「赤帽タケフジ運送」の文箱 さん プロフィール

  •  
 「赤帽タケフジ運送」の文箱さん:  「赤帽タケフジ運送」の文箱
ハンドル名 「赤帽タケフジ運送」の文箱 さん
ブログタイトル 「赤帽タケフジ運送」の文箱
ブログURLhttp://blog.goo.ne.jp/takefuji1306
サイト紹介文赤帽車の窓から見える光景 名古屋市の赤帽運送はタケフジへご用命下さい
自由文名古屋の赤帽です。60代です。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供114回 / 365日(平均2.2回/週) - 参加 2014/09/27 11:15

 「赤帽タケフジ運送」の文箱 さんのブログ記事

  • 荷下ろし3時間半
  • 先週の予定外のハナシ 一時間チョットの予定?の荷下ろし作業が、3時間半となりました。たまにこんなことがありはするが、すぐに済むわ・・・・の思いですので負担がきます。午前10時からですので、昼には終わってるはず・・・で予定をいれてある。・・・こりゃあかんは・・・で、仕事を振る手間も、作業しながらでこれまた負担。売上げはそれなりにできたんですが、遅い昼メシを家へ帰って済ませたら、眠くなってしまった。夕 [続きを読む]
  • 寺のボランティア・・・「でらボラNAGOYA]
  • 朝イチの仕事が、建築足場屋のもので、納品現場が東別院の近くにて終了。昼まで空いてるので参詣に。本日12日は「一如さん」の法要日で市が立ち賑やかでした。一如さんとは、名古屋御坊の開祖です。法話を聞きました。始めに、原発震災の子供たちと名古屋で数日間家族ともに過ごそうと活動してるボランティア、「でらボラNAGOYA」のハナシ。福島では、原発事故の被爆で甲状腺癌で摘出手術をした子供が百数十人いるという。 [続きを読む]
  • 礼儀は・・・いいもんです
  •  組合の引越し2台口でした。2度目の相棒さんでした。先回彼は、私より古い車を大事にのってたんですが、今回は新車。ウワァ〜オ!!10年はやれるぞ!・・・・なんです。彼は、私より少し?若いんですが・・・その決断ができなくて、私は10年目の車検を受けました。新車は150万。古希の自分には、償却するのはには荷が重いです。引越しは順調にオシマイ。礼儀正しい相棒さんは、私にもキッチリ「ありがとうございました」 [続きを読む]
  • 冬用タイヤとドライブコーダー
  •  昨日冬用タイヤに替える。新しいものです。一式20,520円でした。付け替え中に福島行きの依頼あり。仕事を抱えてるので仲間を探しました。すぐにみつかりましたが、即キャンセル。仲間にはゴメンチャイ・・・・でした。通販のドライブコーダーも届く。装着したものの、<取り説>を読んでもわからん!最低限の操作、昼間・夜間の切り替えと、再生の仕方だけをとにかく覚える。今後はヒマに任せてコチャコチャやってりゃなんとかな [続きを読む]
  • サッサカ 敵前逃亡
  •  先日の仕事は事務所移転。もちろん小規模のものです。TELでの話しでは、180×100のテーブル2、小棚2、パーティーション4ほどです。3F〜2Fで近場移動ですので、2回戦で終了の見積もりでした。臨場して見るに、TELの内容通りでした・・・・が。設計用のデスクです。チョイト持ち上げようとしたら・・・思いゼ!尋常のものではない。お客さんと1台を部屋から何とか持ち出す。階段を降ろす段にて、お客さんいわ [続きを読む]
  •  赤帽まだやってますか・・・
  •  このところ、続けて同じようなTELを受けた。そして、笑っちゃいました・・・それから・・・そうなんや・・・と受け止める。それは「もしもし・・・赤帽さんですか?まだやってますか?」というものです。以前でしたら・・・まだまだやってますよ・・・当然のように思ったもんです。しかし、この頃は、アチコッチ難儀なところがでてきて、ハードな仕事はできなくなるなぁ〜としみじみ思うようになるそして「まだやってますか? [続きを読む]
  • 家具が倒れて・・・!!
