オレンジの名無し さん プロフィール

  •  
オレンジの名無しさん: 世捨て人の住む廃砦
ハンドル名オレンジの名無し さん
ブログタイトル世捨て人の住む廃砦
ブログURLhttp://u-mu.hateblo.jp/
サイト紹介文統合失調症歴20年。現在は社会復帰を前提に就労移行支援に通っている。就活中。
自由文コミュ障でぼっち。
2017年現在、就職を前提に就労移行支援に通所中。
ブログは就労移行支援に通った感想や、興味のある分野・一般的な話題について書いている。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供25回 / 365日(平均0.5回/週) - 参加 2014/09/30 14:44

オレンジの名無し さんのブログ記事

  • 入院していた(外科)のと、精神障害者への偏見
  • 先日、10日間、外科的手術を受けるために入院していた。命に関わる病気ではない。病院側の都合で(私が統合失調症なので誰かが気にしたらしい)、母が同伴して寝泊まりすることになっていた。入院前に精神科の主治医に聞いた所によると、家族が同伴して入院するというのは今時無いことらしい。そういうことをしてはダメだという決まり(法律?)があるとも聞いた記憶がある。入院前の日取りを決める段階で、私と母は一番ベッド [続きを読む]
  • アコーディオンを未だに始めていない件
  • アコーディオンをやってみたいと思ってから、1年半以上経ったようだ。そして現在、私はまだアコーディオンを始めていない。なぜかというと、以下のような理由がある。・日々、楽器演奏に時間をどれだけ割けるのか・私が演奏したい曲は主にゲーム音楽で、自分で耳コピして、アコーディオンで演奏できるように考えないといけない。(難易度が高い)・父母の反対がある・周囲の家への騒音の問題・家族に頻繁に頭痛になる者がいるあ [続きを読む]
  • 人生いろいろかみ合わない
  • 主に自分のせいで、うまくいかないことはかなりある。私は我を通したがる所があるので、もうちょっと我慢しないとなと思った。要するにお断りされたのですが、相手の状況を慮れていなかったのかなと。自分が辛いことにばかりに目が行って、待てなかったのですね。まだまだ余裕が足りなかったなあ。日々修行だと思った。 [続きを読む]
  • 2017年7月から9月中旬までの近況
  • 気付いたら2ヶ月以上更新していなかった。最近は色々と忙しかったり、人生の転機が訪れている気もするので、ネットを見ている暇もあまりない。この2ヶ月で色々なことが起こった。父方の祖母の死去や、好きな人ができたり、入院が決定したなど。まず父方の祖母の死去について。7月に亡くなって、9月に49日を済ませた。今年の1月初頭に食事が自力で食べられなくなり、点滴をしていたのだが、それだけでは栄養が足らなかった。そ [続きを読む]
  • 6月分の近況など
  • 最近は忙しくてブログ更新が滞っている。職場体験実習の面接と、面接会に行った。今まで4社受けたけど、うち2つは大企業すぎて記念受験気分だった。そして落ちた。4社受けたうち、返事があったのは1社だけ。あとは連絡も何もなし。先日、ハローワークで求人検索をしたけど、求人の少なさに驚いた。毎日検索しないとダメかもしれんね。まだ体力がなさすぎて、週5・午後まで就労移行支援に行くと、かなり体がバテる。夜20時に寝 [続きを読む]
  • 自分のストレス管理にまだ慣れない
  • ネタも気力も暇もないのでブログはどちらも放置中だった。就労移行支援に、週5日通うようにしてから(今日は疲労のため休んでいるが)、自分のストレスの管理が必要になってきた。ただ寝て起きて就労移行支援に行くだけでは、心理面が満足できずに行くのが嫌になる。就労移行支援が終わるのは、午前か午後3時だというのにも関わらず、なかなか自己管理がうまくいかない。一般雇用でフルタイムで働いている方は、もっと短い時間 [続きを読む]
  • Twitterアカウントを開設した
  • このブログで使っている名前でTwitterアカウントを開設した。このブログの右の一番下、画面をスクロールした先に5件の投稿を表示するようにしている。発言は主に精神病に関してや就労移行支援の話が多くなるかも。基本的にこのブログを読んでくれている方向けに書いている。今は誰もフォローしていないけど、フォローしてくれる方がいたら私の基準でOKならフォロー返すのでよろしく。リンク先は以下↓twitter.com [続きを読む]
  • 伝統工芸の職人がブラックという話だが
