伊達だより さん プロフィール

  •  
伊達だよりさん: 伊達だより
ハンドル名伊達だより さん
ブログタイトル伊達だより
ブログURLhttps://blog.goo.ne.jp/kikilala_nyanko
サイト紹介文北海道伊達に移住して第二の人生を 歩んでいる 二人の 日々の暮らしと小説を発信
自由文一通の葉書が縁で40年振りに再会した2人

第二の故郷でもある伊達に移住して自家菜園とガーデニングなどをしている日常を猫との生活をおりまぜながら綴っています。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供534回 / 365日(平均10.2回/週) - 参加 2014/10/02 05:18

伊達だより さんのブログ記事

  • ニセコのしあわせ平飼いタマゴ
  •  私達は最初太陽の園のタマゴを食べていた。 平飼いで美味しい・・・ 数年前からはたつかーむのタマゴを周に一回配達してもらっている。 こちらも平飼いで厳選された餌を与えているので普通のタマゴに 比べて数倍美味しい・・・。 先日長生の同級生のかたから ニセコに行ってきたの・・・とタマゴをいただいた。 こちらも有精卵で餌には相当こだわっており美味しかった。  伊達は食の宝庫で嬉しいです。 ちなみに納豆は [続きを読む]
  • 勘違い 
  •  今日は長生大学の第三回役員会 外は雪 8時50分のバスで行く予定で準備。 何時のバスで行くの 8時50分 えっーもう50分ダヨー ギヤー・・・またやってしまった・・・ いつものことです 何故か最近時間の認識がダメ 早く起きてジュンビしていたのに・・・ 退職してから自由時間を満喫していたせいか 時間の観念がルーズになった。 あぁと言いながら今日もタクシー 冬は大手門で降りても1000円はかかります [続きを読む]
  • みんな亀になる・・・生きる支え
  •  今日も寒い 歩く人皆背を丸めている・・・。 私は時々テーマを決め生徒に詩を書かせていた。 ある男子生徒の詩 冬が来た みんな亀になる と書いた生徒のことを この時期になると必ず思い出す。 O君は40代で亡くなった。 この詩は札幌市の中学生文集「にれ」にも 掲載されたので後で調べてみよう・・・。 この文集には私も40代の頃長く携わっていた 年一回発行で500円也 今も札教研国語部会で発行しているはず。 大 [続きを読む]
  • 蜘蛛を飼っています
  •  いつ蜘蛛が侵入してきたのか分からないが いつの間にか我が家のリビングに居座っている。 の話だと一か月前あたりからだという。  外に捨ててよー こいつはダニだとかムシを食べてくれるから ついに蜘蛛を飼うことになったのネ 前からみると倍大きくなったよ・・・ ララがいたら即つかまえて食べていたよネ いつも、何か物足りないと思っていたが、そうかあー ララがいなかったんだぁー ララのいない寂しさをうめてい [続きを読む]
  • こんな寒い日にお歳暮
  •  連日零下が続いている そんな寒い日お歳暮を出しにイオンへ 寒い庭  道路もテカテカ  は滑るスペルと連発 よく見るとお高い靴を履いている 冬靴は北海道用でないとネ・・・ 今度からスパイク付きの長靴を履いてくださいませ おしゃれより実用的が優先。 私のほうは遠くに住んでいる息子だけにお歳暮 というよりあちらでお世話になっている方たちに配ることでしょう。 は数件 あぁ一年って早過ぎ  久しぶりにわか [続きを読む]
  • ステキな96歳・・・絵は心のよりどころ
  •  先日の道新の記事から 道展の油絵部門で96歳で入選の牧野さん  離農で道北の村を出た女性が幼子を連れて廃墟となった生家を 訪れた故郷でなつかしそうに見つめる様子を描いた。 絵は心のよりどころ自分の経験した歴史を残すために描き続けたい。 と語っておられる牧野さんはステキです。 私も頑張らなきゃー 何を・・・ 毎日を・・・ [続きを読む]
  • 鍋焼きうどんに牡蠣
