カプチーノのほころび茶話ん さん プロフィール

  •  
カプチーノのほころび茶話んさん: カプチーノのほころび茶話ん
ハンドル名カプチーノのほころび茶話ん さん
ブログタイトルカプチーノのほころび茶話ん
ブログURLhttps://blog.goo.ne.jp/capuchi-7
サイト紹介文随想録。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供359回 / 365日(平均6.9回/週) - 参加 2014/10/05 07:10

カプチーノのほころび茶話ん さんのブログ記事

  • 第2082話 今年の漢字
  • 「今年をあらわす漢字、ママはなんやと思う?」「俺は、「平」やな」理由をきくと、オリンピック開催地、スポーツ選手、平成・・・出来事、活躍した人物、時世、バランスよく考慮された深い考えであることを知る。息子よ、なかなかやるではないかと思うものの、応募総数第2位、2018年は、「災」これまでの 今年の漢字を振り返ってみると、あんなにたくさん漢字があるにもかかわらず、繰り返し選ばれる漢字もあり・・・その [続きを読む]
  • 第2080話 マニアックなものまね
  • 息子のものまねが、マニアックすぎる。ハードディスクに保存したアニメ映画を何度も 何度も繰り返し観ているからこそ できる ものまね。例えば、ロードショーの合間に流れるルパン三世が「クロレッツ」を紹介するCMの台詞とか、ズートピアで登場するネズミの「氷漬けだ」の一言とか。その出来栄えを披露してもクラスの友だちにはさっぱりわからないな内容にてもっぱら家で ひとりものまね。ここ数日、ルパンにはまり、峰不 [続きを読む]
  • 第2081話 公開テスト(国語)
  • 「そんなに言うなら、ママがやってみてよ」売り言葉に、買い言葉。算数は問題を見る前から 絶望的状況にて「わかった。国語なら」私も公開テストを自宅受験してみる。制限時間は50分。で、こんなに?小学校5年の問題?小学校のテスト問題用紙に比して、なんて小さい字(フォント)問題文に問い、選択肢に至るまでとにかく、長い。一読でかなりの理解・処理能力を求められる。いかに息子に無理難題を押しつけているか、自分 [続きを読む]
  • 第2079話 学歴フィルター
  • 学歴フィルターは、なくならないと思う。なければ、なんのために一生懸命勉強をしたのか意味がないではないか・・・実社会では、過去の学歴結果ばかりではなく、人間力、臨機応変力も必要になってくるのでその栄光を維持していけるかは、また別の問題。いいスタートが切れるという意味で学歴は、これまでの努力が実るフィルターだろう。実際、私の気持ちの中にも、ある。家庭教師の先生を紹介された時のこと。先生の出身大学や [続きを読む]
  • 第2078話 みんなの手前
  • 家庭科で、エプロンを制作する。エプロンの柄は?自分の好きな柄を選択できるのだが、男の子は男の子っぽく、女の子は女の子っぽいものになっている。息子が着なくなったら私が着てもおかしくないもので・・・「これは?」たずねると、平成生まれの息子でも「そんなん、(選んだら) 女子やん」と返すほど教室内にも 男らしさ・女らしさイメージは存在する。リラックマやくまもんを選びたくても世間がそれを許さない状況。周り [続きを読む]
  • 第2077話 緊急時のサイン
  • 宝塚歌劇内のトイレ。ドアを閉めると、赤字で「使用中」、扉を開けると、青字で「空き」表示で一目瞭然。(デザイン性には欠けるが) わかりやすい。お客様の年齢層にあわせた配慮が嬉しい仕掛け。デザインにこだわって、男性色、女性色と決めつけず、同色で、スタイリッシュなマークもいいけれど、緊急時には、やっぱりぱっとわかるほうがいいトイレのサイン(笑)赤や青、色で性別を「決めつける」ことになると思えず、どちらか [続きを読む]
  • 第2076話 幻のネックレス
  • これまでまったく興味のなかった装飾品。ジュエリーが気になり始める。まだ若かかりし その昔、首もとに さみしさなんて感じなかったのに・・・そんな思いと共に首もとに 年齢がまだあらわれていない 今のうちの思いもあって。年齢は問わないとはいうもののより似合ううちに 女性であることを謳歌したい。ネックレスの値段を問うと、税込25万円・・・無理。ネックレスをはずしても なお記憶に残る心地よい重みと冷感。 [続きを読む]
  • 第2075話 宝塚歌劇「ファントム」
  • 宝塚・雪組「ファントム」フライヤー。ファントム・望海風斗さんのアイメイクに誘われて、久しぶりに観に行こうと。トート役・姿月あさとさん。宙組「エリザベート」を紹介され、初めて宝塚を観に行ったあの日以来。女性が演じる男性の歌声の、なんと、まろやかなことでしょう。ある朝、主人がロン毛で現れたら・・・悲鳴をあげてしまいそうだが、女性が演じる男性の、なんと、香り高き美しさでしょう。台詞の「僕」が似合う。 [続きを読む]
