コダワリの女のひとりごと さん プロフィール

  •  
コダワリの女のひとりごとさん: コダワリの女のひとりごと
ハンドル名コダワリの女のひとりごと さん
ブログタイトルコダワリの女のひとりごと
ブログURLhttp://blog.goo.ne.jp/fuekitty
サイト紹介文世界を旅する鉄子なフードアナリスト&温泉ソムリエの旅と日常の記録。旅、グルメ、鉄道、コスメ、新製品や
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供688回 / 365日(平均13.2回/週) - 参加 2014/10/01 01:17

コダワリの女のひとりごと さんのブログ記事

  • グリーンミシュランジャポン三ツ星の庭園『足立美術館』へ行く
  • 日本庭園が米誌ランキングで「14年連続日本一」に選ばれた足立美術館へ行ってきました。皆生温泉へ泊まりたくて行った米子ですが、偶然、お宿で足立美術館のパンフレットを見つけ意外と近いことを知りました。島根県のちょっと行きにくい場所にある。というイメージしかなかったのでびっくり。これは行ってみたい!ちょうどお天気も雨の予報なので美術館を楽しむ方がいいかも。神在月の出雲大社に行く予定でしたが、雨の中のお参 [続きを読む]
  • 特典いろいろ!『ミライザカ』アンバサダー募集中♪
  • 忘年会の季節、幹事さんはもちろん、気になる居酒屋情報ですよね。幹事さんには特にもおすすめ!「ミライザカ」がアンバサダー募集中!アンバサダーになって特典をいろいろGETしよう♪「ミライザカ」とは?これからの総合居酒屋のミライを見据えた戦略で未来へのサカを上っていくイメージ。未来のイザカヤはこうあるべきという、メッセージが込められたネーミングなのです。【ミライザカ】アンバサダーになるのはカンタン♪Insta [続きを読む]
  • 日本一美しい東京駅☆東京ステーションホテルの「TORAYA TOKYO」であんみつ
  • 東京駅が大好きです。佐賀県出身の辰野金吾の設計である東京駅は100年を超え、関東大震災にも耐え、中国最後の皇帝溥儀を昭和天皇が出迎えた駅でもあるそうです。太平洋戦争で焼夷弾を受け大火災になるも外壁は残り再建されました。ビィクトリアン・ゴシックに影響を受けたもので、辰野式建築と呼ばれています。佐賀県武雄温泉の楼門、奈良ホテル、岩手銀行、小樽の旧日銀など辰野金吾デザインの建築は今もその美しい姿を全国で見 [続きを読む]
  • 米子の人気ラーメン店は皆生温泉にもある♪@麺処 三鈷峰
  • 皆生温泉へ泊まりたいがために訪問した米子。目的は海を眺めながら皆生温泉に入ること。お宿は夕食はつけていたつもりが付いてない!今からでもお付けできますと言ってもらったけれど、お昼が和食・会席料理のコースだったので、そんなにお腹が空いてなくてしっかり和食のコースはきついので夕食をつけるのはやめました。近隣にはイタリアンとカフェがいくつかありました。フレンチぽいイタリアンは好きなんですが、パスタやリゾッ [続きを読む]
  • ハートの街、茨城県那珂市の旅⑨一年に一日開催☆那珂市「月見の会」
  • お月見といえば中秋の名月。今年の十五夜さんは満月ではなかったようですが、年に一度、その頃に開催される那珂市の「お月見の会」。ロマンチックで素敵な会を楽しませていただきました。ハートの街で一年に一度開催お月見の会ハートのカタチをした那珂市。その那珂市の魅力をいろいろ魅せていただいた〆にロマンチックなお月見です。満月は翌日という日でしたが、月が大きく存在に迫力のある夜でした。会場は那珂市役所の向かい側 [続きを読む]
  • 新しいスマホケース☆バナナの妖精からココシャネル風へチェンジ
  • 夏以来、ミニオンのボブを愛用してきましたが、緩くなってiPhone 7 Plusが抜けて来るようになりました。 ちょっと危険だし、ミニオンブームも落ち着いたので、秋仕様?に衣替え。 ココナンバー5。シャネル N°5といえば、ココシャネルがパジャマ代わりにまとって眠ったというので有名な香水。それをもじったイラストなのでしょう。ミニオンも気に入っているので新しいミニオン!と思って探しましたが、iPhone7plus用は在庫がな [続きを読む]
