刀八毘沙門天の1人で仏々 さん プロフィール

  •  
刀八毘沙門天の1人で仏々さん: 刀八毘沙門天の1人で仏々
ハンドル名刀八毘沙門天の1人で仏々 さん
ブログタイトル刀八毘沙門天の1人で仏々
ブログURLhttps://blog.goo.ne.jp/gosikisen
サイト紹介文京都を中心とした“クイモノヤ”を‘自己中紹介
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供159回 / 365日(平均3.0回/週) - 参加 2014/09/28 02:20

刀八毘沙門天の1人で仏々 さんのブログ記事

  • 京都 柳馬場 ほん田亭(割烹/居酒屋)
  • 柳馬場御池を下がった場所にある海鮮割烹屋さん。以前に紹介した「田舎亭」よりさらにアダルトなお店である。奥に長い店舗でカウンターの次にリラックスできるテーブル席が用意されている。10名での宴席だったので。奥のテーブル席を貸しきって楽しませていただいた。5〜6千円、ドリンク付いてのコース設定海鮮中心に構成された大人メニュー、日本酒が美味しい内容(のようだ!)今回の主役は鯛しゃぶ、出汁の旨みがあっさりした鯛 [続きを読む]
  • 天下一品 竹田店(ラーメン)
  • 伏見区、竹田久保町の交差点の北西角にある天一のFC店。他の天一にないオリジナティーなサービスがある天一である。店内は他の天一と変わらずいたって普通の様相。ただ・・・入り口近辺にある天一では見慣れないサービスカウンターを除いては。ラーメン注文者に手作り惣菜を食べ放題、ここ竹田店のみのサービス。ほかの店にいい刺激になっているのでは・・・某は大歓迎である。初めは天一のラーメンそのものが珍しく充分こってり1 [続きを読む]
  • 田舎亭(居酒屋)
  • 仏光寺通東洞院を東に入った場所にある居酒屋さん。屋号から察するとおり、おばんざいと日本酒のお店となる。カウンターとテーブル席の部屋と靴を抜いでの半個室とがあり収容人数は意外と入れるのだが人気店だけに予約がベスト、当日も飛び込み客はお断りとなっていた。カウンターにはズラリおばんざいが並ぶ。。。いい雰囲気である。メニューは大人の領域、安くないが手頃とも言えないアダルトな内容。かしこまった雰囲気でもない [続きを読む]
  • 串焼き 満天 四条烏丸店(串/居酒屋)
  • 四条東洞院を上がった場所にある串屋さん。店舗は特徴的なデザイナーズビルとなり特に夜の姿が美しい。木造風の店内は木の温かみが伝わって来るほっこり空間、照明も工夫されオシャレな空間でもある。メニューの豊富さは目を見張るほど、定番から創作系まで1度の来店では注文しきれないほどである。また串以外の居酒屋メニューも充実していて注文時に迷うほどである。お通しは海苔の炙り焼き#となかなか渋め!各テーブルに串など [続きを読む]
  • 肉屋の中華そば 元(ラーメン)
  • 大阪 日本橋南3の交差点を東に2つ目の信号の北西角にあるラーメン屋さん。屋号のとおり肉屋さんが経営するラーメン屋である。大きくド派手な3階まで達するビルそのものが看板となっいるので近くに来れば迷うことなく到達できる。大きな看板で3階まで店舗があるのかと思って入店するとカウンターだけの店内に少し驚くこととなる、お肉屋さんが提供するラーメンということで一般メニューよりスペシャルメニューの和牛ロースラーメン1 [続きを読む]
  • 四季彩菜 一条 東向通店(居酒屋)
  • 近鉄 奈良駅の南東、「ひがしむき商店街」内にある和風居酒屋さん。一見、敷居が高そうな面構えをしてるが店頭にある価格表を見ると意外と庶民的であることがわかる。奥深い店舗でカウンター、テーブル席、小上がり席とバリエーションは豊富だ。通されたのは小上がり席、お昼時の為 相席となった。1800円の値段が付いたものから1000円以下のものまで用意されているが利用させてもらったのが800円の天ざるうどん。6月というのに茹だ [続きを読む]
  • 中華 六六(ラーメン/中華料理)
  • 北大路堀川の北西、京町家の3軒長屋の真ん中にある中華料理店。夜は本格中華ではあるがお昼にはお得な坦々麺のランチを提供されている。「こ豆や」さんからの居抜き店となるが以前の いい部分”を残しつつのリフォームとなる。奥にある大きなカウンター席へと通される。二足性、靴は脱いで堀こたつ式のリラックスできる席へ。900円のお昼の坦々麺セットはご飯が付いている。麺は乾麺のような食感、形状で加水率低めのしっかり麺。 [続きを読む]
