山田 さん プロフィール

  •  
山田さん: 蟻地獄ヘヴン!
ハンドル名山田 さん
ブログタイトル蟻地獄ヘヴン!
ブログURLhttp://arijigokuheaven.blog.fc2.com/
サイト紹介文青春を全力で丸投げし、その後もなお不毛な田舎生活を送るゲイの蟻地獄ブログ。
自由文田舎から脱出したいのに脱出できないGayの蟻地獄的生活をつづる愚痴ブログです。ゲイっぽいこと書きたいのですがなんせ書けるようなネタがない。もう28歳で、どうすんの、自分? どうなんの、自分?
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供24回 / 365日(平均0.5回/週) - 参加 2014/09/27 09:13

山田 さんのブログ記事

  • 楽しい飲み会
  • 同期と飲み会。やっぱり飲むなら、気の置けない仲間と飲むのが一番である。もともと酒には強くないほうだが、30代になってからさらに弱くなっている気がする。ビール数杯でもう頭クラクラで、会の序盤から笑いっぱなしだった。こんなに笑ったのは久しぶりだ。楽しかった( ´∀` )帰り道は雨。天気予報では、夕方から止むはずだったのにな……。確かに傘をさして帰ったはずなのだが、帰宅したら、ドブにでもはまったん?っていう [続きを読む]
  • 新人が元気ない
  • 4月入社の新人が元気ない。その気持ちわかるわかるよー。新社会人は期待半分不安半分の新生活が始まります!なんてよく4月にテレビとかで言われているけれど、私の場合は不安のほうが圧倒的勝利、8割くらいは不安が心を占めていて、5月を過ぎても5月病、冬ぐらいまでずーっと5月病、みたいな感じだったからね。そのときの将来の夢はニートだったしな。いまもだけど。6月なんてあれだ。4月から働き始めてちょうど三か月たっ [続きを読む]
  • 揺れた
  • うちの地域はほんの少しだけだが。キンチョールの缶が倒れたぐらいである。ニュースを見ていたら、大阪が恐ろしいことになっているようだ。日本にいる以上、どこにいても地震の恐怖からは逃れられないわけだが、不意打ちであるから本当に怖い。「自分は大丈夫だろう」という思い込みに根拠などなにもないのだ。ビビって、地震が来たときの対策なんかをひととおり検索してみるのだが、「机の下に隠れろ派」と「隠れてはいけない派」 [続きを読む]
  • 田植え完
  • 実家の田植えの手伝いをした。こいついっつも田植えしてんなと思われるかもしれないが、そのとおりである。興味はないだろうが一応説明しておくと、田植えというのは田に苗を植えたらいいというものではなく、まず土壌を攪拌し、水を入れて、平らにならして(代掻き)、それからやっと田植えができるものなのだ。それを私は、会社が休みの土日で、何週もかけてやっているのだ。「だりぃ」と思いながら。農奴乙である。だがそれも今 [続きを読む]
  • カイオーガの色違いを手に入れた!
  • いやポケモンGOておまえ。という声が聞こえてきそうだが、そう、まだやっているのである。正確に言うと、ブームのときにプレイを始めたのち、飽きてしばらく放置していたのだが、最近職場でなぜか再び流行りだし、私も再起動させたというわけである。放置していた期間にジムのバトルシステムが大きくかわり、レイドバトルというものが追加されている。これはおおまかにいうと、ジムに一定時間のあいだポケモンが出現するようになり [続きを読む]
  • アダムとイヴの林檎
  • 椎名林檎の声が好きなので、正直トリビュートアルバムには期待していなかった。期待していないどころか、買うのはパスしておこうと思っていたくらいだ。だが、林檎モノとなるとやはりスルーはできずに購入。……!!意外に、いい。林檎ちゃんの曲は林檎ちゃんが歌ってこそ輝く!と原理主義者的思想に染まっていたのだが、他のアーティストが歌う林檎の曲は、それはそれですごく面白い。特に驚いたのはAIの『罪と罰』。『罪と罰』 [続きを読む]
  • 電車のクーラーが寒い
  • なんか全国的に気温が下がっているようですね。なのに今朝の通勤電車内のクーラーが激寒だった。座っている席がちょうど風が当たるcoolspotだったらしく、オーロラ見えるかな?ぐらい寒かった。場所を移動したかったのだが、せっかく座れたのに席を立って、会社に着くまで立ちっぱなしなのも嫌だったのでそのまま我慢した。そしたら会社に着く頃には鼻水が出るほど体が冷えたよ……。クーラーの風はけっこう苦手。扇風機のほうが好 [続きを読む]
  • 相談には向かない人間
