あまりにも平凡な還暦鬼女 さん プロフィール

  •  
あまりにも平凡な還暦鬼女さん: あまりにも平凡な還暦鬼女です。
ハンドル名あまりにも平凡な還暦鬼女 さん
ブログタイトルあまりにも平凡な還暦鬼女です。
ブログURLhttps://blog.goo.ne.jp/hikarimastu
サイト紹介文あまりにも平凡な還暦鬼女です。あまりにも平凡で普通な日常で感じるささやかな疑問や悩み問題を、発信しま
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供33回 / 365日(平均0.6回/週) - 参加 2014/09/29 21:15

あまりにも平凡な還暦鬼女 さんのブログ記事

  • ヤモリ
  • 我が家に子供のヤモリが出現した。お風呂場の脱衣場だ。非常に驚いたが、チョロチョロと走しる姿が意外とかわいい。小粒の黒い目も愛らしい。ヤモリなんだから家の守り神なんだからと自分に言い聞かせ、追わずに隠れるままに任せた。何故?我が家にヤモリが出現したのだろうかと例によって暇人のサガで考えてみた。ヤモリは古い家に現れる。ヤモリは家の中の害虫を食す。ヤモリは家を守るけど金運もアップさせるらしい。年金暮らし [続きを読む]
  • マスコミのお誘い
  • この頃、テレビを見ていると、外国人やハーフや、日本人だとしても男だか女だか分からない、そんな人ばかり出ている。いつのまにか日本の相撲がモンゴル相撲になったように、テレビの中の世界も日本ではなくなってるみたいだ。たまに出てくる日本人は、何故か?昔だったら生活破綻者として扱われていたような人たちがアウトだけど可愛い戯け者としてスポットライトを浴びている。未成年者も言葉使いと態度がヤンキー風なんだけど、 [続きを読む]
  • パワースポット
  • 今日は天気も良く暖かいお出かけ日和ということで、前から気になっていたご近所のパワースポットにお出かけしてみました。小さな神社だけれどパワーが凄いという噂です。ところが期待に反して何のパワーも感じることが出来ませんでした。神様自体がお出かけしているのかなとも思いましたが、残念ですが見事に何も感じませんでした。金融の神様だという事なので、数日以内にいいことがあればご利益があったという事ですか? 私が鈍 [続きを読む]
  • 清澄庭園の樟脳の木
  • この前、夫と連れ立って清澄白河の清澄庭園に行きました。まず深川めしで腹ごしらえをしてから清澄庭園に行ったのですが、珍しいモノが本当に盛りだくさんでした。特に印象深かったのが樟脳の木。三菱の創業者である岩崎弥太郎の起業の起爆剤とも言われている樟脳。この樟脳の木は初めて見ることが出来て凄く面白かったです。次に面白かったのは秩父の青石です。大きくて綺麗だったので印象に残りました。その深夜なんですが、眠れ [続きを読む]
  • 喪中ハガキ
  • 雨の中、思いがけない喪中ハガキが舞い込みました。でも、大切な人がこの世から旅立ったと知っても、この年になるとあまり寂しいとは思わないものです。沢山の思い出が温もりのように纏って離れていかないからです。今はあまり会えていない友達も友達のままです。過去に執着する訳ではなく、良書が幾度読み返しても為になるように、その人生に於いて大切な人はどんな時でも様々な意味合いを込めて深く思い出されます。亡くなった人 [続きを読む]
  • 陰謀論と遊ぶ
  • 私は我儘で気まぐれでモチロン何の一貫性もない人間です。いつもフラフラしていて且つ飽きやすく、今は流行りの陰謀論に興味を持っています。陰謀論によるとグローバルな人間の家畜化が進んでいて、ネット上で個人情報を収集しつつ完全なる人間の家畜化を目指して管理操作している段階だそうです。それで、ネット情報上での私のレッテルは一応皇室ブログ、還暦鬼女みたいです。不本意ではありますが、レッテルは押し付けられると決 [続きを読む]
