覇王の馬券密議 さん プロフィール

  •  
覇王の馬券密議さん: 覇王の馬券密議
ハンドル名覇王の馬券密議 さん
ブログタイトル覇王の馬券密議
ブログURLhttp://blog.goo.ne.jp/duke505
サイト紹介文中央競馬の壮大な演出劇の真実・・・ターフ裏の怪人が饒舌に説き聴かせる回顧と予想
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供833回 / 365日(平均16.0回/週) - 参加 2014/10/01 04:29

覇王の馬券密議 さんのブログ記事

  • 前日富士Sへのアプローチ
  •  土曜重賞 第20回 富士ステークス 事前に2つの連動レースで合致のゼッケンを申し上げていたが、ここがあの1頭だった。わたくしが、良い思いをさせてもらった思い出もある1頭である。7、8番人気以内には入るのかな。 そして水曜情報にて、促し申し上げた、あの 菊花賞の1頭 が、逆にこちらへのサインではないかとの疑いの位置。ここのあの1頭がやって来るかも知れない。 今週 第78回 菊花賞 このサインページ [続きを読む]
  • 菊燦然 大輪の大穴
  •  一晩寝かせ、また今朝検討を加えたが、仕掛けははっきりしており、揃っている。 春のあの日のレースを観ても、余りに被さる。意図的であり、歴史上初めてのあの出来事の反映で出走して来ているあの1頭も、出走の必然性がある。何故、今週該当『優駿』10月号20ページに      アエロリット      横山典弘    これが登場しているのか。表装を超え、これの意味をどう捉えるか。 やはり、仰天の1頭を申し上げ [続きを読む]
  • 菊花賞 大本命確信
  •  発射の1頭は間違い無し。 第78回 菊花賞 今週台風が襲う可能性の高い、京都競馬場だが、雨が降ろうが槍が降ろうが間違い無し。 問題はただ相手探しに徹する、と云うレースである。一目、不要の人気枠。顕らか。  最大のポイントは、先週 秋華賞 そして 菊花賞 を包括する、あの脚本レース。素直に読めば、最早疑いの余地無し。相手広げても4頭で、馬連 4点 どれかだと思うが、荒れる馬3頭を含む。 明日金曜、 [続きを読む]
  • 菊花賞 1頭への確信と波乱予告
  •  今年2017年、クラシック最後の1冠 第78回 菊花賞 出馬表が出た。  わたくしが水曜時点でしつこく申し上げた 〇枠〇番 ここはあの人気薄目の1頭となった。 皆様方、どう思われるか。 先ず、水曜時点で連動レース5つを申し上げたが、実はその後、わたくしは ここ12年連続している別の連動レース1つを見出し、結果的に6つの連動レース総てを満たす枠・ゼッケンは存在しない。が、6レース中、5つで該当する [続きを読む]
  • 菊花賞の夢
  •  サラブレッドが某所で脱走、逃走中らしい。実在の競走馬で馬名まで解かっている。 これは菊花賞開催週に併せた、やらせ = 勝ち馬サイン である。 ディドロでもう1つ述べて置こう。『ディドロ効果』と云う言葉がある。 ある新奇で理想的なひと品を手に入れた時、人はそれ以外のもの、周囲や自身の身近にある別のアイテムまで、それに併せ、より理想的、快適なもので統一したいと云う渇望が生まれる。 エルメスのスカーフ [続きを読む]
  • 秋華賞馬ディアドラの正体
  •  中国共産党最大のイベント、5年に一度の共産党大会が開催され、習近平の3時間半に及ぶ演説、大部分が自画自賛だったそうだが、傍の胡錦涛さんも居眠りが付く程だったらしい。 秋華賞馬 ディアドラ これは、イタリアのスニーカーメーカーでもあり、ケルト神話に登場する悲劇のヒロインで、王と若い戦士の両方から求められ、不和の元凶となると予言された娘であること。また、ゲーム『ファイアーエンブレム』の登場キャラであ [続きを読む]
  • 長ける秋 乱菊の予感
  •  JRAが 第78回 菊花賞 に向け、放映しているTVCM。昨日水曜御送付の週中情報にて、間違って記載してしまったが、このCMタイトルは正しくは         # コーディネート ?  である。 今年の菊花賞レース当日、10月22日(日)は      イチローの誕生日  庄内地震(死者700名以上)       ジャイアンツ リーグ9連覇達成  広島の衣笠引退の日       ケネディがキューバ [続きを読む]
  • 週中情報 菊花賞断言!
