今日もきのこ 観察日記 さん プロフィール

  •  
今日もきのこ 観察日記さん: 今日もきのこ 観察日記
ハンドル名今日もきのこ 観察日記 さん
ブログタイトル今日もきのこ 観察日記
ブログURLhttp://blog.goo.ne.jp/cortinarius55814
サイト紹介文野山を散策したときに見かけたきのこ、草花、虫などを書きとめておきたい。いろいろ教えてください。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供260回 / 365日(平均5.0回/週) - 参加 2014/10/04 01:00

今日もきのこ 観察日記 さんのブログ記事

  • 仕事場のきのこの確認        2017.10.20.
  • ウラムラサキ 一日遅れたけれど、仕事場のきのこの確認をしてきた。裏紫とは良くこのきのこを表していると思う。でも、ウラムラサキは表も綺麗な紫色をしていることもあるんだけどね。これは比較的若いウラムラサキで傘の表側も紫色が残っている。 再度、歩いて見ると見慣れないきのこを発見。分からない。 他には雨が沢山降ると芝生に生えてくる・・・・オオヒメノカサ近縁種 アマニタ・・・・                [続きを読む]
  • 拾ってきたコウタケを焼く         2017.10.14.(2)
  •  山にコウタケを採りに行ったのだが、シロには一個のコウタケが落ちていただけ。これの解釈はどうなんだろう・・・・自分としても残念だったと思うのか、ラッキーと考えた方が良いのか分からない。でも、状態も良いから焼いて食べようか!!と思って用意をする。         ほとんど、虫も入っていないし、本当に誰かが落としていったのかな。焼く。試しに一つ焼いてみて食べてみたのだけれど・・・・、まだ、焼き方が足り [続きを読む]
  • 仕事場でもきのこ カワムラフウセンタケなど       2017.10.18.
  • ウラムラサキ この所、雨が降る日が続いている。これだけ雨が降っていると仕事場の庭でもきのこが沢山出て来た。あまり日頃、見掛けないようなきのこも出ているような気がするのだが、人目を気にしてじっくりと見ては廻れないのだ。これもウラムラサキだろうと思うのだが、写真を撮るだけ。unknown何だろう。もう少し、育ってからまた見てみよう。ツチグリカタカワタケカワムラフウセンタケ 道の反対側の樫の木の下の苔の上に生 [続きを読む]
  • 折角の日曜日なのに、朝からずっと雨。黒豆の枝豆       2017.10.15.
  •  日曜日は朝から雨が降り続けている。天気予報を見てもしばらくは止みそうもない。のんびりと朝飯を食べてから、飯田で世話になった友人とドタキャンをしてしまった友達に送る黒豆の枝豆を買いに行くことにした。 この季節、近くの道端の畑の脇で幾らも黒豆の枝豆は売っているのだが、今回は贈答品だから篠山まで行って「本物」の丹波篠山の黒豆の枝豆を買うことにした。自宅から車で北上して30分くらい。みどり館という店に行く [続きを読む]
  • オオシロカラカサタケ       2017.10.13.
  • オオシロカラカサタケ この時期に会社の芝生に発生した。こんなところに出ていたことは一度も無いのだけど・・・・。この場所の近くにはボイラーの蒸気の排気口があって、地面の温度が高めの場所。だから、南方系のきのこが生えてきたのかな・・・・         最近は気温の高い日が増えたせいで南方系のきのこが発生するようになったというような話は良く聞く。  [続きを読む]
  • シャカシメジを探しに行くが・・・       2017.10.14.
  •  庭では野紺菊が咲き始めている。週末になり、11時頃に頼んでいた移動火葬車が来て、ショビを火葬にした。お別れをして1時間後、ジョビは白い骨壺に納まり、私たちはジョビを自宅に持ち帰った。今にも雨が降りそうな天気だった。 昼飯は近くの中華料理屋に行き食べてきた。その後、山を歩きたくなり、雨が降り出す前にそろそろ出ている筈のシャカシメジを探しに出た。車を駐車場に置いて歩いて行くと、途中に知人の車が停めてあ [続きを読む]
  • 飽きもせず、午後は食菌収穫 ハタケシメジ       2017.10.09.(3)
  • ハタケシメジ  前日、前々日に収穫した食菌の中にもハタケシメジは混じっていたのでいつも沢山、ハタケシメジの出る場所でも一面に出ているだろうと思っていた。HYさんとは午前中で別れて帰宅し、昼飯を済ませて昼寝をした後、収穫に行った。沢山採って、また下調理を延々とするのは嫌だが、採らずにおくのも癪に障る。 目的の場所に行って薄暗い斜面を覗き込むと、案の定、沢山出ていた。ちょっと遅いくらいかな。ハタケシメジ [続きを読む]
  • 食菌探しに飽きて・・・・ 2       2017.10.09.(2)
