真我なるハート☆奇跡のコースで生きる☆ さん プロフィール

  •  
真我なるハート☆奇跡のコースで生きる☆さん: 真我なるハート☆奇跡のコースで生きる☆今ここを終わ
ハンドル名真我なるハート☆奇跡のコースで生きる☆ さん
ブログタイトル真我なるハート☆奇跡のコースで生きる☆今ここを終わ
ブログURLhttp://blog.goo.ne.jp/noriko1026heart
サイト紹介文私たちは本当はどんな存在なのか まずは思い出すだけでいい!
パワフルな愛・悦びに包まれながら 本
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供221回 / 365日(平均4.2回/週) - 参加 2014/09/26 23:18

真我なるハート☆奇跡のコースで生きる☆ さんのブログ記事

  • 自分で自分を幽閉してきた
  • 自分の信念で、自分を幽閉してきた。ただ、それだけが起きていた。ただ、それだけだった。なぜその信念を信じていたのか?安全だと信じていたからだ。防衛している状態だったんだなあ。すごいなあ。よく、そんなことを信じていられたなあ。どうしたら、それを信じることができたのか?今ではそれが思い出せない。本当に、トリックだったのだなあ。。。本当に、自由で、幸せでいていいんだな。。すごいことだ。私は、自由と幸せを選 [続きを読む]
  • あなた=聖霊
  • 11月の合宿が終わった19日に、Facebookの Messengerグループに書いた文章です。極力大切なことは、ブログにも掲載し忘れないようにしようと思っているのですがついつい忘れてしまいますね以下、記録しておくことにします。(最近、真我なるハートの学習グループの仲間たちで作られたMessengerグループ内での学び合い助け合いも起きています。興味がある方はご一報くださいね)     愛を隠さないことの忍耐だなあと感じた合宿 [続きを読む]
  • やり直し裁判。合宿のグレッグ効果
  • 3時間前に合宿が終わりました。だいたい、終わったら放心状態に近いのですが今日もそんな感じです。参加なさっている方はわかると思いますが、随分と合宿の様子が違います。これは明らかにグレッグ(パートナー)効果だということは認めなければならないと感じています。私が主催するリトリートの内容は、やっぱり私の内的状況が大きく反映されてしまうわけです。私自身が、いかに愛しい存在であるのか?いかに美しい存在であるのか [続きを読む]
  • シェアメッセージ「怒涛の解放」
  • 神奈川県 Kさんより 2017.11.17おはようございます私にとって、大きなレッスン。多分、一番奥、中心の課題、混沌にようやく触れはじめました。2017年2月23日の、のりちゃんねる講義が目眩で起きられない私に暖かく強い光で明け渡しの優しい道を指し示し導いて下さいました。ありがとう ありがとうありがとうございます心から ありがとうございます。むねの扉が開いた感覚があります。それは・・・荒ぶる心荒々しい想念それを  [続きを読む]
  • ゴールは、不可知、愛の源
  • セックスによる男性のオーガズム状態が数十秒だとか数分(?)だとかは、私たちが信じ込まされたトリックに過ぎなかったらしい。情報として聞いたこともないような何時間ものエンドレスオーガズムが、ある日私の目の前で展開されていったのだけどそれは天国の体験だったのだけどしかし、それもいつか必ず通り過ぎてゆく通過点に過ぎないことを聖霊から知らされている。肉体的レベルでのそれを越えるという意味でもない。なぜなら、絶 [続きを読む]
  • 不倫、 自由、天国
  • 最近の真我なるハートの学び合いは、かなりディープなところにも踏み込むようになってきました。性について、不倫について、セックス、性的被害など、自分の信念について(その信念を捧げる目的で)オープンにして打ち明けるというのはなかなか出来ないことだったりします。この数か月間かな。。時折、何度も思い出していたことがあってでもすぐに消えるので話すタイミングがなかなか無かったのだけど今思い出したので書いておこうと [続きを読む]
  • ガイアの夜明け、世界の消滅
  • 10年前の2007年、事業をシフトさせようとしていた時に、ふとガイアの夜明けという番組からの取材というか、訪問と撮影を受けたことがあってそれは、ある会社とのつながりから起きたことだった。その会社の社長さんを追いかけている番組内で、社長さんとつながっている相手(私と夫)が頑張っている姿を何日か撮影するという話しだった。私は、自分がいつから鬱病が本格的になったのかはわからないのだけどおそらく2004年後半か、2005 [続きを読む]
  • ちょっとの気の迷い
  • この大掛かりな宇宙の夢見の原因はほんの、ほんの、ほんのちょっとの心の彷徨いが原因だった。これが、、非常に厄介なことでほんのちょっとの気の迷いは100パーセントの気の迷いだ。ほんのちょっとだけ妊娠できないのと同じでほんのちょっとだけ彷徨うってできない。だから、深刻さが100パーセント無い状態であっても100パーセントの警戒が必要だ。それっぽい言葉で、自分を彷徨わせてはならない。言葉に騙されてはならない。まさ [続きを読む]
  • 自由意志はない。というすり替え
  • いつ、この世界の夢見を終わらせるか?終わらせるための学びをいつ受け入れるか?その自由意志はある。しかし、単に「自由意志は無い、起こることが起き、起こらないことは起こらない」「私が消えると苦しみは消える」そこにとどまっている理論は実は、夢見の時間を稼ぐことが可能になる。。。言葉そのものに騙されてはいけない(「私」自作の自己欺瞞ですが)単に、自由意志はない。と言っている時、意識・心の「時間稼ぎ」という大 [続きを読む]