  • 西陣織の職人のTwitterでの発言が炎上したらしいけども。住所が近かったら行きたかったかもしれない。お金はもらえないとはいえ、ものになるかどうかにかかわらず、教えてはくれるんだから、家が近かったら、5年位は修行して様子を見てもいい気がした。伝統工芸系の職人になるのもいいよなあ。私は伝統工芸品は、物によっては好きなんだよね。西陣織を検索したら、柄が凝ってて細かく、製作難易度がとても高そうだ。そしてきれ [続きを読む]
  • Vitaの、この世の果てで恋を唄う少女YU-NOの限定版を買った
  • まず、私は先日、PS4の「この世の果てで恋を唄う少女YU-NO」の通常版の初回版を買った。このゲームは名前は知っていたものの、未プレイだった。まあ、1996年12月に、PC9801用の18禁ゲームとして発売され、PC98時代の後期のゲームだから当たり前ではあるのだが。私は発売当時は14歳だった。そして発売から20年ほど経った最近、PS4とPSVitaで、リメイクされたものが発売された。初回版はPC98版がプレイできる、というので興味本 [続きを読む]
  • リアクションは自由意志
  • 最近、WiiUにバンドルされていたスーパーマリオメーカーを今更ながら起動した。確か、作中で、自作ステージを投稿する際に関してのガイドラインが表示されたと思う。それには、作中で投稿した作品にいいねを要求する行為はルール違反、というようなことが書いてあった。なるほど、と思った。自分のしたことに、リアクションを要求するのは違反行為だったのだな。(作中でいいねという評価に対する影響力も反映されているとは思う [続きを読む]
  • 病人の集まり
  • 私の通っている就労移行支援に所属していたある人が、「自分の悪口を言っている人がいるのはわかっているんだ」といったことを周囲に向かって言ったことがあったらしい。この話を聞いて、就労移行支援は、やはり病人の集まりなのだなと思った。私はその人のことは好きではなかったが、職員に面談の時に、「あの人好きじゃないんですよね」と言っただけであるし、悪口のうちにも入らんだろう。それに、その人は私は除いて、周囲には [続きを読む]
  • インターネットに時間を捧げる
  • 私は学校卒業後、引きこもっていた時期が4,5年ほどあるのだが、その間何をしていたかというと、具体的には記憶がほとんどない。推測すると、おそらく、1日中ほぼインターネットをして過ごしていたと思われる。インターネットは広大で、1日使ったとしても、とてもまわりきれるものではない。なので、飽きが来ないのである。少なくとも私にとってはそうだ。しかし、20代の若い時間をインターネットに費やしてしまったのは損失 [続きを読む]
  • 好きなことは仕事にするなと言う人
  • 就職に関しては色々な言葉が飛び交っている。例えば好きなことは仕事にするなと言う人がいる。しかし、そういう言葉に惑わされなかった人が、自分が好きなことに関わる職業に就いているのだろうな。○○をするな、という言説は、一理ある様な感じに見えるけど、結局は、誰がどういう職に就くかなんて、他人がどうこう言うことじゃない。自分のポテンシャルと、選択に自由がある限り、自由に決めて良いのだと思う。…まあ、 [続きを読む]
  • 遊びにも向き不向きがある
  • この前、休日に8時間、PS3のゲームをほぼずっと続けたら、結構疲れた。次の日にも影響が出た。一日中ずっと、ゲームをプレイを続けられる人もいるらしい。しかし、私には身体的に無理なようだ。休憩を取らなかったというのもあるだろうけど。でも、ゲームを長時間延々とプレイすることは向いていないと思った。私は長くても2〜3時間が限度かな。覚えておこう。 [続きを読む]
  • 嫌いになるまで働くな
  • 今まで携わってきた、きつかった一般就労での清掃のバイトや、低工賃のB型作業所のことを思い出すと、今でも強烈に嫌な気持ちを感じる。清掃のバイトは仕事が多すぎてさばききれず、B型作業所では自分が自発的に作業をやりすぎていた。どちらにせよ、自分が処理しきれないものを抱えたまま動いていると、自分の中の嫌な気持ちが膨れ上がってしまい、修正不可能になるので気をつけたほうがいいだろう。私は、もう清掃のバイト [続きを読む]
  • 電話応対の練習中と出席日数を延ばしたこと