  • 第2074話 クリスマス・イルミネーション
  • 東京出張時に、職場から一本の電話。気が気でない時間を過ごす。よりによって私の不在時に なぜ(泣)忘れてしまった 当日限定チケット。最後の最後で入れ替えた時!そのままにしておけば・・・わきあがる後悔の念。あの時、なぜ(泣) 魔がさしたとしか言いようがない。 どうすることもできない。予定を変えよう。乗り換えのため電車を降りると、改札に入れた切符が吸い込まれ・・・20円足らなかったことを知る。また、一か [続きを読む]
  • 第2073話 家庭教師(スタート)
  • ついに、家庭教師をスタート。息子にはいいかも と思ったのが、(集団形式の時には) 手をあげない息子が、(質問・応答せざるをえない状況にて・笑)質問していたこと、「わかった」と発言、意思表示をしていたこと。嬉しかった。一回の授業単価を考えると、塾で質問、とことん利用してくれたらと思うが(笑)今回の、家庭教師をきっかけに先生と生徒、師弟関係をつかんでくれるきっかけになれば、収穫だ。よき師との出会いは、重 [続きを読む]
  • 第2072話 去り際が肝心
  • 塾をやめることにした。意を決したタイミングが悪く、退会は、「翌々月から」という。引き落としは、食い止められないかもしれないが、引き落とし後、丸々受講していない翌月1ヵ月分は、返金できるのでは? (と思わなくもない)では、退会ではなく、休会にした場合は?授業料はかからないが、継続するための費用が毎月発生するという。じゃあ、やっぱり 退会で(笑)塾をやめると宣言してからそのあと通う息子の居心地はいか [続きを読む]
  • 第2071話 マラソン大会
  • 5年生ともなると、「マラソン大会、面倒臭い」って みんな 言ってる らしい。応援に行くと言えば、「わかってるよな?」って 念押し。星飛馬のお姉さんみたいに こっそりひっそり。息子の名前を決して呼ばず、応援することを誓う。今年の息子の目標は、学年全男子中、1/2以内。私からは、出だし 飛ばしすぎないこと。ペース配分のみをアドバイス。さて、目標達成できるのか、ついに 定刻スタート。たかが、マラソン [続きを読む]
  • 第2070話 褒め言葉のシャワー
  • 一日の終わりにクラスのお友達から 褒め言葉を頂戴できるという運命の当日。終わりの会で選ばれし者を褒めるためその日一日 みんなから注目される。み注目を集めることに対し、憂鬱そうな息子をドキドキ送り出す。帰宅後、どうだった? 問うと、「昼休みに、ドッチボールで遊んでいましたねとか」褒め言葉といえば、形容詞。私の知らない息子のいいところを見つけてくれるものかと思いきやその日の目撃された 息子の行動検証 [続きを読む]
  • 第2069話 褒め言葉のシャワー・前夜
  • ほめ言葉のシャワーとは?1日に ひとりずつクラスのお友だちからほめ言葉を頂戴できるらしい。息子の番を目前に、親子でドキドキ。息子は注目を集める事態に、私は息子が何と言われるかに、ソワソワ。みんなからほめてもらった後、なんて言う?作文と発表の時だけ 頼りにされる私。恥ずかしい台詞を避け、無難をこよなく愛する息子だが、先行のお友だちと台詞がかぶるのは嫌らしい。私の提案にようやく息子の承認がおりた [続きを読む]
  • 第2068話 ゲーム中毒対策案
  • このままではいけないと、ゲームの時間、ルールを決める。(今頃・・・)私の提案したゲーム制限時間案は、ことごとく息子に却下され・・・パパが提案した(ゲーム時間の) 年俸制 ならぬ 週俸制?一週間で決めた時間を、自分の采配によって消化していく方式にて、妥結。親が勝手に決めても納得する息子ではない。時間も自分で決めるらしい。7で割ると、一日3時間近くになるではないか?!なのだが、これまで 帰宅後、休日、 [続きを読む]
  • 第2067話 祭りのあと
  • 地元の町おこしイベント。フィナーレを飾るのは、打ち上げ花火。10分程度ではあるが、「頑張っている」感。少しずつではあるが、年々規模が大きくなってきているようで嬉しい。地元の美容院に行って花火を見たか 談義。「苦情があったらしいですよ。花火の音がうるさいって。隣りの町から」10分程度の 打ち上げ花火に苦情。たった1件? 数件? のために来年縮小されるの?それとも、なくなってしまうの?たっ [続きを読む]
  • 第2066話 家庭教師(体験)
