行政書士・社会保険労務士 大原事務所 さん プロフィール

  •  
行政書士・社会保険労務士 大原事務所さん: 行政書士・社会保険労務士 大原事務所
ハンドル名行政書士・社会保険労務士 大原事務所 さん
ブログタイトル行政書士・社会保険労務士 大原事務所
ブログURLhttps://blog.goo.ne.jp/mohara1226
サイト紹介文人生も多分半ばを過ぎて始めた士業。ボチボチ、そのくせドタバタ毎日が過ぎていく。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供21回 / 365日(平均0.4回/週) - 参加 2014/10/03 23:09

行政書士・社会保険労務士 大原事務所 さんのブログ記事

  • お湯が出ない ③
  •  給湯器も販売店も決まった。後は工事だけと思ったら難題が残っていた。難題その①すぐには取付け工事が出来ない。給湯器の販売店は寒くなると急に忙しくなるという。「ところで工事は何時?」と訊いたら、少し値切ったせいか、全く使えない訳では無い、と言ったせいか、少し後回しにされた感じで「二週間先になります」申しわけなさそうに答える。電話応対した受付の女性の答だと、場合によってはすぐにでも、或いは遅くても一週 [続きを読む]
  • お湯が出ない その②
  • ネットで見積もり依頼。自分の仕事でもそうだがメールで依頼するとやりとりの記録が残るから便利。 販売店のHPの見積もり依頼フォームにそって必要事項を入力。今使ってる機種を入力して、同程度の性能の製品でお勧めの物をと依頼する。 ところがこれが結構面倒。正確な見積りを出すには、給湯器とその周りの写真が必要だという。工事が面倒だったり、1人では無理だったりして追加料金がかかる場合があるとのこと。表に [続きを読む]
  • お湯が出ない その①
  •  実に久しぶりの更新。いつの間にか1か月経っている。歳食うと本当に時間が速く経つ。すぐに棺桶? さて、今、給湯器が壊れている。全く使えないことは無いのだが、屋外の給湯器本体からぽたぽたと水が漏れている。ガス会社の検針員の人が教えてくれた。ガス会社でも給湯器を扱っているそうで、担当の者がお伺いして修理できるかどうか検査して見積もり出しますよ、と言って早速電話してくれて、午後2時に来てくれることになった [続きを読む]
  • 江戸川区22時の台風
  • ただ今9月30日21時26分 東京都江戸川区は現在静かだ。遠くに時折りゴーッという風の音がするが、微かに聞こえる程度。さっきまでは飛行機でも飛んでいるのかという位の音がしていたので、今はおさまった感じ。今日朝土砂降りの雨のあと、小雨が降ったり止んだり、挙句の果ては少し晴れ間まで覗いた。風も時折吹く程度だった。とはいえ台風は紀伊半島に上陸したばかりのようなのでまだ今からだろう。 さっきHPを見た私の故郷愛媛 [続きを読む]
  • 便秘、イチジク、ヨーグルト
  • 便秘、いちじく、ヨーグルト少し前、暫く入院していた。6日程入院して、退院して驚いた。世のなかすっかり秋になっていた。やはり9月。ところで、私は枕が変わると必ず便秘する。旅行、入院等。枕が変わると眠れないというのは良く聞くが、便秘するというのはどうなんだろう?今度も入院した途端に出なくなった。女性は多いというが、女房は便秘が酷い。悩んでいた。「フーッ苦しい」と言うので、「二、三日無いの」というと「二、 [続きを読む]
  • 続 スイカの皮
  •  前にもスイカの皮のことを書いたような気がするので「続」。まあ、どうでもいいが。スイカが好きだ。毎年何度が食う。 何度も買いに行くのは面倒なので、切った奴じゃなくまるごと一個買う。一個買って殆ど一人で一週間程かけて食う。別にケチで独り占めでは無い。家人は殆ど食べない。 ところで今年のスイカは出来がいいというニュースがあったので楽しみにしていたのだが、これが丁度いいのがない。出来が良すぎるのか兎に角 [続きを読む]
  • やっぱり志ん生は面白い
  •  古今亭志ん生という噺家さんがいた。 1973年に鬼籍に入った。 資料を見ると1967年の上野鈴本が最後の高座と書いてある。 私が東京に出てきたのは1972年のことだから生では一度も聞いていない。1973年、そういえば志ん生が死んだというニュースをTVで見た記憶がある。 ところで先日図書館でCDを見ていたら、聞いた覚えのない噺の入った志ん生のCDがあったので、それを借りたついでに他の志ん生も少し借りてきた。以来少し [続きを読む]
  • お盆
  •  私は仏教徒ではないが、お盆の風習は概ね理解しているし、積極的にやろうとは思はないが、反対もしなければ、あながち無関心でもない。 という訳で、13日朝起きて考えた。 仕事はある。でも急ぎでは無い。今週中に作れば良い書類が2件。どちらも複雑ではない。HPを作ったり、チラシを作ったりという営業の仕事はあって、やんなくてはいけないが、これも絶対すぐにやんないとけないという仕事ではない。 だから考えた。お盆 [続きを読む]
  • 暑い!とにかく暑い!!
