ユニット馬鹿の猛烈話・・・乞うご期待してください! さん プロフィール

  •  
ユニット馬鹿の猛烈話・・・乞うご期待してください!さん: ユニット馬鹿の猛烈話・・・乞うご期待してください!
ハンドル名ユニット馬鹿の猛烈話・・・乞うご期待してください! さん
ブログタイトルユニット馬鹿の猛烈話・・・乞うご期待してください!
ブログURLhttp://blog.goo.ne.jp/masa_goo2009
サイト紹介文ユニットハウスに魅せられて・・・・・ ユニット親父のユニット談話***新技術をちょっぴりここでお話し
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供179回 / 365日(平均3.4回/週) - 参加 2014/10/02 05:55

ユニット馬鹿の猛烈話・・・乞うご期待してください! さんのブログ記事

  • 22回目の訪問
  • 39歳という若い命がこの世を去って22年という歳月が過ぎました。家族付き合いをしていた大切な仲間の突然の死に、その時は女房と共に東京に仕事で行っていました。子供を預けての東京での仕事だったこともあり、何とも言えない突然の死に何事が起こったか一瞬頭が白くなったことが思い出されます。4人の子供の母親だった彼女の死は、父ちゃんの生活も子供優先の生活に変わっていきました。それでも頑張り屋の父ちゃんのおかげで、 [続きを読む]
  • 残念!!無念!!
  • 展示場を見学していただいたお客様が本社工場に訪れてくれました。弊社の展示場は小諸市のはずれにあり、ほぼ佐久市に接する位置にあります。お客様は小諸市在住で私とはほぼ同年代かと思い、勇気を出してお尋ねしたところ「ピンポーン!!」でした。S30年生まれで本町育ち、芦原中学校出身となるので、まさか佐久市に会社があって小諸の本町の会社が本社を移動したなど思うはずもありません。浅間サンライン通り沿いから少し入 [続きを読む]
  • いい時もあれば悪い事も・・・
  • 工場ではいろいろなハウスが製作中です。受注も好調で来年の夏ごろまではほぼ埋まるほどお仕事に恵まれています。そういう時はそれにも増す程他の仕事の話が舞い込んできます。大変ありがたいことで感謝に耐えませんが、地に足を付けた「商売」も大切な仕事です。このところ順調だった仕事や私事の流れに、思っている方向が少しずれることが多くなってきました。当然こう言うことは想定内で、いい時もあれば悪い時もあります。弊社 [続きを読む]
  • そろそろかな・・・
  • 毎年お正月には咲いてくれる「お金のなる木」。春先から今頃までは外に出し、厳しい環境の中で育てることで花が咲きます。1本の「親木」からたくさんの子供や孫が増えて、女房からも「どうするの!!」と小言を言われています。それでも剪定した枝を捨てるのはもったいないと、さらに鉢が増えていきます。、その小さな枝が大きくなって花を咲かせると、「感動!!!」なのです。今年も上手にたくさんの「つぼみ」が枝についていま [続きを読む]
  • 沖縄出張
  • 旅行で何回か行ったことのある沖縄。今回は絶対!!に「仕事」で行ってきました。現地で打ち合わせの会社さんから来たスケジュールのメールには、空港まで迎えに来てくれる事や、「泊りのホテルは空港までのアクセツがいいのでこのホテルがいいですよ」などが書かれていて親切にもホテルのホームページが添付されていました。ホームページには国際通りの繁華街に隣接し、朝食は沖縄NO1を誇る数十種類のメニューが揃っているなど [続きを読む]
  • 笑顔のキャベツ
  • 休日の散歩道。その都度変わる景色にいつでも感動させてもらいます。脇の畑ではキャベツの出荷がピークを迎えています。価格は?どうだかわかりませんが、1個○○○円と換算しますとすごい金額ではないでしょうか!!!!                                                             休みのスタートはとても寒い朝を迎え、とうとう薪ストーブに火が灯りました。 [続きを読む]
  • 天井裏
  • 天井裏にはいろいろな設備が隠れています。特に「飲食店」になりますと、空調機器や排気設備、照明機器など色々な機械が埋め込まれます。                                            工事の工程上天井の中の設備は早く施工しないと、そのあとの工程がずれ込んでいきます。ユニットハウスでは「屋根ユニット」という工法で、工場内で同時に施工していきます。            [続きを読む]
  • いろいろ乗り越えて