  •  最初の場所から移り、キタマゴタケの出ている場所に移動。その経緯についてはブログに書いてあるのでご確認を。その後、少し北上して国道沿いの林をHY氏と歩いた。この場所はきのこ探しであれば歩かないようなガレ場で余り陽もささない場所だ。以前、サクラシメジが沢山出ていてHYさんに教えた場所だった。HYさんはこの場所にはサクラシメジ意外に変なきのこが出るという。Cortinarius sp.  特徴からHY氏は ザラツキキヒダフ [続きを読む]
  • 食菌探しに飽きて・・・・       2017.10.09.(1)
  •  三連休の最初の二日は食菌を探して近所の山を歩いた。二日目などは山に入って直ぐに大量の食菌に出会ってしまい、他に出ていたきのこの観察をする余裕もなく二時間も歩かずに山を下ってしまった。 夜、寝床に入り明日はじっくりときのこを探してみようと思いながら眠りについたのだった。翌朝、食事を終えて家で愚図愚図していると電話があった。HYさんから前日のブログにアップしたサマツモドキのような傘の色の不明菌を見たい [続きを読む]
  • 香茸の乾燥         2017.10.08-12.
  • コウタケ(再掲)  知り合いに大量に出ていたクリフウセンの収穫を任せて、更に奥に進んでコウタケのシロを周ったのだが、期待外れに終わってしまった。今年は出なかったのか、誰かが先に収穫してしまったのか・・・・cortinarius sp.ムラサキアブラシメジモドキかとも思うけれど、株立つところに違和感あり。  収穫したコウタケは帰宅してから一晩、新聞紙の上で乾かした。翌朝、じっくりと見てみるが焼いて食べる程の状態で [続きを読む]
  • 帰り道の花散策 2         2017.10.02.(2)
  •  きのこでも花でも野にあるものを見ながら歩くのは楽しい。で、散策は続く。ミゾソバって白いのもある?この辺りに咲いているのは白いものばかり。 写真を撮っていると友人がそっと、「ほら、出て来たぞ」というので見てみると・・・・カモシカ?  前に進みたいのだがこちらの様子を見ているようだ。そのまま、2分、お見合いをする。        少し前に進んだように思ったけれど、次の瞬間に戻ってガードレールを飛び越 [続きを読む]
  • 久し振りの地元の山で 2         2017.10.07.(2)
  • ウラベニホテイシメジ いつもであれば、少しの間隔を空けて出てくるきのこ達も、今年は一度に出てしまったようだ。夏場には全く姿を見せなかったタマゴタケもようやくお目見えしたし。                また、サクラシメジの行列ミネシメジショウゲンジウラベニホテイシメジキムチ漬けように採取。どっちかな・・・・ショウゲンジかチャナバか・・・、面倒なので抜かず。チャナバ 食菌については時すでに遅し。も [続きを読む]
  • 久し振りの地元の山で         2017.10.07.(1)
  •  飯田に向かう週の初めから雨が程良く降っていて気温も落ちてきていたので、そろそろきのこが出だすんじゃないかと思っていたが、確認する時間もなく出発してしまった。次の週の月曜日から雨が降り出し、金曜日も雨が夜まで降っていた。 実は木曜日には友人が山に入り、コウタケを沢山収穫したという報告があったし、HYさんからもクリフウセンやサクラシメジが出だしているという情報もあった。そして、ようやく迎えた週末。雨は [続きを読む]
  • 山には行かず、花散策         2017.10.02.(1)
  •  今回の旅の最終日、山に行ってマツタケを採って来るように提案されたけれど、初日、二日目の様子を考えると、マツタケのピークは過ぎていて多くの収穫は望めない。遠出してきたからには、マツタケ採り以外のこともしたかったので申し訳なかったが、山には行かずに帰路に着くことにした。帰り際にはマツタケとかアミタケをお土産に貰い、手を振って送り出してくれた。マツタケ採りに関してはあまり貢献できず、申し訳なかったなぁ [続きを読む]
  • 飯田の町へ         2017.10.01.(2)
  • 山を降りてきて車を走らせ、飯田の街を見渡せる場所まで走って来た。近くの宿に戻り汗に濡れた上着を替え、毎年通う蕎麦屋に入った。鴨汁蕎麦大盛りを注文。濃い目の出汁が汗をかいた後だけに美味く感じた。 その後、温泉に行き汗を流した。飯田の町は古い街並みと新しく整備された道、建物が混在している。車道のグリーンベルトに金木犀を植えてある通りマツタケの季節だけあって、満開。凄い香り・・・・林檎が植えてある通り赤 [続きを読む]
  • 昨日の復習と、マツタケ狩り         2017.10.01.
  •  昨夜は僕自身は腹痛、過度の疲労で絶不調だったのだが、友人とその友達夫婦は久し振りの再会で盛り上がり、遅くまで飲んで話していた。 翌朝、食事は8時ということで解散して、風呂に入った。冷え切っていたのでのんびりと入り、温まった。朝飯にはショウゲンジのおろし合え、シロヌメリイグチのポン酢、何と納豆にマツタケが入っていた。微妙・・・・ それから友人と二人で昨日の山に向かった。友人は自信があったらしいが、 [続きを読む]