  • 10分間で学ぶ☆愛ある想念、愛と助けを求める懇請☆2015.11.25より
  • 2年前の勉強会から、、、 笑いやー、懐かしい。このように導いてくださる聖霊に日々、毎瞬間、感謝しています。すごく重要な学びの動画だと自覚しています。10分間で学ぶ☆愛ある想念、愛と助けを求める懇請☆2015.11.25よりこの動画は、著作権の関係があって「学習グループ(真我なるハート・実践コース勉強会)専用」にしていた動画です。ユタに行った時にFIPの方に相談させていただいたところ、このような方法で共有することは [続きを読む]
  • あなたも、わたしも、それに値する。
  • 昨日、個のレベルの私が創造された幻想記念日だったのだけど26日未明から夕方まで、聖霊が体験というギフトを与えてくれた神が神の子を創造なさった。そこには、完全に何も無くてそして、すべてがある。抵抗は退かれ、取り消され、何時間もそれは続いた。この世界の法則から見ると、究極的に矛盾している実相完全に何も無くてすべてがある。完全とも言えないくらい完全「そこに、全員がいる」とも言えない。「身体は幻想」とも言 [続きを読む]
  • 特別性を望んでいることを、とにかく認めて認めて認めまくる
  • そうしないとね、全く意味がない。そうするために、この世界が、今、見えている。特別性を望み、握っていて、毎瞬間、心の中が獲得大戦争状態であると認めなければね〜〜〜〜。じゃないと意味がないなあ。って思う。ラマナ・マハルシいわく心には「5つのサヤ」があるという。本当にそうだと思う、、、。最後に突破するのが難しいのは「至福のサヤ」アジャシャンティも言う。「天国を手放すのが難しい」ここで言う天国とは、実在す [続きを読む]
  • 2018年、大きく変化します!
  • みなさんも、実感・予感があると思いますが2018年は、今までの数年間と比べて かなり大きく変化してゆく時期となると思います。その前の、調整期間が2016年〜2017年だったのではないでしょうか?私自身も、明らかにそういう自覚がありますしざっと周りを見渡して見ても、その実証が山ほど見えてきます。ほぼ定期的に数名の方が新規で、真我なるハートの実践コースのお申し込みをしてくださいますがその皆さんの声は常 [続きを読む]
  • カミングアウト
  • 私や、私の周りの人々に対して何度もメッセージが来るので書くことにする。(どちらかというと、私の周りの人々に対して若干強めに呼びかけが来ている)「カミングアウトだよ」っていう声が来ている。小幅なカミングアウト、大幅なカミングアウト、それぞれができる範囲内で。外側の誰か、何かを変えるためのカミングアウトではない。単に鎧を脱いで前に進むだけのことカミングアウトって、嫌なのよね。(よくわかるよ。。)「もし [続きを読む]
  • これは参った。
  • 「これは参ったな。これは、、、まいった」。という言葉が自分の中から出て来る。そういう計画だったんだね、すごい完璧な前振りだったなあ。。今思うと、どうにもこうにも一歩一歩の導きが完璧すぎて参った、、参った。としか言えない。思えば、2017年は浄化の連続だった。とにかく浄化が起きてゆき、癒しが起きてゆき、反転が起きていった。2017年に入ってすぐ、特別な憎悪の関係の象徴だった旦那さんがまさかのジーザス [続きを読む]
  • 映画 Lion
  • デンバーから成田へ帰る飛行機内で、いくつか映画を観たのだけどこの映画はなんとも言えない感じがしたな。25年間の迷子の旅私たちも無時間の中で何十億年という迷子状態だったんだな。迷子にとって、我が家への想いが消えないのは当たり前。求めるのは当たり前。たとえ、迷子になった「夢」だとしても夢の中で切に願うのは至極当たり前のこと。。真に願うからこそ、その夢は早く終わる。光の中に溶け去る。「真に願う」というの [続きを読む]
  • 判断不可能
  • まさかのツララ私たちは、ほぼほぼ何が最善であるかなんて全くわかっていない。どう見ても、不利なことどう見ても、幸せじゃないように思える現象どう見ても、遠回りに見えるあらゆることそれが、実は最善の中で展開している全てであるなんてわからなかった。「いや、これだけは例外でしょ?!」というそれですら、最善中の最善だった。それは、世界の外側から視なければわからないことどう考えたって、やめておきなよ。そういうこ [続きを読む]
  • 判断不可能
  • 私たちは、ほぼほぼ何が最善であるかなんて全くわかっていない。どう見ても、不利なことどう見ても、幸せじゃないように思える現象どう見ても、遠回りに見えるあらゆることそれが、実は最善の中で展開している全てであるなんてわからなかった。「いや、これだけは例外でしょ?!」というそれですら、最善中の最善だった。それは、世界の外側から視なければわからないことどう考えたって、やめておきなよ。そういうことが人生劇場で [続きを読む]
  • おひとりさまリトリート
  • 10日間の集中レッスンアメリカひとり旅。いきなり冬??昨日は、ブッフェを食べるためにでっかいカジノ施設にも行きました。ザ・カジノだったリアル ビッグサンダーマウンテンも、すぐそこ(どっちも写真撮り忘れ)夢っぽすぎて笑う??それらの形態とは全く関係なく愛が放射され続けていて日々、吐き気や頭痛もあります。全的な愛を今すぐ100パーセントは、受け入れられないことを自覚しています。今ここに、宇宙の消滅が生じるほど [続きを読む]