鐘馗様(手相鑑定者)の独り言 さん プロフィール

  •  
鐘馗様(手相鑑定者)の独り言さん: 鐘馗様(手相鑑定者)の独り言
ハンドル名鐘馗様(手相鑑定者)の独り言 さん
ブログタイトル鐘馗様(手相鑑定者)の独り言
ブログURLhttp://blog.goo.ne.jp/syouki7-2
サイト紹介文手相見から観た日常を綴ります。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供91回 / 365日(平均1.7回/週) - 参加 2014/09/30 20:00

鐘馗様(手相鑑定者)の独り言 さんのブログ記事

  • 手相メール鑑定受付日のお知らせ
  • 手相メール鑑定の11月の予約日をお知らせします。11月7日(火)予約 11月9日(木)鑑定11月21日(火)予約 11月23日(木)鑑定11月28日(火)予約 11月30日(木)鑑定鑑定には時間をかけて行いますので、予約は先着1名と致します。予約は私のメールまでご連絡くださいませ。12月の予定は再度公開致します。以上宜しくお願い致します。 [続きを読む]
  • 自分の手相を分析してわかること
  • 私は勉強の為に、定期的に自分の手相を鑑定します。最近あることが、わかりました。仕事でクレーマーと対峙して闘った時に、才能が開花しているということです。つまり逆境を乗り越えて、強くなるタイプです。辛いことが有っても逃げないで闘えば、努力は報われると言うことです。こうした傾向を知ることが出来るのは、手相鑑定のお陰です。 [続きを読む]
  • 今井英人の手相通信鑑定のご案内
  • 私の手相鑑定は、巷の本にある線のパターンによる鑑定ではありません。私はその方独自の手相を読み取り、手相から観た一生を、感情線・頭脳線・生命線・運命線等線別に、変化の年齢順に鑑定します。その他 指や爪、関節等からも鑑定をします。関心のある方は、私までメールしてください。折り返し、手続きの方法を返信致します。宜しくお願い致します。今井英人 [続きを読む]
  • 手相鑑定の感想
  • 私の手相鑑定を受けられた方の感想を書きます。1、過去の印象的な出来事の年齢が一致していた。2、まるで自分の年表を見ているようだった。3、病気のことが一致していた。(胆嚢・気管支・胃腸・婦人科系等)4、好きな人の職業やタイプが一致していた。格闘家・消防士・軍人(ミリタリー)・背の低い人・お金持ち5、これから成功して有名になると言われ本当にそうなった。この方はとても努力されて見えます。過去の鑑定内容が一致 [続きを読む]
  • 大器晩成型の手相
  • 最近、大器晩成型の手相を拝見することが多かった。皆さん最低でも、45歳以降にようやく花開く。ある方は62歳で開花された。この様な方は、まるで樹のような人生だ。最初は、苗木で目立たない。ある程度成長すると、枝打ちがある。現実的には試練に遭う。これをクリアすると、ようやく一人前になって実を結ぶことになる。その代わり毎年実を結ぶ。多くの方は若い頃に成功する友人を横目に見ながら、悔しい思いをされるだろう。でも [続きを読む]
  • 手相鑑定の進化
  • ベンハム氏の手相の科学を会得してからも、毎日の様に復習している。そんな中、皆さんの手相鑑定をしているうちにベンハム氏のテキストに無い線を発見した。これはベンハム氏がテキストの中で、1つだけ詳しく研究していない部分だということに気づいた。これを読み取ると、人生のターニングポイントや、もって生まれた宿命から現在の状況を見ることが出来る。約10年かけて会得した技術なので、公開はしない。でも通信鑑定に適用 [続きを読む]
  • 身を捨ててこそ浮かぶ瀬もあれ
  • 会社に入社して2年目に、総額1億位の公共工事の現場監督を任された。私は、急な抜擢にたじろいだ。でも「身を捨ててこそ浮かぶ瀬もあれ」と思ってやった。50歳を過ぎても、この気持ちは変わらない。私は、幼い頃親に甘えた記憶が無い。仕事が上手くいかなくなっても、一からやり直すという気持ちを、今でも持っている。逆境で孤立無援になっても、独りで闘うという気持ちもある。自分で書くのは変だが、変わった男だと思う。群れ [続きを読む]
  • 品性のある人、無い人
