家具工房に捧ぐ さん プロフィール

  •  
家具工房に捧ぐさん: 家具工房に捧ぐ
ハンドル名家具工房に捧ぐ さん
ブログタイトル家具工房に捧ぐ
ブログURLhttps://blog.goo.ne.jp/dkhgw542
サイト紹介文家具工房treehouse。 福岡県北九州市から家具工房経営。木工ブログ
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供159回 / 365日(平均3.0回/週) - 参加 2014/09/27 07:33

家具工房に捧ぐ さんのブログ記事

  • 木工教室のコンセプト
  • 朝晩はめっきり涼しくなりました。今朝は雨。この夏は木工教室の開催に向けて忙しかったのだけど、ここにきて教室のコンセプトについて迷いが生じ始めた。当初案としては、ノミ・ノコ・カンナなど手道具を使い本格木工家具を作る、少し敷居の高い家具製作教室でいこうと決めていたのですが、いろいろな人の話を伺っているうちに、果たしてそんな事ができるのだろうか?もう少し緩めの感じにした方がよいのではないかとか、当初のコ [続きを読む]
  • いろいろ
  • 先週は外出が多くて、福岡市櫛田神社前にて写真は韓国人観光客に道を聞かれ、言葉もわからないし道もわからない社長。 とりあえず「山笠があるけん博多たい!」と言ってみたら観光客も納得したらしい。続いて大川市へ、お世話になっている材木屋さんで木材を購入。わざわざ大川まで行かなくてもよさそうなものですが、家具用の広葉樹木材はここにしかありません。写真に写っている木材全て買いました。  ウソです。帰房後は作業 [続きを読む]
  • 微動だ
  • 製作が続きます。スタッフ・トラはいつもだいたいこの場所にいて、微動だにしないのですが・・・どのぐらい微動だにしないかと言うと、資材屋のおにーちゃんが来てよっ、こら、しょ、ってやってるのに微動だにしません。 トラもトラですが、資材屋のおにーちゃんも慣れたもんです。家具工房treehouse  オーダー家具設計・製作福岡県北九州市戸畑区沢見1-5-25tel 050-3703-8351   e-mail treehouse@ac.auone-net.jp 「家具 [続きを読む]
  • キッチン収納
  • お問い合わせの多いキッチン収納、過去の作例をご紹介します。その1ブラックチェリー材、引き出しの多いタイプです。その2こちらもブラックチェリー材、シンプルなデザインが素材の表情を生かします。その3ホワイトオーク材、ダストボックスを収納できるスペースと可動棚、そして小物用引き出し。その4ブラックチェリー材、引き出しをベースにした収納とは別に壁面棚も取り付けました。その5ホワイトオーク材、同じく引き出し [続きを読む]
  • 更に木工教室
  • 週末は先週に引き続き木工教室の体験コースを開催しました。土曜日。そして日曜日。ここ数日は涼しくなって、作業もはかどっているようでした。カトラリーづくりではナイフを多用するので絶対に手を切らない様、おならが出る程厳しく指導していたのですが、私が切ってしまいました。こんな感じなので、講師変ります。任せとけよ。     しかし無口なので難しいかもしれません。短い時間ですが、木のカトラリーお箸など作ってい [続きを読む]
  • 攻撃
  • 製作が続きます。箱と引き出し大量製作。引き出しは底板を含めると5つのパーツから出来るのですが、立方体である一個の部材はそれぞれ6面あって、それを加工したり仕上げたりするので、とても時間がかかります。 泣きながら作りました。ここ数日の雨で出勤拒否のスタッフ・トラ。 罰として水虫攻撃、化学攻撃を仕掛けられている事に気づかず反撃に転じます感染しました。そして深い眠りにつきました。家具工房treehouse  オーダ [続きを読む]
  • 老化
  • 7月に50歳になり、精神的にも肉体的も老化しています。最も顕著なのが老眼で、ここ一年ぐらいで劇的に進行しました。新聞と鉋の刃は老眼鏡無しでは見れません。あと趣味のランニングや登山中すぐに膝が痛くなり、ヒアルロン酸を購入しようかと真剣に考えています。それに付随して言うと、テレビの高齢者向け健康食品のCMを注視したり、医療系番組を見たりする時間も長くなってきました。また、テレビの報道番組や政治ニュースなど [続きを読む]
  • 木工教室
  • 土曜と日曜は木工教室の体験コースを開催しました。初めての方が多いのですが、いきなり鉋を使った作業を行っています。いきなりステーキ。ではなく、いきなりカンナ。同じ物を作っているので同じ姿勢になります。やはり同じ姿勢になります。短い時間ですが、バターナイフとスプーン、そしてお箸を作りました。植物性オイルを塗ると、見違えるように色づくところも楽しんでもらえた。家具作りをベースとした木工教室ですが、まずは [続きを読む]
