ゴルフタイムスの世界   Eagle Eye さん プロフィール

  •  
ゴルフタイムスの世界   Eagle Eyeさん: ゴルフタイムスの世界   Eagle Eye
ハンドル名ゴルフタイムスの世界   Eagle Eye さん
ブログタイトルゴルフタイムスの世界   Eagle Eye
ブログURLhttps://blog.goo.ne.jp/thegolftimes
サイト紹介文ゴルフタイムス編集の古賀のイーグルアイは、焦点を外さないのが自慢です。面白くて、実践的で参考になる記
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供197回 / 365日(平均3.8回/週) - 参加 2014/09/30 12:51

ゴルフタイムスの世界   Eagle Eye さんのブログ記事

  • ウインダム選手権 DAY 3, 64、9アンダーで上昇
  • photo;PGA tourWyndham ChampionshipThursday Aug 16 - Sunday Aug 19, 2018Greensboro, NC3アンダーでカット、小平智、落選英樹、調子がいまいちでも、孤軍奮闘、DAY3 では、64ストローク、31.33でトータル9アンダーの上昇、トップとは、7差がある。サスペンデッドで明確ではないが、トップは、スネデカーで16アンダー。ブラインゲイが、久々に13アンダーで追っている。英樹は、重いものが、吹っ切れたよう [続きを読む]
  • 正しい国際認識のための講座 21 国連セッション
  • 国連人種差別撤廃委員会96セッション第10回・第11回日本政府報告に関するNGOレポートその7―6、反日の事例:日本政府の外交失策がもたらした被害人種差別に反対するNGO日本連合セントジョセフ国際大学 国際社会工学部 主任教授古賀 剛大 様 人種差別に反対するNGO日本連合のレポートの6番目は「6、反日の事例:日本政府の外交失策がもたらした被害」です。6、反日の事例:日本政府の外交失策がもた [続きを読む]
  • 100 PGA Championship at Bellerive C.C Day 4
  • 100回 全米プロ選手権は、すこぶる歴史的に多くの余韻を残しながら、閉幕したケプカ、優勝!!!!優勝は、今季2個目もメジャー、全米オープンと全米プロを獲得したのは、ブルックスケプカ選手であった。そのケプカを限りなく追い詰めたのは、世紀のタイガーであった。タイガーは、完全復活といってよい。全米オープン、全英オープン、PGAの活躍は、誰よりも顕著である。ツアー優勝が、確実に視野に入ったといえる。スポーツ史上 [続きを読む]
  • NEC 軽井沢72 黄アルム クルージング優勝
  • NEC 軽井沢72  北コース、黄アルム 申ジエの猛追を交わし、2勝目。韓国1,2位の圧勝  決勝へ残った選手で、ピンを指してきた日本人選手はいない。それに比べて、黄アルムや申ジエ, 李知姫などの韓国の選手は、ピンをさす。この違いはなんだ?日本の選手は、カップをオーバーのパットしない。カップに届かないのだ。なぜだ?これでは、外国勢には、勝てない。甘すぎる。世界で通用するわけがない。優勝戦線に残っていて [続きを読む]
  • NEC 軽井沢72 女子ツアー 木戸、2日間,同ホール、イーグル
  • 軽井沢 72 北コースで、行われているNEC軽井沢で、木戸愛が4番ホール、415ヤードを2日間にわたって、2度のイーグルの快挙、女子プロでの初の歴史を刻んだ。スコアも7アンダーで3位グループにつけている。最終日、木戸愛がタイトルに向かって、7ストロークの差をどう追い上げるか、楽しみである。昨年、チャンピオンの比嘉真美子も18位。英国からの時差にもなれて、いいゴルフをして上位に食い込んできた。トップグループは、相 [続きを読む]
  • 100 PGA Championship 9 Aug, tee off at Bellerive C.C Day 2
  • 今年最終のメジャー、PGA championship 開始2日目へDAY 2 までの上位陣、Day 2 suspenndedゲイリーウッドランドトップ。ケプカが追う。チャンスを狙う、DJ, JT日本勢、出遅れ、モリナーリのゴルフうまさに敬服何か、起こりそうだ。スピースのグランドスラムかファーラ―、メジャー初優勝かタイガーの存在の深さ松山英樹 調整の一打  イーグル英樹、勇太、智 決勝へ宮里、時松、今平 予選突破ならずガルシア、マットクチ [続きを読む]
  • 第100回 全米プロ選手権 最後のメジャー9日より開幕