  •  台風一過は一家ではないと知ったのはいつ頃だったろうか?台風が来て、学校が休みになるかと思ったらならなくて、朝、母に叱られ、泣きながら宿題をやっつけて、ブツブツ言いながら学校へ行く道すがら、今朝ラジオ(まだTVが家になかった)で言ってた台風一家のお父さんやお母さんは何処にいるのだろう?兄貴は意地悪だから要らないけど、などと考えていた記憶があるから少なくとも小学一年の時は台風一家だと思っていたのだろ [続きを読む]
  • 携帯を鳴らしてはいけない場所
  •  「携帯のスイッチを切るか、マナーモードにしてください」人の集まる場所に行くと、必ずアナウンスされる。携帯を使い始めたのは25年位前か?比較的早くだったように記憶する。暫くして、知人が何時もマナーモードにしているのを見て、そうだ、なにも鳴らすことはないと思った。それ以来原則マナーモード。それで充分用が足りた。だから、人の集まるような場所では、一々言われなくても一切鳴らしたことはない。ところが、そうい [続きを読む]
  • 血管しごき
  •  心臓を悪くしてから、健康に良いことは沢山やっている。全部ではないが、病気の主な原因の一つは動脈硬化で、それは長年の身体に悪い生活ためのようだった。今更とは思ったが、取り敢えず健康に良いことはやることにした。勿論なにかやったところで、身体の不調が一朝一夕によくなるとは思えないし、この歳で加齢に逆らったところで、せいぜい健康状態が悪い方に進行していくスピードを遅くするのが精いっぱいとは思うが、やらな [続きを読む]
  • 煙草の誘惑
  • 煙草が吸いたい さっき禁煙カレンダー(ネットの無料アプリ、データーを入力しておくと、禁煙期間、その間の浮いたタバコ代金、禁煙で伸びた寿命等を見られる)をのぞいたら9年と13日が過ぎていた。 禁煙歴3年位の時、同5年ぐらいの友人と話をしていて 「あーっ!タバコが吸いたい」 といったら、 「まだそんなに吸いたいか?私は半年位でぜんぜん吸いたいとは思わなくなった」 といわれたことがあるが、私は駄目だ。何時ま [続きを読む]
  • 鼻毛男に化粧女
  •  トラブル含みの急ぎの仕事で11時半に家を出て都内へ。 この所、都内へも車で行くことが多く、運動不足を反省しているので、今日は電車。 都営新宿線を神保町で乗り換えて渋谷まで約15分。 空いていたので座った。すると前に若いリクルートスーツの女。就職したばかりか?まだ決まってないのか?それとも今から来年の就活か? どうでもいいが、容姿は並み。スタイルもいい。只しきりに大きな鏡のようなものを見ながら目をいじ [続きを読む]
  • 喉が痛い
  •  先週の月曜日の夜、喉がイガイガした。痰が詰まったようで不快。何度かうがいをし、ガーッツぺッ!とやるのだが不快感は一向に改善されなかった。 翌朝、少し喉が枯れたような痛みはあったが、たいしたことない。かなり良くなっていた。 外の仕事があって、ほぼ一日外にいた。すると家に帰って少しして、喉の痛みが酷くなっているのに気付いた。一度気になるとだんだん酷くなっているようで余計気になってくる。あい変わらず痰 [続きを読む]
  • 確定申告、今年も何とか切り抜けた
  •  暫く前、今年は例年より少しだけ早く3月12に確定申告を終えた。私の場合、毎年15日ぎりぎりにならないと終わらなかったから、これでも上出来。 始めるのが遅いからだ。ぎりぎりにならないと領収書の整理も始めない。毎年焦って仕上げるので、毎年反省して早く始めようと思うのだが、去年など、8月と翌正月に領収書の整理をして、さて準備完了。後はそんなに時間はかからないとばかりに、ずっと放っておいて結局3月になって焦っ [続きを読む]
  • メガネが沢山
  •  2月の初め愛用していた仕事用のメガネを不注意で壊した。右のつるが折りたたみのネジの部分で折れてしまった。全くの不注意、何時も置いておくメガネスタンドではなく、机の上に置いたのがいけなかった。書類に紛れて見えなかった。出先から帰って、うっかりその上にカバンをドカッと置いてしまった。カバンの中の書類を出して、カバンを退けて、書類を読もうとメガネに目をやったが、何時もの所にない。アレッと思って机の上の [続きを読む]
  • 今度は入歯がない
