ひとり座禅のすすめ さん プロフィール

  •  
ひとり座禅のすすめさん: ひとり座禅のすすめ
ハンドル名ひとり座禅のすすめ さん
ブログタイトルひとり座禅のすすめ
ブログURLhttp://blog.goo.ne.jp/goot1912
サイト紹介文自分ひとり、坐禅(靜功)を日常生活の中で取り入れていくと今までと違った感覚を覚えていく。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供306回 / 365日(平均5.9回/週) - 参加 2014/09/29 17:28

ひとり座禅のすすめ さんのブログ記事

  • 3年毎の建築士の定期講習を受けて隣席の方と会食しながらお喋りを
  • 先日、立川の民間建築確認検査機関のビューローベリタスジャパンで、3年毎の建築士の定期講習を受けて来ました。 9時半から17時半までの講習と考査です。 法令改正を主に説明されて、既に分かっているものがあるものの、改めて改正法の内容を再確認するには、よい機会となっております。終わってから駅に向かう途中で、何となく隣席座っておられたご婦人と、会食しながらお喋りをすることになりました。 初めて講習会で出会った方 [続きを読む]
  • 最近になって様々なサプリメントを摂取するようになって来ましたが
  • 40代から50代にかけて生き盛んな頃には、病院のお世話になったり健康食品のサプリメントを摂取するなどと云うことは、考えもしませんでした。 ある時期には一緒に毎晩、仕事を手伝って来れている方々と、一区切りが付くと会食に行き、好きな澤乃井のお酒を呑みながら、お喋りをして過ごしておりました。結果的にそのことが、腎臓内にサンゴ状に結石が出来て、初めての入院生活を送ることになりました。 その後、数年経った時に今度 [続きを読む]
  • 頭のMRI検査で目の奥に瘤が見つかって
  • 今年の高齢者定期健診では、頭のMRI検査をしてもらおうと思っていたところ、思わぬ救急車の要請で多摩丘陵病院で検査することになり、救急担当の医師の娘への説明では、眼の奥に瘤がありクモ膜下出血の恐れがあると云う。早速、日医大永山病院への紹介状をもらうことになりました。 今朝、早速、娘からSMSで病院に連絡したのかとのメールが入って来ました。私は眼の奥の瘤が、今回のめまいと吐き気の原因とは思われず、通常の血液 [続きを読む]
  • 昨日はめまいと吐き気で救急車で多摩丘陵病院へ搬送されましたが
  • 昨日は何時ものように朝3時ごろに目が覚めて、テレビの音声を聴きながらブログを書こうと思いましたが、めまいがして胡座を組んで座っていても、具合が悪いのです。 その場で暫く横になって寝ていましたが、一向に良くなりません。布団に戻って横になりましたが、何となく吐き気も模様して来ました。 何しろ初めての体験なので、これは救急車に来てもらって、病院で診てもらわなければと思いながら、寝ていました。これはいよいよ [続きを読む]
  • 糖尿病の友人のヘモグロビンa1c値が2ヶ月で7.7が6.5に下がって
  • 親しくさせて頂いている友人と、お昼ご飯を食べながらお喋りをしました。 今日は2週間に一度のクリニックでの検診があった話をしてくれました。ヘモグロビンa1cの値が7.7になったのを機会に、少しそれまでの考えを改め、夕ご飯には肉や魚と野菜だけの食事に変え、炭水化物の摂取を止めるようにしたそうです。またご飯の盛りも少し少な目にするように心がけました。 更に富士フィルムのサプリメント「メタバリヤS」を摂取するように [続きを読む]
  • 週3回の透析をされている方から体重 水分の調整 食事の摂り方の大切さを
  • 週3回の透析をされる方と、バスの停留場で時々会うことがあります。 先日も富良野でのクラス会にされたと云う話を聞きました。 遠隔地に行く場合には、あらかじめ富良野での治療先を調べて予約をすると云うことでした。現在の治療先と遠隔地での治療先との情報交換しながら、治療に支障がないような工夫がされるようです。 海外旅行をされる場合には、同じようなことが出来るのですかと訊いたところ、出来るようですとの答えが返っ [続きを読む]
  • 久し振りで自由に空を飛ぶ夢を見て
  • 昨夜は何度かトイレに立つものの、久しぶりで空を飛ぶ夢を見ました。 丁度よい風が吹いていたせいか、自由にビルの谷間を飛び回っていました。何時ものことですが、はじめに空を飛び立つ時には、手をバタバタとさせながらも、なかなか飛び出すことが出来ないのですが、昨夜は比較的早くに飛び立てることが出来ました。気持ちよく飛べていたこともあり、目が醒めると気持ちが良いのです。 昨夕は家族からスシローへ食べに行かないか [続きを読む]
  • 初めて行うことでも失敗を恐れず実行すれば何とかなるものと
  • 昨日の朝、何時も早く起きて草取りや樹木の剪定をされている方と、事務所へ出かける前に久しぶりで話をしました。 舞台製作では少しは名前の知られた方です。最近はもっぱら雑草取りをされていて、あちらこちらの植栽地の雑草の取り方には、コツがあると云うのです。 植栽いじりも20年になると云う。何時も黙々と植栽をいじっている姿には感心しますと話し、一芸に秀でた方は、何をされてもそれなりの仕事をされますねと話すと、待 [続きを読む]
  • 休日だけど仕事をしに出社される方のデータを作成する為に深夜の作業を