  • 神奈川県の横須賀市で施工していた「倉庫」弊社の「ユニットガレージ」を基本とした、パネル式の建物になります。当初は側面の壁がないタイプで設計していましたが、行政の指導で壁のない倉庫は×でした。その為、側面にはオープン式の折れ戸を設けておしゃれなタイプに早変わりです。                                       いろいろあった現場でしたが、お客様に喜んでいただき「感謝」 [続きを読む]
  • らしくない建物・・・
  • 今のご時世・・・・幼稚園などの不足の為、待機児童のお話が毎日のように報道されています。弊社でも幼稚園関係のお話をたくさんいただいていて、ユニットハウス屋としてどのように取り組んでいったらいいか「迷って」います。「どんな建物でもやります!!!」とは言え、果たしてメリットは何か見極めなくてはなりません。それは「お客さまにとって」という基本的な考えに「合っている」かではないでしょうか。栃木県で施工した幼 [続きを読む]
  • 展示場から
  • 時期的な事もあるのか、この時期から来春にかけて展示品の売り上げが毎年伸びます。秋から冬にかかるこの時期は、1年間働いて稼いだ?お金が来年に向けて投資されるのかもしれません。信州ではもうすぐ厳しい冬を迎える為、各方面から冬対策のハウスのお話をいただいています。今日は大都会の東京への出荷です。用途はわかりませんが、ネットストアーからの販売になりました。                          [続きを読む]
  • パース
  • 提案する機会が多いので以前からソフトを使ってパースを製作しています。しかし・・・短時間で「ぱっぱ」っと製作するもんですから、なかなか上手になりません。「めんどくさがり屋」ですので省く場所も多いため、もう少し努力をすればもう少し上手になるはずです・・が・・それでも忙しい時は簡単にイメージ位はお客様に遅れる為、何かと重宝はしているのです。今回は18室のワンルームのパースになります。この頃多いお問い合わ [続きを読む]
  • 区画整理事業
  • 津波によって大打撃を受けた東北地方の海岸沿い。宮城県の名取市もその一つになります。近くの仙台空港では飛行機が流される姿が、テレビで何回も報道されていました。住宅はもちろん田畑や道路もすべてが津波によって流されてしまいました。6年という歳月は長いのか短いのかわかりませんが、ほとんどの場所ででは土地のかさ上げによって新たな住宅地が出来てきています。その一角に以前近くにお住まいだった方の「住居」を建てる [続きを読む]
  • 友達に誘われて「キノコ採り」に出かけました。毎年行く「秘密の場所」ですが、全くと言っていいほど出ていません。2時間ほど歩いて少しだけ採れましたが残念です。家に帰ってから1回分の「キノコ汁」にうどんを入れていただきました。                 家では昨日から「きんもくせい」の花が咲き誇り、あたり一面にいいにおいを放っています。                                [続きを読む]
  • 現地調査
  • 福島県の郡山市。全国展開している「ディスカウントショップ」さんの敷地内に、「トイレ棟」の新設計画があり現地調査に行きました。                                          既存店の駐車場内の工事となると、「短工期」は大切な条件になります。その為には工場であらかじめ製作された建物を現地に運搬し、1日で完成できればお店にとってはうれしい事でしょう。それでも基礎工事や [続きを読む]
  • 小さな建物
  • 工場では色々なハウスの製作中です。大型物件の製作中のハウスもあれば、ハウス1棟だけの小さな物もあります。忙しさでなかなか仕上がらなかった展示場用のハウスも、何とか仕上がり展示場に運搬されます。                        ミニ店舗になるハウスも昨日現地に設置されました。                                        基礎の完成を待つハウスもほぼ出来 [続きを読む]
  • 来社・・・打ち合わせ
  • 埼玉県にお住みの方が千葉県に土地を購入し、「セカンドハウス」を購入された。そのセカンドハウスはトレーラーハウスでした。                              その敷地内に「ワンちゃん」の家として、弊社の「3坪ハウス」を選択され仕様の打ち合わせで来社されることになりました。「宣伝」が下手だったせいか?弊社の「コダーテ」は、購入時期に気が付かなかったようです。後に同じ金額なら・・・ [続きを読む]
