同行蘭風 さん プロフィール

  •  
同行蘭風さん: 「同行蘭風」 富貴蘭との夢おい旅
ハンドル名同行蘭風 さん
ブログタイトル「同行蘭風」 富貴蘭との夢おい旅
ブログURLhttp://blog.goo.ne.jp/kochanj2
サイト紹介文ひたすらに風蘭と夢おいつつも 冥土の土産に未だ出会えず ここにきて樹上の香りや楽しまん
自由文富貴蘭、家庭菜園等、日々の暮らしの記録です。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供347回 / 365日(平均6.7回/週) - 参加 2014/10/03 11:22

同行蘭風 さんのブログ記事

  • 風蘭の鉢植え
  • 今年の近畿富貴蘭会花の会で風蘭を鉢に寄せ植えしたのがありました。その時作り方を教わったので、今回試してみることにしました。羽衣の植え替えをした時に青子が付いていたので、それを試験的に植えてみました。来春はこの鉢を青子で一杯にしたいと思っています。 [続きを読む]
  • 富貴蘭 大将軍
  • あれから2か月ちょっとですが、天葉も随分と成長しました。子芽もチラ柄が確認できるようになりました。ただ木が大きくなるにつれ、段々と柄が消え細って行きそうな雰囲気が感じられ、それが少々心配です。 [続きを読む]
  • 富貴蘭 奄美宝扇
  • なかなか棚に馴染んでくれず、株立ちだったのが、いつの間にか残り3株となってしまいました。しかし、なんと小さなことか・・。でも、やっと「この棚で頑張ってみよう!」という気になってくれたようです。 [続きを読む]
  • 富貴蘭 実生縞
  • 無銘の実生縞です。3年前にピンク根が見られたので棚入れしました。でも、それ以降ピンク根は見られません。子供も青ばかりでしたが、今年は柄の子供が生まれそうです。当時小さかった葉が大分と大きくなりましたが、それでもまだ豆葉と並葉の中間辺りです。このままの姿で行くと少しは楽しめるのですが・・。 [続きを読む]
  • 灯りの城下町
  •  灯燃ゆるも 人影まばら 城の郷昨夜は、「伊賀上野 灯りの城下町」のオープニングイベントが開催されました。私も実行部隊の一員として参加しましたが、毎度のことながら集客の難しさを実感しました。当時お殿様の盛大な行列が見られたであろう街道で、オープニングコンサートに引き続き点灯式がひそやかに行われました。和傘の灯り、三角行灯、竹灯り、光る石ロード等努力しているのですが・・、人影はまばら。街の鎮守様の前 [続きを読む]
  • 富貴蘭 翠扇
  • 5年程前に棚入りしたのですが、なかなか棚に馴染んでくれず一進一退の状況でした。あきらめにかかっていたのですが、子芽を発見しました。やっと環境に合わせてくれる気になったようです。ふっくらとした健康優良児のようです。 [続きを読む]
  • 三重富貴蘭会展示会 続き
  • 昨日紹介できなかったのですが、羆錦が羆覆輪と並んで展示されていました。この羆錦は連城丸の芽変りと違って、羆から出た本来の意味での羆錦です。【羆錦】写真がはっきりしないので申し訳ないですが、登録品の羆錦(覆輪)とは明らかに違いました。【羆覆輪】それから小型の奄美風蘭ということで6種が展示されていました。後列左から、紅水晶・春来・白雲郷前列左から、源花・吟風・天紅梅縞【紅水晶】【春来】【白雲郷】【源花 [続きを読む]
  • 三重富貴蘭会展示会
  • 「鈴鹿ハンター」で明日まで開催の三重富貴蘭会展示会を拝見してきました。一本の木からこんなに様々な変化が生まれるとは!さすが羆さまです。即売会場でゴミのように積まれた羆の元の中から、私もひとつゲットしてきました。近々ご紹介したいと思います。 [続きを読む]
  • 富貴蘭 ??牡丹
  • 名前不明の風蘭ですが、暗い棚下から出して陽に当てたら・・。新葉の柄が冴えてきました。富嶽系だと思うのですが・・、悪い人が、〇〇牡丹とか△△牡丹とか言いそうな・・。基本的には縞のようです。 [続きを読む]
  • 富貴蘭 加賀童の成れの果て
  • 5〜6年以上前に加賀童として手に入れた風蘭ですが、いつの間にかただの轡虫に戻ってしまいました。当時実生の成長過程だったのか?それとも薬を使っていたのか?欲の皮が突っ張った業者&初心者の、泣き笑いのお話です。今年3個の子芽が出てきました。「もしかしたら加賀童が・・?」と、妄想激しい懲りない爺さんです。 [続きを読む]