  •  先日の夕食 鍋焼きうどんに牡蠣を入れてみた それが とつても美味しい・・・ビックラコー 私はいつの日か牡蠣にあたるようになり 生では食べることができないのでございます。 は勿論生でも平気 でもこれも美味しい・・・とたまげていた。 おためしあれ・・・。  冷凍してあったチカのフライとか野さい等など なんでもありぃーの無国籍鍋焼きうどん。  [続きを読む]
  • 今年最後の伊達童謡の会と新聞の威力
  •  寒い日が続いている 急に日中でも零下・・・体が付いていけない 昨日は童謡の会 早いもので今年最後 久しぶりにバスで行く いつもの室蘭の合唱団のかたが 出船を唄ってくださった。 指導してくださっている先生ご夫妻に先日のエッセイの お礼を言われた。 ちょこっと伊達童謡の会に参加していると書いたので・・・ 新聞の威力はすごい・・・。 今度機会があったらもっと書こうなんて こちらも意欲的になっている。  [続きを読む]
  • 冬将軍と二大失敗の長生大学と年齢バレバレの一日
  •  昨日は長生大学の日 朝早く起き準備したのに・・・ 失敗続きの一日だった。 起きた時外は穏やかだったので電動アシストで行こう と思っていたが 8 時過ぎに雪に変わり見る見るうちに積もってしまった。 伊達では珍しい積雪 あっという間に冬将軍到来。 バスの時間には間に合わないので しゃーないのでタクシーでカルチャセンターへ 大手門で降りて歩く。 午前の講演は 室蘭出身で東京で小学校の校長先生をやられて移住し [続きを読む]
  • ブドウの剪定
  •  今日は寒い日だったが 重い腰を上げて ついにブドウの剪定を始めた   まず今日は巨峰・・・毎年あまり生らないのですがネ このブドウは虫が付いて育てるのが難しい でも 切ってしまうのもかわいそう。  寒くないですか  寒いでよー  ベロー    巨峰の最後の収穫でございます。   [続きを読む]
  • ゴ汁・・・・昔の味
  •  昨日のテレビ、タケシの・・・で 大豆は脂肪肝を改善 ダイコンは血管を若返らせて老化を防ぐと説明していたので 早速今日昼食で実行 大根おろしは大量にフート゜プレセッサーで作る 大豆は小さい頃を思いだしゴー汁にした。 結果 大根はやっぱり手ですった方がいい・・・。 ゴー汁は美味しかったが これもたくさん入れたせいか ドロドロ・・・お上品なのお口には合わなかったよう もう食べたくない・・・だって けっ [続きを読む]
  • ステキな写真に感動
  •  先日の道新のフォトランド 北海道ならではの写真でくぎ付けになった。  落陽の丘・・・千歳 吉村さん   空があかね色に染まる中、2頭のエゾシカをシルエツトで収めた。 昨年胆振管内厚真町で撮影 9月の地震で大きな被害を受けた大地は自然豊かだった。 帰宅・・・倶知安町 山下さん  作品を擬人化させたことで、キタキツネにより思いが及ぶ 背景に家が写っていることで、主題が明確になつた。 落ち葉の向こうに [続きを読む]
  • パソコンと日常・・・困ったものです
  • 長生大学の文集、私の持ち分 昨日で打ち終えた あとは訂正して印刷するだけ 今年は既に打ちこんでいる原稿があり 昨年よりもとてもスムーズ。 古いパソコンはかなり邪魔が入り使えなくなるのも 時間の問題 なんとか長生の原稿は間に合ったが 立ちあがりが遅くて眠くなる・・・。 新しいパソコンは いつの間にか画面が変化して 初期段階に戻ってしまい メールも使えない プリンターも動かない 私が間違ってどこか触っ [続きを読む]
  • 久しぶりの俺、銀次
  •  昨日の室蘭民報の写メ   久しぶりに俺、銀次を見た 銀次君も老いたなぁー・・・だって 老いてますます貫禄が出たかな。   毎週土曜日には銀次君を捜している私でございます。  [続きを読む]
  • 「いずみ」に載る
  •  今日から早いもので、もう師走 意外と早くに今日道新の「いずみ」に私のエッセイが 掲載された。 編集者は半年前のかたではなかった。 が  とっても優しい感じのかたで好感が持てた。 いずみの掲載は半年ごとと決まっている 一年に二回掲載されたのは今年が初めて 嬉しい・・・。   [続きを読む]
