zaki9200 さん プロフィール

  •  
zaki9200さん: 日本の市民マラソンCitymarathon.jp
ハンドル名zaki9200 さん
ブログタイトル日本の市民マラソンCitymarathon.jp
ブログURLhttp://citymarathon.jp/
サイト紹介文市民ランナーのための、市民マラソン情報サイト。公式サイトだけでは知り得ない情報を詳細に
自由文募集要項など、公式サイトで分かる情報だけでなく、完走メダルデザイン、コースの走りやすさ、参加賞やその他口コミ情報など、日本の市民マラソンの様々な情報を集めています。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供9回 / 365日(平均0.2回/週) - 参加 2014/09/30 22:08

zaki9200 さんのブログ記事

  • 【お願い】歴史的な気温の高さが続いていますが
  • いつもCitymarathonを読んでくださるみなさま。歴史的な気温の高さが続いています。熱中症で亡くなる方が、まるで災害情報のように、日々増え続けていることに、心を痛めています。 命に関わる危険な暑さです.既に多くの地域で最高気温35℃以上の猛暑日に.これからまだ気温は上がり熱中症リスクがさらに高まります.人間は暑さを我慢できる身体構造を持っていません.根性論や精神論で我慢させると命を落とします.特に管理責任 [続きを読む]
  • 2020年「長崎平和マラソン」開催発表。
  • 2018年7月17日、長崎市発表。長崎市は17日、被爆から75年の節目となる2020年に、被爆地から核兵器廃絶と世界の恒久平和の実現に向けたメッセージを発信する「長崎平和マラソン」を開催すると発表した。 爆心地近くを走るコース設定とのこと。世界で二つしかない被爆地として、平和のメッセージを発信します。 坂の街で平たんな道路は限られ、港に架かる女神大橋を1・5往復するなど7カ所の折り返し点を設定。それでも、 [続きを読む]
  • クロカンコース探訪⑦ 海の中道公園(福岡県福岡市)
  • クロスカントリー日本選手権に参加したときに、会場となっていた海の中道公園を探索してきました。良いクロカンコースですね。最寄駅はJR香椎線「西戸崎駅」2017年大会のオオタカ。2018大会は故障により欠場。 広い公園!全体図なのですが、とにかく広い! 公園内の徒歩移動時間が記されています。いかに広い公園であるかが分かります。 2月福岡クロカン開催時のみ、こうしてコースが作られる 明確なジョギングコースというものは [続きを読む]
  • 印西スマイルマラソン(千葉県・2月)2017レースレポート
  • およそ一年前の話になってしまいましたが(管理人、あたため過ぎました)印西スマイルマラソン(2017年2月12日)のレースレポート。印西市20周年記念事業で開催されたこのレース、2018年大会の情報はなく、まさに「一度きりの幻レース」となってしまいそうです。種目ハーフ(公認)、2km(小学生)定員:全体で6400名 参加賞など参加賞はTシャツ(ネックの形、カラーが選べる) 当日会場で使える200円券 コースなどかなりのフラッ [続きを読む]
  • はが路ふれあいマラソン(栃木県・12月)2017レースレポート
  • 最後の最後に、あんな坂が待っているなんて。このコースにチャレンジするか、しないかは、あなた次第。そんな大会。地域が協力しあって、大会を盛り上げている温かさを感じる大会でした。基本情報通常開催月12月直近の開催第4回 2017/12/17(日)種目フルマラソン公認コース○公認大会×途中計時公認×受付事前申込・事前送付参加賞タオル完走賞記録証制限時間6時間(計測終了)最終関門は36km4時間57分(8分15/km) エントリーフ [続きを読む]
  • 5年連続最下位!?茨城県ってもっと魅力的な場所だよ!!
  • ショッキングな記事が流れてきました(薄々分かってたけど)。都道府県の”魅力度”を、どうやって測ったのか知らないけどランキングにしたら、5年連続の最下位が茨城県!というニュース。ランキング表はコチラから(ブランド総合研究所)前年の7.7ポイントを上回る8.0ポイントを獲得するも、ブービーの徳島県に1.1ポイントも差を付けられて、堂々の最下位・・・。 でも、でもね、市民ランナーにとって、茨城県ってすごく魅力的な [続きを読む]
  • 松戸市七草マラソン大会(千葉県・1月)レースレポート2017
  • 松戸市の新春を駆ける伝統のマラソン大会。ファミリーからお年寄りまで、多くの世代が楽しめるように工夫された大会。基本情報通常開催月1月レースレポート第1回 2017/1/8(日)種目10km/5km/3km/2km公認コース×公認大会×受付事前申込・当日受付参加賞Tシャツ・タオル・アームカバーから選べる!完走賞記録証制限時間10km70分 エントリー大人2,500円という嬉しい金額設定!高校生1,600円・中学生800円。2km ファミリー(小学 [続きを読む]