  • 龍馬 軍鶏農場 京都駅前店(居酒屋)
  • 京都駅北口、京都タワーホテルの東側の路地を入った場所にある居酒屋さん。店頭には才谷梅太郎の姿があり さすが!観光地の玄関口 京都駅近辺の店舗である。木の温もりを生かした店内はかなりの収容能力があり 京都らしい”演出ではある。飲み放題の付いた4000円のコース軍鶏を絡めた鶏料理中心メニュー 後半にうどん”もあるのだが、当然ではあるが鶏で攻めたメニューとなるのだが内容が一本調子で数品で飽きてしまったメンバー [続きを読む]
  • 麺処 白樺山荘 京都店(ラーメン)
  • 京都駅ビル10階 京都拉麺小路にある北海道ラーメンのお店。土曜とは言えど1130時という時間帯でありながら既に店内は8割程の来客。卓上にはサービスの にぬき(ゆで卵)が置かれている。。。いいサービス!だ基本3種(味噌/塩/醤油)の中からの選択となり並は各850円となる。道産子ラーメンといえば味噌か塩、さらにバターコーンセットを加えれば完成である。大きな木製のレンゲを伴い目の前に運ばれた味噌ラーメンは美しい黄土色 [続きを読む]
  • Cafe KOTO(カフェ)
  • 京都駅 新幹線改札内にあるカフェレストラン。これからの旅立ちの前、または帰郷の際にチョイとよっていきたいときに便利なカフェである。外から中の様子がうかがい知れるようガラス張りになっており透明性が高い店内である。落ち着いた色の店内色を採用されているが駅中特有の騒がしさをシャットダウンするような遮音性はなく一時の休憩と割り切るべきであろう。選んだシーフドピラフは750円サラダも付いてのお値段である。量は少 [続きを読む]
  • 塩小路楽粋(和食会席)
  • 京都駅、ホテルグランヴィア京都6階にある和食会席のお店。叔父の法事での使用、京都駅という騒然した場所からは想像もつかない静かで落ち着いたまるで異空間に入ったような店内である。案内された個室は洋室の間、壁面の片側が城の野面積みの様になっており落ち着きある中にもインパクトある個室になっている。上質かつ繊細なお料理祝い事や法事などでの利用が多いかと思うが、高めの年齢層に合わせた料理構成ではあるがしっかり [続きを読む]
  • いっかくじゅう 烏丸店(お好み焼き居酒屋)
  • 東洞院綾小路の東側、神明神社の南側にあるオシャレなお好み焼き屋さん。店舗は地下となり入口にはユニコーンが出迎えてくれる。地下の階段を下り店内に入るとそこにはお好み焼き屋”の店内とは思えないオシャレな空間が視界に入ってくる。フリーで入店お好み焼きを中心に鉄板系を注文、飲み物含め4000円+αとなったのでコース料理と変わらない結果となった。通して甘辛く味付けされた料理は親しみやすくかつ美味しい。ビールのア [続きを読む]
  • 有馬温泉 欽山 (旅館)
  • 神戸電鉄有馬線、有馬温泉駅から西へ徒歩3分の場所にある旅館。いわゆる高級旅館として有馬温泉では一目置かれている温泉宿である。会社の意慰安旅行での利用、かなりの価格帯なので普段使いは難しい宿である。当日は貸切となり、全ての施設、スタッフは我々の為のみに動いている贅沢を味わえた。夜の宴席は和室の大部屋の会席料理、古典的手法、今頃の若年層は意外とこのパターンが受けるようで大変好評であった。6月当日の献立、 [続きを読む]
  • まんかい(ラーメン)
  • JR大阪駅の西側、聖天通北の交差点の北側にあるラーメン屋さん。博多とんこつラーメンをメインとした店舗である。入ってすぐに大きな楕円の机、奥にカウンターとなる。ナチュラル志向の店内の雰囲気は明るくスタッフの元気も程よく元気である。大きく選べれるラーメンは3つ 純とん、潮とん、トマとんトマとん(860円)以外は760円でランチとなると+200円でご飯などがつく。肌色したキレイな色のスープ、とんこつ特有の香りが漂っ [続きを読む]
  • さんだバーベキューガーデンズ 花山観光園(バーベキュー)
  • 兵庫県三田市、有馬富士の東側、国道49号線から山手に入った場所にある花山農園が提供するバーベキューガーデン。大自然の中の会社の慰安旅行ランチバーベキューである。総勢100名、4200円のコースで牛もも肉と野菜と御飯がセットとなる。もも肉は程よい脂がのっており硬さも激柔とは言えないものの柔軟な食感と甘味でバーベキュー肉とすれば合格である。ただ つけだれが某にとって塩辛く食が進みと塩のみへとシフトしていった。花 [続きを読む]