  • 家庭教師派遣センター各社 話をきいても実際のところがわからない。まずは、体験授業から。私自身、家庭教師経験がないのでマンツーマン指導の様子がイメージできない。できることなら、私も授業を受け、教え方を把握(リポート)したいところだが、息子と共に授業を受けることもできず、好奇心を封印し、息子と先生、ふたりだけの空間を作る。私と先生の接点は、開始前と終了後のご挨拶とお礼程度。息子の気持ちや相性もあるが [続きを読む]
  • 第2065話 家庭教師(案)
  • (第2063話から突如始まった今どきの教育事情シリーズ)いきなり学習(回転)が進んでいる子たちの中に強制的に息子を入れても はじきとばされてしまう。さらに勉強嫌いに、自信もなくなっては、大きな痛手。まずは、わかる楽しさだ と考えたのが、家庭教師案。よき師に出会い、教えを乞うことで学ぶ楽しさを知ってくれたなら・・・派遣会社検索。私自身 家庭教師体験がなく、比較するため3社に資料請求すると、資料が届く前 [続きを読む]
  • 第2064話 ゲーム障害になる前に
  • 時間を取り戻すことはできず、息子は中学受験する気がまったくない状況だが、同い年の受験最前線を知り、このままでいいのか・・・不安になる。背景に、息子のネットゲーム・YouTube三昧がある。時代の友だちアイテム (第2050話参照) だからするな とは言わないが、しすぎ(笑)朝起きてすぐ、帰宅してから夜寝る直前ギリギリまで。ゲームの興奮さめやらず、しばらく眠れないので就寝時間が遅くなる悪循環。2018年6 [続きを読む]
  • 第2063話 おそろしい話(教育費編)
  • 塾をやめる、やめない、教科を増やそう、増やさない一向に妥結に至らない我が家に比して・・・中学受験を目ざすご家庭では、国語、算数、理科、社会四教科の勉強に加え、土曜特訓、日曜特訓まであって・・・「どんなけ差、でるねん」の現実に、背中に汗が(笑)低学年から塾に通い、6年生になると、休日返上で 朝早くから夜遅くまで。もう手遅れなのか?取り返しがつかないのか?時間的な恐怖もさることながら、のけぞらずには [続きを読む]
  • 第2062話 ホテル家族
  • 我々夫婦は、ルームシェアをしているだけではないかと思うふしがあった。ご飯を食べると、すぐ自室にこもる主人にここ(自宅)は寮で、もしかして 私は 食堂のおばちゃん?わきあがる思い。今後、考えられるのは、パパも自室、息子も自室、私だけリビング?自宅のホテル化。ホテル家族。リビングが一番大きいのでスィートルームといえなくもないが、さみしいものである(笑)家族が集う最後の砦は、ごはんの時間。誠に申し訳ご [続きを読む]
  • 第2061話 かまどさん
  • 暮らしに ちょっといいものを。美味しいお米を求めて色々試してきたが、このたび、炊き にこだわって「かまどさん」を購入。「ご飯は、炊きたてがいい」炊きたてしか食べない主人のために?お米を浸水、しばらく置いて、吹き出すタイミングを見計らって、蒸らしで 待って。毎晩 丁寧に ご飯を炊いている。かまどさんは、土鍋なので 重い。実は、前回 その重さゆえに割ってしまい、かまどさんは2代目。ガラストップコ [続きを読む]
  • 第2060話 ストレスフリー(パン)
  • 毎日使う フライパン。油をひいても 食材がくっつくように。思い切ってこびりつかないフライパンにリニューアル。こびりつかないフライパンは多々あれど、今回選びましたのは、(赤色が気に入って)ティファールのルビー・エクセレンス。炒め物用に、ウォックパン。焼き物用に、フライパン。卵も野菜もくっつかず、お皿に移す時の爽快感が、実にいい。フライパンを新しくするだけで日々のちょっとしたストレスがなくなった。さ [続きを読む]
  • 第2059話 まめマメしい
  • 健康で文化的な生活を志し、(第2037話)下着にストッキングだけではなく、多少お腹周りが ぼてっと見えても裏起毛のあったかスパッツをはいたり、(温活)自宅で5本指ソックスをはいてみたり。(第2055話)食生活にも、身体にいいといわれる「豆」を導入。牛乳ではなく、豆乳を買ってみた。いきなり豆乳生活は ハードルが高かったので、レンジであたためた豆乳に抹茶を加え、抹茶ミルクで。この時期、美味しいチョコレー [続きを読む]
  • 第2058話 教科書リサイクルボックス
  • 受験では「教科書に載っていない範囲が出る」って一体 どういうこと?(笑)教科書って一体・・・の教科書、みなさん、新学期を迎える前にどう処分してらっしゃるのかしら・・・息子が読み返し、復習しないことがわかっていても名前入りの教科書をどう捨てていいものやら・・・我が家は、中途半端に残してしまう派で。古着は「片づけで子どもを救おう古着ボックス」なるものがあるらしく、発展途上国の子どもにワクチンを届ける [続きを読む]