  • クロヌリハイク・・・グットアイデア
  •  先日の道新の記事から クロヌリハイクの作品例 ・小春日の平昌五輪の覇者となれ いいんでないかい・・・  作り方は、新聞の好きな面を開き、記事や見出しなどから季語を探し 周辺から使えそうな言葉を見つけ、つないで俳句にする。それ以外の 不要な部分を黒く塗りつぶすと完成。   [続きを読む]
  • いかのもっちー煮
  •  今日も明るいうちに・・・と思っていたが 暗くなってからウロコへ お刺身といかのもっちー煮を購入 急に寒くなったので体がついていかない 歩かなければ・・・と頑張って行ってきた。 今日の夕食 生ちらし丼・・・イクラは自家製 いかのもっちーは初めて・・・玉ねぎスープでいただく とってもモチもちしておいしゅうございました。  [続きを読む]
  • 失語症か・・・
  •  札幌の二代目キキことゆきちゃん 娘との距離も徐々に接近してきている。 ヒモをつかみゴロゴロしたそう・・・ でも 隠れていて顔を見ると時々唸るというが 怒っているわけでもなく ゆきちゃんにしてみれば 挨拶のようだ・・・と言う ニャンとも鳴かない変わったネコである。 声が出ないのかもしれない ちょつとして ニャンコの失語症かも? 鳴いても鳴かなくても 可愛がってあげなければネ    [続きを読む]
  • 未知との遭遇
  •  二日間朝早く起き外出が続いたので 疲れて今日は家でゴロゴロしていた。 夕食は豚肉白菜鍋の予定だったが お昼寝から起きたら外はもう暗い・・・ 一気に買い物に行く気が失せた 冷凍庫をあさると 豚肉らしきものが小分けで二個ある 羊肉にも見えるがひとまず 白菜を大量に入れ煮込む やっぱり あの特有の羊肉の匂いがしてきた 羊肉はこういう食べ方をしたことがないが 昔学年会でよくしゃぶしゃぶを食べに行っていた [続きを読む]
  • せっかくの八角が
  •  私が札幌に行っていたとき 某所で型のいい八角を見つけ即ゲットした 店員さんが捌いてくれるというので 軍艦焼きにするので開いて・・・と頼んだところ 開きにしないでばっさり切ってしまわれたとのこと 悔しがること・・・嘆くこと あぁもったいない・・・としばらく愚痴を聞かされた。 冷凍してあったくだんの八角三匹、今までで一番大きかったんだって 先日いただいた。 頭と尾っぽをぶった切られたけれど とっても [続きを読む]
  • 長生大学文集編集会議と道の駅
  •  今日は長生大学文集の第二回編集会議・・・カルチャセンターへ  私は原稿をもらって打つだけだが それまでの推考と最後の整理をするまとめ役のかたは 大変な作業・・・ご苦労様です。頭が下がります。 帰って早速古いパソコンの機嫌のいいうちにと、一枚打ったが 気になる部分はちょこっと直して赤を入れた。 昨年よりはかなり打ちやすい・・・。 帰りは道の駅に寄り 大きな大根と長ネギ リンゴなどを買い込んだので  [続きを読む]
  • 唇の抜糸をした
  •  撮り鉄のあとは 母恋駅で降り エッサエッサと坂を上り病院へ・・・ 室蘭は坂の町・・・山の上にも家がぽつりぽつり  混んでいてしばらく待たされたが 唇の抜糸が終わりすっきりして診察室から出てきた 頬の絆創膏はしばらく必要とのこと。 いよいよレストランでお待ちかねのランチタイム 今日は八穀米  これで二人で1500円也 お安い・・・ レストランも混んでいた。 最後は美味しいコーヒをいただき 2時のバ [続きを読む]
  • 病院の付き添い・・・思いがけず撮り鉄になる
  •  今日は三回目の病院の付き添い 室蘭のN病院11時過ぎの予約だったので9時過ぎの特急で行く 東室蘭でいったん降り  お目当ての売店で母恋めしをゲット ついでに室蘭焼き鳥を食べているボルタも購入 乗り換えのためホームに出ると 豊浦行きの普通列車がとてもカラフル 廃線になった日高線からもってきたものらしい・・・   撮り鉄君たちもパチパチやっていた。 私たちも負けずにパチパチ 撮り鉄君たちにとっては移り変 [続きを読む]