酒好き文化風俗研究者 さん プロフィール

  •  
酒好き文化風俗研究者さん: 酒好き文化風俗研究者
ハンドル名酒好き文化風俗研究者 さん
ブログタイトル酒好き文化風俗研究者
ブログURLhttps://blog.goo.ne.jp/sakezuki803
サイト紹介文みんなで美味しいお酒を飲む方法を模索中! 酒好きの最大の敵であるアルコール依存症に勝つ事を支援して
自由文ブログ村トーナメントで70回優勝したブログです。今現在もトーナメントで優勝を重ねております。ぜひ、一読ごらん下さい。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供117回 / 365日(平均2.2回/週) - 参加 2014/09/30 16:59

酒好き文化風俗研究者 さんのブログ記事

  • 現代の子供たちが何故可愛くないのか。第二弾。
  •  8月10日 金曜日 おはようございます。 酒好きの思想家です。子供達にはちょっと耳が痛い話ですが、お父さんお母さんも聞いてください。結論から言えば、損得勘定だからです。本来ならば、私達に備わる自らの無意識の能力を信じて今日という運命を楽しめばいいだけです。損得という大脳でいくら考えてみても結局、浅はかな知恵なのはテレビの影響です。よく考えてみると、年々、子供たちの大脳が情報量によって発達している [続きを読む]
  • 夏休み自由研究。
  •  8月8日 水曜日 おはようございます。 酒好きの思想家です。 そうだ! 昨夜見た夢を日記に残して、夏休み期間中、夢をいっぱい集めて、「自分の夢研究2018」というのはどうでしょうか?夢がありますよね。まるで、フロイトになった気分です。私もつい先日、夢を見て、忘れないように手帳に残しました。ブログに書こうと思って。内容は、西暦3,000年の地球に行く夢です。ガイドさんの話によれば、人間は地球のガン細胞 [続きを読む]
  • あなたの長所はこれだ!(平成最後の夏休み編)
  •  8月7日 火曜日 おはようございます。 酒好きの思想家です。私たちの長所とは何であれいつもはっきりと確信していることが重要です。なのになぜ?誰も私たちの長所は 「これだ!」 と教えない。ピータードラッカーは言います。「自らの強みの上に己を築け」と。いつだってそうですが、真理とは利用できるという意味でまず、第一に有用なものであると定義するなら、その長所とは単純さの中に隠されているものであり、楽しく [続きを読む]
  • ドライビングフォース。
  •  8月6日 月曜日 おはようございます。 酒好きの思想家です。交通事故にせよ、家族間のトラブルにせよ、原爆投下にせよ、何らかのドライビングフォースに原因があるのではないだろうか。どんなに才能あふれた人物であっても、狂ったドライビングフォースであっては、本末転倒、社会迷惑、問題児であるからだ。事故を起こすのは簡単である。ただ感情的にさえなればいい。実際、感情的な人物が3人集えばトラブルを発生させるこ [続きを読む]
  • 名古屋冷やし中華論争。
  •  8月4日 土曜日 おはようございます。 酒好きの思想家です。名古屋の夏の風物詩の一つである冷やし中華論争に決着をつける時が来たようである。結論はこうだ。名古屋人と在日中国人と在日朝鮮人とのフュージョンだ。食文化とは偉大である。感情的な人間では一生涯乗り越えられない大きな壁を難なく乗り越えられる離れ業だ。人と人とを結びつける夏の風物詩に県外の外部に文句を言われる筋合いはない。さすが日本だ。 足を引 [続きを読む]
  • そうなの? 日本人に自信がないの?
