岐阜/医大生が指導する明光義塾長良教室&芥見教室 さん プロフィール

  •  
岐阜/医大生が指導する明光義塾長良教室&芥見教室さん: 岐阜/医大生が指導する明光義塾長良教室&芥見教室
ハンドル名岐阜/医大生が指導する明光義塾長良教室&芥見教室 さん
ブログタイトル岐阜/医大生が指導する明光義塾長良教室&芥見教室
ブログURLhttps://blog.goo.ne.jp/o_dozan
サイト紹介文医大生が個別指導する全国でも珍しい塾が明光義塾長良教室、芥見教室に登場しました。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供53回 / 365日(平均1.0回/週) - 参加 2014/09/28 18:16

岐阜/医大生が指導する明光義塾長良教室&芥見教室 さんのブログ記事

  • ★自己分析能力
  • ★初夏 今日4月22日(日)は朝から暑い一日です。今日は岐阜新聞などでも告知されていましたが第8回高橋尚子杯ぎふ清流ハーフマラソンが実施されました。www.gifu-marathon.jp/ 先日ボストンマラソンで31年ぶりに優勝した川内優輝選手も出場しています。暑い中ハーフマラソンと言えどアスリートの方は大変でしたね。 さて、今日は『自己分析能力』についてお話したいと思います。自己分析が出来る方と出来ない方では年間相当の [続きを読む]
  • ★石川啄木
  • ★4月13日 二日前の4月13日は石川啄木の命日です。石川啄木1886年(明治19年)〜1912年(明治45年)で26歳で亡くなりました。近代短歌に非常に貢献し今尚人々に愛される石川啄木について今日は少し書いてみたいと思います。 どうして今石川啄木なのかと言いますと特に理由はありませんが自分を語るときにどうしても避けて通ることが出来ない影響を受けた人なのです。私は高校時代野球を辞めてから時間があることから文学に傾注し [続きを読む]
  • ★実力テストと中間・期末テストの違い
  • ★志望校判定模試 今日4月8日(日)は長良教室&芥見教室の志望校判定模試を実施しています。志望校の判定は http://mm-homepage.com/dozan/ に偏差値を掲示しています。 全国一斉に受験をしていますのでかなり難易度は高いですが偏差値は岐阜新聞テストと誤差は±1点ぐらいです。ですから中学1年生であっても自分の現在の位置は確認できます。目標の高校を今から意識していくことは大事ですし、また今年受験生は夏の第 [続きを読む]
  • ★家庭学習の考え方
  • ★新学期 いいお天気が続きます。先日29日(木)犬山城までお花見に行ってきました。平日にも拘わらず人の多いことに驚きました。それにしても凄いです。いつも行く創作料理の「なり多」さんで食事をしてその後登りましたが観光バスが多く城の中まではいきませんでした。それにしても昨年は根尾村の薄墨桜、今年は犬山城とも凄い人でした。今更ながら驚いた日でした。来年は荘川桜を見に行きたいと思っています。あの白川郷の御母 [続きを読む]
  • ★セットがお得
  • ★春爛漫 春分の日が終わると寒の戻りがあったものの一気に春らしく桜前線が北上してきました。美濃地方は来週あたりが見どころでしょうか。今夜は上弦の月だそうです。月が沈むのは明日の未明ですので夜桜が楽しめるとTwitterの仲間が教えてくれました。 ともあれそれぞれの卒業式が終わり入学式までの間のんびりとしています。 高校野球では第90回選抜高校野球大会第3日2回戦の明徳義塾と中央学院の試合が面白かったですね。9 [続きを読む]
  • ★新たなスタート
  • ★全員合格しました 3月15日(木)長い一日でしたが全員の方が合格いたしました。まずはおめでとうございます。今までの苦労が報われましたね。第一志望校にほぼ大方の方が入れたことは喜びに堪えません。これからがまた大変ですが頑張りましょう! 合格は新たなスタートでもあります。その前に長良教室、芥見教室の本部のHPを見ていただきましょう。<長良教室>https://www.meikogijuku.jp/school/gifu/gifu-shi/S1527/<芥 [続きを読む]
  • ★志望校判定模試は4月8日
  • ★あれから7年 あの日からもう7年が経ちます。早いもので3・11の今日は悲しみの日でもあります。一日も早くあの東日本大震災から復興を遂げたいものですが風化せずいつまでも心にとめておきたいと思います。未だ行方不明の方がたくさん見られます。一刻も手掛かりなどあればと願っています。また亡くなられた方に心からご冥福をお祈り申し上げます。 あの日は忘れることは出来ない日でした。私は岐阜県総合医療センターの9階 [続きを読む]
  • ★それぞれの道
  • ★高校入試まであと3日 入試まで最後の日曜日。先週の日曜日に続いて今日も長良教室&芥見教室は『入試直前講習』を実施しています。お昼の1:00〜10:00まで休憩を挟み予想問題を解いています。モチベーションはかなり上がっています。この勢いで入試に送りだします。6日には卒業式で8日には入試となっています。 高校の変更後の出願数も正式に決まりました。今年は比較的バランスよく散らばった感じです。商業、工業 [続きを読む]
  • ★入試直前講習
  • ★夢を味方に 今日は長良教室&芥見教室の高校受験生に対する「入試直前講習」を実施しています。午後1:00から10:10まで休憩を挟んで実施いたします。これは3月4日の日曜日にも実施いたします。 人生感が変わる・・・。大袈裟な話のようですが実際にはそのような充実感になります。生徒もこの長い時間勉強漬けでは最初からうんざりするのですが効果を事前に話をしていましたのでかなりの効果があります。これは個別指 [続きを読む]
  • ★塾とは何だ!
