二鶴工芸のきままなブログ さん プロフィール

  •  
二鶴工芸のきままなブログさん: 二鶴工芸のきままなブログ
ハンドル名二鶴工芸のきままなブログ さん
ブログタイトル二鶴工芸のきままなブログ
ブログURLhttp://blog.goo.ne.jp/hudurukougei
サイト紹介文京都の呉服金箔加工職人です。 仕事のうんちくや商品説明等きままな事を更新していきます。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供293回 / 365日(平均5.6回/週) - 参加 2014/09/28 08:26

二鶴工芸のきままなブログ さんのブログ記事

  • クリスマスキャンペーン
  • 二鶴工芸です。webショップのiichiで25日までクリスマスキャンペーンとして10%割引きのクーポンを使ってご購入いただけます。詳細ページのお買い物券コードを入力してください。詳細ページ:https://www.iichi.com/lp/2017/xmas?utm_medium=email&utm_source=campaign&utm_campaign=2017xmas1216 [続きを読む]
  • フィルムケース
  • 二鶴工芸です。ネガフィルムケースです。このケースに金粉を入れています。静電気が発生しますが、ちょうど良いサイズです。ガラスの小瓶に入れるのがベストですが、ケースもたまるので(~_~;)母親の知り合いが趣味に使うのである程度たまれば受け取ってもらっています。修行時代からフィルムカメラを使っていたので、仕事(呉服の仕事)の画像は今でもフィルムカメラです。たまにデジカメでも撮ってはいますが。正直、デジカメで撮 [続きを読む]
  • ペンケース
  • 二鶴工芸です。過日に記載しましたペンケースですが、追加で発注したものが仕上がってきました。ペンケースと言っていますが、入るものであればマルチケースとしても使えます。参考にペンを5本入れましたが、まだまだ余裕はあります。 [続きを読む]
  • 新革の道中財布
  • 二鶴工芸です。久しぶりに茶色系の革で道中財布を制作しました。組紐に在庫が無かったので、今ある別の財布の組紐を使いました。今まで制作していた茶色の革は廃盤になり、もう手に入らないということで、職人さんに似たような色目で味のあるものを選んでもらいました。前のものと違い個性のあるシワは無いですが、ムラ感はあります。今までのものとは違う印象になりました。 [続きを読む]
  • 納品しました
  • 二鶴工芸です。昨日、京都岡崎の「京都紅谷 神宮堂」さんに数点追加納品しました。丸皿と豆皿数点。画像のお菓子はサンプルです。京都岡崎周辺へお越しの際は是非、お立ち寄りください。京都紅谷神宮堂:「京都紅谷 神宮堂」京都市東山区堀池町373−44 075−761ー8877 10:00〜18:00 月曜休み [続きを読む]
  • 私物のベルト
  • 二鶴工芸です。過日に記載しましたが、結局10年選手のベルトは処分しました。リユースで引き取ってくれるイベントが期間限定であったので、この際に。ブラス製の尾錠だけ引き継ぎました。次のベルトは使わずに保管していたもので、すでに数年経っています。4mm超厚のサドルレザー。 元々、画像のように肌色のような色ですが、ほっておくだけで経年変化してます。革のみを仕入れて自分で穴を開けたり、金具を仕入れたりして作 [続きを読む]
  • ありがとうございましたm(__)m
  • 二鶴工芸です。先月末から長期で開催しておりました、京都駅ビル2階のギャラリーカフェ「京都茶寮」での京ものセレクション 「お茶の京都」 〜平成のへうげもの展〜が昨日無事終了致しました。お越しいただいたお客様、またご購入いただいたお客様、誠にありがとうございました。今回で年内の大きな催事の予定は終了しました。また何かあれば報告致します。引き続きどうぞよろしくお願い致します。二鶴工芸 上仲昭浩京ものセレ [続きを読む]
  • ラベル
  • 二鶴工芸です。大島紬に加工しました。お酒のパッケージに使うそうです。およそ250枚分です。予算の都合で箔ではなく金泥加工になりました。一枚ずつやっていては、めちゃくちゃ大変なので、ある程度の枚数を加工できるように大きなシルクスクリーン型をつくります。作業効率を考えれば、大きな型をつくった方が良い場合もあります。 [続きを読む]
  • 扇型螺鈿その後
  • 二鶴工芸です。過日に記載しました扇型螺鈿が仕上がりました。現物はもう少しホログラムが輝いています。この作品は京都清水茶碗坂のArts安木さんへ納品しました。清水にお越しの際は、是非お立ち寄りくださいませ。Arts安木:http://arts-yasuki.com/ [続きを読む]
