鎌倉 佐助の風街便り さん プロフィール

  •  
鎌倉 佐助の風街便りさん: 鎌倉 佐助の風街便り
ハンドル名鎌倉 佐助の風街便り さん
ブログタイトル鎌倉 佐助の風街便り
ブログURLhttps://blog.goo.ne.jp/sasuke-room114
サイト紹介文陶芸、街歩き、クルマ、オーディオ・・。思いのまま徒然に
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供55回 / 365日(平均1.1回/週) - 参加 2014/09/30 21:57

鎌倉 佐助の風街便り さんのブログ記事

  • コラボ展、盛況のうちに終了いたしました。今年もありがとうございました。
  • 先週11月2日から11日までウチの工房にて開催した、東京・白金のセレクト雑貨ショップ「イル ヴィアッジョ」さんとのコラボ展に際しましてはお忙しい中、多くの方々がお越しいただきありがとうございました。あらためましてお礼申し上げます。ワタシの陶芸とともに「イル ヴィアッジョ」上村素子さんが海外や国内からセレクトしてからきたオシャレな雑貨の数々、そして「京都伊と彦 鎌倉店」さんの反物と帯を一堂に集めた展観は、い [続きを読む]
  • 雨にもめげず、イル ヴィアッジョさんとのコラボ展が始まり、賑わいの日々…
  • 今から約22年前に陶芸を再開した時に最初にワタシの作品を取り扱ってくれた東京・白金のセレクト雑貨ショップ「イル ヴィアッジョ」さんとのコラボ展が11月2日・金曜日から始まりました。ウチの工房は表通りから少しばかり奥に入った細い道の奥にあります。常ならば工房とカフェの存在を示す看板等はいっさい掲示しない「隠れ家」的スポットとなっています。そして今のところはイベントの際に路地の入口に案内看板を設置することに [続きを読む]
  • 雨にもまけず、風にもまけず、陶芸&プチクラス会の一日がほのぼのと…
  • 昨日の朝5時にいつものように目を覚ますと、東の窓から朝焼けに染まる紅い空の光が柔らかに差し込んでいました。そして玄関先の新聞受けに向かいつつふと空を見上げると、夜明けの空にかすかに虹の光跡を仰ぎ見ることができました。思わず「きれいだなぁ…」と思いつつも、同時に「朝焼けは荒天の兆し。明日からは台風が来るみたいだし…」と、少々気持ちにさざ波が押し寄せた一日を経て…。天気予報では「朝から激しい雨と風も… [続きを読む]
  • 物心ついた時から常に「親友」であり続けた亡き父の13回忌法要によせて…
  • 9月を迎えるやいなや、日中はまだまだ暑いものの夕刻ともなると気の早い秋の風もそよ吹き始めています。ウチの工房での作陶・陶芸教室の作業は暑さとの戦いから解放されて快適な陶芸環境となっています。この工房の一角に8月半ばにオープンした「カフェ チー坊ノワール」も、約2週間の「充電期間」を経てこの15日の土曜日から営業を再開いたします。9月の営業日の詳細はこちらから。カフェを取り仕切るウチの同居人ともども、より [続きを読む]
  • 今年も「あぁ、おまえは何をして来たのか…」と言問われる帰郷の時が来ました…
  • 昨日の金曜日午後あたりからニュース番組では列車、空路、高速道路の「帰省ラッシュ」に関する混雑予想が流れ始めていました。そして暦の上では明後日の13日が「盆の入り」なのだそうですが、今日から世の中はほぼ「お盆モード」にどっぷりと浸かった感があります。ニュース番組でも、帰省する人たちで混雑するターミナル駅の様子を伝えていますが、ひるがえってここ鎌倉の人出はいつもの週末よりもやや控えめ?な印象です。陶芸教 [続きを読む]
  • 地震に揺すぶられても揺ぎない「いつも通り」の尊さをあらためて想う…
  • 梅雨の晴れ間に恵まれたこの週末、市内にある紫陽花の名所や名だたる観光スポットは散策のお客様で大賑わいのようでした。ワタシどもの陶芸教室においても体験陶芸のお客様はもとより、ウチの二人にとってとても親しくお付き合いさせていただいている方々が入れ替わりお越しいただき、まさに「あっという間」に時が過ぎて行きました。陶芸教室に通ってきてくれている方々の中には、ウチの二人を「鎌倉の父と母」と呼んでくれる若い [続きを読む]