ミキパパ さん プロフィール

  •  
ミキパパさん: ミキパパのリタイア日記
ハンドル名ミキパパ さん
ブログタイトルミキパパのリタイア日記
ブログURLhttp://blog.livedoor.jp/mikisato0321-mikipapa/
サイト紹介文今日の記念日にちなんだことや、パソコンやマックやスマホのことなど、幅広く題材にしています。
自由文単身赴任のサラリーマンです。既に定年退職して、今は嘱託社員。自宅へは月に何度か帰れる距離。 ブログは日常生活のこと、ニュースを見て感じること、毎日の記念日に関することなどを気ままに書いています。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供77回 / 365日(平均1.5回/週) - 参加 2014/09/29 15:04

ミキパパ さんのブログ記事

  • (Amazon)Prime Photosの使用報告
  • 腰痛で家を出られないとき、AmazonのファイアTVでNetflixと契約したり、Prime Photosの契約をしたり、AirPlayレシーバーをファイアTVにインストールしてiPhoneの画面をTVで見たりしていた。AirPlayはアップルの端末間を結ぶアプリケーションでBruetoothではなく、(無線)LAN... [続きを読む]
  • UPSを買った
  • 最近の落雷に不安になったわけではないが、珍しく自宅が停電した。私は普段自宅ではノート(PC)ではなくデスクトップ(PC)を使っているので、急な停電はPCに悪影響を及ぼすし、途中まで書いていた文章や表計算が消えてしまう。そこでUPSを買うことにした。UPS はUninterruptible Power Supplyの頭文字。日本語では無停電電源装置。停電のときに使う電源装置のこと。停電のときに使うのに無停電とは変なかんじだが、まぁ、停電がな [続きを読む]
  • 日本橋の高速道路を地下に移設に異説あり
  • 7/26にアップしたブログで、まだ腰が痛いが少し良くなったので那須に行ったと書いた。実はその後また腰が痛くなり、7/29の台風の翌日、まだ腰が痛むのに上野のエッシャー展に行き、100分も入場待ちして完全に痛みがぶり返して寝込んでいた。やはり養生というのは必要なのだと思い知った2週間だった。というわけで、私の意識は止まっていたので、7月末の記事のお話から・・・。7月30日のBS日テレの「深層NEWS」に五十嵐太郎氏(東北 [続きを読む]
  • 那須ハンターマウンテン百合博
  • 相変わらず腰痛は治らない。しかしひところほどの痛みではなくなったので、那須のハンターマウンテンに行ってきた。自宅から片道240キロ。高速道路を使っても片道3時間の道のりだ。読売新聞についていたクーポン券でリフト券付き入場料は一人1600円が800円になる。標高1300メートルに400万本の百合があるということで、気温は27℃。下界より8℃くらい低い。日射しは強く、途中でカメラにはフィルターをつけた。まずはリフ [続きを読む]
  • 佐倉ふるさと広場のひまわり
  • 佐倉のふるさと広場に行ってきた。暑い中そこそこの観光客がいる。春はチューリップだったふるさと広場が、今はひまわりになっている。暑い日に、ひまわりは良く似合う。風車は風がないせいかまわっていない。空が青い。先週から腰痛がひどくて、少し下を向いて撮るのは痛くてつらい。それでも撮りたくなる魅力がひまわりにはあった。暑い日差しで遠くの風景は、空気がゆらめいてかすむ。佐倉のひまわりは、今がピークだろう。 [続きを読む]
  • 八千代のゆり
  • 八千代市に村上緑地公園というところがあり、先日までゆりまつりを開催していた。私はそのゆり祭りが終わった翌週、6/25にここに行った。終わりかけてはいたが、カメラを持った人が数人写真を撮りに来ていた。規模としては、所沢のゆり園に遠く及ばないが、ここのゆりは樹木の林の中にあり、日当たりが良くない分長持ちして花が綺麗に見えた。赤いゆりオレンジのゆり黄色いゆり終わりかけていて写真に撮るとどこかに傷のあるゆりば [続きを読む]
  • 多古町の日本寺の紫陽花
  • 日本寺と書いてニチホンジと読む。カメラ仲間から、日本寺のあじさいは、松戸の本土寺や茂原の服部農園紫陽花屋敷より良いと聞いた。良いというのは、(1)日陰なので長持ち、花が綺麗、葉っぱもきれい。(2)種類が豊富、の2点のことらしい。多古町は成田の北部にあり、多古米の産地。町の花はあじさいで、道の駅多古のとなりには紫陽花公園がある。日本寺はそこから2kmほどの丘の上。日蓮宗法華経のお寺だ。あじさい公園のあ [続きを読む]