  • 石積みの家と緑の庭
  • 幣工房のホームページにリンクさせてもらっている、長野県上田市の庭師、根岸さんの御自宅です。根岸さんは1992年ごろから石積みの家の建築を始められ、御自宅の他ゲストハウスなども全て石積み工法で建てられたという、とてつもないバイタリティの持ち主です。そのバイタリティも去る事ながら、庭師としてのセンスが素晴らしい。人間、磨いてもなかなか光らないのがセンスだと思います。素晴らしい。自らの人生の時間軸がくるって [続きを読む]
  • キッチンカウンター
  • 小型のキッチンカウンターを製作、お納めしました。幅95cm×高さ90cm×奥行43cm ブラックチェリーの無垢材と突板で作りました。いつもこのブログに書いているのですが、ブラックチェリーは数年後には見違えるほど渋いブラウン色へと変わっていきます。お客さん宅で数年ぶりに自分が作ったチェリーの家具に出会ったりするとその変容ぶりに驚く事があったりするのですが、いつも間近で見ているお客さんは、その変化にあまり気 [続きを読む]
  • 日々
  • もう8月も終わりだというのに、夏の終盤感がありません。暑いなぁ・・この暑さの中、木工教室の方は体験コースの受講に多くの方が来られている。こちらも暑くて申し訳ありません。午後からは以前お世話になった料理教室先生のもとへ出向き、宣伝活動などして参りました。右側の大型食器棚は5年ほど前に私が作ったもの。 大切にお使い頂いている上に、いい味が出ていました。このところ出場機会が少ないのはクーラーの効いた自宅で [続きを読む]
  • 続木工教室
  • 木工教室をやっています。いきなりこんな難しい事に挑戦。職人スタイルで掘り進めます。初めてなので上手くはできません。 試行錯誤していますが、それが大切です。ペンケースが形になりました。なんかとても簡単に出来たかのようですが、実は簡単です。いえ、結構難しいです。酷暑の作業お疲れさまでした。詳しくはこちら ・・・ treehouseの木工教室家具工房treehouse  オーダー家具設計・製作福岡県北九州市戸畑区沢見1-5-2 [続きを読む]
  • 木工教室
  • 木工教室の体験コースの様子。木のスプーンとバターナイフを作りました。糸鋸で大まかに形を作り、ナイフで成型後、サンドペーパで仕上げます。過去にこの講座は何度もやっているのですが、意外と難しいカトラリー作り。スプーンっぽい形に作る事と実使用を考えた形はかなり違っていて、先端部があまり厚いとすくいにくかったりとかあります。ほぼ完成。スプーンのさじ面の底が貫通してしまいました。 ご指導が行き届きませんでし [続きを読む]
  • 日々
  • 製作が続きます。発狂しそうな程の暑さです。  仕事後のビールを美味しく飲みたいがあまり、午後3時過ぎから水分補給を意図的に停止していたら軽い熱中症になりかけていました。  バカなのかな・・・というかそんな人結構いると思います。 今年は7月から暑かったので、もういいだろ〜て感じなのですが、まだまだこの暑さで、表情も暗い。家具工房treehouse  オーダー家具設計・製作福岡県北九州市戸畑区沢見1-5-25tel 050-3 [続きを読む]
  • 木工教室(体験コース)について
  • 木工教室の体験コースを行います。場 所        家具工房treehouse  北九州市戸畑区沢見1−5−25日 時        平成30年    9月1日(土)13時30分から2時間            または      9月2日(日)13時30分から2時間            または      9月8日(土)13時30分から2時間            または      9月9日(日)13時30分から [続きを読む]
  • タコとソーダマシン
  • 製作が続きます。ここ数日かなり涼しいのですが、日中はまだ汗ばむ。作業をしているとお客さんのHさんが関門で釣れたタコを持ってきてくれた。Hさんいつもありがとうございます!社長に渡すと、タコのマリネと刺身&から揚げへと変身した。美味しく頂きました。そして写真はソーダマシン。機械内部にカートリッジ式の炭酸ガスが入っていて水を炭酸水に変える事ができる。オレンジジュースはファンタオレンジになるし、牛乳は炭酸牛 [続きを読む]
  • 看板 犬