  • 今年入社した新人と雑談をしていたら、いきなり「同期には社会人からの転職組も多いし、なんか僕だけ仕事ができない奴みたいなんです……」と相談される。なんで私に。はっきりいって、こういった類の相談事に答えるのは苦手だ。三十路をすぎて恋人の一人も作れない人間が、いったいどうして他人に教えをさずけることなどできるのか。っつーか、こっちが人生相談したいくらいや!それでも無言を貫くわけにもいかず、「まぁ……最初 [続きを読む]
  • 風邪をひいたかも
  • あいかわらず仕事は順調。私にしては珍しい。だが、こうやって思ったとおりに事が運んでいるときが危険だったりするのだ。調子に乗ってずんずん仕事を進めていると、あとから大きなしっぺ返しが待っていることも多いからね。ここは慎重に。うーん。体調悪し。もしかしたら風邪をひいてしまったかもしれない。朝晩と日中の温度差が激しいから、そのせいか?バカは風邪をひかないとはいうけれど、ここは万全を期してもう寝ることにし [続きを読む]
  • 鼻毛問題
  • さすが梅雨。梅雨入りした途端に連日の雨で、五月病を辛くも回避した私の心を全力で折りにくる。「雨が降っているから会社休みます」一度は声に出して読みたい日本語だ。まだ言ったことはないけれど(当たり前)。勤務中、ふとトイレに行って鏡を見ると鼻毛が出ていることに気づく。しかもちょろっとではない。私のマリアウォールという名の鼻孔から調査兵団がロープをばしゅんばしゅん飛ばしている。その日、人類は思い出した。 [続きを読む]
  • イット・フォローズ
  • 怖かった((((;゚Д゚))))怖かったし嫌だ。ずーっと後からついてこられていると思ったら、もう何も手につかなくなりそうだ。普段から何も手についてないのだが、より拍車がかかることは間違いなし。まずおちおち寝てられなくなるよなぁ。車飛ばして遠方のビジホに泊まったとして、果たして眠れるだろうか。刻一刻とitが近づいているというプレッシャーはなかなかのものだろう。それをいうなら、「うつす」ためのセックスだって、そう [続きを読む]
  • TOKIOはえらい
  • 先週に引き続き、実家に戻って田植えの手伝いをした。実家が農家だと、この時期、土日の少なくともどちらかを農作業に当てなければいけないのはほぼ宿命のようなものである。こういうとき自分の職場がブラックではなくてよかったと思う。平日を残業続きで過ごして、土日も農作業で潰れたりしたら、たぶん身体がもたない。おそらく自ら、犬神家の一族みたいに田んぼに逆さまになって突き刺さりに行くだろう。もちろん田植えは辛いこ [続きを読む]
  • 花金! 飲み会!
  • 今年の新入社員に花金という言葉が通じなくてショックだった。いや、私も花金という言葉を使った世代ではないのだけれど、この単語の存在すら知らない人種がいるとわ……ジェネレーションギャップである。同僚と飲み会だった。酒が得に強いわけでもないし喋りが得意というわけでもないけれど飲み会は好き。だが今日の飲み会の話題は合コンとか婚活が中心になってしまって私にとっては少々居心地の悪い席となってしまった(´;ω;`) [続きを読む]
  • トラブルは人間関係から
  • 私にしては仕事が順調に進んでいて、ひさしぶりに安らかな心で勤務時間を過ごせている。一方で職場はなんかトラブル続き。今度はアルバイト同士の人間関係がなにやら不穏な雰囲気になっているらしい。聞いてみたら「あの人が勝手なことをやってる」とか「あの人だけズルイ」とか、第三者から聴くとしょうもない話なのだが、一方で、当人同士にとっては大問題というのもわかる。私がもしその立場ならやっぱり怒ると思うし。しかしこ [続きを読む]
  • 梅雨入り
  • したらしい。朝からずっと雨。昔は雨の日もそれなりに好きだったが、スーツで出勤するようになってからはすっかり嫌いになってしまった。特に自転車に乗るときが面倒くさい。今使っている合羽はもう何年も前に買ったやつで、ものすごい汚れている。沼かなんかにはまったのかな? くらいには汚れている。だから、いちいちバッグにしまうのもいやになって、自転車に乗るときに使ったときは、盗まれてもかまわないと思ってカゴにその [続きを読む]
  • 凡ミスで大炎上
  • 別の部署の社員であるAさんが凡ミスをした。「〇〇〇とBさんが言った」と報告すべきところを、「〇〇〇とCさんが言った」と報告してしまったのだ。この〇〇〇の内容は同じであっても、それをBさんが言ったのかCさんが言ったのかで結果は天と地ほど違う。簡単に言うと、Cさんは取引先の重鎮で、そのCさんが〇〇〇と言ったとなると、いま進めている計画が頓挫することになってしまうのだ。Aさんから報告を受けた私の同僚はす [続きを読む]
  • 安室ちゃんラストライブ
