8703の部屋 さん プロフィール

  •  
8703の部屋さん: 8703の部屋
ハンドル名8703の部屋 さん
ブログタイトル8703の部屋
ブログURLhttps://blog.goo.ne.jp/naomaruchan0926
サイト紹介文横山直樹のブログです 音楽、スポーツ 世相 等々 気ままに綴ります
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供118回 / 365日(平均2.3回/週) - 参加 2014/09/27 22:05

8703の部屋 さんのブログ記事

  • いよいよ一週間後です!
  • 「コールアイリス60周年記念演奏会」(9月22日)まで、残すところ8日となりました。今日(13日)は定例の練習日でしたが、あとは17日(月)、20日(木)、21日(金)の3回の練習で本番を迎えます。今日は午前中が委嘱新曲(女声合唱とピアノのための「じぶんのための子守歌」松下耕作曲 指揮 横山直樹)中心の練習。午後は50周年記念委嘱作品(女声合唱とピアノのための「風の季節 花の季節」信長貴富作曲 指 [続きを読む]
  • 継続は力なり!
  • 第6回目を迎えた「Cantabile」(連弾リサイタル)!プログラム全てが連弾という珍しいリサイタルを今年も聞いた。クラシックからポップスまで、幅広いレパートリーをすこぶる息の合った演奏で楽しませてくれた。一朝一夕には到底成しえないであろう連弾の妙味は「継続は力なり!」を教えてくれるものであった。お二人の努力を讃えるとともに、ますますのご活躍を期待します。 [続きを読む]
  • 激動の4日間!
  • 今週は台風と地震に振り回された1週間であった。台風一過、さしたる事故はなかったが、あの明け方の突風はすさまじかった。岩見沢で最大瞬間風速37メーターというから凄い。所々で大木が根こそぎなぎ倒されているところもあるようだ。そして、5日(水)コールアイリスのレッスンに来ていただく松下耕先生を岩見沢市内のホテルで待った。JRが不通ということでタクシーで新千歳空港から来てくださった。20時20分頃到着、しば [続きを読む]
  • 今日から9月!
  • 今月は超多忙な月になりそうだ。今日はこれから、私が岩見沢東高校へ赴任して初めて学級担任をした卒業生の同期会がある。卒業が昭和50年3月なので、今から40数年前の卒業生であり、すでに還暦を越している。はたしてどれくらい顔と名前が一致することか、楽しみである。同窓会総会の当番幹事学年ということで、80人ほどが集うようだ。どうやらこの夏の卒業生との交流もこれで一段落となりそうである。来週からは「コールアイ [続きを読む]
  • N君出発!
  • 仙台市出身、小田原市在住のM.N.君が、本日11時に我が家を出発して札幌へ向かった。もし可能であれば今日中に小樽まで走るらしい。その後函館まで走り、フェリーで青森に渡って青森在住の妹さんに会う予定とのこと。そして、仙台を経由して最終到達地である神奈川県小田原市を目指して、ひたすらペダルを踏み続けるようだ。私と彼は、昨日2度目の出会いであった。1度目は今月6日早朝、場所はわが町内の春日公園であった。子ども [続きを読む]
  • 秋の気配
  • 8月も残りわずかとなり、今朝の岩見沢市の気温は7時現在17℃である。暦の上では9月が秋の入り口のようだが、8月のこの時期に20℃を切るとさすがに肌寒さを感じて、ついついエアコン(暖房)を入れてしまった。テレビのニュース番組では、某氏の総裁選出馬表明の模様が放映されている。一政党の総裁選とは言え、ほぼ確実に内閣総理大臣へと結びつくものであるから我々も無関心ではいられない。しかし、国民大多数の意向が反映 [続きを読む]
  • 本番(コールアイリス演奏会)まで、一月を切りました!
  • 今日は8月23日(木)、9月22日の記念演奏会まで一ヶ月をきり、いよいよ秒読み態勢に入った。今日は定例の練習日であり、私の指揮で委嘱新曲(「じぶんのための子守歌」工藤直子作詩、松下耕作曲)を練習した。真夏に戻ったような気温の中ではあったが、団員の士気はますます高まっているようで熱い(暑い)練習が展開できた。9月に入ると作曲者松下耕先生のレッスンを受ける予定だが、果たしてどのような指摘があるのか?楽 [続きを読む]
  • 50歳だよ!全員集合
  • 表記のタイトルのもと、岩見沢東高等学校第61期(昭和62年卒)の同期会が行われた。参加者数92名という盛会であった。私も元教員の一人として招待を受けて参加したのだが、途中で体調が悪くなり中座することになり、大変残念に思っている。なお、慌てて会場を出たので誰にも告げずに出てしまい、帰途、伝言を入れようとしたが、あいにくスマホを家に置き忘れてきたことに気づき、結局無断エスケープとなってしまった。誠に申 [続きを読む]
