ピーナッツの唄 さん プロフィール

  •  
ピーナッツの唄さん: ピーナッツの唄
ハンドル名ピーナッツの唄 さん
ブログタイトルピーナッツの唄
ブログURLhttps://blog.goo.ne.jp/yukihisa3841
サイト紹介文毎日の出来事を好奇心旺盛に書いています。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供602回 / 365日(平均11.5回/週) - 参加 2014/09/28 11:45

ピーナッツの唄 さんのブログ記事

  • 関学の強さが
  • 大学日本一を決める「甲子園ボウル」。昨年は日本大学に涙をのんだ関西学院大が、早稲田大学を破り通算29回目の日本一に。試合は終始、関西学院大のペースで進み、初優勝を狙う早稲田大学を寄せ付けなかった。やはり大学アメフトの西高東低の図は、今年も続いている様だ。しかし今日の対戦、アメフトの面白さを充分に堪能させてくれた。1月3日のライスボウルで、社会人チームにどう闘うのかこちらも楽しみである。       [続きを読む]
  • 鹿島A勝ち進む
  • UAEで開催中のFIFAクラブW杯。アジア代表の鹿島アントラーズが、中年米代表のメキシコ・バダラハラに3-2で勝利この試合の勝利で、19日に欧州代表のレアル・マドリードと準決勝で対戦する。世界最強の名をほしいままにしてきた強豪にどう闘いを挑むのか?。実に楽しみなことである。勝ち進み決勝進出を是非とも観戦したものだ。                [続きを読む]
  • 映画「こんな夜更けにバナナかよ」
  • 今日のTBS番組「王様のブランチ」を観ていた。映画のコーナーで、12月28日公開の映画の紹介があった。大泉洋、三浦春馬、高畑充希が共演の「こんな夜更けにバナナかよ」である。実話を映画化したもので、筋ジストロフィーと闘った人物が主人公である。その主人公と手助けをするボランティの人達の物語だが、実に明るいコメディータッチで描かれているらしい。実際のモデルの方が住む北海道で撮影された様で、地元出身の大泉 [続きを読む]
  • 天皇陛下の先生役・・・
  • 木枯らしが吹きすさぶ天候、外出も間々ならず、暖かい日差しが注ぐリビングで過ごしている。たまたまTVを覗いたら、NHKの歴史秘話「天皇陛下の先生役」小泉信三・波乱の人生の再放送があった。70年余前に、天皇陛下が幼少のみぎから、皇后陛下とのご成婚までの間、教育係りとして尽力された、小泉信三氏にスポットを当てている番組である。平成の世、天皇としての役割に多大な影響を与え続けた、氏のその功績を称えている。 [続きを読む]
  • 朝食もタップリと
  • お陰様で元気である。健康の第一の原因は食生活かなと思う。高齢者なら、なおさらに確り食べる事が大事だと言う。前にも書いた事があるが、80−29は高齢者程肉を食べようと言う千葉市の運動がある。このところ3Kgも肥ってしまってと嘆いていたら、娘婿殿がそれで良いんですよ、高齢者の貧相な姿は、見るに堪えないですよと言って呉れた。下記の様に我が家は、朝食もタップリと摂っている。昼は軽めの麺類や、インスタンとモ [続きを読む]
  • 幸せだなあ・・・
  • サッカーの長友選手と結婚した、平愛梨さん。小生は彼女が20世紀少年の映画でデビューした時からのファンである。その後は、女優の道より、むしろバラェティ方面の活躍が目立っていた。あの「アモレー」の求婚から、結婚の道を選んだ彼女は、実に幸せな姿を見せていた。今は一児の母として、ご主人と異国の地で元気に過ごされている。34歳の誕生日に、長友選手から、34本のバラの花がプレゼントされたと報道があった。幸せな [続きを読む]
  • 今年の漢字は「災」
  • 年末恒例の今年の漢字が披露された。京都清水寺の管主の揮毫で「災」が、今年の一年を表わしている。西日本豪雨、北海道地震、21号台風の到来と、今年も自然の猛威が発生した。来年は是非共、災害のない年に成る様に祈るだけである。                         [続きを読む]
  • 新手のオレオレ詐欺?
  • 若い男の声で電話があった。カミさんが対応した。「〇〇だが」と我が家の姓名を名乗ったらしい。えっどちらの「〇〇さん」と聞いた。「〇〇だよ、土産を送ったから」と尚も言いつのったそうだ。不思議に思ったカミさん、ガチャンと電話を切ったしまったらしい。もう少し話を聞いてみたら良かったのかなとカミさん言っている。そう言えば、ふるさと納税に偽のサイトが出現と報道されている。幾つかの市町村のHPを真似て、偽のサイ [続きを読む]
  • 危くセーフ
  • パソコンが反乱と書いたが、近くのケーズ電器のパソコン修繕部本体を持ち込んだ。点検では、OUTLOOK2010に不具合が出ていると診断。瞬く間に修復作業が完了、パソコンを自宅に持ち帰り一安心である。富士通のPCカルテでは、冷却装置に支障がとの通知が出てくるが、レベル4の結果で特に支障はないとの診断。もうしばらくは、このまま愛機の使用を続けてみようと思っている。 [続きを読む]
  • パソコンが反乱を起こしているぞ!
