真央ファン さん プロフィール

  •  
真央ファンさん: TDS&真央大好きファンブログ
ハンドル名真央ファン さん
ブログタイトルTDS&真央大好きファンブログ
ブログURLhttp://www.disney-fannet.com/disneysea/
サイト紹介文ディズニーシーが大好き、ミッキ−が愛しくてたまらない+真央応援とネットの話題
自由文ディズニーシーが大好き、ミッキ−が愛しくてたまらない、・・・という仲間でつながろう!+真央応援とネットの話題
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供220回 / 365日(平均4.2回/週) - 参加 2014/10/01 13:51

真央ファン さんのブログ記事

  • 羽生結弦、右足首靱帯損傷も「気持ちはファイナル」
  • 日刊スポーツ によると。 右足首の負傷を抱えながらグランプリ(GP)シリーズロシア杯を制した羽生結弦(23=ANA)が、フリーから一夜明け、エキシビションは辞退し、表彰式に出席した。チームドクターの触診により右足首の両側を痛めていることが判明したが、それでもGPファイナル(12月6日開幕、カナダ・バンクーバー)出場をあきらめない意思を示した。フリーから一夜明け、羽生は衣装を着てスニーカーをはき、異例の松葉づえ [続きを読む]
  • 羽生結弦、良質になった4回転サルコー…まとめ方上手に
  • スポニチアネックスによると。 羽生の演技は素晴らしかった。前回のフィンランド大会では、やや上がり損ねたような感じだった冒頭の4回転サルコーはさらに良質になり、軸が少し傾いていたトリプルアクセルも入り方を変えて、前回よりも高いGOE(出来栄え評価)を獲得した。トーループの連続ジャンプは最初の4回転を降りた時に、少しかかとの方に重心が行ったので一瞬ヒヤリとしたが、そこからしっかり3回転を跳び、着氷の乱 [続きを読む]
  • TDS・マイ・フレンド・ダッフィー
  • スポーツ報知 によると。 女子ショートプログラム(SP)は日本時間26時から行われる。平昌五輪金メダルのアリーナ・ザギトワ(ロシア)が16日午後の公式練習で最終調整。白い本番用衣装を身に着けて「オペラ座の怪人」の曲かけに臨み、冒頭のルッツ―ループの連続3回転など、すべてのジャンプを成功させた。 第3戦フィンランド大会からの連勝がかかるザギトワは、10人中8番滑走。会場内にはザギトワのポスターが飾ら [続きを読む]
  • TDS・タワー・オブ・テラー
  • スポーツ報知 によると。 女子ショートプログラム(SP)は日本時間26時から行われる。平昌五輪金メダルのアリーナ・ザギトワ(ロシア)が16日午後の公式練習で最終調整。白い本番用衣装を身に着けて「オペラ座の怪人」の曲かけに臨み、冒頭のルッツ―ループの連続3回転など、すべてのジャンプを成功させた。 第3戦フィンランド大会からの連勝がかかるザギトワは、10人中8番滑走。会場内にはザギトワのポスターが飾ら [続きを読む]
  • 羽生結弦、決戦の地到着…連勝へ「フィンランド以上のものを」
  • サンケイスポーツ によると。 フィギュアスケートのグランプリ(GP)シリーズ第5戦、ロシア杯(16日開幕)に出場する羽生結弦(23)=ANA=が当地の空港に到着し、「(世界最高得点を記録したGP第3戦の)フィンランドでできた内容以上のものをやろうというのが一番の目標」と力を込めた。 昨年は自身GP2戦目の公式練習で右足首を負傷したが、「昨年みたいなことにならないように気をつけます」と笑顔。表彰台に [続きを読む]
  • 真央魂継承…紀平梨花、偉大な女王に「近づけるようにしたい」
  • デイリースポーツ によると。 上位選手によるエキシビションなどが行われた。女子で男女を通じて日本勢初のGPシリーズ初出場優勝を果たした紀平梨花(16)=関大KFSC=は一夜明け、同じトリプルアクセル(3A)=3回転半ジャンプ=を武器にした元世界女王の浅田真央さん(28)のようなトップスケーターへの飛躍を誓った。“元祖トリプルアクセルジャンパー”の伊藤みどりさん(49)からも絶賛された“進化系3A” [続きを読む]
  • 紀平梨花、日本勢として初めてGPデビュー戦で初優勝
  • 朝日新聞デジタル によると。 フィギュアスケートのグランプリ(GP)シリーズ第4戦のNHK杯は10日、広島県立総合体育館で女子フリーがあり、16歳の紀平梨花(関大ク)が2本のトリプルアクセル(3回転半)を決めるなど154・72点を出し、5位だったショートプログラム(SP)との合計224・31点で日本勢として初めてGPデビュー戦で初優勝を飾った。優勝を決め「(トリプルアクセルは)良いジャンプが跳べた [続きを読む]
  • TDS・トイストーリーマニア
  • 朝日新聞デジタル によると。 フィギュアスケートのグランプリ(GP)シリーズ第4戦のNHK杯は10日、広島県立総合体育館で女子フリーがあり、16歳の紀平梨花(関大ク)が2本のトリプルアクセル(3回転半)を決めるなど154・72点を出し、5位だったショートプログラム(SP)との合計224・31点で日本勢として初めてGPデビュー戦で初優勝を飾った。優勝を決め「(トリプルアクセルは)良いジャンプが跳べた [続きを読む]
  • 紀平梨花、3回転半転倒でGPシリーズホロ苦5位デビュー
  • スポーツ報知 によると。 女子ショートプログラム(SP)は宮原知子(20)=関大=が今季自己ベストでルール改正後世界3位の76・08点をマークし、トップのエリザベータ・トゥクタミシェワ(21)=ロシア=に0・09点差の2位につけた。GPデビュー戦の紀平(きひら)梨花(16)=関大KFSC=は69・59点で5位。男子SPは平昌五輪銀メダルの宇野昌磨(20)=トヨタ自動車=が4回転ジャンプで転倒しなが [続きを読む]
  • ディズニーシーホテルミラコスタのミッキー
  • デイリースポーツ によると。 女子ショートプログラム(SP)が行われ、シニアGP初出場の紀平梨花(16)=関大KFSC=が4番手滑走で出場した。冒頭、トリプル(3回転)アクセルで転倒してしまったが、気持ちを切り替え69・59点と、この時点でトップに立った。今年9月に出場したオンドレイネペラ杯でのSP自己ベスト70・79点には届かなかった。 演技後の紀平は「朝の練習からトリプルアクセルに不安が出て、 [続きを読む]