  • 品性のある人は、甘やかされていない。苦労を経験している。そういう人は、言葉に品がある。内面に、秘めた強さを持っている。品性の無い人は、甘やかされて育っている。苦労は経験していない。そういう人は冗談を言ったり、軽口を言ったりして、言葉に重みがない。苦労と向き合っていないので、問題から逃げることが多いだろう。品性があると信頼されるだろうし、モテるだろう。素敵な男性を見つけたかったら、冗談を言わなくて、 [続きを読む]
  • 事前にわかる選択肢
  • 私の手相を観ると、3回大きな選択肢がある。楽をする生き方と、苦労する生き方に別れる。その当時は手相のことは知らなかったが、苦労する方向に舵を切ってきた。その結果も手相に書いてある。例えば、これから仕事が順調にいくとか、有名になるとか書いてある。手相鑑定では、事前に未来の選択肢がわかるので準備がしやすい。健康のこと、事業のこと等事前に知って備えることが出来る。未来がわかるということは、感謝なことだと [続きを読む]
  • 責任重大な手相見
  • 数年前に鑑定した方々の動向を知ることが出来た。お二人の方が、結婚すると言った時期に本当に結婚されていた。ある方は、私の言った一言を支えに困難を乗り切っていた。他にも私の鑑定でお伝えした言葉を支えに、自信を持って生きていらっしゃった。手相鑑定では、相手のこれからが予測出来る。私は選択肢を提示してこちらを選ぶとこうなるし、あちらを選ぶとこうなるとお伝えする。または、困難に遭うけれど結果は乗り越えるとお [続きを読む]
  • 私の親孝行
  • 両親は健在だが、80歳を超えだんだんこの世で過ごす時が短くなってきた。今 親孝行として、両親の話を腰を折らずに聞くようにしている。以前は、直ぐに話を遮ってこちらが一方的に話していた。今は、短気を抑えてじっくり話を聞くようにしている。これが私なりの親孝行だ。きっと居なくなっても後悔はしないと思う。 [続きを読む]
  • 不思議な能力2
  • 対面手相鑑定を行うと、相手の考え方・健康・仕事運・恋愛状況などが私にインストールされる。鑑定を終えて、本業の仕事中ふと思い出して相手のことを考えている。そうすると、ふっと気が付くことがある。その場合鑑定後に、メールしてお伝えする。更に親しい方だと、相手と気がリンクして何かを感じることが出来るようになる。こうなると、相手の心の内が離れていても感じる時がある。こうして私とリンクした親しい方々は、ある意 [続きを読む]
  • 不思議な能力
  • 私の手相には、直感線と言う珍しい線が強く入っています。これは初対面の方でも、実力や心の状態が把握出来るというものです。これが冴えると、対面の手相鑑定の時に相手の人生が映画の様に私の心のスクリーンに映し出されます。後は年齢をお聞きし、映像と年齢を一致させればよい鑑定になります。また美人でもドキドキしません。手に触れても醒めています。かえって美人のほうが話しやすいくらいです。この様な能力を駆使して、皆 [続きを読む]
  • いい男、普通の男性
  • いい男は、外見で女性を選ばない。女性の内面を感じて選ぶ。普通の男性は、外見で選ぶ。いい男は、感情に流されない。女性に泣かれても平然として冷静に対応する。普通の男性は、感情に流される。女性に泣かれたら動揺して適切な対応が出来ない。いい男は、相手が勇気を出して話していることに気付く。普通の男性は、気付かずにスルーしてしまうのでチャンスを逃す。いい男は、相手の事を思って時には毅然とした態度をとる。普通の [続きを読む]
  • いい女、普通の女性
  • いい女は、外見は柔和だが中身は強い男に気付いている。普通の女性は、見過ごしてしまう。いい女は、この人なら私を受け止めてくれる度量があると一瞬で見抜く。普通の女性は、器量の小さい男性で満足する。いい女は、自分をさらけだしても大丈夫だという男性がわかる。彼の前では素の自分で甘えられる。普通の女性は、この感覚がわからない。いい女は、あえて突き放してくれる男性を求める。普通の女性は、そういう男性には相手に [続きを読む]
  • 太陽線の活用法
  • 手相の本を読むと、太陽線があるだけでお金持ちになったり、芸術的才能に恵まれる等と書いてあります。実際のところそのようなことは滅多にありません。例えば太陽線が数本三ツ又のように入っていたとします。本には、太陽線の最高レベルの線と書いてあります。これはなんらかの才能があるということです。だからこの印を持つ方はあれもこれもと色々なことに手を出してしまいます。器用貧乏になってしまうのです。悪いことにその方 [続きを読む]