  •  8月2日 木曜日 おはようございます。 酒好きの思想家です。えっ! 日本人には自信が無いのですか。いいの?じゃあ、自信があれば幸せになれるかな。自信、欲しいの?どうしよう。自信が楽しく簡単に手に入る「裏ワザ」 があるにはあるのですが、どうしよう。話してもいいのかな?でも、そうすると私が 「あっ」 という間に追い越されてしまいますから、やめておいたほうがいいかな。えっ? 「追い越さないって。」そう [続きを読む]
  • ストレス社会。その対策を考えてみます。
  •  7月31日 火曜日 おはようございます。 酒好きの思想家です。私たちが頭を抱える問題の一つに「ストレス」がありますが、一度、内向きに捉えるのを止めて、外向きで目に見える形に表してみてはどうかと思い、花粉症対策の逆バージョンを思いつきましたのでブログにします。普段、何気に感じている「ストレス」とは、心と体の内側に存在するものと捉えがちなのですが、この世界には目には見えない「ストレス」という細菌が空 [続きを読む]
  • ウィン・ウィン王国誕生一周年記念ブログ。
  •  7月29日 日曜日 おはようございます。 ウィン・ウィン国王です。 (国王) 8月でちょうど一周年。      何か良いことあったかな?(酒好き) どうでしょうか。      年内に世界統一出来そうですか?(グリーン) 無理でしょう。(酒好き) それでも自信はありますよね。 (国王) 結果など恐れない。      重要なのは、楽しく統一することである。      楽しくなければやらないほうがいい [続きを読む]
  • 「夏休み子供相談室?」
  •  7月26日 木曜日 おはようございます。 酒好きの思想家です。なぜでしょう? 近頃の子供たちが可愛く見えないのは?どうも私だけが感じているだけではなさそうです。先に結論から言います。「聴く力」 が不足しているからだと考えます。なぜなら、子供たちの長所が伸ばされなくなっているからです。その子供たちの長所である可愛さは、「聴く力」 によって子供たちの成長欲求が刺激されるから、大人たちにとっても 「聴 [続きを読む]
  • 少しでも身近に感じられたら幸いの、5分ブログです。
  • 7月24日 火曜日 おはようございます。 酒好きの思想家です。日曜日の夜に 「暑さ対策」 のブログをアップした翌日、体調不良で月曜日のブログを休みました酒好きですが、こういう事ってよくありますよね。例えば、私の場合、「健康ランドは健康になれる。」 というブログを書いた翌日に、風邪をひくとか、「13日の金曜日の呪縛を解く。」 といって張り切った翌日に、トンネルに突っ込むとか。「そうめんは夏の風物詩 [続きを読む]
  • 暑さ対策を考えてみます。
  •  7月22日 日曜日 おはようございます。 酒好きの思想家です。 「何だって!」 この暑さはリーダーの資質が問われるのか!そう言われたら黙って見過ごす訳にはいきません。厳しい自然環境がいかに日本人の資質を高めているかを証明して見せます。この世で起こりうる全ての自然現象は、偶然ではなく必然であって必要なことであり、従って、私たちはこの暑さから学び成長し続ける使命を帯びています。その中でも、特に重要な [続きを読む]
  • イランについて考えてみます。
  •  7月20日 金曜日 おはようございます。 ウィン・ウィン国王です。私には不思議に思うことが時々あります。イラン国民が何を望んでいるのかが報道されないことです。北朝鮮も同様に国民の声が聞こえてこないのです。まあ、そんなことはどうでもいいのでしょう。そこで、重要なことが生じます。ウィン・ウィン主義による 「国民国家論」 です。各国のリーダーであるカゲロウたちは国益だの利権だのと孤立しても、国民主体に [続きを読む]
  • 中東和平の実現について。
  •  7月19日 木曜日 おはようございます。 ウィン・ウィン国王です。「5分ブログ」 始めます。大切なことを言ってませんでしたね。中東和平への実現方法です。私にいいアイデアがあるにはあるのですが、世論が何と言うかが疑問なのです。もしかすると、それはとんでもないことに発展しかねないかもしれないからです。禁じておいた方が良いかもしれません。一応、念のために言っておきますが世界中の女性たちが目を覚まして団 [続きを読む]
