鎌倉 佐助の風街便り さん プロフィール

  •  
鎌倉 佐助の風街便りさん: 鎌倉 佐助の風街便り
ハンドル名鎌倉 佐助の風街便り さん
ブログタイトル鎌倉 佐助の風街便り
ブログURLhttps://blog.goo.ne.jp/sasuke-room114
サイト紹介文陶芸、街歩き、クルマ、オーディオ・・。思いのまま徒然に
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供53回 / 365日(平均1.0回/週) - 参加 2014/09/30 21:57

鎌倉 佐助の風街便り さんのブログ記事

  • 雨にもまけず、風にもまけず、陶芸&プチクラス会の一日がほのぼのと…
  • 昨日の朝5時にいつものように目を覚ますと、東の窓から朝焼けに染まる紅い空の光が柔らかに差し込んでいました。そして玄関先の新聞受けに向かいつつふと空を見上げると、夜明けの空にかすかに虹の光跡を仰ぎ見ることができました。思わず「きれいだなぁ…」と思いつつも、同時に「朝焼けは荒天の兆し。明日からは台風が来るみたいだし…」と、少々気持ちにさざ波が押し寄せた一日を経て…。天気予報では「朝から激しい雨と風も… [続きを読む]
  • 物心ついた時から常に「親友」であり続けた亡き父の13回忌法要によせて…
  • 9月を迎えるやいなや、日中はまだまだ暑いものの夕刻ともなると気の早い秋の風もそよ吹き始めています。ウチの工房での作陶・陶芸教室の作業は暑さとの戦いから解放されて快適な陶芸環境となっています。この工房の一角に8月半ばにオープンした「カフェ チー坊ノワール」も、約2週間の「充電期間」を経てこの15日の土曜日から営業を再開いたします。9月の営業日の詳細はこちらから。カフェを取り仕切るウチの同居人ともども、より [続きを読む]
  • 今年も「あぁ、おまえは何をして来たのか…」と言問われる帰郷の時が来ました…
  • 昨日の金曜日午後あたりからニュース番組では列車、空路、高速道路の「帰省ラッシュ」に関する混雑予想が流れ始めていました。そして暦の上では明後日の13日が「盆の入り」なのだそうですが、今日から世の中はほぼ「お盆モード」にどっぷりと浸かった感があります。ニュース番組でも、帰省する人たちで混雑するターミナル駅の様子を伝えていますが、ひるがえってここ鎌倉の人出はいつもの週末よりもやや控えめ?な印象です。陶芸教 [続きを読む]
  • 地震に揺すぶられても揺ぎない「いつも通り」の尊さをあらためて想う…
  • 梅雨の晴れ間に恵まれたこの週末、市内にある紫陽花の名所や名だたる観光スポットは散策のお客様で大賑わいのようでした。ワタシどもの陶芸教室においても体験陶芸のお客様はもとより、ウチの二人にとってとても親しくお付き合いさせていただいている方々が入れ替わりお越しいただき、まさに「あっという間」に時が過ぎて行きました。陶芸教室に通ってきてくれている方々の中には、ウチの二人を「鎌倉の父と母」と呼んでくれる若い [続きを読む]
  • 梅雨空を吹き飛ばす紫陽花とライブで「FOREVER YOUNG」
  • このところワタシが住む街のアジサイと競うワケではないと思うのですが、先週末以来 観ていて思わず引き込まれるテレビ番組が目白押しで、さながら「テレビざんまい」の日々が続いています。たとえば、つい先ごろカンヌ映画祭でバロンドールを受賞した是枝監督の数年前の作品…ワタシ的にはとっても感動する作品というワケではないのですが、樹木希林さんと吹雪ジュンさんの演技に妙に引き込まれて、ついつい観てしまう不思議な映 [続きを読む]
  • 紫陽花色へ風街模様、初夏の佐助は杜の緑と思い出ランデブー…
  • 今年もわが家の東側にそびえる斜面の草木が旺盛に繁殖し始めています。一昨年まではこの時期になると毎朝、斜面にニョキニョキとそびえる竹を茫然としながら眺めていたのですが、不思議なことに昨年から竹の増殖力に若干の陰りが見え始めてきました。今年はわずか20本ほど? の竹が生えただけで、一昨年までの「竹藪」状態からはだいぶ解放されてはきています。それでも、竹の駆除へ向けての「行動開始」へは少々の覚悟が要ります [続きを読む]
  • 皐月の空に陽射し輝き、佐助の杜も 海街の熱い夏の風を感じて…
  • ほんの10日ほど前のゴールデンウイークの記憶もすっかり遠い彼方に追いやられ、今週初めから季節は初夏を通り越して、頭の上には「夏本番」の青い空が広がっています。午後の江の島が映されているテレビからは「暑いですねぇ…」と早くもうんざり気味のささやきも聞こえてきます。されど、ワタシ的には「寒い寒い」と震えながら作陶せざるを得ないあの地獄のような冬の日々のことを思えば、「暑い夏」は大歓迎。ここしばらくは「真 [続きを読む]