決闘王F.K さん プロフィール

  •  
決闘王F.Kさん: 決闘王F.Kのブログ
ハンドル名決闘王F.K さん
ブログタイトル決闘王F.Kのブログ
ブログURLhttps://ameblo.jp/duelkingfk/
サイト紹介文東京ヴェルディの試合感想を3人のオリジナルキャラ達に語らせています。アニメや少年ジャンプの感想も。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供85回 / 365日(平均1.6回/週) - 参加 2014/09/27 07:48

決闘王F.K さんのブログ記事

  • ジャンプ33号の感想
  •  今週号は週刊少年ジャンプ創刊50周年記念号だけど、感想はショートバージョンです。ジャンプファンとしては情けないけど、時間が無いのですいません。 表紙は現在の連載作の主人公達と、それぞれの作者がリスペクトしているキャラとの共演。この絵だけでも永久保存する価値ありだな。キャラが被っていないのは、ある意味お見事。 続いては歴代漫画家のサイン色紙プレゼント。おいおい、貝塚ひろし先生にとりいかずよし先生、江 [続きを読む]
  • ジャンプ32号の感想
  •  「僕のヒーローアカデミア」は休載です。 祝、「トマトイプーのリコピン」がジャンプ+で復活! 週刊誌という檻から解き放たれたかのようなキレっぷりは必見です! でも大石先生はこれ以上、腰を悪くしないよう気を付けてください。 次号は週刊少年ジャンプ50周年記念号という事で、内容盛り沢山。土曜日発売なのにここまで詰め込むとは、編集部は地獄を見ただろうなあ……。ご苦労様です。 あ、予告しておきます。次号の感想 [続きを読む]
  • ジャンプ31号の感想
  •  ヴェルディも日本代表も負けたので今週号の感想はショートバージョンです。あー、もう! どうして肝心な試合で勝てないかなあ! 「暗殺教室」の松井優征先生のインタビュー記事が掲載。まだ新連載の準備には取り掛かっていないそうだけど、期待して待っています。アリスと太陽 ★★★ 新連載第2弾。作者は凸ノ高秀先生。ジャンプ初連載おめでとうございます。 音楽を漫画で表現するのは難しいけど、雰囲気は伝えているかと。 [続きを読む]
  • ジャンプ30号の感想
  •  29日発売のジャンプGIGAに石山諒先生と長谷川智広先生の新作が掲載されます。お2人とも、お元気そうで何より。本誌への復帰を心持ちにしています。 ジャンプでもロシアW杯の特集記事が。大迫はコロンビア戦のゴール、見事でした。ポーランド戦は6月28日の23時からなので、見逃さないように気を付けます。 「ONE PIECE」は休載です。尾田先生は韓国旅行してきたとの事。本場の焼肉、食べたいなあ。総合時間事業会社代表取締役社 [続きを読む]
  • ジャンプ29号の感想
  •  「ONE PIECE」のビビの水着フィギュアがエロすぎて困る。下、履いてないかと思ったぞ。 実写映画の公開まであと1ヶ月だからなのか、原作者の久保先生にインタビュー。飽きっぽいと言われながらも15年も連載を続けるとは、本当にこの漫画とキャラクターを愛していたんだろうなあ。新作待ってます。 次号より新連載がスタート。今期は2作ですか。という事は終わるのも2作。入れ替わりは寂しいけど、新作漫画が読めるのは楽しみ。 [続きを読む]
  • ジャンプ28号の感想
  •  新作歌舞伎が上演される「NARUTO」の歌舞伎イラストを岸本先生が描き下ろしてくれました。相変わらず上手いなあ。新連載はまだですか? 「ムヒョとロージーの魔法律相談事務所」のOP・EDアーティストが発表。OPはSCREEN modeか。これは絶対に聞かねば。 だけどアニメはBSスカパー!とアニマックスだけなのね。私は見れないなあ。残念無念。地上波放送かDVDで見ます。僕のヒーローアカデミア ★★★ ホークス、裏で何か企んでい [続きを読む]
  • ジャンプ27号の感想
  •  「GOD EATER3」の新キャラのクレア、私の好みのデザインです。声も戸松遥さんと超サイコー。 ゲームはやった事無いし、今後もやる予定は無いけど、このキャラの同人誌が出たら買うかも。もちろん18禁(趣味嗜好を隠さない男で、すいません)。 最強ジャンプで尾田先生公認の「ONE PIECE」のスピンオフ漫画「CHIN PIECE」が連載開始。 タイトルからして下ネタ満載な漫画になりそう。でも子供達は下ネタ大好きだから人気出るか [続きを読む]
  • ジャンプ26号の感想
  •  今週号で今年のジャンプはちょうど半分。という訳で、ここまでの背表紙を揃えてみました。11号(1976年)からデザインが固まったのが分かりますね。  今週号の背表紙は1990年バージョン。うわー、腐る程に見たやつだ。600万部以上も刷っていたなんて、今では信じられない。良くも悪くも時代は変わるのだよ……。 そんなジャンプの黄金期の柱だった名作「SLAM DUNK」の新装再編版が出ます。表紙は井上雄彦先生の書き下ろしです。 [続きを読む]