  • その結果
  • マスコミ報道に多々惑わされるので、その結果やその後から考えてマスコミ報道の癖を類推するクセが身に付いたように感じる。安倍ちゃんもマスコミ報道や時々驚くようなことをされて当惑することもあるが、その結果やその後のコトも考えて類推するようにしていると安定感が得られる。こういう作業は学習って言うんだろうな。お陰で中途半端な尻切れトンボにもそれなりの訳があるコトが分かるようになった。大抵はあまりにも下らなく [続きを読む]
  • 羽生結弦とお祓い
  • 私は仏教徒なので神社とのご縁は普通の日本人と言った感じですが、羽生結弦選手の演技は何故かしら、ついお祓いに見えてしまいます。これが失礼過ぎるのであれば視点を変えて、妖精が魔法の粉をキラキラと撒き散らしているようにも見えます。ところで私は、いつも羽生結弦選手を様々な形で批判している人たち、今でも執拗に批判し続けている人たちは、これが我慢ならない人たち、羽生結弦選手から何かしらの搾取をするために羽生結 [続きを読む]
  • ダイヤモンド
  • 持っている唯一高価なダイヤモンドのリング。幾度かサイズ直しをしたもののもはや指に入らなくなってしまったエンゲージリングだ。何で突然こんなものをタンスから持ち出してテーブルの上に置いているかというと、自分でもよく分からなかった。太陽の光に当てて眺めると七色の光が炎のように放たれる。しばらく眺めていたら心洗われた。 [続きを読む]
  • 文化の日
  • 文化の日とかで都心に出かけました。あんな場所まだあったなんて驚きでした。あのなんとも言えない嫌な感じ。壮絶な戦災のあった土地で、もう戦後何年も経っているというのに、近代的なビルやアスファルトの道路で覆って済むものではないんですね。どうしたら浄化できるんでしょうか?今でもインテリヤクザが暗躍 しているんだろうなとつい妄想してしまいました。 [続きを読む]
  • 人類の家畜化
  • もうだいぶ前から人類は家畜化されているのだとして、凡人の私が改めて人類を家畜として見てみても家畜の命は唯一無二とは言えないものです。家畜は常に生産されるものであるから、どの家畜も代替え可能とみなされます。人口は簡単に増やせるし、凄い美貌も凄い才能もまたどこかで直ぐに生まれてくるということです。ですから人類を家畜として見なしている支配者たる者が己の醜い欲望のためにひとりひとりの人間を消費して恥じない [続きを読む]
  • 鳥の市 収穫の時
  • 通りがかりだけど、ご近所の鳥の市に行くことができました。とても感動しました。お詣りをして里神楽を見ることも出来ました。神社というものを久しぶりに体感しました。この感覚は、十年近く前、これも偶然出会ったものですが、御神輿が川に入って禊ぎをしているところを見た時と同じものでした。 神道独特の特別な感覚、神社の境内で感じるあの感覚のもっと濃密な感じ。言ってしまえば、いま正に神々が舞い降りてきているような [続きを読む]
  • ハロウィンと晩餐会
  • 本日のハロウィンも晩餐会も、マスコミのフェイクに辟易し切っている私は、流されるままつい同じ目線で眺めてしまっています。中身が空洞で食べられないカボチャがそこに置かれているだけ。楽しい華やかな行事として提供されているんだけど、ハロウィンの本来の意味から考えると、これはある意味、生贄の儀式かもしれないなどと妄想してしまいました。私的妄想によりますと、ハリボテのカボチャは突如として出現して空虚にのさばっ [続きを読む]
  • 日本相撲はモンゴル相撲に負けたのか?
