yurucat さん プロフィール

  •  
yurucatさん: 母の弁当日記 大学生編
ハンドル名yurucat さん
ブログタイトル母の弁当日記 大学生編
ブログURLhttp://yurucat.hatenablog.jp/
サイト紹介文大学生の娘と自分のための弁当作りの記録と日常のあれこれ。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供15回 / 365日(平均0.3回/週) - 参加 2014/10/05 10:50

yurucat さんのブログ記事

  • 9/8 うざい大学生の夏休み
  • 久しぶりにのブログ更新ですが、旅ブログ「ぷらっとおんなひとり旅」も更新しておりますので、お暇つぶしにどうぞ。今回はひとり旅ではなく、娘との珍道中を書いてます。yurucat.hatenablog.comさて。絶賛夏休み中のウチの大学生。夏休みが始まったのは、8月の2週目からだった。そして、9月いっぱい休みなんだという。最初は毎日のように友達と遊ぶ約束をしていて、近隣観光地はもう行きつくしたってくらい遊びまくってたのだ [続きを読む]
  • 6/30 「へこませたい!」(半分、青い。の週タイトル風に)
  • 6月なのに東京、まさかの梅雨明け。梅雨の中休みじゃなかったのか。梅雨も憂鬱なものだけど、真夏の晴天が長期に渡るとなると、秋まで体力持つのだろうか・・・と中年は不安になってしまうのである。近況。娘、大学生活絶賛満喫中。リケジョらしく、休みの日には友達と科博に行ったり、今日も合宿で海に潜りに行っている。そしてスーパーでレジのバイトも始めた。「お返しが、大きいほう、一千、二千、三千・・・」ってやってるそ [続きを読む]
  • 5/6 自由な大学生と自由なおばさん
  • 娘が大学に入って、はや1か月。小中高といった節目においてはたいした変化はなく、学校のルールに則ってある意味縛られた日々を過ごしてきたのだけど、さすがに大学ともなると自由度がハンパない。今までとは打って変わって、これぞ10代というような、不規則で自堕落な生活を送っている。 午前中とか普通に家でゴロゴロしてゲームしてるし、連絡もよこさず夜なかなか帰ってこなかったりする。このゴールデンウイークなんて9連休だ [続きを読む]
  • 4/6 一人娘が大学生になった
  • 先日入学式があり、娘は晴れて大学生になった。貧乏な我が家が、なんとか大学に入学させることができたことにひとまずほっとしている。初期費用は教育ローンを使っているので、これからがんばって返済していくんだけど。学費が安いとは言っても、何かと飛ぶようにお金が消えていってる。早くバイトしてほしい、マジで。入学式には私も出席した。しかし、保護者の方はこちらへと案内されたところは、子供たちとは別の小さなホール [続きを読む]
  • 3/27 卒業後も続く部活と奄美大島
  • 娘、高校を卒業したのだが、まだ制服を着て学校に行っている。なぜか。部活があるからだ。4月にある演奏会に、卒業生も出なければならないので毎日練習に行っているのだ。つくづく、制服というのはラクだと思う。大学も制服ならばどんなにラクだろう。年頃なのに部屋着と制服しかなく、とにかく服がない。いちから全部買うのはめちゃめちゃお金がかかりそうなので、職場の若い女子に「いらない服があったらなんでもいいから恵んで [続きを読む]
  • 3/7 果報は寝て待った
  • 「月が出た出た 月が出た」でおなじみの炭坑節(盆踊り)、この踊りの覚え方をご存知だろうか。「掘って 掘って また掘って 担いで 担いで 後戻り」私立が立て続けに撃沈してから、私の頭ではこのフレーズが「落ちて 落ちて また落ちて 担いで 担いで 後戻り〜〜〜」といった替え歌となって、頭の中でリフレインしていた。しかもそれは、なぜか私が勤める老人ホームのフミさん(仮名)の歌声で再生されていた。フミさんはいつも [続きを読む]
  • 2/11 いろいろたまる2月<受験途中経過>
  • 最近「一人で勉強してると、頭がおかしくなっちゃいそう」と娘はよく言う。センター試験の自己採点が本当に合っているのか?という不安、まわりの私立組が続々と決まっていくという置いてけぼり感、これから受ける大学の難しさ、前期で決まらなかったら卒業式後も続くのだという恐怖、疲労…。現役生でこれなのだから、浪人生はもっと大変なのだと思う。そして、私もストレスがたまっている。インフルが流行っているので娘が家で勉 [続きを読む]
  • 2/1 私大入試スタート