  • 私の手相鑑定を受けた方の幸い
  • 私の手相鑑定を受けて、過去のことが一致していれば将来のことは予定通りだと思います。例えば、52歳で新しい仕事に挑戦して収入を得ると言われたとします。そうすれば、それに備えて準備が出来ます。55歳で、婦人科系の病気に注意と出れば検診をして備えることが出来ます。普通未来のことは、わかりません。私の手相鑑定を受けると、未来予想図がわかるので事前に備えることが出来ます。こういう意味で、受けられた方は幸せだ [続きを読む]
  • 普段から認めていると注意しても受け入れられる
  • 私は今年上の部下と仕事をしています。私が現在気を付けていることは、1、部下でも、年上として敬意をもって接する。言葉遣いとか態度で示しています。2、仕事で上手くいったときは、即座に気づいて認めます。こんな中で、注意(叱責)しなければいけない時があります。この様な人間関係だと、素直に受け入れてもらえます。普通はどれだけ誠実に一生懸命やっても、そんなのあたりまえだよという感じで放置されます。そこで1万回に [続きを読む]
  • 独りの時間を持つのも大切
  • 私から鑑定で出会いの時期ですよと言われたとします。当然まわりの方々と縁を深めて交流することをお勧めします。もう一つお勧めするのが、独りの時間を持つということです。先ずお部屋を片付けて、誰が来てもいいようにします。次にノートを用意して、心を落ち着かせようとします。すると色々と浮かんでくるので、それを書き出します。書き出したことを整理したらOKです。出来れば、その後読書をすれば最高です。内面から魅力が出 [続きを読む]
  • 男は女を愛し、女は男に愛される。
  • 男と女の関係は、男が女を愛し守り、女が男に愛され守られるのが、自然だと思う。自然のルールの中で、男は女を愛す為に強くなるし、守るために働く。女は男に愛されるのにふさわしく成るように、心を整え身を慎む。心を整えるというのは、自分と向き合うことだと思う。友達と騒ぐこともいいが、時には独りで読書したり、反省したりするといい。きっと内面が磨かれて、本物の男から気づいて貰えると思う。 [続きを読む]
  • 手相で言う運の良いことの意味
  • 手相で運が良いということは、努力している、現実と向き合って行動しているということです。棚からぼたもちの様な意味ではありません。私自身良い手相です。だから毎日地道に努力しています。するとそれに呼応するように更に良い手相になります。手相が変わるのは未来が変わるのです。もし努力しなければ、パッとしない人生で終わっているでしょう。ひたむきに努力して行動して成功を勝ち取ってください。 [続きを読む]
  • 運命が変わる時
  • 手相を読み取ると、運命が変わる時が有ります。それは誰かと出逢った時です。つまり自分の運命は良い出逢いで変わるのです。ある方が他の占いで暫く希望が持てないということでした。その方の手相を拝見すると、異性との出逢いで運命が大きく変わると成っていました。そういう出逢いの相手が女性ならあげまんです。ご自身の人生がパッとしない場合は他人の支援を受けて変わるということもあるのです。良い本を読んで、良い方と出逢 [続きを読む]
  • 読書する習慣は、人生を実りある物にする。
  • 人生の勝負は、学校を卒業してからだと考えている。卒業してから1週間に1冊で良いから、本を購入して読んでみると良い。そうすると学校では教えてくれないことが学べる。例えば1、対人関係の処方箋2、話し方3、字をきれいに書く方法等色々とある。次に読むだけではなく、実行に移す。具体的に行動して、本の学びを体に覚え込ませる。一番良いのは、必要に迫られた時だ。例えば対人関係で行き詰まった時に本を探して読み実行に [続きを読む]
  • 男の器量
  • 懐が深いとか、器量が大きい男は様々な経験をしている。1、過去の辛い経験を受け入れている。妻が亡くなったり、いじめに遭ったり、倒産に遭ったり、病気になったりと様々な経験を受け入れている。2、その上でその経験を失敗談として笑い飛ばせる。(死は除く)3、卒業してからも読書して絶えず学んでいる。こういう男は懐が深いし、器量が大きい。何か有っても動じない。暫く静かにしてそれを冷静に受け止めて受け入れてしまう。 [続きを読む]