  • 通年使用へ
  • 高原野菜の収穫も終盤になってきました。朝夕の気温は一桁台になってきています。つい先日まで「暑い暑い!!」と騒いでいましたが、今では「寒い寒い!!」が定番です。高原野菜の収穫の為のアルバイトさんたちの「宿舎」を、今年も幾つか納品させていただきました。                                                 通常は春先から晩秋までの使用になる宿舎ですが、現在依頼 [続きを読む]
  • リフォーム
  • 25年ほど前に納品した「メゾネットタイプ」の集合住宅。一部手を加えてきましたが、このほど本格的に外装の塗り替えをすることになりました。全く同じタイプを三年ほど前に施工しているので、今度も「お化粧」をすればよみがえる事でしょう。                                              お客様からも建てた事で喜んでもらい「感謝」でうれしい限りです。同時に「リベール」も [続きを読む]
  • 秋の風物詩
  • 台風が去って今朝は太陽の光が差し込みました。久々の太陽の光は、やはりいいもんですね〜工場の周りでは美味しいお米で有名な「五郎兵衛米」の収穫が始まっています。                                       毎年の風物詩ですが、今年は日照時間が少なくていつまでも穂が青い色をしていました。めっきり寒くなった信州は、そろそろストーブの準備が必要になりそうです。「きのこ」も今年 [続きを読む]
  • 軽量且つ頑丈に
  • 山梨県で施工していた「休憩室」ユニック車での組み立てが可能にするため、資材の選定で軽量化を図っています。それでも断熱材は床から壁、屋根とすべてに組み込んであり快適です。弊社独自の外装仕上で、ユニットハウスには見えない「ジョイント工法」です。                  内部も1日で完成しますが、床仕上げは外部と同じくジョイントのみ現地で施工するためどこがジョイントかわかりません。       [続きを読む]
  • いよいよ着工へ
  • 千葉県で始まる工事の「地鎮祭」が行われました。                         広い敷地には、3棟の建物が建設されます。いろいろな方たちの「夢」が「現実」になる建物です。弊社にとっても初めてと言える建物で、今まで蓄積してきた「技」を駆使し「まるほど」と言われるような建物を目指します。完成が楽しみです。 [続きを読む]
  • かやぶきの家
  • 先週打ち合わせで行った、富山県の南砺市。富山県から岐阜県に抜ける街道沿いになります。打ち合わせ時間より早めについたので、近くを散策することにしました。道の駅で観光案内を見ると、世界遺産の「五箇山合掌の里」という人里離れた「集落」がありました。かやぶき屋根の集落で有名な「白川郷」のような集落で、ひっそりと歴史の流れからはずれて暮らしてきたのだろうか・・・しかし・・・集落の中には屋根を葺き替えたり、ア [続きを読む]
  • 休日の散歩道
  • 出張続きだった1週間。今日は久々に「チョコたん」と朝の散歩です。いつもの散歩道に他のワンちゃんを連れた方がいたので、交差点を違う道に行くことにしました。以前は通っていた道なので、勝手は知っている道ですが風景が変わっていました!!いろいろな野菜を植えていた畑が、「そば畑」に代わっていました。                                             高級?になった「レタ [続きを読む]
  • 急がねば・・・
  • 工場では毎日のように出荷や製造が繰り広げられています。当然忙しいところから製作は優先しますが、余裕があったはずの案件でも確認申請が受理され基礎工事が始まりますと慌て始めます。基礎工事が完成すると同時に納品するのが当たり前ですので、幾つかの案件が重なると組み立ての人手や運搬車も重なります。うまくずれてくれればいいのですが、意外に重なるのが不思議です。神奈川県の横須賀市に納品予定の「倉庫」も、いよいよ [続きを読む]
  • 同じパターンが・・・
  • 神奈川県の厚木市で施工している「事務所兼倉庫」車屋さんの物件が多い弊社ですので、このパターンは同じような雰囲気になります。倉庫は天井の高い建物になるので、壁パネルの施工になります。事務所はユニットタイプになるので、工場での施工が多くなります。お客様の要望で内外部は色やデザイン、仕様など自由自在が特徴です。                                                [続きを読む]