  •  本日、第78回 菊花賞 第20回 富士ステークス 及び 今季GⅠシリーズのシステム分析 を中心とした、    週中  水曜情報   御送付済 でございます。かなり長く、重い情報でございます。 菊花賞 〇枠〇番 だと思いますが、これに至る手掛かりの詳述。また、連動5レースで合致位置の御確認頂けます連動表、及び 2017年秋GⅠシステム との対応表まで盛り込みました。 2つのシーズンGⅠを終えた時点 [続きを読む]
  • 菊花賞 核心到達
  •  調べは捗った。 従来の3つの濃い連動レース、この合致に加え、菊花賞が伝統のレースであることから、不図気付き、調べ上げた比較的近年のある重賞との 10年連続 過去13年で12回 の連動の発見に加え、ある20年前の重要な変更に伴う、ある大レースとの切っても切れない濃い間柄。恰も、これが菊の脚本レースであるかのようなGⅠレースの発見。 これらでほぼ、確信は固まった。     第78回 菊花賞    〇 [続きを読む]
  • 菊花賞 菊の季節の確信
  •  今回京都開催のキャッチ     Pride of Kyoto  最強が決まる、伝統の決戦。 無論、今開催の紹介TOPに掲げられている以上、対象は 秋華賞 菊花賞 この両GⅠへのサインを含むと考えられる。秋華賞を終え、わたくしはこの表装の下の意味が判った。 実は最初に見た時、一番最初に想起した馬、あるレース。それがどうやら核心だった模様だ。 わたくしはそのオリジナルとなっているレースを凝視。14番 [続きを読む]
  • 菊花賞 絞り込む
  •  昨日今季2つ目のGⅠ 1着 ルメール 2着 武豊 3着 デムーロ 最も信頼すべき上位3人のゴール前入れ換わり激しいレースで、素人目如何に際どく映ろうとも、鮮やかな脚本通りの決着だった。最後、最初に前に出ていた モズカッチャン のデムーロが、通り過ぎたルメールはさて、ゴール寸前に外を向き、豊さん来てるかどうか確認の脇見。無論、きちりと来て差し切った。ロッカー、調整ルームに戻れば、上手くいったな、と [続きを読む]
  • 秋華賞 訴え内実
  •  終わって、蹴りはついても、整頓せず、正体が解からないままなのは非常に厭である。と云うよりも、それでは戦いが無意味に帰する。 2つの整頓を行って置く。既にレース翌日だが。 先ず、今開催 京都のキャッチ 及び その京都の秋華賞当日のゲストの合致。これがサインだった。     Pride of Kyoto      → 最も近い プライド馬 勝利     今年 8月5日      トレンディエンジェル [続きを読む]
  • こころに刻む一枚
  •  秋華賞連動は、今回で 過去18年で17回 に延び、これでまた来年勝てるレースの1つと位置付けられるが、今日情報を読まれた皆様。この画像を掲げて置く。しかと心に刻まれたし。 今回該当10月号『優駿』22ページ。 高松宮記念 セイウンコウセイ 幸英明 上原博之厩舎 だったが、この週これを示されれば、当然、    幸英明 の 秋華賞      2003年 スティルインラブ    枠連 5−8 17番1 [続きを読む]
  • 10月のイーストウッド
  •  わたくしが、関西ラーメンダービーに注目したことを見て、また適当なことを!と思われる向きもあろうが、違う。適当ではなく、ちゃんと根拠があった。それは、10月号『優駿』巻末編集後記でやや唐突に言及された、名言の主    クリント・イーストウッド   5月31日生まれ   → 最も近い、5月31日競馬開催  これが2年前、ドゥラメンテ の勝った、ダービー当日だったからである。まんま、枠連 1−7 再現 [続きを読む]
  • アイルランドとベガ(琴座)
  •  土曜時点で申し上げた。秋華賞の7枠    7枠13番 リカビトス          浜中     奥村武     7枠14番 ディアドラ          ルメール  橋田満     7枠15番 ウゼットジョリー      菱田裕二  中内田   = あなたは美しいですね (仏語) いい枠だ。そう申し上げた。 JRAページの秋華賞タイトル解説に        「華」   名誉・盛り・容姿が美しい [続きを読む]
  • システム的考察
  •  昨日このブログの場でも、こう申し上げていた。今回 第22回 秋華賞 最大のポイントは      関西ラーメンダービー       これである、と。このこころは、近年のダービーで、2年前。次の様な馬が優勝した。     どう?ラーメンて     このレース上位との合致。    2年前 ダービー                今日 秋華賞      1枠 1番 サトノラーゼン       =  1枠 [続きを読む]
  • GⅠシステム貫徹 敗戦