  • 100 PGA  Championshipスピース、グランドスラム達成なるか、過去、4回この大会を制したタイガー、今年最後のメジャーに挑む !!! メジャー15勝目の偉業は? photo;GolfChannel/bellerive/wgpca /pga思い出は、ピンチヒッターで出場したジョンデイリ-栄光をつかんだPGA 選手権ー爆発的な勝利、どん底のどん底を経験してマンデラのように立ち上がる。誰もが、ジョンが好きだ。人間性の極みを知りえたら、怖いものは、 [続きを読む]
  • 第10回・第11回日本政府報告に関するNGOレポート
  • 国連人種差別撤廃委員会96セッション第10回・第11回日本政府報告に関するNGOレポートその2―1、琉球/沖縄の状況人種差別に反対するNGO日本連合セントジョセフ国際大学国際社会工学部 主任教授古賀 剛大 様 人種差別に反対するNGO日本連合のレポートの最初は「1、琉球/沖縄の状況」です。1、琉球/沖縄の状況(日本文):http://hassin.org/01/wp-content/uploads/CERD96-2.pdf〃   (英文) [続きを読む]
  • 8月6日とは、忘れまじ73年前の8時15分 一瞬の閃光
  • 一瞬の閃光、14万人が犠牲になった原爆は、忌々しい忘れまじ8・6,8時15分地獄の門が開いたのだ。広島は、赤と黒の世界になった瞬時である。いまだに、苦しむ被爆者の声を聴かねばならない。真実、真摯な厳粛な気持ちで聴かねばならい。生きている人間が、非核を世界に発信していかねば、犠牲者に顔向けができまい。86815 絶対に忘却の端部においてはならない。いかなる時も、’I can ’運動を限りなく継続をなし地獄 [続きを読む]
  • 全英女子オープン Royal Lytham&St.Annes G.C DAY4
  • Gergia Hall  逆転  優勝、 英国人ではWomen's British Open Championship、ステップル後のメジャータイトル全英女子オープン Final day  見ごたえあり、息をのむ。好天気の最終日、G. Hall(英国)とタイの名花 ポマノンパットラムとの最終組。パットラムの安定度は、驚くべきゴルフだ。17アンダーへ、二人のマッチプレーのような展開だ。比嘉、進まず。10アンダー。最終的スコア、9アンダー [続きを読む]
  • 全英女子オープン Royal Lytham&St.Annes G.C DAY2
  • 全英女子オープン  Royal Lytham&St.Annes links DAY 2比嘉真美子が、一時トップの11アンダー、17番、左のブッシュにいれ、ロストボール、ダブルボギー、9アンダーで2位グループに明日からの決勝へ、アメリカ活躍の三名、畑岡、上原、横峯 決勝進出ならず、日本勢の岡山、OK、ロレックスランく105位、56位で決勝へ成田美寿寿、勝手が違って敗退。比嘉の優勝が見えるかどうか、明日のDAY3が勝負どころ、全英オープンのリコー [続きを読む]
  • 全英女子オープン  Royal Lytham&St.Annes links
  • 女子第4のメジャー、リコー全英女子オープン、本日開幕 ローヤルライザムは、リバープールから40分ドライブ、ホイレークなどの名コースがずらりと並ぶ西河岸にある。1926、1952年 ボビージョンズ、1958年、今年惜しくも他界した日本でもおなじみのピータートムソン、1963ボブチャールズ、1969、トニージャクリン1974、ゲイリープレヤー、1979、1988、セヴェバレストロス、1996 トムリーマン。2001、デヴィッドデュバル、201 [続きを読む]
  • 第10回・第11回日本政府報告に関するNGOレポート
  • 国連人種差別撤廃委員会96セッション第10回・第11回日本政府報告に関するNGOレポートその1(概要)人種差別に反対するNGO日本連合セントジョセフ国際大学国際社会工学部 主任教授古賀 剛大 様 国連の第96回人種差別撤廃委員会(CERD)が、8月6日より開催されます。対日審査は16日、17日に行われます。「慰安婦の真実 国民運動」は、友好団体に呼びかけ、21団体で「人種差別に反対するNGO日本連合 [続きを読む]
  • WGC ブリヂストン 始まる。 英樹、どう戦うか?
  • World Golf Championships-Bridgestone InvitationalAug 2 - 5 - Purse: $ 10,000,0002018 WGC ブリヂストン 始まる英樹  舞うか???再び!!!ファイアーストーン、 オハイオアクロンでいよいよ、8月2日からTEE Off である。photo;Golf Channel/Firestone /PGA tour2017 圧巻の英樹のゴルフ、アメリカの英樹のゴルフファンが倍増になったゲームでもある。火の鳥のよう大活躍を演じた昨年、英樹、難度の高いコース [続きを読む]
  • 逆走時代   驚いた台風が東から西へ逆走だ!!!