  • 貴ノ岩が日馬富士への訴えを取り下げたそうです。貴乃花も相撲界を引退したし、これではすっかり日本相撲がモンゴル相撲に負けてしまったように見えます。相撲の神様は、相撲を見放してしまったのでしょうか?相撲の神様がモンゴル相撲を応援する義理はないので、日本の神様は取り敢えず、相撲を見放してしまっているんじゃないでしょうか。もう土俵でお清めの塩を撒くのも無駄です。相撲に所縁の深い江東区の富岡八幡宮のあの平成 [続きを読む]
  • 安田純平さんの不思議
  • 安田純平さんって、不思議な人。幾度拘束されても無事に解放される。3年間も過酷な境遇にいた割には、至極健康、お肌も髪もツヤツヤで驚いた。ヤツレなど微塵も感じさせない雰囲気で、思わず今まで余程いい生活をしていたんだろうなと思わせてしまうくらいの余裕の精神力に満ちた人だった。本当に超人的な人なんだろうけど、それならワザワザ拘束されなくても良かったのに。拘束されたことにも、解放されたことにも、日本政府に対 [続きを読む]
  • ハロウィンのカボチャ
  • 日本のあのほっこりした優しいカボチャが、ハロウィンの食べられない不気味なカボチャに上書きされて、かわいそう。ハロウィンのカボチャの色も日本のカボチャの色とは異なって、えげつない。収穫祭だなんて嘘ばっかり。外国では熟し切って腐敗を始めたものを収穫するんだろうか?ハロウィンに参加している人間だって、生贄みたいに命を抜かれて傷だらけだったり腐敗している姿に変装している。悪魔や魔法使いに近ずいたつもりなの [続きを読む]
  • 株価暴落
  • 株価暴落も陰謀論と結び付けて考えてみると妙に納得。陰謀論の首謀者は大金融家と考えられているので、そんなに酷く無謀な結び付きではないと思う。そう考えると株価の激しい変動にも、道筋というか物語が自ずと感じられる。そして、いま世界中で起きている紛争や戦争も、株価暴落と陰謀論と結び付けて考えてみる。 [続きを読む]
  • 陰謀論
  • 陰謀論には興味がある。テレビなんかを見ていても、さもありなんということが多々あるので、少なくともそれらしいことは存在していると思う。ワタクシ的には、欲望を肥大化させた一部の人間が自作自演の悪魔みたいなものの力を借りて同じ人間を支配して搾取しようと陰謀しているということなんでしょ...と軽めに考えている。そしてあの人たちが全人類を搾取して叶えようとする欲望は、とっても動物的なんだよね。日本人が好む侘び [続きを読む]
  • 笑顔で友を殴る小学生
  • このまえ地元のスーパーのエスカレーターで、笑顔で笑い声まで出しながら友だちを殴ったり蹴ったりしている小学生を見てしまった。小学4〜5年生くらいの4〜5人の女の子のグループで、やってる方もやられている方も、同じくらい可愛くてオシャレな女の子だった。やってる子は笑顔を演じていさえすれば、人前で暴力を振るっていても気づかれないと思っているんだろうか。あんな子をサイコパスって言うのかな。自分の欲望のままに人を [続きを読む]
  • 探しもの
  • そもそも自身が妄想なんだからフェイクなんだけど、あまりにも世間にフェイクが蔓延しているのに辟易してしまった。このフェイクが蔓延した世間の現象が夢幻のままに流れていくのをテレビを見るようにただ眺めていたんだけど、程なくこの生活スタイルにも飽きてしまった。やはり生きている限り、美しいもの、心を強く打つものに巡り逢いたいというのが正直なところ。それで、、、肝心な探しもものはどうやって探したらいいんだろう [続きを読む]
  • 田中英寿日大理事長
  • 田中英寿 日大理事長と内田正人 元監督を見るだけで、日本大学でいま何が起こっているのか自然と分かって来るような気がする。だって、道理とか正義とか通さない方法で道理と正義を重んじる日本人をだまし討ちにして来たヤクザさんたちに、そっくりなんだもん。思えば日本もヤット道理が通じる部分がしっかり見えるようになって来たんだね。これまで不思議な事に、道理と正義に無理矢理こじつけた実は道理も正義もない意味不明な理 [続きを読む]
  • ちゃぶ台返し
  • いつのまにか、ちゃぶ台返しが始まっているみたい。だから、みんなに目に見える形では、とりあえずスポーツ界とジャニーズ事務所などからちゃぶ台返しが始まっているみたい。虚言や反日無罪や暴力などの超越理論が様々の事情から徐々に通用しなくなって来たことが原因だと思う。ネットの普及と常に冷静で理論的な日本人の底力のお陰もある。それがこれまで上手く行っていたものへのちゃぶ台返しの力になっていると思う。そして、ち [続きを読む]
  • 報道テロ
  • 今現在、冗談なんかではなく、日本国で報道テロが行われているみたいよ。あの何処までも意味不明でみんなをウンザリさせるモリトモ問題は、目の当たりに出来る分かりやすい報道テロよ。日本人なら注意深くしていれば誰でもわかるよ。不思議ちゃん婚約テロだってあるでしょ。マスコミは遍く日本人の敵だったんだね。 [続きを読む]
  • 辻元清美だったらいいな
  • ひっくり返えるのが辻元清美だったらいいな。とても目立っていて分かりやすく、見ていて便利だけど、あんなにやったことがバレているのに、いつまでも無事というのも釈然としない。どうせ嘘ばかりだろうけど、いろいろ分かりやすい人だけに、この際、噂になっている義捐金(使途不明金3600億円)のことや、直接間接に殺したとされる人たちについても(少なくとも東日本大震災で救援や救援物資の妨害をしたのであればその結果が [続きを読む]