  • 安室ちゃんのラストライブが先日あったようで、その模様がニュースで流れていた。一応、私もラストライブのチケット抽選には申し込んではいた。熱狂的なファンというわけではないのだが、思春期にはよくテレビやラジオで安室ちゃんの曲が流れていたし、アルバムも何枚かは持っている。一番好きな曲は『Baby Don't Cry』かな。だから、最後のライブやし、ライブ一回も行ったことないし、せっかくだから応募したろwwwみたいな、記念 [続きを読む]
  • 田植えを手伝った
  • 実家に帰って田植えを手伝った。東京生まれHIPHOP育ち悪そうな奴は大体友達な人にとっては「田植えってなんやねん」と全く理解してもらえないだろうが、農家の家に生まれるっていうのはこういうことなんだぜ……。どんくさいことにかけては他者の追随を許さぬ私は、田植えを手伝っているのか邪魔しているのかわからぬファインプレーを随所で見せ、固結びされてある紐をなかなかほどけずにとうとう親戚の者をガチ切れさせることに成 [続きを読む]
  • LINEゲームに誘われたときどうすればよいのか
  • 年単位で会ってないし連絡も取っていない昔の友人からLINEのメッセージがきた。「LINE:ディズニーツムツム」○○さんから一緒に遊ぼうと誘われたよ!ふわふわでカワイイツムツムたちも待ってますよ♪という文面で、私はLINEのゲームをしないのでよくわからないのだが、どうやら手打ちのメッセージではなく、ゲームで友人を招待? したら自動的に送られるメッセージのようだ。このメッセージに対して返信をするべきか [続きを読む]
  • SHERLOCK/シャーロック 忌まわしき花嫁
  • SHERLOCKに映画などなかった。いいね?以上。解散。で、終わらせたいくらい、面白くなかった。ドラマのSHERLOCKはめちゃくちゃ面白くて、真夜中のスナック菓子のごとく、一本終わったら次、次と観てしまってあっというまに1シーズン分を見終わってしまうのだが、それに比べて映画版は……どうしてこうなった?(AA略という感想しかでてこない。観るのが辛かった……。思うに、「あのシャーロックホームズが現代のロンドンに蘇っ [続きを読む]
  • 人生は一度きり
  • 今日は大切な身内が亡くなった命日。もうあれからそんなに月日が経ったのかと思うと、本当に時間の流れは早い。早すぎる。死んだのなんて嘘で、本当はどこか遠い外国に住んでいて、明日にでもふらっと顔を見せてくれるんじゃないか。そんな気持ちになる。そんなことは絶対にないのだけれど。失ったものは二度と戻らない。この人生は一度きり、ぶっつけ本番の真剣勝負。それは紛れもない事実なのに、日々を過ごしているとついそんな [続きを読む]
  • 休日は朝が勝負
  • 今日は一日休みだった。朝から散髪に行って、DVDで映画『SHERLOCK〜忌まわしき花嫁』を鑑賞して、一人カラオケして、ニンニクがいっぱい入ったラーメン食べて、部屋をちょっと掃除して、いまこの記事を書いている。なかなか充実した一日だったと思う。一人カラオケなんか、はじめは一時間だけのつもりだったのに、「二時間までなら料金変わりませんよ」と店員に言われ、せっかくだしと思って二時間ぶっ続けでワンマンショーした。 [続きを読む]
  • 日大アメフトタックル事件
  • たしかにひどい話だけど、こんな連日大騒ぎするような話かなーと思う。人命が失われた重大ニュースとか学校北朝鮮の核の話とか、他に報道すべきニュースは山ほどあるはずだけど、それでも今日も除名処分で大騒ぎしているのは、世間が求めてるからなんだろな。やっぱり事件発覚後の対応がまずかった。大学側が責任逃れに必死な一方で、反則した選手が一人で矢面に立って謝罪した会見は、悲劇性にあふれすぎてた。あの会見見たら、興 [続きを読む]
  • みんなSWのTシャツを持っている
  • 職場のアルバイト女性がスターウォーズの半袖Tシャツ姿で出勤してきたので驚いた。いや、アルバイトは服装自由なのでラフな姿でも全然OKなんだけれど、半袖はさすがにまだ早いんじゃないのか。まだ5月だぞ。って思ったのだが、昼になるとクッソ暑くなってスーツのジャケットなんか着ていられなくなるほどだったので、半袖は実は名采配だった。で、その人のTシャツの柄がスターウォーズなのも意外で、というのはいつもはおしゃれ [続きを読む]
  • 「親にゲイだとカミングアウトできない」50代男性
  • Yahoo!ニュースの記事から『「親にゲイだとカミングアウトできない」50代男性に江原啓之が助言』https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20180525-00010011-tokyofm-life>>以下記事引用です。◆カミングアウトする気はない「私は55歳男性、1人暮らしの社会人です。いわゆるゲイであり、結婚はしておりません。1人っ子なのに結婚もできず、子どももできず、そのため両親には寂しい思いをさせて申し訳ないと思っています。それに加え [続きを読む]