  • 製作が続きます。お盆の間もほとんど働いていました。さすがにこの暑さで、事務が多かったけど。工房入り口の看板も古くなったので作り直しました。桐の集成材にキシラデコールのバリサンダ色を3回塗り、パソコンソフトで書いた文字をカーボン紙で写して白い塗料で塗った。左手前の犬はどう見ても本物ですが、実はこちらも私が作った模型です。ほんとです。家具工房treehouse  オーダー家具設計・製作福岡県北九州市戸畑区沢見1-5 [続きを読む]
  • 自己責任
  • シリアで行方不明になっている安田純平さんが拘束され助けを求めている動画が流れ、世論は「自己責任」なので仕方がない、大量の身代金を払ってまで救出しなくてもよい、のような意見が大勢を占めているけどどうなのだろう。それ以前にメディアでの取扱いも少なくそもそも世論的関心が小さい事も含め個人的に違和感を感じています。安田さんについては過去に中東で何度も拘束されたり、政府からの警告を無視した再出国の他、SNSな [続きを読む]
  • 日々
  • 製作が続きます。昨日は少し涼しかった。暑いけど。この仕事をしていると、気温の変化とか湿度に対しての感覚が鋭くなる。わけではないのです、空調設備のない中で一年中やっているので、今日は昨日より暑いとか涼しとか微妙に感じられる訳です。午後7時くらいにトラと散歩に行くのですが、この時間帯は、前日より明らかに涼しかった。 空の色も少し違いました。家具工房treehouse  オーダー家具設計・製作福岡県北九州市戸畑区 [続きを読む]
  • 日々
  • 製作が続きます。超猛暑の中、ウォールナットの木取り。 涙が出るほど暑い、というか涙と汗が混ざって泣いていてもわかりません。どんどん加工します。工房は西日が差してくる時間から室温が上がり始めるので、このところは早めに作業を終えています。汗と涙が枯れる前に。この暑さでスタッフ・トラ出社拒否。泣いて働いている私を尻目に、日長クーラーの下で過ごしています。家具工房treehouse  オーダー家具設計・製作福岡県北 [続きを読む]
  • いろいろ
  • 〈作文が難しい〉ホームページの方に「家具作りの仕事」というタイトルで雑記を投稿しています。家具製作の技術や工房経営の内情などを出来るだけわかりやすく、そして継続的に読みやすいスタイルで投稿できればと思っています。しかし、きちんとした文章を書く事の難しさを改めて痛感しているところです。このブログの様にテキトーな事ばかり書く事はできるのですが、事実を責任持って書くとなるとすぐに筆(キーボード)が止まる [続きを読む]
  • 木工教室について
  • 以前から告知していました「木工教室」について、先行してご案内を出してたのですが、教室を始めるにあたり準備・環境整備が整っておらず、ご連絡頂いた方にはお待ち頂いておりました。お詫びいたしますとともに、体制が整いつつありますので改めて告知致します。__________________________________________________「木工教室について」 自宅で使える実用家具や木工品を自分 [続きを読む]
  • 水屋 食器棚
  • 家具のご紹介です。水屋タイプの食器棚、写真はブラックウォールナット。 幣工房製作の食器棚は引き出しを多用しているところが特徴です。普段は食器が見えませんが、使用時、奥にしまっているお皿までスムーズに出し入れできます。また、手作りの取っ手も素敵です。と、自分で言います。その他、過去作品です。R様、参考にされてくださいホワイトオーク。ブラックウォールナットホワイトオークブラックウォールナット、ワイド幅2 [続きを読む]
  • 日々
  • 猛暑や荒天が続き、自宅で事務作業をするのですがやる気のないスタッフは自宅でも一緒。 妻は生涯で一番永く傍にいる生き物は私になると思うのですが、私は妻ではなくて、トラといる時間の方が永い。台風も過ぎ去ったので、たまったオシッコを一気に放ちました。家具工房treehouse  オーダー家具設計・製作福岡県北九州市戸畑区沢見1-5-25tel 050-3703-8351   e-mail treehouse@ac.auone-net.jp 「家具工房treehouse」のホ [続きを読む]
  • 説明できない事
  • 小学生の時だったと思うのですが、日本に死刑制度がある事を初めて知った時とても驚いた。暴力は悪い事で、精神的にも肉体的にも他人を傷つける事は良くという道徳心を親や先生から教わり続け、叩かれたからと言って叩き返してはいけないと教わるしその教育理念は今も同じだと思う。日本に死刑制度があると知ると、その教育理念との矛盾が子供心には理解できず日本ってなんて恐ろしい国なんだと思った。死刑制度の是非はわからない [続きを読む]