  • すべての出願が終わった(*´Д`)最近はほとんどがweb出願で、パソコンに疎い娘がやっていたら来年になってしまいそうだったので、私が諸々の手続きをするはめになった。出願、プリントアウト、支払い、郵送・・・。大事な大事なお金が、飛ぶように消えていってしまった。受験料だけで。いいパソコンとダイソンが、余裕で買えただろう。国公立前期+後期、私立一般3校、私立センター利用3校。はたしてこんなにたくさん受ける必要 [続きを読む]
  • 1/24 合否判定システムとリフレッシュ休暇
  • 1/19センターリサーチの結果が返ってきた。結果は予想通りである。第一志望、河合E、ベネッセD。Dは合格可能性20%以上、Eは20%未満、という非常に厳しい結果だ。しかしセンターリサーチよりも前にすでに、河合、駿台、東進などがやっている合否判定システムが公開されていた。センター試験の自己採点の結果を入力すると、志望校の合否判定がたちまちピャッと出る。センターからの4連休で暇だった母は、それでピャッピャと判定を [続きを読む]
  • 1/15 そしてセンターは終わり・・・
  • センター試験が終わった。2日目、1時間目の苦手な数1Aが終わった後に娘からLINEが来た。「なんとか耐えた」そーか、耐えたか。。。良い意味なのか悪い意味なのかわからないが、耐えたんなら良しとしようじゃないか。しかしその後音信が途絶え、1日目はこれから帰るって連絡が来たのに、終了時間をかなり過ぎても一向に連絡が来ないので、何か予期せぬことが起こったのではないかと心配になる。1時間目は耐えたけど2時間目以降 [続きを読む]
  • 1/14 <速報>センター1日目 ウチの場合
  • センター試験前日センター終わった後に、自分にご褒美的なものあげたら?と私が提案すると、「アップルパイ、食べたいな・・」と答えた娘。えっ!アップルパイ?なんか昔の貧乏な家の子供みたいなこと言ってきた・・・でもまあうち貧乏だし、そっかーアップルパイ食べたいの言えないで我慢してたのかー。えー、、、、なんか、、、ごめん。センター試験1日目弁当にかつ丼を作ろうと思っていたのだけど寝坊してしまい、冷食オンパ [続きを読む]
  • センターカウントダウンとしいたけ栽培
  • センター試験が目前に迫っている。センター利用で受験する大学の出願を済ませ、いよいよ始まるんだな、という気持ちになる。今週末の試験を控え、本人も学校もおそらくピリピリなんだろうが、親のほうももちろんピリピリである。勉強の方はもう今更どうあがいてもという感じもあるので、とにかく「インフルエンザ、遅刻、マークミス」だけは断固阻止しなければならない。我が家のインフルエンザ対策は、予防接種はせず(毎年注射し [続きを読む]
  • 12/7 受験はツライよ
  • センター試験まであと1か月と少しになってしまった。娘の大学受験は、思ったよりもかなり辛くしんどいものになっている。まず、成績が一向に上がらない。夏休みが明けて徐々に上がるはずの偏差値が、上がるどころかゆるやかに下がり始めている。やばいやばい。何度も言うが、ウチの娘は完全に文系なのに理系の大学を目指している。特に数学の苦手っぷりがハンパなく、全く勉強してない国語の点数は上がる一方で、めっちゃ勉強し [続きを読む]
  • 9/11 我が家の大学資金その後(9月)
  • 貧乏なウチの娘は、はたして大学へ行けるのか?今までの経緯。yurucat.hatenablog.jpyurucat.hatenablog.jp9月になって、文化祭も終わって、浮かれ気分から一気に受験モードへ。センター試験の申込は今月。ってことは受験料も今月支払わないといけないわけだけど、いつ何時でも財布がピンチの我が家。どうしよっかなあと思って500円玉貯金箱に目をやると、けっこういっぱいになってるではないの。ということで、オープンしてみた [続きを読む]
  • 8/14 この夏買って良かったもの
  • 最近私が買ったもので、珍しく「これ…いいじゃん…」というものが立て続けにあったので紹介したい。貧乏人にも買えるほど安価なものばかりなので、安心して読み進めてほしい。①生ゴミが臭わない袋驚異の防臭袋 BOS (ボス) 生ゴミが臭わない袋 Mサイズ 90枚入 生ゴミ処理袋【袋カラー:白】ウチの地域では燃えるゴミの回収日が週2回で、特に夏場の生ゴミ臭には悩まされていた。ごみ箱に貼り付ける消臭剤やスプレーを試みるも [続きを読む]
  • 7/22 夏休まない