  • 神戸迎賓館 邸宅レストラン ル・アン(フレンチレストラン)
  • 神戸須磨離宮公園の西側にある迎賓館内にある仏蘭西料理店。奥には広大な旧西尾類蔵邸が燦然と聳える。会社の慰安旅行の昼食として設定されたお店で ある意味 過ぎたる"昼食である。通された大きな部屋は緑あふれる庭園が一望できる素晴らしき部屋・・・・・・ただただ美しい・・・5000円のコース、たしか。。。団体用として通常メニューとは少し違った内容となったと記憶する。国産牛と鯛のダブルメインのお品書き、飲み物を含め6 [続きを読む]
  • 創作厨房 さいか亭(ラーメン/居酒屋)
  • 京都駅北口前、京都タワービルにある串/中華居酒屋さん。以前は菜花亭”との名乗っておられたのだが 屋号をひらがなに変えられたの気に店内もリニューアルされた用だ。この記事はリニューアル前の画像となるがお昼のメニューは変わっていなようなので記載させていただいた。京都タワービル北新館にありビルの裏手が入り口となる。2〜3Fは居酒屋色が濃くなるが1Fについては昼はラーメン定食屋となる。以前より自ら うまいらーめん” [続きを読む]
  • 小樽らーめん亭 京都八幡店(ラーメン)
  • 京都府八幡市のホームセンタームサシ京都八幡店にあるラーメン屋さん。店舗は2階にあるフードコート内となる。広大な敷地を誇るムサシ”の2Fだけにフードコートもかなり広い。さらに店舗の数も少なく 故に集客数も当然少なくゆっっ・・たりと食事ができる時刻は1830時夕食時時間帯、1人1テーブルでもまだ余る!!この小樽ラーメン亭、独立店舗ではなく実は隣の「たもん庵」でスタッフが作っているハイブリット店舗である。ベース [続きを読む]
  • パティオ(レストラン)
  • 柳馬場蛸薬師を上った東側にあるホテルコープイン京都内にあるレストラン。ランチは2コースから選べるメイン料理にバイキングが付き750円土曜の1130時7割ほどの入りなので まずまず上々の集客といっていい。価格からも有名ホテルのバイキングとは勝負はできないが750円とするならかなりお得なランチバイキングと言える内容である。品種は少ないものの1品1品が丁寧に盛り付けられ大事にされているのが伝わって来る。味付けも大味で [続きを読む]
  • 全席個室居酒屋 桜坂 河原町店
  • 河原町三条を三筋下がり、業務用スーパーの角を東に入った場所にあるいわゆるシステム居酒屋さん。放題”コースを中心とした展開をされているお店で先に紹介させていただいた桜小町”と同様なのだが、桜坂”は大人数の収容も可能である。80名以上の参加者で溢れる会場は熱気でムンムン人数からすると少々部屋が小さかったようで満員電車のような状態で会社の宴会が行なわれた。幹事は某ではないので宴会の詳細は不明だが3500円あた [続きを読む]
  • 合戦茶屋 龍虎(そば)
  • 長尾景虎公と武田晴信公が5度にわたって激突した川中島の戦い。その中でも一番の激戦となった八幡原の古戦場跡公園内にある信州そば屋さん+お土産屋さん。入り口の雰囲気は飲食店よりお土産物屋の色濃く掲示はされているがなかなかわかりずらい。店頭のイメージからすると意外と広い店内だ。店の2/3がお土産物のスペースに使用され、奥に小上がり席など飲食空間が存在する。土産あさりは後回しにして信州そばいただくことにする。 [続きを読む]
  • スムージーハウス パッソ(スムージーカフェ)
  • 北山新町を1本東に入った場所あにあるスムージー専門のカフェ。エントランスには小さな芝生があり全面ガラス張りとなったお店で北山通りによく合う大変おしゃれなお店である。小さな小さなカフェカウンターで注文し商品を受け取り後ろに振り返ると数席しかないかわいいカウンターが目の前にある。カウンターの前は北山通り、芝生越しに行き交う車の姿を見られほっとするにはちょうどいい。スムージーは自体大変美味しく真夏のオア [続きを読む]
  • 全席個室居酒屋 桜小町 四条烏丸店(居酒屋)
  • 四条通麩屋町を西に入ったSAKIZO PLAZA ビルの3Fにある居酒屋さん。屋号にも掲げていると売り完全個室をうたっている。真ん中の通路を挟み左右に個室が並ぶ見慣れたスタイル。豊富なメニューと抑えられた価格帯で学生や若年サラリーマンがターゲット。飲み物の価格が高くはないが安いとは言い切れない価格(ビール499円など)8名フリーでの入店であったが本来コースなどがメインの店舗となるので意外と高くついた、内容は価格に見 [続きを読む]