ある日、リーは兄のジョーが心臓発作で亡くなったとの電話を受けた。故郷の町「マンチェスター・バイ・ザ・シー」に帰ったリーは、自分が16歳になるジョーの息子の後見人に選出されていたことを知らされる。兄を失っ [続きを読む]
  • 『フレンチコネクション』
  • 1971年 アメリカ映画 監督 ウィリアム・フリードキン 出演 ジーン・ハックマン、ロイ・シャイダー ニューヨーク市警察本部薬物対策課で“ポパイ”とアダ名されるドイル刑事(ハックマン)。薬物捜査のベテランだが、捜査のためならば強引な手法もいとわない。麻薬の売人を逮捕したある夜、ドイルは相棒のルソー(シャイダー)と出かけたナイトクラブで有力マフィアの組長たちが妻同伴で来店しているのに出会う・・・。 1 [続きを読む]
  • 『僕はラジオ』
  • 2003年 アメリカ映画 監督 マイク・トーリ 出演 キューバ・グッティングjr、エド・ハリス アメリカ南部、サウスカロライナ州のアンダーソンという町はアメフトが盛んで、地元ハナ高校のアメフト部は強豪校で、シーズンが始まると町中はアメフト一色になった。ハロルド・ジョーンズ(ハリス)は、その優秀なコーチとして有名であった。そんなある日、部員による、黒人少年への暴力事件が発生する。彼には知的障害があっ [続きを読む]
  • 『わたしを離さないで』
  • 2010年 英国映画 監督 マーク・ロマネク 出演 キャリー・マリガン、アンドリュー・ガーフィールド、キーラ・ナイトレイ 「ヘールシャム」と呼ばれる施設の「介護人」キャシー(マリガン)は、「提供者」達の世話をしている。キャシー自身もヘールシャムで育った提供者である。「提供者」達は臓器提供のために造られ、ヘールシャムを出ると臓器を提供しなければならない。摘出手術が終われば死ぬだけのクローンである。 [続きを読む]
  • 『ジュラシック・ワールド』
  • 2015年 アメリカ映画 監督 コリン・トレヴォロウ 出演 クリス・プラット、ブライス・ダラス・ハワード 「ジュラシック・パーク」の惨劇から22年、マスラニ社は、亡くなったジョン・ハモンドが夢見たテーマパーク「ジュラシック・ワールド」を実現させ、今や世界中から毎日二万人の旅行者が訪れる人気の観光施設として成功を収めていた。パークの運営責任者のクレア・ディアリング(ハワード)は、姉に頼まれて、訪ねて [続きを読む]
  • 『黄金のアデーレ 名画の帰還』
  • 2015年 英米映画 監督 サイモン・カーティス 出演 ヘレン・ミレン、ライアン・レイノルズ  アメリカに住む82歳のマリア・アルトマン(ミレン)がオーストリア政府を相手に裁判を起こした。世界中を驚かせたその裁判は、クリムトが描いたマリアの叔母アデーレの肖像画「黄金のアデーレ」の返還要求だった。ナチス統治下のオーストリアで、ナチスによって奪われたその名画には、マリア自身と彼女を取り巻く人々のさまざま [続きを読む]
  • 『日の名残り』
  • 1993年 イギリス映画 監督 ジェームズ・アイヴォリー 出演 アンソニー・ホプキンス、エマ・トンプソン、クリストファー・リーブ 第二次世界大戦が終わって数年が経った。執事であるスティーブンス(ホプキンス)は、新しい主人ファラディ(リーブ)の許しを得て、イギリス西岸のクリーヴトンへと小旅行に出かける。ダーリントンホールでは、深刻なスタッフ不足を抱えていたからだ。人手不足に悩むスティーブンスのも [続きを読む]
  • 『ブルージャスミン』