  • 困りました。我が愛機が反乱を起こしている。既に先月末頃から、冷却ファンに不具合が出ていると警告が出ていた。指示に従って、排出口の埃を吸い取りはしていたのだが、相変わらずPC点検で指摘される。今後の対策を考えている内に、先ほどからメールの受発信が出来なくなっている。調べてみたら、今朝の受信からSTOPしている様だ。この症状は、以前にも発生した症状で、修繕した経緯がある。どうも、我が愛機はだましだまし [続きを読む]
  • ストーブリーグの勝者巨人G
  • プロ野球球団では、今年獲得の新人選手の披露が華やかに行われている。ドラフト指名で、あるいは育成契約で獲得した、未来のチームを担う選手達の華やかな表情が印象的である。さらに、各球団では補給合戦も話題にになっている。現在のところ、金満球団の巨人Gがひとり勝ちである。特に同じリーグのMVPの丸佳浩外野手(広島からFA)の獲得は、ライバル球団だけに話題をさらった。さらに、炭谷銀仁朗捕手(西武からFA)、 中島 [続きを読む]
  • ザギトワが涙をのんで
  • アイススケートフィギア。女子GPファイナル。ファイナルに初登場の紀平選手が、優勝し金メダルを獲得と報じられている。絶対王者と見られたザギトワ選手の2位に、母国ロシアのファンは衝撃を受けている。シニアに登場したばかりで、さらにGPファイナルで初優勝は浅田真央選手以来の快挙である。若干16歳の紀平梨花選手にあっぱれと言って上げたい。 [続きを読む]
  • まだかなと思いながら
  • 紅葉の季節、是非とも撮影に出掛けなければと思っていた。あちこちと調べていたが、どうも早や紅葉の季節は終わっていると言う。近くの銀杏の樹もすっかり葉を落としている。午後からやや陽が射して来たので、とにかく近くの公園と遊歩道に出てみた。確かに落葉が多く、これでは紅葉の名所に出てもOUTだろうと思った次第である。最近はどうも、とにかく旬の季節に出会うチャンスを逃している。自己の怠惰の所為だと反省である。 [続きを読む]
  • あのファンタジーを再び
  • 日本TV系金曜ロードショウに、映画「DESTNY 鎌倉ものがたり」が登場する。アニメを映画化した、ファンタジーモノだが、古来から鎌倉に棲むという化け物たちが登場する。主演の堺雅人、高畑充希がおとぼけぶりが面白い。小生は、現在放映の朝ドラの主演の安藤サクラの演ずる「死神」が好きである。何時の間にか妻が消えてしまう、黄泉の国に匿われている事を知った主人公が助けに向かう。かくして化け物たちとの壮絶な闘い [続きを読む]
  • 貴ノ岩・今度はお前もか
  • 千賀の浦部屋に移籍の前頭貴ノ岩が、付け人に暴力を振るったらしい。被害者が加害者にと、厳しい報道が激しさを増している。そうだろう、彼は元横綱の日馬富士から受けた暴力行為で、長期間の休場があった。その事が切っ掛けに、師匠の貴乃花親方は大相撲界から離脱している。本人が一番起こしてはいけない行為だと思う。大相撲界では日常茶飯事に起きている?、暴力行為の氷山の一角とも受け取られる事件である。 [続きを読む]
  • 雨で予定が・・・
  • 実は今日が千葉市パークゴルフ協会連合会の12月の月例大会。昨夜の内から、雨の心配をしながら就寝。そして今朝は無い事5時には目が覚めている。小雨ながら、大した事はなさそうと、朝食の準備をし、ゴルフ場で摂る昼食を用意した。それなのに外は段々と雨が強くなり、6時半過ぎには事務局長から大会中止の電話。それから我がクラブの大会参加者に中止の連絡をしたのでした。すっかり予定が変わってしまって困った困った。カミ [続きを読む]
  • 最後の2秒で逆転・甲子園ボウルへ
  • 小生は若い時からアメフトが大好きだった。今でこそ社会人チームのXリーグと称する対抗戦があるが、当時は大学がアメフトの主役だった。最初の勤務地が大阪だった事もあり、アメフト好きの先輩に甲子園や、西宮球場でのアメフトの試合を観に連れて行った頂いたのが始まりだった。当時はまだまだマイナーの競技で、関西学院大が圧倒的な強さを誇っていた。ただ大学の対抗戦があちこちの競技場であり、観戦にも出向いた。大阪から転 [続きを読む]
