しげの日常をメモ さん プロフィール

  •  
しげの日常をメモさん: しげの日常をメモ
ハンドル名しげの日常をメモ さん
ブログタイトルしげの日常をメモ
ブログURLhttps://blog.goo.ne.jp/h_shige19422
サイト紹介文写真付きで日記を書く。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供39回 / 365日(平均0.7回/週) - 参加 2014/09/29 07:21

しげの日常をメモ さんのブログ記事

  • 早朝のハス花
  • 田舎に行ったとき、早朝に城跡の堀に一面ハス花が咲いていたが太陽が差し込む前はやわらかい光のため写真のようにソフトな映像になる。この堀もハスは一本もない状態になっている。この一帯は桜の名所だけれどさくらも老木になり時代の変化が感じられる。このようにならないように考えている町もある。 [続きを読む]
  • 海外旅行の始めのころ
  • 海外旅行を始めたのは1990年7月15日に香港に行ったのが初めてですが写真はカナダで1995年6月2日から9日間53歳現役のころに行ったところでバンフのボウ湖の写真で氷河や湖に映った山の風景に感動したものであるこの時は、シアトル→バンフ→ジャスパー→エドモントン→オタワ→ケベック→モントリオール→トロント→デトロイトと移動し今でも楽しかったことを思い出させる旅行であった。それからは海外旅行だけでも1〜2回/年は行き [続きを読む]
  • 大宇陀の又兵衛桜
  • この写真は50代のころ、朝4時ごろに出発しお日様が出てくる前に撮った写真でお日様が少しでも出るとピンク色でなく橙色になる。背景は山であるが月明りにも影になっているので黒くなり、主題の桜はくっきりと映る。桜と桃が同時に花が咲くので写真としてはとてもいい感じになる。その当時は写真を撮っている人はほとんど居なかったと記憶している。 [続きを読む]
  • ミツバチと蓮花
  • 蓮の花にミツバチが飛んでるところを撮ったものである。羽根は凄く速いので写っていないが毛や足の蜜などが写っておりほぼ満足した写真である。もう少しシャッタースピードを上げると羽根は止まるが周辺の花がボケてしまうので難しいところ・・・ [続きを読む]
  • フィルム写真のころ
  • 最近は昔の写真を見て懐かしむ時間が増えたような感じがする。この写真は55歳ごろの今の季節でフィルム写真に熱中していたころに曽爾高原で夕方になるまで待って夕日の沈む3分ほどに期待して三脚をセットして数枚撮ったなかの一枚で、穂先が黄金色になっていると自己満足をしてたころのもの。妻にも時間を共有してもらったものでありがたいことである。あれから21年、心筋梗塞だったのに・・・ [続きを読む]
  • 停電時のライトアップ
  • 台風24号で停電を味わいライトアップを考えていたがいいのが見つかった。普段、明るい時は点かないで暗い時のみ人を感知して点灯するライトそれも明るさを40lmと12lmが切り替えられる。明るさは実感がないので夜になって試してみた、40lmは結構明るいのでものを探すのにもいけそう、12lmはベッドの近くに置いておき動くと点灯LEDだし、気に入ったのでもう一つ買っておくかな。 [続きを読む]
  • 小豆島の旅
  • 朝日のあたるエンジェルロードをあとにして小豆島一周の旅に出発する先ずは宝生院真柏(シンパク):ヒノキ科で樹齢1600年と言われている。地元の人に説明をしてもらったのでより興味をもって見ることが出来た。左下に亀の姿、真ん中に象の頭、反対側に龍の目に見える部分があるが落雷の後にできたもので大きな木であった。中山千枚田と肥土山農村歌舞伎舞台を見に行く、立派な衣装蔵やお宮さんがありその当時を想像すると農村の楽し [続きを読む]
  • 53年結婚記念の旅
  • 毎年結構記念日には食事に行くか、旅行を計画しているが、今年は3月から5月まで入院していたので心細いこともあってあまり遠くへいく計画は出来ないので香川県の小豆島に行くことにした。大阪から新幹線で岡山に行き、岡山駅から新岡山港へバスで移動しフェリーで土庄港に行くことが出来る「かもめバス切符」を岡山で購入して小豆島まで行った。便利なセット切符である。先ずレンタカーを借りる場所を港で借りると30時間ほどになる [続きを読む]
  • びわ湖周辺一泊旅行