  • あれから1年たちました
  • 義子が退院しました!3月3日から入院生活を送っていた妻義子が、本日とりあえず退院しました。入院中お世話になった方々には厚く御礼申し上げます。しかし、まだまだ入院前の状態には戻っていないので、これからも......>続きを読む [続きを読む]
  • 本番(コールアイリス演奏会)まで40日になりました!
  • 〜横山義子指揮ありがとうのラストステージ〜「コールアイリス60周年記念演奏会」まで、残すところ40日になりました。練習は順調に進んでいて、必ず良い演奏ができると確信しています(本当かな?)。諸般の事情から(と言っても、理由は一つ)、横山義子を含めて4人の指揮者が登場する演奏会になります。プログラムは次のとうりです。Ⅰ.50周年記念委嘱作品 女声合唱とピアノのための「風の季節 花の季節」 [続きを読む]
  • ハードスケジュール
  • 昨日から今日、そして明日にかけて、私にとっては久しぶりのハードスケジュールである。連日、連夜にわたってハードスケジュールをこなしている方には「たったそれだけ?」と言われるであろうが、おおよそ次のようなスケジュールである。8日(水)、家を8時過ぎに出て札幌ワクワクホリデーホール10時集合の「Nコン札幌地区中学Aグループ」の審査を行う。22団体、表彰式は18時近くに始まったが、私は19時からの「樹」の練 [続きを読む]
  • 再会の季節?
  • この季節は再会の機会が多いようだ。昨日(2日)は、岩東51期(昭和52年卒)の敦史君(美唄市在住)、靖之君(東京在住)と岩見沢市内で3時間以上の濃密会談(?)を行なった。2人の近況はもちろん、高校3年次の「ジンギスカン付きマラソン大会」等々の思い出話に大輪の花が咲いた(笑)。途中で、同じ店内に居た誠也君(53期)と遭遇するハプニングもあった。そして今日は札幌での再会である。一人は岩東55期の巧也君、そして、古 [続きを読む]
  • 明日から8月!
  • 7月も何かとあわただしく、あっという間に過ぎ、明日からは8月である。8月は更に過密なスケジュールになりそうである。中心になるのは混声合唱団「樹」と女声合唱団「コールアイリス」の練習であるが、「樹」は10月の江別市民合唱祭、11月の「コロフェスタin釧路」参加(予定)へ向けて、数少ない練習回数をいかに有効に生かすことが出来るかが課題である。一にも二にも、メンバーのやる気(個人練習、練習参加率等々)次第と言 [続きを読む]
  • ラジオ体操
  • 春日町第2町内会が主催する夏休み子ども体操に参加した。しばらく休止していたのだが、昨年から町内の若手有志の提案で復活し、2年目を迎えた。昨年は妻の入院などもあり参加できなかったが、今日、初めて参加した。大変な好天に恵まれ、気温も暑くもなく寒くもなくという状態で絶好な日和であった。参加者は予想以上に多く(写真は一部の人)盛況であった。昔、わが子が小学生の頃、当時住んでいた地域(9条東8丁目)のラジオ体操 [続きを読む]
  • 中学校夏季合唱講習会
  • 札幌市合唱教育研究会主催の表記講習会が14日(土)に「わくわくホリデーホール」において開催された。全34校の自由演奏(1曲)を聞いた。それぞれに講評を書かせてもらったが、完成度の高い演奏をした数校以外には、かなり辛口の内容を書いた。一番気になったのが「歌うことへの意思が感じられない演奏」、「単語を歌っているが、詩を歌っていない演奏」が多かったことである。 [続きを読む]
  • デビューしました!
  • これが最初で最後になるかもしれませんが、私は「おかあさんコーラス北海道大会」にデビューしました(笑)。指揮者が病気のため1年前からピンチヒッターを務めていますが、とても雰囲気が良くて、合唱に向かう姿勢がシッカリしている団体なので、ヤリガイヲを感じつつ練習に取り組んで来ました。今回のステージは、ほぼ満点に近い内容であったと思っています。満点というのは、練習でやってきたことがほぼ出来たということです。 [続きを読む]
  • 本番近し!
  • 第41回全日本おかあさんコーラス北海道支部大会が8日(日)に行われます。場所は、帯広市民文化ホール、開場は10時30分、開演は11時です。全21団体のエントリーですが、「コールアイリス」(指揮 横山直樹)は9番目(13時02分)出演です。私にとっては、おかあさんコーラス大会の出演(指揮)は初めての経験です。本来であれば、横山義子が指揮をするはずでしたが、昨年3月から闘病生活となったためにエネルギッシュな音楽活動が [続きを読む]