  • 茂原市服部農園あじさい屋敷
  • 6/12(火)茂原のあじさい屋敷に行ってみた。雨の翌日で斜面にあじさいが生えているここは、足元が滑りやすい。見渡すと斜面の下から上まで、あじさい。やはり多少滑っても上ってみたくなる。滑りながら斜面を登ると赤い額あじさい。紫と青のハイブリッド。雨に濡れたあじさいは風情がある。茂原から少し足を伸ばして傘森寺にも行った。子宝に恵まれる観音様が出迎える。近いのでもうひとつ長福寿寺の紅花を見て帰ってきた。往復1 [続きを読む]
  • 台風と紫陽花
  • 台風は来たが直撃ではなかった。天気予報はうらないよりは当たるが、わたしのイメージ的にはいつも外れる。いくら予報に金をかけてもかけた分だけ精度が上がるわけではないようだ。庭の塀際に紫陽花が咲いている。紫陽花は雨に耐えて咲いているように見える。額紫陽花の花は、真ん中の粒々が花で周りの部分はガクで葉っぱが花を守るために変化したものらしい。私にとってはこれも花。紫陽花の英語はHydrangea(ハイドレンジア)。 [続きを読む]
  • ところざわのゆり園
  • 6月8日(金)、新聞広告でところざわのゆり園の開園を見て行ってきた。ここは西部ドームのすぐ前にあり、季節限定のオープンで6月2日から7月8日までの営業だ。普段なら柏インターから外環を通って所沢に向かうのだが、6月2日に開通した外環道の市川ー松戸間を走ってみたい。私は東関東自動車道から湾岸を登り、外環に入ることにした。ナビは6月2日に新しいデータをダウンロードして書き換えてあるから、外環道も表示される。市川か [続きを読む]
  • 松戸市本土寺のアジサイとあやめ
  • 6月3日(日)、松戸の本土寺へ行った。グーグルマップでは自宅からクルマで65分。カーナビでは75分となっている。開場は午前8時だから6時半ころ出たかったが、少し遅くなり7時に出た。日曜日の朝の16号と6号線は空いていたから8時少し前に着いた。お寺の無料駐車場はまだ空きがあり、スムーズに停めることが出来た。拝観料は一人500円となっていたが、なぜか無料。境内の紫陽花は今が満開だった。青い紫陽花。赤い紫陽花。額紫陽花 [続きを読む]
  • 最近のCMとニュースから
  • ジョージア水出しコーヒーという新製品のCMを見た。いかに水出しコーヒーがおいしいのかをとうとうと説明した後、画面の右下に小さな注意書きが出る。普通の人は気がつきにくい場所であり、気がつきにくい小さな文字。「水出しコーヒー5%使用」と書いてあった。なんだ、5%しか入ってないのに、水出しコーヒーという名前をつけても良いのか?と思った。「WOWOWに、入ろかな」というCMを見た。もう就活の時期か?地上波テレビ [続きを読む]
  • PCが無線LANを認識しなくなったとき
  • 先日のアップデート以降、Windows7のデスクトップの無線LANのアンテナ(ネットワークアダプター)が不安定になった。急にアンテナネットワークアダプター)を認識しなくなり、再起動すると再び認識するという現象を繰り返す。そして今朝、ついに再起動してもアンテナを認識せず、まったく無線LANにつながらない状態になってしまった。以前の状態(アップデート前)に復元することも考えたが、他のセキュリティ関連も昔に戻るの [続きを読む]
  • スマホ用レンズは安くて楽しいおもちゃだった。
  • 楽天でiPhone用レンズを見ていたら、魚眼レンズとマクロレンズと広角レンズが3個セットで257円で販売されていた。税抜きではあるが送料無料だった。おまけに二つ買うと5%引きという、通販特有の単価アップ作戦に乗せられて、2個注文してしまった。ひとつは息子に上げれば父の日に何かくれるかもしれない。数日で届いた。ちゃんと収納袋がついていて、アダプターとレンズが3つ。その中でマクロと広角は2つ組み合わせて使うよう [続きを読む]
  • ウタマロ石鹸とエタノール
  • 私の次男は誇りの多い職場で働いているせいか、ワイシャツの襟や袖口が真っ黒になっている。以前はその襟や袖口にスプレータイプのアタックを拭きつけ、もみ洗いしてから洗っていた。効果は印象としては「そこそこ取れる」。その後、花王のワイドハイターにスプレータイプがあることを知り、こちらに変えた。効果はかなり良くなった。去年から関西出身の人にウタマロ石鹸のよさをお聞きしたので、固形を使い始め、劇的に首もとの汚 [続きを読む]
  • 雑草と鯉のぼりのある風景