  • ★平昌オリンピック フィギュアスケート男子で羽生結弦選手は合計317.85点で金メダルを取ったことはもうご承知のことでしょう。怪我が完治しないまま出場し金メダルを取りました。このことは凄いことなのですが今の私たちにはあまり関心がなくもう残り少ない受験までどう過ごしていくかということを考えてしまいます。ともあれ羽生選手おめでとうございます。 最近は若い世代がどんどん活躍して楽しくなってきます。それだけ時代 [続きを読む]
  • ★平成30年岐阜県公立高校入試予想
  • ★入試まで3週間 早いもので高校入試まであと3週間ほどになりました。焦る気持ちとは裏腹にどうすればいいのか、周りの友達が賢く見え自分が劣っているような気持ちになり焦っているような方が多いかと思いますがみんな同じことを考えています。受験する高校は別として同じような感覚を持っていることは間違いのないところです。 そして中学受験も終わりました。お陰様で南山中学をはじめ鶯谷中学、岐阜東中学、聖マリア女学院な [続きを読む]
  • ★入会の手順
  • ★全国高校共通テスト 今日は私立高校の入試試験日でした。どんな問題が出たのでしょうか。しかし、基本的には私立高校はすでに一学期で決まっています。実力テストにて判定されているのですがこれは高校生の推薦なども高校三年の前期末で決まるのと同じ考え方です。つまりそうしないと収拾が取れないのです。 問題がこじれてくると京大の問題のようなミスが出てきます。やり直したとしてもはいそうですかとはいかないでしょう。 [続きを読む]
  • ★春の入会と春期講習
  • ★伝道師 雪の多く降った一週間でした。そしてインフルエンザが猛威を振るい大学受験の時にはどうしてこうなるのでしょうか。試験の日を変更する必要があるかもしれませんね。 私の方は雪の警報と講師の手配とでにらめっこの状況が続きました。 まあ、岐阜市内は注意報で終わり何とか大事には至りませんでした。ただ雪で来れなかったり運転に自信がなかったりでそういう方は何か他の日時に埋め合わせしないといけないと考えてい [続きを読む]
  • ★補習授業の在り方
  • ★厄払い 今日1月21日(日)は延算寺に厄払いに家族総出で行ってきました。厄払いはもう毎年の恒例で彼是20年近くなります。どうしてこういうことになったのかは定かではないのですが実家の墓地の移転から始まったのだと思います。実家のお寺の住職と延算寺の住職は高野山の同級生です。そんなことで同じ宗派なので紹介しますと言って紹介していただいたのですがそれがかなり近くで少し驚きましたがこれも縁というものでしょうか [続きを読む]
  • ★中学受験を終えて
  • ★センター試験 雪のセンター試験が昨日13日(土)と14日(日)の二日間始まりました。岐阜地方では問題はなかったようですが雪の多い地域はそれ相応の対応をしたようですが今日はいいお天気です。 例年センター試験は雪が降ったり色々な事故がありでトラブルがつきものですが大きな事故はなかったようです。後は結果を待つだけです。 先日7日(日)8日(月)に県内の私立高校の試験があり合格発表がありました。お陰様で私立を [続きを読む]
  • ★春季生募集開始
  • ★成人式 美濃地方は暖かい一日でした。成人式は8日ですが本日日曜日実施の処もあったようです。この成人式の発祥の地は埼玉県の蕨市で昭和21年11月22日に祖国再建の先駆者として自覚をもって行動すべきと激励し前途を祝したのが始まりだそうです。 しかし、民法改正で成人式はどうなるのでしょうか。坂東太郎氏の記事を添付しておきたいと思います。https://news.yahoo.co.jp/byline/tarobando/20180105-00080157/ こういうこ [続きを読む]
  • ★思うままに
  •           新春★芥見教室開設20年 今年は戌年。誰もが願うことは感謝と希望、そして一歩でも前進していくこと。気になり高島暦を読んだりネットで今年の運勢を見たりしましたが結局は徒労に終わってしまいました。何よりも大事なことは真面目って何でしょうか・・・。そして家族とは何でしょうか・・・。そういったことを考えながら除夜の鐘を聞いていました。 今年は年末からテレビは全く見なくなり情報はTwitt [続きを読む]