  • 2013年 アメリカ映画 監督 ウディ・アレン 出演 ケイト・ブランシェット、アレック・ボールドウィン美しいワイフ、ジャスティン(ブランシェット)は、実業家である夫ハル(ボールドウィン)とともに、ニューヨークでセレブの生活を満喫していたが、ハルは詐欺罪の発覚によって逮捕され、ジャスミンは財産を失う。大学で人類学を学んでいたが、結婚を理由に途中退学して以来、一切のキャリアを積んでこなかったジャス [続きを読む]
  • 『風の視線』
  • 1963年日本映画 監督 川頭義郎 出演 新珠三千代、岩下志麻、佐田啓二 結婚式をあげて間もない若手カメラマン・奈津井久夫は、新妻に構わないまま、雑誌の取材旅行に出掛ける。同行の作家や編集者は、奈津井の仕事熱心に驚くが、彼の行動には理由があった。奈津井は人妻・竜崎亜矢子(新珠)のセッティングに基づき見合いをし、気持ちの整理もつかないうちに、野々村千佳子(岩下)と結婚する運びとなった。仕事を終えた奈 [続きを読む]
  • 『それでもボクはやってない』
  • 2007年 日本映画 監督 周防正行 出演 加瀬亮、瀬戸朝香、役所広司、もたいまさこ フリーターの金子徹平(加瀬)は、朝の通勤通学ラッシュに大混雑する電車で就職面接に向かう際、女子中学生に痴漢と間違えられて、駅員室に連行されてしまう。無実の罪を被って示談で済ませるという妥協案を拒み、あくまで濡れ衣を晴らそうとした徹平は、まもなくやってきた警官に逮捕・連行され、起訴されてしまう・・・。 日本の映画 [続きを読む]
  • 『小説家を見つけたら』
  • 2000年 アメリカ映画 監督 ガス・ヴァン・サント 出演 ショーン・コネリー、F・マーリー・エイブラハム ニューヨークの下町ブロンクス。文学の才能を持つ16歳の黒人少年ジャマール(エイブラハム)は友人たちにそそのかされ、忍び込んだアパートの部屋にリュックを忘れてきてしまう。後日、戻ってきたリュックの中にあった創作ノートには赤字で批評がされていた。部屋の持ち主の老人は、フォレスター(コネリー)という小 [続きを読む]
  • 『42 〜世界を変えた男〜』
  • 2013年 アメリカ映画 監督 ブライアン・ヘルゲランド 出演 チャドウィック・ボーズマン、ハリソン・フォード 1947年、ドジャースのGM ブランチ・リッキー(フォード)は、ニグロリーグでプレーしていたアフリカ系アメリカ人のジャッキー・ロビンソン(ボーズマン)をチームに迎え入れる決断をする。当時はまだ黒人差別が激しく、メジャーリーグも白人だけのものだったから、彼の入団は球団内外に大きな波紋を巻き起こす [続きを読む]
  • 『シン・ゴジラ』
  • 2016年 日本映画 監督 庵野秀明(総監督) 樋口真嗣(監督・特技監督) 出演 長谷川博己、竹野内豊、石原さとみ 羽田沖で大量の水蒸気が噴出、海底を通る東京湾アクアラインでもトンネル崩落事故が発生した。政府は海底火山か熱水噴出孔の発生と見て対応を進める。矢口内閣官房副長官(長谷川)は、ネット上の配信動画や目撃報告から、巨大生物に起因している可能性を訴えるが・・・。遅ればせながら観てみた。最後と [続きを読む]
  • 『王妃の館』
  • 2015年 日本映画 監督 橋本一 出演 水谷豊、田中麗奈、吹石一恵、緒形直人、安達祐実 パリ、ヴォージュ広場にたたずむ、ルイ14世が姫のために建てたという「王妃の館」。今は多くの有名人が泊まった高級ホテルとして名をはせる。しかし経営は芳しくない。そこへ日本の倒産寸前の旅行会社がホテルを抱き込み、ダブルブッキングのツアーを企画・実行する。昼に滞在する客には10日間で150万円、夜に滞在する客は19万円と [続きを読む]