  • 日本の女子卓球。世界選手権でコリアに圧勝して良かった。突然出現した卓球の南北朝鮮合同チーム。大会途中でのチーム合体はアンフェアだと思う。団体戦と言っても選手同士の戦いの勝敗の数でチームの勝敗が決まるのだから、韓国と北朝鮮を合同チームにすれば、戦って勝ったほうのチームより強いチームが出来る。大会前からそういうチームを結成するならフェアだが、今回の合同チーム結成はアンフェアだ。スポーツの世界に政治?そ [続きを読む]
  • つくば牡丹園
  • 5月4日(金)。思い立ってつくば牡丹園に行って来た。自宅からの距離は約30km。高速を使わないで行けるのがうれしい。芍薬と牡丹が一緒に咲いている公園だ。駐車場の前にも芍薬の畑が広がっている。入場料金は一人千円。駐車場は無料だった。牡丹と芍薬は見分けがつきにくいから、事前に調べて行った。牡丹は茎が木で枝分かれして花が咲く。芍薬は茎が草で一本にひとつの花が咲く。葉の先が割れているのが牡丹、割れてないのが芍薬 [続きを読む]
  • 庭のミニバラが咲いた
  • 庭にあるミニバラが今年も咲いた、普通のバラはまだ咲かない。去年はミニバラしか咲かなかったから、今年も普通のバラは無理かもしれない。家の中が殺風景なので、家内が数輪ミニバラを切って室内に飾った。小さな黒い花瓶は鬼押し出しの売店で購入したもの、2輪分の花の挿し口がある。テーブルに飾ることにした。茶色の花瓶はずっと以前からいつのまにか家にあった。亡き母が買ったものだ。花がなくても風情を感じる一輪挿しで、 [続きを読む]
  • 館林市つつじが岡公園
  • あしかがフラワーパークの帰りに、つつじが岡公園に寄った。あしかがフラワーパークは栃木県足利市、つつじが岡公園は群馬県館林市にあるがその距離は12km。クルマで30分足らずで行くことが出来る。つつじヶ岡公園は少し終わりかけてはいるが、つつじだけに限って言えばフラワーパークよりすごい。おまけに入場料はフラワーパークの1800円に対して620円と3分の1強の安さ。だから是非お勧めしたい。広い公園内につつじが咲き乱れ [続きを読む]
  • あしかがフラワーパーク
  • 4/27(金)、連休前にあしかがフラワーパークと館林のつつじが岡公園に行って来た。連休前ではあるものの、あしかがフラワーパークは大変な人混みで、かなりの混雑だった。きっと連休中は今日の倍くらい入場するのだろう。藤は白藤も大藤も見ごろ。園内のつつじやネモフィラやポピーも終わり賭けではあるけれどまだまだ見ごろだった。つつじも今が見ごろだと思った。黄色い藤が可憐に感じた。ネモフィラもあちこちで見かけた。ひな [続きを読む]
  • PCで画像ファイルファイルをピクセル数指定で小さくする方法
  • カメラやデジカメで撮った写真ファイルをPC(Windowsパソコン)に取り込んだあと、HPにアップしたり、ブログにアップしたいことがある。そのとき気になるのがファイル容量で、写真ファイルは紙に印刷したり大画面に映すときは大きいほうが良いが、そうでないときは小さいほうが良いことがある。私の入っている写真同好会はHPにアップするときのサイズは長辺が800ピクセルと決まっている。一年間HPのメンテナンス担当を [続きを読む]
  • マウスの故障
  • 昔からマウスはマイクロソフトの製品と決めている。 のときのカチカチの感触が好きで、この感覚は他のメーカーのものでは味わえない。そしてここ10年ほどのお気に入りは5年ほど前に販売が終了したアークマウス。何度も買い換えて使ってきて最後に購入したのは2015年の7月3日だった。それが壊れた。レシーバーをPCに挿してもカーソルが動かなくなった。仕方がないのでマイクロソフトのサポートに電話した。シリアルナンバー [続きを読む]
  • 花壇のLladro
  • 私は地元の写真の会に入っていて毎月2枚の写真を会で披露して批評を受けている。いつもは訪れた名勝地の写真を提出するのだが、今年は桜もネモフィラも梅も自分の気に入った写真が撮れなかった。それに今月の批評会は桜とチューリップがたくさん出るに違いない。どうしようと悩んでいるとき、家の飾りだなにポーセリン人形がいくつか飾ってあることに気がついた。底に貼ってあるシールにはRoyalCopenhagen(ロイヤル コペンハーゲン [続きを読む]
  • 国営ひたち海浜公園
  • 国営ひたち海浜公園に行ったのは4月6日だった。この記事を書いている4月11日はネモフィラが満開になったという記事が読売新聞に出ていたが、残念ながら4月6日はまだまだ3分咲だった。それでもコスプレして写真を撮る人たちはいた。すれ違った白いドレスの人は、スニーカーをはき、スカートの下にジーンズをはいているのが垣間見えた。この日は、ネモフィラより、チューリップ(7分咲)がお目当てだった。ネモフィラの丘を見るな [続きを読む]