  • ★2017年度終わりに
  • ★メリークリスマス くしくも今夜はクリスマスイブになりました。教室の方は今日はお休みです。それぞれにクリスマスを楽しんだと思います。 私のクリスマスは毎年40数年食しています香川県丸亀市の一鶴の骨付鳥を食べていますが今では我が家の恒例になっています。最近は家族も多くなってそれなりに楽しんでいます。  それにしても今年最後のブログになります。一年間ありがとうございました。写真を一枚も掲載しなくて色々と [続きを読む]
  • ★受験生に贈る言葉
  • ★頑張れ受験生! 昨日16日(土)は志望校判定模試を長良教室&芥見教室とも実施いたしました。これで基本的に年内の試験は終わりました。受験生は今から砂を噛むような日々を送られるかもしれませんがみんなが通った道です。頑張って下さい。 今日はウオルター・D・ウイントルの言葉をお贈りしたいと思います。 『すべては心の持ち方次第である』もし負けると考えたら、負けるだろうもし挑戦しないと考えたら、できないだろう [続きを読む]
  • ★うっかりミス1点に泣く
  • ★第3回岐阜新聞テスト 第3回の岐阜新聞テストが返ってきました。今回は正念場でありました。何故なら学校で三者面談が実施されているからです。これは受験生だけではないのですが受験生は兎に角志望校を決めなくてはいけませんので一筋縄ではいきません。一般的には私立高校と併願の方が多いのですがその場合私立高校は決めていくのが常道です。高校については最終的には1月9日(火)の実力テストを見てからということになりそう [続きを読む]
  • ★冬期講習受講の時期ー4
  • ★師走 今日は年末恒例の総会が東京で実施されています。全国からのオーナーや教室長他色々な方が出ているようです。私は人混みの中は体調が悪くなりますので20年になりますが一度も参加はしたことがありません。本部とのやり取りは全て長良の教室長、DOZANの常務取締役に任せています。 今日はお天気も良く暖かくていい日であったかもしれませんね。富士山も絶景かなってとこでしょうか。ともあれお疲れ様です。 さて、昨 [続きを読む]
  • ★集団塾と個別指導塾の戸惑い
  • ★冬期講習-3 11月の日曜日も最後となり今年もあと1か月となりました。岐阜市の中学受験までは40日ほど、センター試験も50日ほどです。勿論高校入試は100日ほどになりました。従って今ここで受験生に集団塾と個別指導の比較をしても意味がありません。意味がないというよりか今のままでということです。ですから今日は受験生以外の冬期講習についてお話をしていきたいと思います。敢えて言えば講習後集団塾に行くのかそれとも個別 [続きを読む]
  • ★冬期講習期間ー2
  • ★昭和45年11月25日 この日50歳以上の方はどこでこのニュースを聞いたでしょうか・・・。まだ生まれていない皆さんには信じられないような事件があった日でもあります。そして私にしてもこの日を境に小説家を捨てた日でもありました。 昭和45年11月25日 小説家三島由紀夫が市ヶ谷の自衛隊屯所に彼が結成した私的軍隊「盾の会」のメンバー四人とともに乗り込んで割腹自殺をした事件です。この事件は衝撃的な事件でした。http://w [続きを読む]
  • ★冬期講習受付開始
  • ★決断の時 今日は岐阜新聞テスト第三回目の試験日でした。私どもの講師の方も試験官で行っているそうです。お天気は上々ですので精一杯頑張ってくれていると思います。 さて、明光義塾長良教室&芥見教室では生徒の学習相談会を18日(土)まで実施いたしています。その間を先週のブログにも書きましたが入会の体験や手続きに時間的に区割りをして埋めています。そんな中でメーンとなっているのはやはり志望校と冬期講習でしょう [続きを読む]
  • ★レオナルド×ミケランジェロ展
  • ★見つけた。いいね! 先月の31日(火)に心躍らしながら信長公岐阜入場・岐阜命名450年記念特別協賛事業として『特別展 レオナルド×ミケランジェロ展』を見てきました。仕事の都合でなかなかいけなかったのですが何とかやりくりして友人と二人で見に行ってきました。 協賛は岐阜市、岐阜市教育委員会、岐阜新聞社、岐阜放送、日本経済新聞ですが本当にありがとうございました。こんな機会はそうあるものではないです。私も今ま [続きを読む]