  • 昨日、休日だけど出社して仕事をされると云う方がおりましたが、私が作成するデータも必要なため、金曜日の深夜には何が何でもやり切ろうと、少し根を詰めて作業を行い、昨日の朝一番にデータをメールで送付することが出来ました。従って昼近くまで寝ておりましたが、また事務所へ行って仕事をし、夜の8時ごろまで作業をして帰りました。 疲れているのかぐっすりと途中にトイレに行くこともなく、5時間近く寝ることが出来ました。 [続きを読む]
  • 長く吐く呼吸は究極的には吐いているかどうか分からない状態に
  • 昨日は午後から横浜の本牧まで出かけて来ましたが、普通に歩けないながらも一万歩近く歩いたせいか、ぐっすり寝られて尚且つ、冴えていたようです。 本牧の件でiPadで検索した資料を、深夜に関係者宛に複数のメールを送りました。冴えた頭で改めて長く吐く呼吸を伴いながら座禅を行って来た自分自身の推移を、反芻してみました。初めは長く吐く呼吸、イメージで体の中へ吐く呼吸を、吐く息が体の中へ入っていくのを、自身で体感 [続きを読む]
  • 弱音を吐かない 自分だけに仕舞っておく 前向きに考える
  • 私は人前では決して弱音を吐くことはありません。 勿論、私も人間ですから弱いところはあります。 弱音は自分の中だけに仕舞っておくのです。何時の頃からか、自然とそのような姿勢でおります。 また人前で愚痴を云うことも、殆んどありません。 何時もどのような話をして、相手の心を刺激して笑いや喜びをもたらすかを、考えているからでしょうか。真面目な話を、真面目に話すのではなく、それを面白おかしく話して、遠回しに分 [続きを読む]
  • 原発立地の為の国の交付金は一時的に地元に利をもたらすが
  • これまでの自民党政権は、発電コストが安いからと宣伝し、原発を日本の各地に建設をして来ました。 発電システムがクリーンであれば、迷惑料に当たる国からの交付金も多くはないと思われるのですが、そこに原発がある限り交付金を受け取れるのです。深夜のテレビ放映で、事故を起こした原発の直ぐ近くにある、福島県立双葉高校のことが取り上げられていました。 事故後、学校はその地では授業は出来ず、いわきにある明星大学でサテ [続きを読む]
  • 苦難は自分に与えられたものと何時も感じながら生きていますが
  • 自分のこれまでの生活を反芻する時がありますが、物事が順調に進んでいる時には分からないし、考えもしませんでした。 ところが一転して、順調に進まなくなって、様々な形で自分自身の環境が変わって来ます。そんな時に改めて色々なことを、静かに考えてみるのです。 欽ちゃんこと萩村欽一さんは、ダメな時ほど運がたまる と云う本を書いておりますが、私もダメな時には反省し、マイナス思考ではなく、明るく前向きに建設的に考え [続きを読む]
  • 脳幹に腫瘍が出来て手術を行ったと云うご婦人と出会って
  • 昨夜は帰りがけに近くの食品スーパーに寄って買い物をしていると、友人の奥さんと出会いました。 聞けば脳幹に出来た腫瘍の摘出手術を行って、定期的にMRIの定期検診を行ってから4年になると云う。歩いていてもふらつくし、おかしいと感じて唐木田駅前の若生神経外科でMRIを撮って脳腫瘍があることを確認し、南部地域病院の外科の紹介を受けて受診しました。手術設備充実している病院の方が良いのではと云うことで、更に新百合ヶ丘 [続きを読む]
  • 缶コーヒーは悪魔の飲み物と云うネット記事を見て改めて考える
  • 健康な人間の体内には4.5リットルの血液があり、その中のブトウ糖濃度(血糖値)は、空腹時90mg/dlで、その血液中には4グラム前後のブドウ糖が存在すると云う。例えば「ボス ホームエスプレッソ ラテミックス 甘さ控えめ」と云う商品の場合、1本に65.1グラムの糖質が含まれていて、角砂糖にして何んと16個分ぐらいに相当すると云う。「医者が教える食事術 最強の教科書」には、血糖値が高いことで免疫力が落ち、更には「AGE」と云 [続きを読む]
  • 父40年目母11年目の御墓参りに秩父まで行き帰りに梵温泉に
  • 昨日は父が天に還ってから満40年目のお墓参りに、家族3人で秩父霊園まで行って来ました。 連れ合いは歯周病が悪化して、歯痛で右頬が腫れ上がってしまって、おとなしく家で留守番でした。車中、娘と息子の音楽関係の話を聴きながら、途中コンビニに寄って飲み物やらトイレに入って、また秩父の道の駅に寄って、お花や父の好きだったお酒のワンカップや、母のお饅頭を買ったりして、あっという間に2時間半が過ぎました。何時もお墓 [続きを読む]
  • 10数年前に脳溢血で倒れた知人が元気な姿で夢に出て来て
  • 仕事の関係で知り合った知人が、音の便りで、夜の雨の中の自転車を乗りながらの帰り道で倒れてしまい、脳溢血で入院するも、半身不随になってしまったと云う話を聞きました。稲城市に住んでおられる方でしたので、お伺いして長く吐く呼吸、体の中へイメージで吐く呼吸が、体内の神経の腺を刺激して、少しでも回復できるように助力したいと思いつつも、結局は行かず仕舞いでした。 その後も時々どうしておられるか、思い出してはお [続きを読む]
  • 暴れん坊将軍の吉宗とは随分 相違しますが安倍首相さん
  • 私は、毎朝テレビ放映の暴れん坊将軍を楽しみながら、観ております。毎回、普請奉行や勘定奉行が自分の出世の為に、資金を貯めこむために悪事を働き、吉宗が貧乏旗本三男坊で、火消しのめ組の居候と云う役どころで活躍するのです。毎回、筋書きは多少、違うものの楽しんでいます。 脚色されている部分はあるものの、自分の利ではなく多くの人々の幸せを願って、身分を明かさず活躍しております。それに比べて安倍晋三首相の憲法改 [続きを読む]