  • Citymarathon編集部で忘年会してきたよ2016!
  • 2016年12月25日、クリスマス真っ只中のこの日、Citymarathon編集部で忘年会をしてきました。・・決して、暇なんじゃないよ!忙しい合間を縫って開催したんだよ!! ※参考:昨年の記事12月25日 神奈川県某所みんな続々と、集まってきます。トレイルランナーの西山さん。今日もパタゴニアです。 クリスマス担当・・じゃなくてフルマラソン最速の三好さん。今年は福岡国際マラソンを初完走のする活躍ぶり。 新入部員・大高くんがお [続きを読む]
  • 【注意喚起】大会案内ハガキをWEBに晒すときは注意してね
  • 手ごろな参加案内ハガキが無かったのでそれっぽいやつで※2016.11.4 読者の方のご指摘により内容修正しています※ マラソンシーズンが開幕しましたね。『**マラソンに出場します!私のゼッケン100番です!』多くの市民ランナーが、参加案内ハガキなどを写真で撮影して、SNSやブログにアップしていますね。でも、それね・・・ちょっとまったぁぁぁぁぁーー!!案内ハガキにある、バーコードみたいなやつ。残念ながらこれは我が家 [続きを読む]
  • Citymarathonチャンネルを公開して1カ月が経った
  • Youtubeチャンネル「Citymarathonチャンネル」を公開してから、約1カ月が経ちました。 おかげさまで(?)10名の方にチャンネル登録をしていただき、累積再生数が間もなく300回に迫りそうです。 ・・ 少なっw ということで、これまでにアップしたMOVIEをご紹介します!みんな見てね!笑1.Citymarathonチャンネル公開記念!とりあえずMOVIE作ってみた。編集部のMiyoshiに50回ぐらい跳ばせて繋ぎ合わせたお試し動画。唯一の100回 [続きを読む]
  • 高尾山口駅すぐ!「京王高尾山温泉」がとても便利だった件
  • 東京で最も気軽にトレイルランを楽しめる場所と言えば、高尾山。その高尾山の玄関口である京王高尾山口駅に、新しく温泉施設ができた!と話題になったのが昨年の話。だいぶ遅れてしまいましたが、その「京王高尾山温泉」に行ってきましたので、レポートさせていただきたいと思います。京王高尾山温泉日本全国に約40店舗を展開する「極楽湯」の温泉施設で、2015年10月にオープンしました。それまでは、高尾山口駅からバスで約15分の [続きを読む]
  • 今日は日体大記録会!初めて日体大の学食に行ってきた
  • 2016年10月22日、日本体育大学健志台キャンパス。今日は、第253回日体大記録会です。いつも、Citymarathonに登場してくれる「まーくん」ことFukaseさんがこの日、初めて日体大の学食に入るということで、密着させていただくことにしました。笑↓日体大記録会関連記事↓まーくん当サイトに時々登場してくれるまーくん。今日も、1500mに出場するSAITAKUのマネージャーです。 マネージャーというよりも、監督っぽいですね。 日体大の [続きを読む]
  • 水戸黄門漫遊マラソンの参加賞・ゼッケンが届いたよ!
  • 今年、第一回となる水戸黄門漫遊マラソンの参加案内が届きましたのでご紹介します!第1回大会ながら、日本陸連公認コース・公認大会です。国際レースなどへの参加資格を取得するためのレースとしては、時期的にもありがたいレースです。第1回水戸黄門漫遊マラソンゼッケンとTシャツが届きました。29歳以下は1000番台、30歳代は2000番台・・といったゼッケン構成のようです。 ぜんぶで9000人?の参加のようですが、ブロックはAからD [続きを読む]
  • 市民ランナーって、飲み会でどんな話をしているの?
  • ランナーって、飲んで(呑んで)ばっかりいますよね。・・というのは偏見ですが、管理人の知り合いランナーたちは、本当に飲み会が大好きです。ランナーはスタミナがあるからなのでしょうが、フルマラソンを走った後なのに、4時間も5時間も飲んでいるんです。笑 毎回毎回、いったい何を話しているの?9月某日 都内某所今日のメンバーはこの二人!SAITAKU当サイトではおなじみのSAITAKU。快速市民ランナーでありながら、あら [続きを読む]
  • おかげさまで二周年!いつもありがとうございます!
  • 2014年9月25日に公開されたCitymarathon.jpも、早いもので2年が経ちました。2周年ですよ。2周年。当初、一人で寂しく始めた企画でしたが、少しずつ協力してくれる仲間も増え、写真の通り7名体制で、楽しく運営しています。ということで、この一年のシティマラソンを振り返ってみようと思います。2年目の目玉企画「Road to FUKUOKA」この一年、もっとも力を入れた企画といえば、コレでしょう!Road to FUKUOKA 〜福岡国際マラソン [続きを読む]