  • ハリが気になるから、9月1日新発売の『活潤リフト化粧水』
  • 夏の疲れが出る秋。ハリの衰えは加齢もあるけど、暑さの疲れもあるのかも。夏の日差しで肌の潤い奪われたなら補うしかない。潤いがなくなると小じわが目立ったり、毛穴が開いたり、ほうれい線が気になってくるわけです。いつもは青いボトルの「肌潤」の化粧水を使ってますが、9月1日に新発売の「活潤リフト化粧水」をおためしする機会をいただきました♪9月1日新発売☆活潤リフト化粧水 120ml 7,000円(税抜)11月1日まで今だけ1 [続きを読む]
  • ハートの街、茨城県那珂市の旅⑧常陸野ネストビールの木内酒造見学
  • 茨城県のほぼ中心にある??の街=那珂市にプチトリップしてきました。那珂市って??地図でみると茨城県のほぼ中心、水戸から近い??型の敷地面積の街、それが那珂市。那珂市は実は世界的に有名な「常陸野ネストビール」を作っている蔵元さんがある街でした。木内酒造と聞いてもピンと来なくても、「常陸野NESTBEER」と聞けばピン!と来る、赤いふくろうのロゴのビールです。ちょっと気の利いた飲食店ならどこでも見かけるこのフク [続きを読む]
  • 寒い日は「温圧リズムサポーター」であったか?
  • 昨日は素足でサンダルで平気でしたが今日はもう寒い!足首が冷えてしょうがない!そうだ!と温圧リズムサポーターを履いてあったか??私はブルーなんですが意外と落ち着いた色合い、紺色に近い色味。 イメージはハイソックスのかかとから指先がない、レッグウォーマーがピタッとした感じ。締め付け加減がされているので温圧効果であったか。圧力部分はギュッと引き締め、温め部分は裏パイルであったか?? ♪マークが後ろ [続きを読む]
  • ハートの街、茨城県那珂市の旅⑤那珂市のヒーリングスポット清水洞の上公園
  • 那珂市のいぃ那珂暮らしモニターツアーにお招きいただきプチトリップしてきました。ハートの街、那珂市で、いぃ那珂(いい田舎)くらしをプチ体感??<前編>ハートの街、那珂市で、いぃ那珂(いい田舎)くらしをプチ体感??<後編>鯉が気持よく泳ぐ池もある那珂市のヒーリングスポットをご案内いただきました。こちらの公園の管理は那珂市の有志でつくられている「清水洞の上自然を守る会」が管理や運営をされているそうです。 [続きを読む]
  • 【鳥取銘菓】ふろしきまんじゅう(山本おたふく堂)
  • 旅をしていると食と歴史にどんどん強くなります。食は歴史に深くかかわっているし、県民性や気候風土も顕著に表すので面白い。昔から鳥取県にあるらしい「ふろしきまんじゅう」。鳥取は30年以上前から何度か行っているというのに、初めて食べました。存在は知っていましたが、見た目が温泉まんじゅうなのでどこにでもあるそんな感じと思っていたのです。ふろしきまんじゅうの創業は明治元年。創業明治元年。歴史あるおまんじゅう [続きを読む]
  • 【鳥取砂丘名物・砂のたまご】
  • 前回、3年前の鳥取の旅で気になっていた鳥取砂丘の砂のたまご。山陰ジオパーク女子旅☆鳥取城跡〜城崎温泉〜夕日ヶ浦をめぐる弾丸鉄旅 目次前回の鳥取訪問から3年も経っていたのですね。この時すでに「すなば珈琲」は誕生していたようですが、すなば珈琲に立ち寄ってなかったことを後悔。今回は行ってきました。そのときは見送った砂丘のたまごを今回はGET!鳥取県福部村だった場所で作られている砂たまご。温泉たまごがあるなら [続きを読む]
  • 茨城県那珂市の旅③ゆば料理静香庵で「とうふ御膳」
  • 先日、茨城県那珂市のモニターツアーにお招きいただきました。初!那珂市。もしかしたら那珂市を通ったことはあるのかもしれませんが、観光したのは初めて。茨城県の中心にある??の街、那珂市。那珂湊にあるおさかな市場の後に、ランチで立ち寄ったのは「ゆば料理 静香庵」さんです。食と健康・美にこだわり続ける豆腐・ゆば料理。庭園のある古民家風の藁ぶき屋根の佇まいがなんとも趣があり素敵です。四季折々に楽しめる庭園を [続きを読む]