  • 年寄りの高速道路で逆走したなどというニュースは、前から結構聞いている。が。where are you going ,Jongdari ? ?with 985Hpa ?しかし、台風が、東に入り、西へが逆走するなどというニュースは、前代未聞である。自然界の掟は、常に狂いのないサイクルであると信じてきた。ここへきて、自然界の反逆は存在するのだと初めて分かった。西日本の219人超の犠牲者を出した洪水、あっという間に、家屋、人間を呑み込んだ自然の猛威は悔 [続きを読む]
  • 女子プロの現在の状況と今後の見方と世界との違い
  • プロの存在感は、賞金額によるランキング男子は、いま、ISPSマッチプレー、最高額優勝5200万円を目指して余念がない。1.2回戦があり、決勝3,4回戦は9月だ。国際感覚の乏しい日本のゴルフ界に、ISPSが喝をいれ、海外に目を開かせたのは、すこぶる評価は高い。谷原秀人は、ヨーロッパに遠征し、徐々にその雰囲気に慣れてきたようだ。ISPSのロゴが、秀人もカブレラベロもしっり目立って頼もしい。さて、今日は、女子の世界を振りか [続きを読む]
  • 全英オープンに見た日本の戦い方とヨーロッパ、アメリカとの違い
  • 147回の全英は、迫力満点、緊迫感満点、R&Aの対処、満点、お客の入り満点、ボランテイアの活動、満点 最後まで、素晴らしい式典であったと記者は断言する。そこで、日本の選手の戦い方を検証したい。まず、攻めの力が、弱い。貧弱である。戦い方に、恐れている。戦場の戦い方ではない、精神的に降参した戦い方である。ゴルフマネジメントの欠陥が、日本人の随所で見られる。プレッシャーの弱い。理由は、井の中の蛙で、生きている [続きを読む]
  • 147全英オープン、モリナーリ優勝 メジャー初優勝
  • 147 The Open ChampionshipFinal DAY 4 Carnoustie golf LinksR&A pressThe Golf Times, correspondents;S.Fukui,K.Kikuchi /Joseph Gordon & Tj.Koga結果;Francesco モリナーリ(イタリア)優勝ファイナル。ボギーなしの2バーデイで締める準優勝コスタテイ二ーロッカに次いで、イタリアでは二人目の快挙の勝利タイガー、スピースが優勝できないと、伏兵モリナーリがクラレットジャッグをもぎ取る、と言っていたことが、そ [続きを読む]
  • 147 全英オープン、DAY 4 タイガー、スピースに追いつけるか
  • Final DAY 4 CarnoustieR&A pressThe Golf Times, correspondents;S.Fukui,K.Kikuchi /Joseph Gordon & Tj.Kogaタイガー スピースを倒せるか、4打差は???9アンダーと5アンダー伏兵は、モリナーリだろう。静かな静かな動じないゴルフは、タイガーに左右されないからだ。クラレットジャッグを抱くものは、スピースか、タイガーか、はたまた、キズナ―か、タイガーは4打差を追う。スピース、3アンダー69ならば、優勝?The [続きを読む]
  • 147 回 全英オープン、DAY 3 決勝 快晴 タイガー躍進
  • R&A Press速報 The Golf Times,Correspondents ;S.fukui ,K.kikuchi Joseph Gordon &tj.KogaGood Morning ,昨日の天気がまるで嘘のように、DAY3 土曜日は、快晴、夏日である。厚着とレインウエア―を着こなした昨日のスペクテイター、今日は、半そで、まるでアメリカのツアーを見ているように、ゴルフの最高の天気となった。Carnoustie time 15;10 Tee off   スピースとケヴィンチャペル、 [続きを読む]
  • 147 全英オープン、DAY 1 タイガー、英樹,ノックス ペアリング
  • 始まった147回、タイガー、英樹、ノックス粋なり、タイガー、バーデイ先行、 英樹、一センチ足りず、ノックス ボギーケプカ、好調、 一番、ドライバーでOne On, 行きなりい0がるチャンス。日本勢、池田、ワンアンダー締める。ショットは、切れている。英樹、パットに悩む。4オーバー、タイガー、イーブンパーで、静かな静かなタイガーの虎視眈々のターゲットゴルフ、さすが、というほかはない。DAY2は、英樹の試練の日とな [続きを読む]
  • 147回 全英オープンの嵐 明日から躍動 日本10人の侍
  • A day before The Open Championship 147Photo; European Tour/Tiger woods/WGPCAさあー、いよいよ、オープンの開始である。リンクスでは、一番、むつかしいいわれるCarnoustie Golf Links、1999年のジャンバンバルデの悲劇、その次にメジャーが手元まで手繰り寄せて、勝てなかった神の子、ガルシアの2007年の悲劇、何か、始まる前に、何か起こりそうで、胸が高まる試合である。タイガーも復活の嵐は、始まったばかりおおいに [続きを読む]
  • Aberdeen standard investments Scottish Open championship
  • 全英オープンの前哨戦、Scottish Open DAY 4 FinalBrandon Stone , 2位に4ストローク差をつけて、優勝谷原 秀人 4アンダーで終了全く予想がつかないScottish Open であった。南アのヤングライオンの誕生である。とんでもない最終日に、無名に近いブランドンストーン(Brandon Stone)31.29=60テンアンダー、トータル20アンダーにして、優勝、ダントープやライアンフォックスをあっさり打っちゃり、逆転優勝、The Eur [続きを読む]