  • ジャンプ25号の感想
  •  裏表紙の「ウマ娘」のアニメは凄く面白い。でも携帯ゲームはやる予定ありません。グラブルとFGOとFEヒーローズで手一杯なんです、すいません。 「ONE PIECE」は休載です。単行本の発売が近い時期の恒例になってるなあ。キミを侵略せよ! ★★★ 新連載第2弾。ジャンプ+に掲載された作品が本誌で連載するとは、かなり好評だったんでしょうね。稲岡和佐先生、本誌での連載デビュー、おめでとうございます。 大抜擢されただけて [続きを読む]
  • ジャンプ24号の感想
  •  今号の感想はショートバージョン。ヴェルディ4連敗したんだぞ、長い感想書く気力なんて沸かねーよチクショー!!紅葉の棋節 ★★★ 新連載第一弾。里庄真芳先生、ジャンプGIGAから本誌への連載、おめでとうございます。 将棋のタイトルの1つ、竜王を目指す主人公・紅葉。名人位より取りやすいと言われているとはいえ、作品の根幹となるタイトルが最近話題になった「りゅうおうのおしごと!」と被ってしまったのはマイナス。 で [続きを読む]
  • ジャンプ23号の感想
  •  今週号は水曜日発売。仕事が忙しくて書く時間が無かったけど、意地で書きました。偉いぞ自分(笑)。超ショートバージョンだけどね! 連載作品の主人公達の背比べ。1番のノッポがノアとはビックリ。千空といい学者キャラは意外とデカイな。火ノ丸は本当に低いのね。この身長で横綱を目指すとは凄い。 女性主人公では夜凪がトップ。理珠がエマより小さいとは。でも胸の大きさでは勝ってるから大丈夫ですね(こら)。火ノ丸相撲 ★ [続きを読む]
  • ジャンプ21・22号の感想
  • ヴェルディは勝ったけど疲れたので、感想はショートバージョンです。多分次号も。 今号の表紙は連載作品の主人公達が衣装をシャッフル。これは面白い企画だ。作者の方々も楽しんで描いたのが伝わります。 次号の発売日は5月2日。GWの真っ只中、水曜日の発売とは珍しい。合併号の後でも早く読めるのは嬉しいけど、感想書きとしてはスケジュールの調整に困る(笑)。 とじ込み付録に遊戯王OCGのカードが。サクリファイスとは懐か [続きを読む]
  • ジャンプ20号の感想
  •  背表紙が完全に見覚えのあるデザインになりました。ここから私の時代だ! 「ニセコイ」の実写映画が決定。漫画の実写化は難しいけど、ラブコメは成功率が高いから大丈夫かな?Dr.STONE ★★★ 連載1周年突破記念巻頭カラー。担当さん、フラスコ作りご苦労様です。 流石に真空管は簡単に作れる代物じゃない。配線の膨張の次は、超高熱にフィラメントが持たないという抜本的な問題が。最初に真空管を作った人も千空と同じくらい [続きを読む]
  • ジャンプ19号の感想
  •  今号の背表紙は1984年のデザイン。そろそろ見覚えのあるのになってきました。我が青春時代も近いな。 秋本治先生にサイン色紙をお願いしたら特別漫画を描いてもらえたって、麻生先生凄いな。確かにこれは麻生家の家宝にすべし。 2063年のジャンプに載せる合作を描いてくれるのは嬉しいけど、編集部も読者も誰も覚えてないだろうなあ。私も生きているか分からない。でもロマンは感じるので、ぜひやってください。 続きが気にな [続きを読む]
  • ジャンプ18号の感想
  •  ヴェルディは勝ったけど、今号の感想もショートバージョン。旅行から帰って長文の感想を書くのは、ごめんなさい無理です。た、体力が……。ONE PIECE ★★★ 連載900回記念巻頭カラー。 あら? すんなり脱出できると思ったのに……。でもこれじゃあビッグ・マムを正気に戻したサンジが馬鹿に見えるし、ルフィが死ぬ筈無いので生きているでしょう。全て幻覚だったとか?(「BLEACH」の藍染惣右介かよ。エイプリルフールでジャンプ [続きを読む]
  • vs徳島ヴォルティス 鳴門の地でヴェルディは9年ぶりの、私には初めての勝利!
  • ガーネット(以下ガー)「3試合連続引き分け、しかも1点しか取れていないというフラストレーションが溜まる展開が続いてた東京ヴェルディ。今節こそは!という熱い想いを抱いて、私達は徳島に向かったわ」仁虎(以下ニコ)「羽田空港から朝7時発の飛行機に乗って、いざ徳島へ。飛行機を使ってのアウェイ遠征は2年ぶり、徳島に行くのは何と5年ぶりで作者もビックリしてます」王牙(以下オウ)「俺は初めての四国でワクワクしていたが、お前 [続きを読む]
  • ジャンプ17号の感想
  •  今週号の感想はヴェルディが引き分けたので、あまりやる気が出ずショートバージョンです。すいません。 そして次号もショートバージョンです。長距離アウェイ遠征の直後に書くのは疲れるので。絶対。 「DRAGON BALL超」の映画、どうしようかなあ。興味はあるけど見る時間が無さそう。DVD化まで待つか。 「ゴールデンカムイ」のアニメ情報が掲載。原作通りなんだけど、今時珍しいくらい男ばかりのキャスティングだなあ(笑)。 [続きを読む]