青ちゃんブログ さん プロフィール

  •  
青ちゃんブログさん: 青ちゃんブログ
ハンドル名青ちゃんブログ さん
ブログタイトル青ちゃんブログ
ブログURLhttps://blog.goo.ne.jp/sa012345
サイト紹介文趣味(ビデオ撮影・編集):その他もろもろ(写真ニュース・動画・野鳥観察など)
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供194回 / 365日(平均3.7回/週) - 参加 2014/09/29 19:22

青ちゃんブログ さんのブログ記事

  • オクラとナスビ
  • 花壇にはオクラと鉢植えのナスビが、それぞれ一株あります。オクラはは花を咲かせ、しぼんだ後には実が大きくなります(上の写真。オクラは既に7−8個収穫しました。またナスビの方も10個ほど収穫できました(下の写真)。 このほか花壇にはピーマン一株とミニトマト二株、キュウリ二株があり、キュウリは30本余を収穫できました。ピーマンは細長い実です。ピーマンとミニトマトは数え切れないほどです。 [続きを読む]
  • 噴水に涼感
  •  名古屋市内はここ数日は、うだるような暑さが続いています。わが家の周辺の街路樹では午前6時ごろになるとセミが一斉に鳴き出します。毎日、日課としている散歩も、このところは地下鉄で栄や名古屋駅の地下街に出向いて、4−5?を歩いています。 先日は、噴水でも見たら少しは涼感がと、地下鉄の市役所駅を出た所にある噴水に立ちよってきました(上の写真)。ここでも周囲の木々からセミのけたたましい鳴き声が。再び地 [続きを読む]
  • 東海地方も梅雨明け
  • 気象庁は9日、東海地方などが梅雨明けしたとみられると発表しました。東海地方の梅雨明けは昨年より6日、平年より12日早いそうです。名城線の市役所駅を出た交差点脇にある花壇では、咲き出したヒマワリの花が梅雨明けを伝えるよう見えました(上の写真)。 [続きを読む]
  • 大相撲名古屋場所開幕
  •  大相撲名古屋場所は8日、名古屋城側の愛知県体育館で始まりました。東門近くには横綱・白鵬らののぼり旗がなびき、その脇を取り組みを終えた”お相撲さんたち”(上の写真)が、風呂敷包みを抱えて近くの地下鉄名城線市役所駅と帰路についていました。私も地下鉄に乗りましたが、車内にはお相撲さんたちのビン付け油が漂い、今年も名古屋場所が開幕したことを知らせている感じでした。 [続きを読む]
  • ハイビスカスの花次々咲く
  •  このところ花壇に置いてある鉢植えのハイビスカスが次々と花を咲かせています(上の写真)。この鉢植えは先月、葉が次々と黄色くなってきたため、家族が鉢植えの土を交換して植え替え、肥料を施したところ、新しい葉が次々と芽吹きました。さらにツボミもたくさんついて、今年何度目かの花を咲かせています。連日の気温が高めなのも、ハイビスカスの生育に適している結果か。 [続きを読む]
  • 麻原死刑囚 刑執行
  •  このところ花壇に置いてある鉢植えのハイビスカスが次々と花を咲かせています(上の写真)。この鉢植えは先月、葉が次々と黄色くなってきたため、家族が鉢植えの土を交換して植え替え、肥料を施したところ、新しい葉が次々と芽吹きました。さらにツボミもたくさんついて、今年何度目かの花を咲かせています。連日の気温が高めなのも、ハイビスカスの生育に適している結果か。 [続きを読む]
  • ヒマラヤスギの実
  •  先日、名古屋市の鶴舞公園のヒマラヤスギの並木を歩いていたら、木々の上の方の枝に実がついている木がありました。実がついている木は、一部で、実の数は例年に比べ少ないでした(上の写真)。ヒマラヤスギは松の一種で、実は松ぼっくりになります。秋に収穫された松ぼっくりは、飾り物の工芸品として利用されることもあるそうです。 [続きを読む]
  • クマゼミの羽化
  • 家族が夜の散歩で、歩道にいたクマゼミの幼虫を拾ってきました。部屋の観葉植物のサンスベリアに留まらせてやり、観察していると、やがて背中が割れ、ぶら下がるような格好になりました。羽が出てくると起き上がり殻につかまって、羽を乾かせているようでした(上の写真)。私は、就寝して午前4時ごろ目を覚ませ見ると、クマゼミの姿がなくなっていた。付近を探すと、天井にいました。庭のサザンカの木に移してやり、その後、 [続きを読む]
  • ハスの花見ごろ
  • 名古屋市昭和区にある鶴舞公園の胡蝶ヶ池では、ハスの花が見ごろを迎えていいると聞き訪れました(上と下の写真)。池の周りでは、ハスの花を楽しむ人や写真撮影する人たちでにぎわっていた。園内の樹木からはセミの鳴き声が、どことなく聞こえてきました。この鳴き声に梅雨明けも間近と思った。 [続きを読む]
  • 武藏川部屋の稽古
  •  大相撲名古屋場所は7月8日から開幕します。各部屋は名古屋市内などに宿舎を設け、稽古に励んでいます。その1つの武蔵野部屋は、市内屈指の商店街としてにぎわう大須の万松寺に宿舎を、今年から移転。同寺北向かいに設けられた土俵で、各力士たちが稽古に励んでいます(上の写真)。 商店街には、至る所に武蔵野部屋を応援するのぼり旗が掲げられ、通りがかりの人たちが立ち寄り、見物していました。紺色の後ろ姿の武藏川親方 [続きを読む]