  • 肺炎で入院をしていたこともあって、旅行もそしてブログやFacebookも止めていたが徐々にいろいろと戻りつつあるので、ブロクも再開した。上手く表現できれば嬉しい9時に出発し、近江八幡に11時ごろ到着。ネットで予め要所を確認しての旅行ですが解らないことがいろいろあるので、観光案内所「白雲館」を訪れる。手漕ぎ和船の予約、昼食処、観光ポイントなどである。要領よく教えていただいた。白雲館の向かいに「日牟禮八幡宮」の [続きを読む]
  • 古いデジタル機器
  • 明日から「ベトナム」6日間の久しぶりの旅行、ホーチミンからハノイと南北を移動する。若い時はいろいろと考えていたが今回はあまり考えないで参加する。昔1998年3月3日の日付の入った時計&為替レートと計算機をまとめたものを購入していたようで、30年以上前のもの、電池を買ってきてセットアップする。ワールド時計も為替レートも健在・・・。3000ドンで薄味のピールが15円・・楽しんでこよう。 [続きを読む]
  • 梅と水仙
  • 和泉リサイクルセンターで水仙と梅の花が咲き始めたようなので2月23日午後に行って来た。ほとんどが蕾だったが咲いているところもありいって良かった。写真を撮っている人も居てたが、スマホで写真の人が多くみられた。綺麗な花を探して、少しアップ気味にしてみた。青空に梅の花は目にはいい感じで入ってきた。 [続きを読む]
  • 百均額に木版画
  • 昨年の木版画カレンダーは皆が一生懸命に作ったものなので額に入れてみたくなって百均で探してみるとあったので「マット」を切り、2月を入れてみた。よかったので月々入れてみることにした。 [続きを読む]
  • 誕生日ランチ
  • 毎年誕生日はランチをしているが今回は近くにいいところがあると妻の誘いにのって行ってみると、いい店なので気に入ってしまった。まずは「限定おすすめ膳」でおなか一杯、コーヒーはサービスて・・デザートを別注。注文はタブレットで・・・。やはり女性が多い。刺身、てんぷら、茶わん蒸し、土手鍋でご飯のお替りができる。 [続きを読む]
  • ジオラマ
  • 買い物に行き、いつもの通り妻と別行動で行くところは電気屋さんであるが、今日はジオラマの展示があると書いてあったので見に行ってみた。カメラは持っていなかったので「携帯」で撮ってみた。あえて「SNS」で広めてくださいと書いてあり、無人なのに売り物があり、集金箱がある。ジオラマの風景は、戦後の焼け跡から商売の風景や小学校の記念撮影など。根気のいい作業だなぁー [続きを読む]
  • 伊豆半島へ兄弟旅
  • 兄弟夫婦が新幹線「ひかり」を利用して三島駅でレンタカーを借りて伊豆半島を一周することにした。出発の日のテレビで関東方面大雪の情報、昨年も大雪の中「出雲大社」に行ったことを思い出す。新幹線でレンタカーにスタッドレスタイヤをお願いして出発したが、雪の中のスタートとなった。韮山反射炉が世界遺産になっているので立寄ることにした。ボランティアの人に説明をしてもらい映画の説明もあったので良くわかった。でもこん [続きを読む]
  • ホタテを調理
  • 年末に「生きたホタテ」を頂戴した、青森県むつ湾産のもの。「へら」で貝柱を取り貝の周囲にある通称「ひも」を包丁の背で「ヌメリ」を取って、短く切り煮つけに卵も煮つけにした。もちろん新しいので貝柱は刺身にしてたべたが、正月に孫が来るので冷凍保存して食べさせてやろうと思っている。 [続きを読む]
  • メロゴールドという果物
  • ある日買い物に行ったとき、いつもの店内見学をしていると珍しい果物を見つけて説明書きを丁寧に読んでいた。それから数日後用事があって田舎に行った際,義弟が食べたことないと言って頂いたものが「メロゴールド」だった。早速食べてみたが,甘くて少し酸味もあって美味しい。珍しいのでネットで調べてみた。「文旦」と「グレープフルーツ白」を掛け合わせて出来た「ポメロ」と「グレープフルーツ白」を交配した品種で「メロゴール [続きを読む]
  • 老人の愚痴
  • 先日、農地売却の手続きをしようと田舎の農業委員会を訪問し手続き概略を教えてもらい資料を作りました。私は売る側なので「登記簿謄本」「登記区画地番図」「住民票」「住居表示変更証明」「地番毎の売却部分写真」などを準備しました。しかし買う側ののひとは30アール以上を作付けしていたことと、そのための機械類や作業人員などを書いてもらわなければならず、その上自治会長や農政委員の同意書や確約書と大変複雑なので、買う [続きを読む]