  • 以前、就労移行支援のプログラムのSSTに、私だけが参加した時に、電話応対の仕方を練習させてもらった。そうしてから、職員が電話がかかってきた際に、私が取るように振ってくれることが多くなった。練習にはなるが、なかなか大変だ。まだ、電話してきた相手の名前や所属を覚えきれないことが多く、復唱もなかなかできずに、そのまま職員に手渡している。きっと落ち着いて取らないと駄目なんだろうな。あとは、私が就労移行支援に [続きを読む]
  • 就労移行支援に1年通っても馴染めない
  • 題名の通りだけど、どうにも駄目だね。私は挨拶からして苦手で、それが元で周囲と仲が悪くなっていってしまう。メンバーは私を相手にしていないし、私もメンバーに対し塩対応をしていると思われているのではなかろうか。色々あって人が苦手になってからは、人とどう付き合っていけばいいのかわからない。自分では、人と付き合っていきたいのか、付き合いたくないのかもはっきりしていない。リアル・家の外は私にとってつらい場 [続きを読む]
  • 祖母の体調に関して
  • 祖母は点滴しっぱなしだけど、今のところは何とか生きている。先日会いに行った時は、顔色も良かった。都合があり短い面会だったが、受け答えもする。常に点滴をしている状況は、辛いかもしれないが。針も通りにくいという話だ。しかし点滴は栄養があまり取れないとはいえ、助けになっているのだろう。とはいえ、いつまでこの状況なのかはわからない。 [続きを読む]
  • 今は生活がたてこみ中
  • 私の父方の祖母(90歳)の調子が悪いんだよね。自力でほとんど食べようとしないようだ。なので特養→病院に入院となった。点滴をしているけど、点滴では栄養があまりとれないらしい。今後のことがどうなるかはまだ決まっていない。先日会いに行ったが、その時は割と元気そうではあった。私が持っていった、自作のバッグを見せたら「きれいにできてる」と言ってくれた。これまで一年半ほど会っていなかったのだが、やはり歳を取って [続きを読む]
  • 平日が再開する
  • 明日からまた就労移行支援に通う。正直だるいが、障害者が毎日通えるという実績を確保する場所は限られているから行くしかないのだろうか。B型作業所の職員も、毎日来いとよく言っていた…。つまらん作業、子供のお駄賃以下の工賃とやらと、プログラムしかない場所に行こうとする奴なんて一握りだ。こういうツマラン場所に、半年くらい集中的に毎日通って、できると証明してからじゃないと、就活でマイナス査定になってしまうよう [続きを読む]
  • 2017年、未だに新年という区切りをを大事にしない方
  • 喪中なので挨拶はなしで。明けましておめでとうございますとか、家族には言ったけど、挨拶だから言っているだけで、私は特に新年をめでたいとは感じない。一般的には、新年は区切りとして大切にされているんだろうけどね。…という話は、ブログを見返してみると、毎年のように書いているようだ。このブログでは去年の総括もしなかったし、新年だからといって何かをするわけではない。年末の話をすると、就労移行支援が終了し [続きを読む]
  • Burtonのレインカバーいいね
  • Burtonの公式オンラインショップで型落ちのためか、2600円ほどに値下がっていたCanopy Coverというバッグ用のレインカバーを買った。上下にバックルが付いていて、バッグに固定がしっかりとできる。機能性が高くなっている。以前、2000円程度でBurtonのレインカバーを買ったのだが、それは上か下かは忘れたが、どちらかがスナップボタン付きのゴムで止めるだけだった。もう片側はバックル固定で。まあそれでも機能的には悪くはない [続きを読む]
  • 花やしきに行ってきた
  • 東京・浅草にある花やしきという小さい遊園地に行ってきた。目当てはロックマンエグゼ 花やしきミッション2だ。(2016年12月25日まで開催)とはいえ、私はロックマンエグゼ コンプリートワークス(画集)を復刊ドットコムで買って持っているのと、絵が良いなーとか、ガチャフォースの絵を描いた方がグッズの絵を描いているとのことで来たのであって、ゲームの方はGBAのをちょっとだけしかプレイしていないので、無知の状態で来 [続きを読む]
  • VANSの靴が歩きづらい件について
  • 昨日、靴屋でVANSの靴を買った。今日早速履いて外出した。しかし、家から出て5分も経たずに何もない所でつまづく。これは前に買ったVANSの靴もそうだった。これではいつコケるかわかったものではない。それに気付いてからは注意深くゆっくりと歩くように心がけた。この様子ではこの靴では走れないなと思った。私がここの所ずっと履いていた靴は、おそらくジョギングなどの運動用の靴なので、そうしたことは一切無い。靴屋の店員に [続きを読む]