  • やはり「そだねー」が
  • 今年度の流行語大賞は、カーリング娘達の「そだねー」が選ばれた。カーリングチーム「ロコ・ソラーレ」代表幹事の本橋さんは、表彰式で「ポジテブな言葉を発するというルールで活動し、その言葉を評価されたのが嬉しいと」とコメントしている。彼女たちの面目躍如と言いたいものだ。その他では、小生には「eスポーツ」「(大迫)半端ないって」「災害級の暑さ」「ぼーっと生きてんじゃねーよ」等々の言葉が心に残っている。さて来 [続きを読む]
  • TVドラマ「ハラスメントゲーム」
  • 最近のTVドラマ中、テレ東の「ハラスメントゲーム」が意外に地味だが面白い。大手スパーの懲罰人事で地方支店長を歴任の主演の唐沢寿明が、コンプライス室長で本社へ呼び戻される。社長からは、社長の対抗馬の実力者の排除を図る為の調査を命じられてしまう。しかし社内にはハラスメントに端を発する、色んな事態が起きて否応なく対応をせまわれている。遂には彼自身も役員間の人事争いの結果、セクハラの疑いの罠にはまる。絶対 [続きを読む]
  • 小平選手が逆転優勝
  • 日本男子ゴルフ最終戦「日本シリーズJTカップ」。最終日の熱戦をドキドキしながらTV観戦していた。17番までトップを維持してきた堀川選手。18番で痛恨のダボで脱落。結局小平智選手、石川遼選手、ジュン・ハンゴン選手が通算8アンダーでのプレーオフに。コースの屈指の難関18番ホールで、小平選手がパーで逃げ切りの優勝だった。いささか沈滞気味の日本男子プロゴルフ界、今日の様な素晴らしい熱戦を続けて欲しいと思っ [続きを読む]
  • 酒プール・・・
  • 今朝の朝日新聞、サントリーの一コマCMが面白い。「酔っ払いスキーヤーが描く、危ない酒プール」とある。これから迎えるスキーシズンに、ひとつの警告をとの意だと思う。深夜バスで、あるいはホテルで、飲酒後のスキー三昧。危険な行為に、サントリーの良心が訴える。危ない酒プールは厳禁だと。                  [続きを読む]
  • 一寸先は闇も・・・・
  • 12月・今年の晦日月が始まる。例のよって金太夫さんの月捲りカレンダーの言葉に少々衝撃を受けている。「一寸先は闇もあればしあわせもたくさんある」と。特に先月には傘寿と喜寿を迎えている我が夫婦である。今では長寿の類いには入らないのだろうが、よくぞ長生きをしたものだと思う。何時なんぞき病が襲うかも、あるいは事故に遭遇するかもとの思いは続いている。しかしその恐れを跳ね除けるだけの、今の夫婦が元気で過ごせて [続きを読む]
  • 丸選手の巨人入りを憂う
  • 今季最大のFA宣言者広島Cの丸選手。チームに残留か?、あるいは千葉ロッテMか、巨人Gへの移籍かと話題になっていた。今日の報道では、同じセ・リーグの巨人Gを選択したと表明した様だ。小生は、むしろ丸選手は千葉ロッテMへの移籍を望んでいた。最大の理由は、彼は巨人Gでは外様の扱いで、居心地は随分悪かろうと思うからだ。さらに巨人Gは、先年のホームラン王ゲレーロ選手さえ生かしきれないである。巨人G球団の体質で [続きを読む]
  • 男子ゴルフ日本シリーズ開幕
  • 昨日から、男子ゴルフツアー最終戦「日本シリーズJTカップ」が開幕。残念がら男子ゴルフ勢も、韓国のY・E・ヤン選手や崔虎星選手にお株を奪われている。TV報道等では、滑り込みで出場を決めた石川遼選手だけが目立っている。今年度の国内ツアーで活躍し続けた、今平選手や他の若手選手にもスポットをあてて欲しいものだ。我が池田勇太選手も、5位タイに着けている。頑張って欲しいと思う。 [続きを読む]
  • 今日も忙しく
  • 毎日服用する薬剤、あと2日で切れるので朝一にクリニックへ。帰宅して夫婦で近くの警察署へ。更新済の運転免許証を受領。次回の更新まで無事故・無違反で過ごしたいものだ。その後に、カミさんを誘いパークゴルフ場へ練習に出向いたのでした。昼食もゴルフ場で。カミさんは36ホール。小生は54ホールの練習、結構好調で嬉しい。帰りに自宅近くの〇オ〇の「理由あり市」と題したイベントで、割安の時計をGET。カミさんのリク [続きを読む]