  • 先日の奨学金申し込みで、利息なしの第1種奨学金が成績等の理由で落ちてしまった。中学の時は高校受験に内申が大事だから結構気にしてたけど、高校生になってからは成績表なんてあまり気にしていなかった。推薦でも狙わない限り大学受験に学校の成績はあまり関係ないと思っていたからだ。奨学金に関係してくるなら最初に言ってくれればもっと尻をひっぱたいたのに…。それにしても今回の娘の体育の成績、真面目に授業受けてるのに [続きを読む]
  • 5/31 にわかランナー
  • 毎年恒例、〈健診に向けての〉ダイエットの時期がやって参りました。今年はコートを脱いで薄着になった頃から自分の体型のヤバさを感じていたためジムに通いたいと思っていたのだけど、週に1〜2回のために高いお金を払うよりも週に1〜2回その辺走っとけば安上がりじゃね?と思い、4月から休みの日だけ、ちょこちょこ走るようにしている。この年、さらにこの体重で走るのは心臓にも膝にも負担がかかるので、今の時点ではいつもの公 [続きを読む]
  • 4/15〜4/17 保護者会
  • 先日、高校の保護者会があった。母親人生最後の係決め。広報委員というのがなかなか決まらず、「このままですとじゃんけんになりますよー!?」と旧役員の声が響く。実は私は広報委員なら別にやってもいいと思ったが、この大人数でじゃんけんをしてみたい・・・!というウズウズした気持ちが湧いてきて手を挙げなかった。じゃんけんというスリルを味わいたかったのだ。隣のお母さんは「ええ〜じゃんけんは絶対嫌〜〜」と泣きそうな [続きを読む]
  • 4/11〜4/13 我が家の大学資金 その後
  • 理系頭じゃないのに理系大学に行きたい娘は、3年生になって選択科目が理系ばっかりの毎日。もう後には戻れない。なんちゃってリケジョが入れる大学ははたしてあるのだろうか。つーか、ウチ、大学に行かせられるのだろうか?それまでに何とか宝くじを当てようと思って、毎回ロト6を定期購入しているけど全ッ然当たらないし、給料はなんだかんだで消えちゃってるし・・・唯一貯金しているのがこちら。yurucat.hatenablog.jp500円玉貯 [続きを読む]
  • 4/9〜4/10 劣化が止まらない
  • 花見に行った。と言うとリア充っぽいが、実際は娘とチャリで近所の公園まわっただけ。しかも花より露店のケバブ狙い。桜やチューリップをバックに「遺影撮っとこ、遺影」って娘に写真を撮ってもらったが、撮った写真はことごとく「誰だよこのデブ⁉?」「どこのババアだよ!」という酷さ、とても遺影にできるような代物ではなく、斜めに立ってみたり頬っぺたを凹ませたりしてみてなんとか撮った写真を入院中の母に見せたら「わあ、 [続きを読む]
  • 高3 新学期
  • 今日から新学期。クラス替えもいよいよファイナルだ。内気な娘に、新しい友達ができるように。。。ピコ太郎パンをそっとしのばせて。ミートボール、焼き鳥、おさつちゃん、卵焼き、マリネ、パンパイナッポーアッパーパン(期限切れ)2月から3月は終わったと思っていた大殺界が息を吹き返し、最後の悪あがきをして大変だった。母が死にそうになってしまったのだ。一時は葬儀屋まで探すまでだった。それがネットで探したもんだから [続きを読む]
  • 2/2〜2/3 自由からの肉まん
  • 試験から解放された私は晴れて自由の身となり、試験という束縛が原因で諸々の体調不良を起こしていたのか?と思うくらい、只今絶好調。自分ではあまり思わなかったのだけど、実は相当追い詰められていたのかもしれない。近所の大学で見かけた受験生に「あー、受験ね〜。わかるわかる。気持ち、わかるよ〜」と同じ受験でもレベルも勉強量も全く違うのに、同類みたいに思ってしまうウザイおばさんなのであった。2/2ドライカレー [続きを読む]
  • 1/9〜2/1 怒涛の1月
  • 先日、無事に試験が終わった。いや、試験は確かに終わったが、出来は無事なんかじゃなかった。勉強して一生懸命暗記したところがほとんど出なかったのだ。勉強してないところがわんさか出まくる試験ほどやっててつまらないものはない。謎解きのように、考えたら答えが出てくるような問題ならいいけれど、「こんなの知らんし・・・」と思うような問題ばかりであった。明らかな勉強不足は否めないが、「これ一冊でOK!」と謳っていた [続きを読む]
  • 12/15〜1/7 年末〜正月日記
  • 歌手の高橋真梨子さんの激やせが話題になっていて、記事を見ると本人談として、体調悪化のきっかけは更年期で、体調がいいのが年に2回くらいしかない、ということだった。「年に2回くらい」っていうのはなんかわかる気がした。私は昨年のいつだったか、朝起きたらすっごく頭がクリアで「あれ・・・なんか体調絶好調じゃね?」と感じて、1週間くらいその絶好調が続いた時があったのだ。桃鉄で言えばまれに来る絶好調状態、マリオで [続きを読む]