ロゼ さん プロフィール

  •  
ロゼさん: 妖精のローズガーデン
ハンドル名ロゼ さん
ブログタイトル妖精のローズガーデン
ブログURLhttp://soramimimoon.blog76.fc2.com/
サイト紹介文エレガントなバラ庭を夢見て庭造りガーデンローズを楽しんでいます。庭とバラやお花をぜひ見てくださいネ♪
自由文大好きなバラをお庭で育てています♪色々な品種の性質や育て方、病害虫対策もご紹介していきます。美しいお庭やバラ、お花が大好きで更地だった庭を自分で作って現在進行形です。庭で咲いたバラ、お花、寄せ植え、お庭を公開中です。バラと草花、アーチやガゼボ、オベリスクやトレリス等の組み合わせも楽しんでいます。綺麗なバラ、咲いてます♪
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供200回 / 365日(平均3.8回/週) - 参加 2014/10/02 21:00

ロゼ さんのブログ記事

  • シャルドネが咲きました。国バラでの思い出話
  • 小川宏先生作出のシャルドネが可愛く咲きました。今年の国バラで次女と一緒に新苗で買って蕾をずっと摘んでやっと初対面のシャルドネ。この画像↑を次女に送りました。次女可愛い!いきなり本領発揮じゃん!秋でこれだけ咲いたら春に期待できるよね!小川先生作出のレトワールの秋バラ 次女庭にて次女わざわざ2日も国バラへ行って入手したもんね。2018国バラ次女国バラでないと小川先生のバラ入手困難だし(笑)ロゼ小川先生 [続きを読む]
  • パーゴラの撤去完了 美しい秋バラ リベルラ 
  • ロゼ庭へようこそ〜*パーゴラの撤去をしました。主人がパーゴラの柱部分の穴を掘って出てきたのは重いブロック。ブロックの穴の中にセメントを入れてパーゴラの柱を固定していました。結構すごいことしてたのね、って二人とも全然記憶なしです。ここが台風の通り道だから設置した時は二人でそうしようとう事になったと思うんですが記憶は忘却の彼方に(笑)にしても台風で見事傾てたんですが。自然の力は凄いわ。パーゴラ撤去完了 [続きを読む]
  • フロリバンダのバンダを動物のパンダと長年間違えていた件
  • ロゼ庭へようこそ〜*このブログを始めるずっと以前違うブログでバラブログをしていました。ある日ブロ友さんから管理人しか読めない衝撃的な内容のコメントをもらいました。「あのぉ〜ロゼさん。前から書こうかどうか悩んでいたんですがフロリバンダがフロリパンダになってるんですが・・・」↑実際にパンダの絵文字が入っていました。ほんとにフロリパンダだと思い込んでいたロゼはさっそくバラの家のホームページへ行って確認。 [続きを読む]
  • 紫のバラ リベルラの秋バラと春バラ 咲き出した秋バラさんたち
  • ロゼ庭へようこそ〜*次女庭と同様というかそれより酷く台風で被害に遭ったバラさんたちがロゼ庭でも秋バラを咲かせ始めました。台風後新たに新芽を吹き出して蕾がついて咲き始めたバラさんたちすごいですね。今年はもう秋バラは諦めていたのに。(諦めてたけど冬にずれ込むとは思っていました。)画像のバラはリベルラ美しい透明感のある紫で咲きました。花びらの縁もちょっとフリルがあってお洒落なところが素敵。春に咲いたお花 [続きを読む]
  • バラが枯れた原因
  • ロゼ庭へようこそ〜*バラが枯れた原因。ブルーランブラーが枯れたのですが今回の原因はテッポウムシです。 \(◎o◎)/今年の夏は薬剤散布をさぼってましてテッポウムシ予防の為にせめて株元周りだけでも殺虫剤を散布しておけば良かったのですが夏はつらいです。ひゃぁ〜木屑です!木屑を取り除いてマラソン乳剤を散布。2日後ひゃぁ〜また木屑です。もしかして土より下の方のクラウンにいるのかなと思って株周りの土を少し掘って [続きを読む]
  • バラ庭でお茶や食事をする計画 パーゴラ撤去