  • 現代版、民主主義とは。
  •  7月17日 火曜日 おはようございます。 グリーン・DE・クリーンです。AI時代は民主主義だと言えます。 なぜなら、政治家はカゲロウのようなもので、現れてはすぐに消えてゆく一時期の成果ですが、社会問題だけが取り残されてゆくのに対して、AI時代では、政治家は神輿に担がれた人気投票で、有能な官僚を除いて、合理的管轄機関になるからです。実際、このカゲロウ達が社会問題を解決するところを見たことは一度もなく、本 [続きを読む]
  • 何度書いても絶対にブログに上げられない記事が私にはあるようです。
  •  7月16日 月曜日こんばんは。 酒好きの思想家です。どうやら、私にはとっておきのブログがありそうです。しかし今はまだ早いのかもしれません。何度、書き直して再アップしても、消されてしまうのです。しかも、復元できずに。そこで気づいたことがあるのですが、黙っておきましょう。私が問うこの法則が判らないようでは、人類は未だ、「子供」 ですね、「早く大人になりなさい。」  つづく。 [続きを読む]
  • 13日の金曜日の呪縛を解きます。その2回目。
  •  7月13日 金曜日 おはようございます。 酒好きの思想家です。4月13日の金曜日にも書きましたが、日本人にとって、13日の金曜日は 「イエス様の命日」 です。「命日」 とは故人と心を合わせる日ですから、何も不吉なことはありません。むしろ逆に、日本人の目には13日の金曜日が 「奇跡」 に見えます。なぜなら、どんなに愛された偉人でさえも、「命日」 とは一年で一回のはずですが、どうゆうわけだか、イエス [続きを読む]
  • 本当に欲しいものとは何だろう?
  •  7月7日 土曜日 こんばんは。 酒好きの思想家です。私たちが本当に欲しいと望んでいるものとは一体何だろうか? 「煩悩」 と言っているようでは、イスラム教に 「ジハードだ!」 と占領されかねませんからね。仮に、欲しいものが 「お金」 だとしても、その 「お金」 で何がしたいのかが問題です。まあ、おそらく見栄を張るか遊ぶのに必要な程度だと思いますが、重要なのは、「実力」 です。まあ、その実力が無いか [続きを読む]
  • イランがよい例です。
  •  7月5日 木曜日 おはようございます。 ウィン・ウィン国王です。偉人オリゲネスが説く、「この世界は創られたものである以上、どこかで終末がある。」という思想には、一つだけ言い忘れたことがあるようだ。それは時間とは未来から始まり過去に向かうことである。失われるのは過去であって未来ではない。現代が過去の歴史の上に築かれたものであるなら、現在が破滅へと向かうのは当然だが、実際は違う。未来をどのように描く [続きを読む]
  • アートって何?
  •  7月4日 水曜日 おはようございます。 酒好きの思想家です。人生はアートだ。アートは成果であり快楽だ。アートとは、趣味と芸術とのちょうどその 「間」 にあるもので、好きなことをアートにし、霊的にまで高めれば最高傑作となる。具体的に話すと、政治では、好き勝手な発言をするのが趣味で、議論するのがアート。仕事では、お金を稼ぐことが趣味で、レベルアップするのがアート。勉強では、競争することが趣味で、ディ [続きを読む]
  • 中東和平とは世界三大宗教問題。
  •  7月2日 月曜日 おはようございます。 ウィン・ウィン国王です。素晴らしい! 朝鮮半島問題は、ボルトン氏、ポンペオ氏、マティス氏、ペンス氏等、「オールスターズ・ドリームチーム」、日本語に訳せば 「修羅の群れ」 に任せておいて、次は中東和平である。現代の中東問題とは、はっきり言って、一番最悪な宗教戦争を避ける為の中東紛争でもあるから、重要なことは宗教対立を解決することが最重要課題であり、そしてその [続きを読む]
  • 正しい性欲とは何か?
  •  6月28日 木曜日 おはようございます。 酒好きの思想家です。この世の結びつきは、男女関係が重要な要素であるように、忘れてはならない課題が一つ残っています。性欲問題です。性欲が三大欲求でないことは以前にもお話した通り、正しい性欲が示されるならば随分と楽しくなるに違いありません。性欲も感情と同じく、理性によるコントロールが無ければ危険人物ですから、そうなる前に、人間の長所である理性を使って正しい性 [続きを読む]