  •  結局は、わたくしが今日、急遽本命に推した1頭。わたくしのレーステーマの読み違いだった。 今後のGⅠ戦線があるので、最大の基本を申し上げて置くが    秋華賞連動  過去17年で16回   〇枠 または 7枠 の発射   → 貫徹 18年で17回へ    2017秋 GⅠシステム  〇枠 または 7枠 の発射   →  7枠優勝 で 確認 この 優勝 7枠14番 ディアドラ 昨日土曜時点では 2番 [続きを読む]
  • 凱風快晴
  •  東京ハイジャンプと云い、随分堅い日だが、「何か」がこれから待っているのだろう。 東京10R 赤富士ステークス これは   通称・赤富士   = 『凱風快晴』  葛飾北斎  この有名な画のレースであり、今日の 東京2R 6枠9番 ニシノホクサイ から、     本命   5枠 9番 モンドアルジェンテ       優勝  これから、今日2頭いる、4枠のトウカイの馬へ。      1着 5枠 9番  [続きを読む]
  • 最終の天使
  •  今日申し上げた、明日 第22回 秋華賞 の核心。この大きな後推しは、イベント        関西ラーメンダービー        10月15日(日) まで これだと思う。 兼ねて申し上げている通り。わたくしは負け逃げが嫌い。だから、もし デンコウアンジュ この3枠が不発なら、これと決めていた    新潟12R  6枠11番 ニシノアンジュ      8番人気  17.6倍   2着  無論、アンジ [続きを読む]
  • 府中牝馬 1・3着
  •  非常に悔しいゴール 第65回 アイルランドトロフィー府中牝馬ステークス だった。2番手で申し上げた     7枠11番 クロコスミア         岩田康誠   5番人気     優勝     5枠 7番 アドマイヤリード      戸崎圭太   2番人気     3着  この2頭で 1着・3着 これで20倍見当だったが、飽くまで切捨てを主張した 1枠1番 ヴィブロス これが2着食い込み。アド [続きを読む]
  • 魂の震え
  •  信念の馬券と云うものがある。 だからこそ 単勝 と思い、枠連 1−2 明日のある根拠で、今日絶対出現のことを新潟情報冒頭で申し上げ、たった今、新潟9R      枠連 1−2   1番 2番   枠連 1030円   馬連  1020円  これで出現済みとなり、愈々、ここの 京都9R 紫菊賞 信念と共に単を勝った。根拠、その正体は    先週  毎日王冠   1枠 1番 ソウルスターリング    [続きを読む]
  • 茨城県 美浦トレセンの魅力
  •  全国都道府県の魅力ランキング。発表され、5年連続の最下位 茨城県 これで着想した、京都5R     4枠 4番 ミトノレインボー      11番人気    2着  間違って、京都4Rの項に記してしまい、申し訳ございません。 が、これから買って下さいました方  枠連 3590円 馬連 11020円  黄門さまもニンマリの、美浦トレセンを擁する茨城県。競馬会は、このランキングに抗すると思いましたが [続きを読む]
  • 秋華賞 過去の大レースとの合致
  •  第22回 秋華賞 出馬表を凝視する内、あっとなった。あの、10月号『優駿』のあの箇所の指摘とぴたり符合するからだ。 わたくしの本命は今回、堅く、必ず獲れるレースだが、ひょっとして、水曜情報で申し上げた2頭で決まるレースなのかも知れない。そして、必ず 3連複 3連単 を買わねばならないレースとなった。  それも、上記申した、あのレースとぱっちり折り重なる構図となっているからだ。競馬会は大レースでは [続きを読む]
  • 秋華賞 大本命予想位置
  •  出馬表が出た。第22回 秋華賞GⅠ 水曜から申し上げているあの1頭。鮮やかに 2017年秋GⅠ基本システム これの該当レースとの合致位置に配置された。この1頭の本命。現時点では揺ぎ無い。 相手は、過去17年で16回の連動レース。この告げる位置で、1つのあのゼッケンの1頭は犯人や共犯たり得る訳が無い1頭となったので、もう基本は相手2頭。  御登録 お問合せ先        sir_delacroix@yahoo.co.j [続きを読む]
  • GⅠロード開幕
  •  愈々、京都でのGⅠ連戦だが、この京都開催のキャッチ    Pride of Kyoto   最強が決まる、伝統の決戦。 今週のあのゲストで浮かぶ2つのレースの合致。そして、調べ上がる2つのレースの合致。この2つの枠連合致は強烈で、今週、出現は分かり切っている。問題はどの舞台なのか。 今週の 第65回 アイルランドトロフィー府中牝馬ステークス 実に       日・アイルランド外交関係樹立60周年 [続きを読む]