  • 黄色のミニトマト
  • 花壇にはミニトマトが2本植えてあります。1本は赤の実、別の1本は黄色です(上の写真)。園芸店で苗を買ってきたときの説明には「スイト ミニイエロー」と書かれていました。赤、黄色とも何段にも実がついています。 [続きを読む]
  • 老舗百貨店「丸栄」が閉店へ
  •  名古屋市内には名古屋駅と市中心部の栄に百貨店があります。栄には松坂屋、三越、丸栄(上の写真)があり、丸栄は創業1615年で、400年以上の歴史がありましたが、その歴史に幕を下ろして今月30日の19時で終了することになりました。 私ごとですが、名古屋に住むようになって20年余になりますが、この丸栄にはなじめませんでした。今思えば訪れるのは年に数回で、鉄道模型展や物産展ぐらいでした。 [続きを読む]
  • 本丸御殿
  • 1945年(昭和20年)の 空襲で焼失した名古屋城の本丸御殿は、このほど9年にわたる復元工事で全てが完成しました。工事は3期にわたり13年には表書院、16年には対面所などが公開され、8日からは最後の部分の上洛殿(上の写真)などが公開されました。 本丸御殿は公開の日から連日、訪れる人たちで大にぎわい。先日、少しはすいただろうと思って訪れましたが、長蛇の列でした。列に並んで見学してしてきましたが、じっく [続きを読む]
  • 終わった人(映画)
  • 映画「終わった人」を先日、名古屋駅近くのミットランドスエアシネマで観賞してきました。定年を迎えた後、世間から終わった人と言われるようになった田代壮介(舘ひろし)。そして美容師として働く妻の千草(黒木瞳)。その妻に愚痴ばかりをこぼしていた田代は、「このままではまずい」と、職探しなどに動き出した。やがて人生の転機がやってきた……。中田秀夫監督、上映時間2時間6分。 [続きを読む]
  • 落下した梅の実
  • を 名古屋城を訪れた16日、梅園を通りかかった際に梅の熟した香りが漂ってきました。梅の木の下を見ると黄色く色づいた梅の実が地面に広がっていました(上の写真)。どの木の下も梅の実がいっぱい。ここでは実は収穫せず、捨てられているようでした。 [続きを読む]
  • ドーム状に飾られたコチョウラン
  •  名古屋市中区大須の久屋大通庭園フラリエでは、ドーム状に飾られたコチョウランが、訪れた人たちを楽しませています。この飾りにはコチョウラン40株でドーム状にされ、ウエデングドレスを摸してあるようです(上の写真)。今月はジューンブライド(6月の花嫁)で、この前には長椅子が置かれ、記念撮影が出来るようにもしてあります。展示は24日まで。 [続きを読む]
  • 白いアジサイの花
  • 名古屋市港区品川町の荒子川公園内を歩いていたら、溝川の両側に”白いアジサイの花”が(上の写真)。近づくと1人の女性が白い花にカメラを向け盛んにシャッターをきっていました。この時期、各地でアジサイの花は見られますが、白一色とところは珍しく思いました。 [続きを読む]
  • ラベンダーフェア
  •  名古屋市港区品川町の荒子川公園のラベンダーフェアが9日から、17日までの日程で始まりました。6−7月ごろに楽しめるのはアラビアンナイトやグロッソなどで約3000株があるそうです(上の写真)。初日は催し広場で保育園児らによる鼓笛隊、同公園ガーデンプラザでフルートの演奏がありました。 [続きを読む]
  • 万引き家族(映画)
  • カンヌ国際映画祭で最高賞パルムドールを受賞した話題作の「万引き家族」を8日、名古屋駅近くのミットランドスエアシネマで観賞してきました。 東京の高層マンションの谷間に取り残された平屋建ての民家。初枝(樹木希林)の家で、ここでは初枝の年金で3世代が暮らしていた。息子の治(リリー・フランキー)と妻の信代(安藤サクラ)、その妹の亜紀ら子どもを含む6人が暮らしていた。初枝だけの年金では暮らせず、日用品な [続きを読む]
  • 東海も梅雨入り
  • 気象庁は6日、近畿、東海、関東甲信地方が梅雨入りしたと見られると発表しました。東海地方は昨年に比べ15日早いそうです。わが家の花壇では咲き出したダリヤの花が昨夜からの雨でいきいきとしている感じでした(上の写真)。 [続きを読む]
  • エサを求めるニシキゴイ
  •  名古屋市東区徳川町の徳川園の庭園を散策していたら、龍仙湖(池)から子どもたちの歓声が。近寄って見ると、子どもたちがコイにエサをやっているところでした。水面には大群のニシキゴイなどが、子どもたちが投げたエサを奪い合っていました(上の写真)。 [続きを読む]
  • 徳川園山車揃え
  •  名古屋市の徳川園美術館図書館前広場で5両の山車が勢揃いして競演を繰り広げる”徳川園山車揃え”の催しがあり、一帯は人の波で大にぎわいでした(上の写真)。山車は鹿子神車、河水車、王義之車、湯取車、神皇車。それぞれの町内会から広場まで練り込み。順番に山車で、からくり人形が披露され、見物の人たちを楽しませました。 [続きを読む]