  •  お客さんが相棒となり、家具等の運搬が時々あります。赤帽2人だと運賃がそれなりにかかります。その運賃節約のためにお客さんが相棒となるわけです。これが禍になることあり。昨日がそうでした。70センチ幅の食器棚2と、細なが〜イ隙間家具1の運搬でした。台車2台での運搬です。それぞれに食器棚をのせる。ほそなが〜いヤツも6分くらい乗るので抑えて運ぶ。ドアを通過する時にはヤバイと思い、お客さんに載せないようにと [続きを読む]
  • 病院通いから・・・解放されません
  •  今秋はビィジーです。なぜかわかりませんが・・・といっても当タケフジ運送にしては・・・という括りですが。本日は病院です。先回採血しそのAPSの結果です。前立腺がんの手術から丸4年、いまだ病院通いから解放されません。結果は半年前の数値より1ポイントアップです。アップは悪化ということらしい。次回は半年後5月、2年振りの「CT検査」と「骨シンチ」検査となる。骨への転移が懸念されているからです。それにて、 [続きを読む]
  • 通販の商品・・・遅れる
  •  「赤外線付ドライブコーダ」を通販にて申し込みをした。かねてよりこれは運送屋にとっては必需品とおもっていたが、購入までに至りませんでした。今回11月上旬に、ラジオでの通販「快適生活」を聞いて申し込みをした。価格は本体、4千円を切る。コミコミで5千円チョット。2週間ほどにて代引きの宅配ということでした。待てど暮らせど到着せず。急ぐこともないので忘れてたら、本日「快適生活」より便りあり。生産が遅延して [続きを読む]
  • 報恩講
  •  23日祝日は、全休にして京都へ。目的は、東本願寺の「報恩講」と、国立博物館の「国宝展」でした。「報恩講」とは真宗の最大の法要です。宗祖親鸞聖人の命日11月28日を結願日として七昼夜の法要を営む。本山での報恩講は初めてです。早朝、午前そして午後の3度の式があります。今回は午前の式[日中(にっちゅう)]に参加し、午後は博物館の予定でした。これが甘かったです。「日中」後、京都駅で少しの酒と昼食。休みな [続きを読む]
  • 朝の紅顔・・・夕べの白骨
  •  喪中ハガキの季節となる。今年も数きてます。以前は親が亡くなる・・・というのがもっぱらでしたが、自分の世代となると、親のある人が少なくなるんです。そして次なる喪中は、配偶者または本人・・・ということとなる。今日カミサンが、郵便ポストから郵便物を持ってきて・・悲鳴をあげた。彼女の旧友のダンナが亡くなったという喪中ハガキでした。早速電話してました。肺血栓にての急死でした。 蓮如さんの「おふみ」一生すぎ [続きを読む]
  • 会うことが儀式
  •  仕事の絶えた午後、同窓の旧友に会う。同じ名古屋に住んでるんですが、年に一二度しか会いません。彼は65歳にて退職し、今は趣味の将棋研究と家事全般をやってます。カミサンがフルタイムで働いている。休日は日曜だけというハードなものです。ゆえに家事全般です。良きダンナなんです。しかし2人住まいですので気は楽なもんです。同年で「経年劣化」してるんですが、私よりいまんところ「健康」です。でも私が、赤帽を「いま [続きを読む]
  • 運転席のTEL・・・最悪
  •  運転席にてやることアレコレでした。本日は三重・津市に午前中に納め、次に静岡・浜松市に夕方までの仕事です。290キロ走行、帰りを入れると410キロの走行でした。すべて高速です。その途上にTEL多く入り難儀しました。2件仕事が入りその配車。また群馬までいってもらった仲間の終了報告で、着払いとなったのでデータ走行の金額を教えてとか・・・月曜日の仕事であれこれの報告とか・・・こちらは時間必着の運転してる [続きを読む]
  • 5度目の車検
  •  車検でした。5度目、丸10年です。まだ乗れるかョ・・・とも思ったころもありましたが、最近はもうアレコレ考えない。のれるだけ・・・です。6月から2度にわたり都合12万円ほど投入の修理をしてますので、今回の車検は2ヶ所だけの修理で済みました。後輪のブレーキシューとタイロッド・ブーツというのを交換しただけで終わる。税・保険を含めて7万5千でした。走行39万8千キロ、以後もアチコッチの修理の続くことでし [続きを読む]
  • 29年過ぎました・・・ヨロヨロとやってます
  •  明日11月7日は、「赤帽タケフジ」の開業日です。昭和のドンズマリ63年でした。前夜の6日に550?の新車スバルサンバーで緊張して帰ったのを覚えてます。丸29年の営業となってしまいました。法人化する器量はないので、己が体が運送業務できなくなればそれまで・・・という個人営業です。 開業当初の10年は、とにかく夢中に頑張りました。子供たちが学業を済ますまでという時代でした。次の10年は、保険・年金等の [続きを読む]
  • 昔の記憶