  •  先日15年振りに入れ歯を作った話は書いた。ところで入れ歯というのは聞こえが悪いので差し歯といったら間違いなのかネットで調べたが、どうやら入れる歯の位置によって呼び方が違って、奥歯は入れ歯と言うらしい。だとしたら見栄を張る歳でもないので、此処は素直に潔く入れ歯と呼ぼう。 段々慣れて来て、最初は硬いものを噛むと義歯の下の歯茎が痛くて強く噛めなかった。なにせ歯茎のその部分には15年以上も殆ど刺激が加わって [続きを読む]
  • 新年恒例墓参りと初詣
  •  今年も元日は墓参りに行った。去年と同じ雲一つないただただ青い空。空が高い。透き通った風が冷たい。 人出は去年よりやや多い。広い霊園にぱつんぽつんと線香の煙が上る。うちはキリスト教で線香台はないが、実は十字架の彫られた四角い石を裏返すとそこが線香台になっている。私は、そういう事にこだわらない。線香をくべたいひとはどうぞと思う。でも、この石の秘密は私の他は一人しか知らない。まあ、線香を燃して良いか [続きを読む]
  • 鼻、鼻が腫れてる その②
  •  息せき切って飛び込んできて、鼻が変だと訴える私に、医者は落ち着いたもので、顎を触診、鼻の部分は直接は触れないで、ゆっくりと見て、「口の中か、どこかに傷はありません?」鼻が変形するほど膨れているのに、口の中のことを訊くなんて、間抜けな藪医者か?などと無礼な感想を持ちながら「鼻の中に傷が、・・・・・・・冬になって乾燥すると、毎年一寸したことで傷ができて、一度傷ができるとジワジワ血が滲んできて、かさぶたになっ [続きを読む]
  • 鼻が、鼻が腫れてる!
  • 鼻 芥川龍之介の小説ではないが、禅智内供の気持ちを少しだけ味わったかも?年末から鼻が大変な事になっている。右の小鼻の付け根あたりとてっぺんを中心に二カ所、ニキビが芯を出さないで膿んだ時のように赤く腫れ上がり、鼻全体も少し赤みをおびて膨らんでいいて、一回り大きくなっている感じ。加えて右の小鼻のまわりは目の下まで肌が荒れたように心もち腫れている。じっとしていると痛くはない。ただ、少しむず痒かったので [続きを読む]
  • 今度はメガネが無い
  •  財布や、携帯の次はメガネ。 昨日、とある研修会。会場に着いて、資料を貰って、座席に座って、さて、始まるまで資料でも読んでようと胸のポケットを探ったら、メガネがない。ボールペンと目薬はあるがメガネはない。カバンの中もコートの中も探したけど見つからない、などと誰かの歌詞をまねている場合ではない。老眼鏡がないともはやと言うか、ずっと前からだが、殆ど何も読めない。 午前中仕事では使った。家を出る時確かに [続きを読む]
  • 歯医者
  •  下の左側奥の歯が三本無い。 無くなったのはもう15年以上前。 当時通っていた歯医者が悪いのか?私が悪いのか?一本残っていた奥歯を生かして前の歯にかけて入れ歯だったか、差し歯だったかにする予定で何か月も治療した挙句、「駄目だ、抜きましょう」と言われて残っていた根っこだけの奥歯を抜かれてしまった。 そこで入れ歯を作ったが、全く合わなくて、調整しているうちに折れたり、どうしても駄目だったりして、二度作り [続きを読む]
  • 携帯紛失事件
  • 携帯電話が見当たらない、あまりにそういう事が多いので、自宅にいる時は置き場所を決めて、そこ以外には置かないようにして、このところ暫くは殆ど紛失事件はおきなくなっていた。でも殆どないという事は、いまだにたまにはあるという事。という訳で、一週間程前にも携帯紛失事件。朝一番でお客さんとの打ち合わせ。この客さんは朝が早い。終日忙しいので、社会保険労務士との打ち合わせは始業前に終わらせたい様子。従って打ち [続きを読む]
  • 財布がない
  •  たいしたことじゃないが、財布紛失事件。 先日昼間は家で仕事。夕方少し買い物に出ようと思ったら、財布がない。仕事机、全ての引き出し、寝室のサイドテーブル等家中あらゆるところを探したが、無い。あり得ないが風呂場まで探した。 ウーン!急に炭酸飲料が飲みたくなって、絶対欲しいのはそれだけ、歩いて二、三分のスーパーに行くだけなのに、50円でも(某大手スーパーのグループ会社?なのでプライベートブランドの缶の飲 [続きを読む]
  • 先日、ジャンヌモローが死んだ
  •  自分の歳を考えれば当然だが、ファンだった役者、監督、作家がポツリ、ポツリと死んでいく。 若い頃、映画が好きだった。でも時間はあるが金はなく、何でも見るという訳にはいかなかった。それはせいぜいアメリカンニューシネマ以降のアメリカ映画が中心。色々観たが、イージーライダーのあの衝撃的な終わり方には驚いた。 フランス映画は数える程しか見ていない。好みの問題だから許して欲しいが、アランドロンもカトリーヌド [続きを読む]