  • ロゼ庭へようこそ〜*今のロゼ庭のテーマは主人と楽しむバラ庭造り。主人と庭でお茶や食事がしたくてこのパーゴラを撤去したいと思ってるの。↓台風で斜めになったままのパーゴラ。ロゼが主人に言いました。「パーゴラを撤去してここに前使っていたガーデンチェアを置いてここでコーヒーを飲んだり食事したりしたらいいと思うんだけど。」主人の顔が嬉しそうにほころびました。主人の笑顔を見てロゼも嬉しくなってそうすることに決 [続きを読む]
  • カタログ落ちするイングリッシュローズがあるのはなぜ?
  • ロゼにしては珍しくコラム的な事が書けそうな気がして筆をとっています。(パソコン パチパチ)昔はいくつか書けてたんですがね、こんな記事とか(この記事は体験談でコラムではないですが)↓誰にも言えない私のバラ栽培の暗黒時代の1年間 ">誰にも言えない私のバラ栽培の暗黒時代の1年間 文才のないロゼはコラム的なものとか体験談を伝わりやすく文字にしたりすることが上手くなくそのうえあまり頭に思い浮かんできません。で [続きを読む]
  • イングリッシュローズ 花もちの良い(普通)バラの品種
  • イングリッシュローズの花持ちの良い(普通)品種を記載しました。今日は7品種ですがこれからも機会を見て花もちの良い(普通)のイングリッシュローズがわかった場合追記していきたいと思います。イングリッシュローズは花もちが悪い品種が結構あって花もちが悪くても素敵でもっていたい品種もありますし花もちが悪くても次から次へと咲いて満足という場合もあると思います。ただ花もちが良い(普通)か悪いかがあらかじめ分かっ [続きを読む]
  • ブルーバユー 紫の美しい春バラ  
  • 次女庭へようこそ〜*今日は今年の春に次女庭で咲いたバラ ブルーバユーのご紹介をします。今年の満開は5月19日でした。不思議な世界に迷い込んだような神秘的な紫のバラ ブルーバユー。ブルーバユーの全体像です。中輪で花付き良く樹形もまとまっています。次女が今次女庭にいるバラで「一番好きなバラはブルーバユー」と満開時のブルーバユーを眺めながら言いました。ロゼはそうだろうと思っていました。目の前にしたブルーバユ [続きを読む]
  • ムンステッド・ウッド バラ イングリッシュローズ 赤紫系
  • イングリッシュローズのムンステッド・ウッドの春バラの様子です。クリムゾンレッドのそれは美しいバラムンステッド・ウッド。香りは強香でダマスクとフルーツの香り。 全体像です。今日記事で掲載しているムンステッドウッドの画像は鹿児島県の鹿屋バラ園で2018年4月30日に撮影しました。今年のバラは全体的に例年よりとても早い満開でした。撮影時間帯は昼頃です。自宅なら一日の中でも一番美しい朝に写せますがバラ園で [続きを読む]
  • テッポウムシ退治のやり方 木屑を見つけたら薬剤散布。
  • ずっとテッポウムシ退治する日々です。テッポウムシを退治するやり方を何回か書いていますが今まではよく株元を掘って見つけて退治したり木屑を見つけたら薬剤を株元なりに散布して退治していましたが今年はあまり木を掘って退治していません。以前株元を掘ってテッポウムシを退治したのは良かったのですが掘って株に傷を付けたことによってそこから癌腫菌が入って癌腫になったバラがいたので今はあまり株元を傷つけないようにして [続きを読む]
  • テッポウムシ退治のやり方 薬剤散布で退治できると思います。
  • ずっとテッポウムシ退治する日々です。テッポウムシを退治するやり方を何回か書いていますが今まではよく株元を掘って見つけて退治したり木屑を見つけたら薬剤を株元なりに散布して退治していましたが今年はあまり木を掘って退治していません。以前株元を掘ってテッポウムシを退治したのは良かったのですが掘って株に傷を付けたことによってそこから癌腫菌が入って癌腫になったバラがいたので今はあまり株元を傷つけないようにして [続きを読む]