館長のひとり言 さん プロフィール

  •  
館長のひとり言さん: 館長のひとり言
ハンドル名館長のひとり言 さん
ブログタイトル館長のひとり言
ブログURLhttps://blog.goo.ne.jp/chokinbakokan
サイト紹介文「貯金箱」の博物館 にしざわ貯金箱かん
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供238回 / 365日(平均4.6回/週) - 参加 2014/10/05 09:10

館長のひとり言 さんのブログ記事

  • にしざわ貯金箱かん つれづれ雑記(可愛いゴジラの貯金箱)
  •  今朝は小雪がパラついていました。今は薄日が射して良い天気になるかなと思われます。すっかり寒くなり、冬なんだと感じます。 12月も半ば、平成最後の師走も間もなく通り過ぎます。何となく静かな師走と感じるのは私だけでしょうか。歳を取ると交際も狭まり、外出も少なくなり、情報も限られる為かと思うのですが、何か淡々と過ぎてゆく感じです。 時代が変わったのか、自分が変わってきているのか、いずれにしても爆発的なエ [続きを読む]
  • にしざわ貯金箱かん つれづれ雑記(マクドナルドのビッグマック型貯金箱)
  •  昨日は開館早々に読売新聞長野支局と信越放送ずくだせテレビから取材の電話がありました。いずれも開催中の企画展、「クリスマス貯金箱展」に関連して取材したいとのことです。予定外のことで、一寸困ったのですが、機会が有れば貯金箱の有り様を知ってもらおうと考えているので気持ちよくお願いすることにしました。 午前10時には約束通り、読売新聞の記者さんが来られ、気持ちよく取材して頂きました。後日記事になるようです [続きを読む]
  • にしざわ貯金箱かん つれづれ雑記(見事な砲弾型貯金箱)
  •  午前9時、どんよりとした曇り空です。早朝には小雨があった様で地面が濡れています。今朝は幾分寒くなってきました。当地の初雪は未だ見ませんが、昨年は6日でした。今年は何時になるのでしょうか。そう言えば、去年の6日零時過ぎに震度4の地震がありびっくりさせられました。 さて、戦時中の貯金箱とは思えない芸術品の様な貯金箱を収蔵しました。 上の写真、見事な砲弾型貯金箱、陶器製、高さ12.5センチ、底部の直径5.5セン [続きを読む]
  • にしざわ貯金箱かん つれづれ雑記(ブック型の貯金箱)
  •  昨日は、10月初旬の陽気とのことで、随分と暖かでした。快適に過ごせるのは有難いのですが、間もなく寒波とのこと、寒暖の急激な変化は体の慣れを不安定にし、体調不良の原因にならないかと心配になってきます。 昨日は病院に行ってきました。患者の9割以上が70才以上の感じ、賑わっていました。高血圧で定期通院しています。顔見知りの方が居ましたので、話も弾み、長時間の診察待ちも苦になりませんでした。 その時の話の中 [続きを読む]
  • にしざわ貯金箱かん つれづれ雑記(ピエロの貯金箱)
  •  12月に入り、比較的好天ですが、吹く風も冷たく寒くなりました。それでも昨年に比べれば暖冬だそうです。最早今年も駆け足で終わりそうですが、来年3日オープンの新年企画展「`19 十二支貯金箱展」を立ち上げなければならず、忙しい師走となります。 そんな中、先ず年賀状を作成しました。今年は年間通して体調不良でしたが、何とか仕事はやり抜けました。こんなことは今年だけではなく、これからもずーっと続くんだと覚悟した [続きを読む]
  • にしざわ貯金箱かん つれづれ雑記(パンダ金魚貯金箱)
  •  昨日は休館日、良い天気でした。先日の庭木剪定後の剪定枝の処理など、後片付けをして庭を綺麗にしました。丸裸・シンプルな木々、雑草ゼロの地面、すっかり冬模様になりました。これから殺風景な此処に雪が降り・積もり、数カ月の冬景色が続きます。丸裸・シンプルな木々、雑草ゼロの地面、すっかり冬模様 さて、パンダの様な白と黒の出目金なんて居るんですね。そんなパンダ金魚の貯金箱を収蔵しました。 上の写真、パンダ金 [続きを読む]
  • にしざわ貯金箱かん つれづれ雑記(さるぼぼの貯金箱)
  •  今朝は曇り空、外気が何時もより寒く感じる朝でした。高い山には厚く雲がかかり、雪になっているのかも知れません。晴れれば冠雪が見れることでしょう。周りも突然の初雪となるのでしようが、去年の周りの初雪は12月6日でした。 紅葉狩りも終りに近づいている様です。こんな情報が発信されています。https://chuo-hotel.net/event/2018-11-18/3358/ これからの楽しみもいろいろある様です。こんな情報が発信されています。http [続きを読む]
  • にしざわ貯金箱かん つれづれ雑記(大正菓子缶貯金箱)
  •  室温が12度前後に固定化し、ぐーんと寒くなってきました。でも、去年は今頃初雪を見ていたものの、今年は未だ、霜も降りません。やはり暖冬化でしょうか。しかし、木々は落葉し、枝木となっています。いずれ間もなく雪を見るでしょう。 休館中に庭木の剪定を完了しました。毎年、ほぼ丸裸にします。春先から若芽がどんどん成長するのを見ることは、私の心身が華やぎ元気になります。剪定は、無手勝流、思いつくままに切り落とし [続きを読む]