  • 道中財布の発送
  • 二鶴工芸です。先月末から連日でバタバタと道中財布の発送。銀ラメデニムシリーズも全て発送し、在庫が無くなりました。年内は無理かと思いますが、また制作しようと思っています。プラス、鮫革のフリスクケースも。鮫革はあと1点あります。 [続きを読む]
  • 7日までです!!
  • 二鶴工芸です。現在開催中の、京都駅ビル2階のギャラリーカフェ「京都茶寮」での京ものセレクション 「お茶の京都」 〜平成のへうげもの展〜の会期も来週7日(木)までとなりました。会期最後の週末、京都駅にお越しの際には是非、お立ち寄りください。※画像の商品は現在、一部無い場合もございます。京ものセレクション 「お茶の京都」 〜平成のへうげもの展〜現代風でありつつも伝統工芸の技術・技法を取り入れ、お茶をす [続きを読む]
  • 和楽
  • 二鶴工芸です。12月になりました。師走です。December です。とうとう年末になってしまいました。早い(>_ふと、この雑誌を何で残しているのかな!?と中をパラパラ見ていると発見しました(^_^;)それでか!!2005年の和楽という雑誌ですが、私が加工した帯が載ってたんですね。すっかり忘れていました(>_得意先から企画ものだと言われて加工してました。加工方法は忘れましたが、当時のノートを見れば思い出すでしょう(-"-)有 [続きを読む]
  • 市松
  • 二鶴工芸です。市松を加工したものです。市松は純金箔で加工。道長の部分は焼箔・中色切箔・中色砂子・金野毛を使っています。この作品はコラボ作品になる予定ですので、年内にガラス皿に仕立てて、次の作家さんに送る予定です。 [続きを読む]
  • 追加納品しました!!
  • 二鶴工芸です。過日に記載しました京都岡崎の「京都紅谷 神宮堂」様で展示販売していた赤富士の飾り皿が売れたようで、数点追加納品しました。外国人のお客様が購入されたようです。京都岡崎周辺へお越しの際は是非、お立ち寄りください。ミモロちゃんがお店を紹介されてます:http://blog.goo.ne.jp/mimoron京都紅谷神宮堂:「京都紅谷 神宮堂」京都市東山区堀池町373−44 075−761ー8877 10:00〜18:00 月曜休み [続きを読む]
  • 切箔2
  • 二鶴工芸です。切箔2です。というか、今は使っていない切箔を保管してある箱を久しぶりに開けてみた。懐かしい!!独立した頃にとにかく変わった加工が好きな得意先がおられて、やたらと色箔が好きだった。今は廃業されていますが(>_その時に使っていたもの。今や廃盤の箔もありました。焼箔・色箔の切箔。 [続きを読む]
  • ポップ
  • 二鶴工芸です。こういうものをやるとは自分でも思ってもいなかったですが(^_^;)ほんとに先のことはわかりません!!でも面白いので、この手のものを少しずつ進めています(^o^) [続きを読む]
  • ミモロちゃんのブログに載せていただきました!!
  • 二鶴工芸です。ネコのミモロちゃんのブログに載せていただきました。ありがとうございますm(__)mブログ:http://blog.goo.ne.jp/mimoron今月から京都紅谷神宮堂様で展示販売させていただいております。京都岡崎周辺へお越しの際は是非、お立ち寄りください。京都紅谷神宮堂:「京都紅谷 神宮堂」京都市東山区堀池町373−44 075−761ー8877 10:00〜18:00 月曜休み [続きを読む]
  • 扇型螺鈿
  • 二鶴工芸です。当方オリジナルで加工している扇型のガラス皿を、最近たまにやっているガラスに直接加工。直接といってもガラス裏面に加工し、ガラス加工業者に樹脂でサンドしてもらいますが、失敗のできない一発勝負。螺鈿作家ではないのですが、最近になって要望があるので使っています^_^;これで完成ではなく、樹脂加工に出すので仕上がりがどうなるかです。透明感があるので、背景の色によって雰囲気が変わります。 [続きを読む]
  • 会期の折り返し
  • 二鶴工芸です。現在開催中の、京都駅ビル2階のギャラリーカフェ「京都茶寮」での京ものセレクション 「お茶の京都」 〜平成のへうげもの展〜の会期も折り返しとなりました。展示販売会は12月7日(木)まで開催しています。京都駅にお越しの際には是非、お立ち寄りください。※画像の商品は現在、一部無い場合もございます。京ものセレクション 「お茶の京都」 〜平成のへうげもの展〜現代風でありつつも伝統工芸の技術・技 [続きを読む]