同行蘭風 さん プロフィール

  •  
同行蘭風さん: 「同行蘭風」 富貴蘭との夢おい旅
ハンドル名同行蘭風 さん
ブログタイトル「同行蘭風」 富貴蘭との夢おい旅
ブログURLhttps://blog.goo.ne.jp/kochanj2
サイト紹介文ひたすらに風蘭と夢おいつつも 冥土の土産に未だ出会えず ここにきて樹上の香りや楽しまん
自由文富貴蘭、家庭菜園等、日々の暮らしの記録です。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供535回 / 365日(平均10.3回/週) - 参加 2014/10/03 11:22

同行蘭風 さんのブログ記事

  • 富貴蘭 墨流
  • 風蘭への熱情が薄れて、世話をしなくなったのでしょうか?毎年墨の出が悪くなっていくような気がします。 [続きを読む]
  • 富貴蘭 鞍馬熨斗
  • 鞍馬熨斗はよく芯止りを起こしますが、この株もそのうちダメになりそうです。摘み葉や管葉が葉元で出ると、新葉の出る場所がなくなってしまうんですね。強陽にせず芸を抑えたつもりだったのですが・・、徒長気味なのも含めて、活力剤の〇〇酵素が効きすぎたのかもしれません。 [続きを読む]
  • 富貴蘭 青物
  • 自分では建国の類ではと思っている木です。雨降って忙中閑あり。久しぶりにゆっくり眺めて、下葉に中透け?を発見!新葉の時に斑があれば気づいているはずなんですが・・。?葉裏まで斑が抜けています。この木はたまに耳摺りがでたり、葉裏に八千代芸を出すくらいだったのですが・・。いよいよ何か起こるかも?と、思えば・・、「青物も 何やら頼もし 欲目かな」 [続きを読む]
  • 富貴蘭 宝覆輪に
  • 青がちだった宝錦ですが・・、覆輪が期待されそうな子供が・・、しかし、紺が葉先まで抜けているので・・、ただの派手柄で終わってしまいそう・・、宝覆輪にはなれないようです。 [続きを読む]
  • 富貴蘭 国輝殿へ
  • ご覧のとおりの金広錦なんですが・・。裏側もご覧のとおりの派手柄で・・。沢山の幽霊子がこの冬の寒波でやられたのですが・・。天葉が抜けた跡から、また新葉が出てきました。その新葉が今のところ深覆輪となっています。このまま成長して国輝殿となってくれる確率は・・?縞物は楽しいですね。 [続きを読む]
  • キャベツ、ブロッコリー、白菜を定植しました
  • 先日ポットに種蒔きをしたのですが、すべて徒長させてしまいました。日陰すぎたのかと思ったのですが、陽に当てていても過湿だと徒長するようです。勉強させてもらいました。大きなポットに植え替えるのが面倒なので、一気に地植えしました。キャベツブロッコリー白菜もやし状態ですが、立派なキャベツ、ブロッコリー、白菜に成長してくれることを信じています。 [続きを読む]
  • 雨上がり
  • 雨が葉っぱに残ったのは露とは言わないんでしょうけれど、秀吉のこの句を思い出してしまうこの頃です。「露と落ち 露と消えにし 我が身かな 浪速のことは 夢のまた夢」 [続きを読む]
  • 富貴蘭 都の華
  • 前回のアップから3か月ちょっとですが、天葉が随分大きくなりました。でもやっぱり健全な株と比べると格段に成長が劣るようです。下の写真を して、枯死前の都の華(2017.8.19当時)を偲んでください。何年かかるか分かりませんが、この木以上を目指したいですね。 [続きを読む]
  • 昔の愛車に出会いました
  • 昨日は子供達との町内バス旅行でトヨタ産業技術記念館へ行ってきました。ロボット達が出迎えてくれました。いろんな展示がありましたが、一番良かったのはこれです。私の3台目の愛車となったカローラ。そして手の届かなかったセリカ。午後は名古屋市科学館でプラネタリウムを楽しみましたが、隣の友人が途中で寝てしまい、そしていびきを・・・。やがて、綺麗な係りのお姉さまがそっと近づき・・やさしく肩をたたいて深い睡眠から [続きを読む]
  • 夏菊挑戦1年目
  • 秋に咲く菊は毎年畑に植えていますが、今年は夏菊に挑戦しています。お盆頃から咲き始め仏花として重宝しています。家に持ち帰りご先祖様と一緒に楽しんでいます。 [続きを読む]
  • 富貴蘭 富士覆輪
  • 春に比べると葉一枚成長したようです。派手な黄色もいいですが、白覆輪もしっくりといいですね。それにしても、こんな地味な木から覆輪が生まれるのも風蘭の醍醐味でしょうか。 [続きを読む]
  • ぼちぼち畑へ出よう!
  • 連日の猛暑の中、本格的な畑仕事は自重しておりました。しかし、もうこれ以上は放置できないと、今朝からニンジン用に一畝鍬を揮いました。久しぶりに全身汗びっしょりの快感を味わいました。台風前日に蒔いた、ブロッコリー、キャベツ、白菜も今日で4日目、こんなに大きくなりました。いつもは直播をするのですが・・、今年は暑さと畝床の準備ができていなかったので、ポットに蒔きました。台風20号の被害は思ったより少なく、 [続きを読む]
  • 富貴蘭 千載が2回目の花を咲かせました
  • 台風が去って、朝一番で風蘭の避難体制を解除させました。千載が40日ぶりに2回目の花をつけて、かすかに甘い香りを漂わせていました。風蘭の花はみなそうだと思うのですが、花芯の汚れが人形の顔のように見えます。可愛いというか、不気味というか・・。蓮の花には似てないかなァ・・。 [続きを読む]