  • にしざわ貯金箱かん つれづれ雑記(お仏壇貯金箱)
  •  11月12日に長野信用金庫上山田支店が新築オープンしました。昭和48年に転勤して此処の勤務となりました。その3年前、昭和45年に新築された店舗でした。48年ぶりの新築です。新店舗の左隣にある旧店舗は、補修されていたこともあり、地下駐車場で地上二階の見た目堂々たる建物です。今見ても斬新的なデザインの建物でしたが、技術が追い付かなかったのか、新築早々の雨漏りに悩まされました。今でも忘れられない思い出です。 こ [続きを読む]
  • にしざわ貯金箱かん つれづれ雑記(干支の辰の貯金箱)
  •  昨日は休館日、一日中、来年1月3日オープンの新年企画展「十二支貯金箱展」の企画と展示品のリストアップをしました。期間2カ月の企画展が続くので次の企画展準備に追われます。 収蔵貯金箱が種類別一貫番号でパソコンに写真登録されているので、机上で企画展の準備作業ができます。もう少しの作業でリストアップが完了します。このリストアップ表を基に、収蔵庫から種類別一貫番号で収蔵されている貯金箱を取り出します。  [続きを読む]
  • にしざわ貯金箱かん つれづれ雑記(ボトル型貯金箱)
  •  お隣の奥様が亡くなり、昨日の夕方、法事センターで告別式がありました。お斎まで招かれ、久しぶりに葬儀社での一連の告別式を体験しました。基本的には従来と変わりませんが、深化し、気持ちの入った進行となっています。飲酒を伴うので送迎バスを利用、式場には、普通より多くの焼香者が詰めかけていましたが、合理的な処理で比較的スムーズに運んでいました。式は、ほぼ予定時間に沿って合理的に雰囲気を盛り上げて執り行われ [続きを読む]
  • にしざわ貯金箱かん つれづれ雑記(干支の子の貯金箱)
  •  昨日は、はっきりしない天気の中、一日中弱めの風が吹き、木々の葉を大量に落としました。周りの桜の木は、霜を待たずにほぼ枝木になりました。今朝は大量の落葉の処理に難儀しました。近くの山もすっかり紅葉しました。 さて、店頭用の大きな干支の子の貯金箱を収蔵しました。 上の写真、干支の子の貯金箱、ソフビ製、高さ21.5センチです。 可愛い顔をした、珍しい全身ピンク色のネズミの貯金箱です。 JAの提供品かと思うの [続きを読む]
  • にしざわ貯金箱かん つれづれ雑記(変わった蛸の貯金箱)
  •  夜半の雨も早朝に止んで、まぶしい陽が射し、暖かな良い天気になりそうです。どっと落葉し、落ち葉の絨毯です。濡れ落ち葉で掃きづらく、一方、一寸強い風が吹き、掃き固めた落ち葉を吹き飛ばします。落ち葉処理も大変です。頑張って木々に残った葉は紅葉し見事です。 濡れ落ち葉・・・「払っても払ってもなかなか離れない」様子から転じて、主に定年退職後の夫が、特に趣味もないために、妻が出かけようとすると必ず「ワシも( [続きを読む]
  • にしざわ貯金箱かん つれづれ雑記(干支の未の貯金箱)
  •  曇り空の今朝です。明日にかけ天候が崩れ、週末は又良い天気になる様です。 季節の楽しいイベントが発信されています。こちらをご覧ください。https://chikuma-kanko.com/2018-11-06/post-7277/ 戸倉上山田温泉の近在の秋が美しい写真で紹介されています。こちらをご覧ください。https://chuo-hotel.net/yukemuri-info/2018-11-02/3245/ さて、可愛い顔のJA店頭用、干支の未の貯金箱を収蔵しました。 上の写真、干支の未の [続きを読む]
  • にしざわ貯金箱かん つれづれ雑記(インテリア優先の貯金箱)
  •  火・水・木曜日と連続定休日ですが、開館日以上に仕事に追われています。もっとも開館していても来館者が少ないので余裕があります。いつ来館者があるか分からないので、もっぱら席を温めていることが仕事です。机上の仕事がしっかり出来ます。現在は、1月からの企画展、「十二支貯金箱展」の企画が主な仕事です。 昨日は、終了した企画展、「キャラクター貯金箱展」の展示品の収蔵整理、今日までかかりそうです。明日は、一日 [続きを読む]
  • にしざわ貯金箱かん つれづれ雑記(時代を映す貯金箱)
  •  朝から雨降りです。ここ暫く続いた好天気が崩れ、愚図ついた天気が続く様です。気温が比較的高め推移で助かっています。寒くなると乾燥肌で彼方此方痒くなり悩まされるのですが、今年は今のところ左程気になりません。もう一つ難儀するのが足の踵のひび割れです。軟膏を付け始めているのですが、少な目で済んでいます。冬になると、何時もの症状、何十年もの付き合いでその処置も左程負担にもなりません。風物詩と言えるんでしょ [続きを読む]
  • にしざわ貯金箱かん つれづれ雑記(1円玉貯金箱)
  •  今朝は、月2回ある資源ゴミ回収の日です。缶・瓶・プラスチック・新聞紙・ダンボールなど分別して回収場所に持ち込みます。もう何十年も続いているので特に負担は感じません。むしろ資源ゴミが放置されていたり、可燃ごみとして処理されることには罪悪感を感じます。プラスチックによる海洋汚染が話題になっており、日本もその原因の主要国だということです。確かに自分の周りには資源ゴミの放置は、ほぼありません。しかし、一 [続きを読む]