  •  昨日2台口の仕事がありました。マニュアルのある仕事です。私はその研修を受けてはいないので助手です。チーフのAさんは親子で赤帽をやってます。28年前にAさんの父親依頼の仕事をしたことを思い出す。まだ私が新人で長距離もまだ数をこなしていなかった頃です。行き先は四国・松山でした。夕方引取りで朝イチの納品です。時間があるのでシッカリ飯を食ってからスタートと思い、ファミレスで「インデアンカレー」というもの [続きを読む]
  • 山間を縫うように・・
  •  通った村は愛知県の足助・稲武、長野県に入り、山間を縫うように、根羽村・売木村・阿南町・天龍村そして飯田市の山の中でした。全行程雨でした。標高五百を越えると紅葉もすすんでいました。帰路には道の駅・信州新野千石平にて地元で捕獲された肉(ジビエ)料理を食う。鹿・猪・熊・馬刺があり、猪焼肉を食べました。台風の予兆でしょうか、車すくなし。写真は売木村の峠です。帰路に選択した天龍村の国道418は通らぬがよい [続きを読む]
  • ゴリゴリの異音・・・
  •  チョイト前から前輪右側・・丁度運転席下からゴリゴリの異音あり。段差や溝を通過するときです。多分アブソーバと思い、タイヤ回りをチェツク。泥除けに油の散った痕あり。やっぱーアブソーバーがいかれた。 修理屋に相談したら、即、修理せずともよしとのこと。空いた時間に入庫することとなり、本日夕刻に修理。ものの30分ほどでオシマイ。部品交換ですが、部品は中古のものです。6万キロ走行のものでした。以前後輪のもの [続きを読む]
  • 疲れをわすれる
  • 仕事が立て続くので、運送記録ばかりです。昨日は午後より引越し。2台口でした。ラクショウと思えども臨場するとこれは2台では無理、もう一台要請するか、ピストンでやるか・・・と相棒と相談。お客さんがボックスカー、私の車にも載せますということで解決。しかし荷多く、時間かかりました。2時着手で終了は5時半過ぎでした。見積もりは作業2時間半でしたが、結果4時間でした。お客さんは赤帽の働きを十分了承していただき [続きを読む]
  • なんだかイソガシイぞ
  • なんだか忙しいぞ!先週は走りすぎてクタビレ、週末に台風・・・ならば休むぞ!でした。目算は外れる。選挙日は台風。その日の夕方にも仕事入る。さいわい風が出てきた頃に終了。昨日には三重・名張行き。夕方荷受け。ところが東名阪は前日の台風の被害にて通行止め!クソ・・時間かかるな〜しかし走り始めたら開通!本日、明日もめずらしく続けて自社仕事入る。世の中忙しくなってきているのか?仕事を追っていた時もあり、腰が引 [続きを読む]
  • 調子にのりすぎ
  •  やっぱり「ロートル」の冷や水か・・・昨日早朝仕事を済まし昼食時に、仲間から群馬・太田市行きの打診あり。一時迷いましたが「いこか」で受ける。ロングはほとんど行かぬ。最近では夏に東京が一度あるくらい。午後1時過ぎに取り、中央道〜長野道〜上信越道にての415キロ。運送は中央道にて工事渋滞20〜30分あったのを除けば順調。午後7時半に終了。帰路は下走りの根気はとうにない。間歇的に休み休み帰るかえる。結果 [続きを読む]
  • 年2〜3回の投げ込み仕事
  •  本日より216件の投げ込み仕事。判取りなし、地元の名東区、毎回ほぼ同じ事業所回りです。期限はゆるいのでできる時に動く。通常2日半の仕事です。タケフジは宅配業務はやりませんので、年2〜3回のこの仕事は、始動時にリキを入れないとできません。しかしカラダは気持ちより早く順応してくれます。ありがたいことです。 今日は終日雨。赤帽の習性か、荷を受けると一刻も早く降ろしたい・・・という。回り始めると知らぬ間 [続きを読む]
  • 権力アラソイ
  •  雨の日曜日です。仕事は夕方の絵画運搬のみ。すべきこともないので総選挙の期日前投票に行く。小選挙区は3名の立候補者です。自民・希望・共産党です。解散前は「民進」の古川元久でした。ドタバタと希望の党へ入党でした。安倍政権は支持しないので投票となれば、小選挙区では、「希望」か共産しか選択肢はない。しょうがなく、「希望」に入れとく。 先週も仕事に動きあり。昨日土曜は三重・桑名市と岐阜・山県市まで。山県 [続きを読む]
  • 長良川の「土手組」
  •  岐阜県・安八町森部村への現場納品。朝7時着。引渡しは8時半。長良川右岸の堤防近くです。時間つぶしとて田舎ですので何もない。見渡すと聳える寺院の屋根。覗いてみました。「光顕寺」(こうけんじ)とありました。山門脇の碑に「教如上人」の旧跡とあった。教如上人は東本願寺の始祖です。信長と強烈に闘った人です。説明書きによると、教如は1600年関が原の戦いの前にこの地にて石田三成の手勢に追われ、命をおとす寸前 [続きを読む]
  • 「まだ やってますか?」
  •  電話がありました。「赤帽タケフジです」「え〜加藤さんですか?」「はい」「まだやってますね?」「はい」というような電話応対がこの2ヶ月に3度ありました。いずれも過去(2〜5年前)に御用を頂いたお客さんからでした。ありがたいことです、同時にチョイト笑っちゃいました。お客さんにしてみれば、以前にやってもらって慣れた赤帽を・・・ということです。しかし・・・あの時チョイト歳年食ってたからナァ〜、まだやっと [続きを読む]