「アクア通信」 さん プロフィール

  •  
「アクア通信」さん: 「アクア通信」
ハンドル名「アクア通信」 さん
ブログタイトル「アクア通信」
ブログURLhttps://blog.goo.ne.jp/aqua_8008
サイト紹介文指圧室電話045-592-2872市営地下鉄『東山田駅』
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供1151回 / 365日(平均22.1回/週) - 参加 2014/10/05 13:11

「アクア通信」 さんのブログ記事

  • 夏のカーライフで「注意すべきこと」
  • 夏のカーライフで「注意すべきこと」と「絶対にやってはいけないこと」コラム2018/06/24 17:20WEB CARTOP写真をすべて見る[全9枚]車内の場所によっては80度近くになることも! 日本の夏は暑い! その容赦ない暑さの中、トラブルフリーのカーライフを送るにはどうすればいいか。注意すべき点は「クルマ・人・モノ」の三点といえる。1)クルマ 真夏のクルマのトラブルナンバーワンは、バッテリー上がり、エアコンから始 [続きを読む]
  • なぜ低所得層に「肥満」が多いのか
  • 「デブvsヤセ」出世するのはどっち?2018年6月20日 9時15分プレジデントオンライン写真拡大■なぜ低所得層に「肥満」が多いのかかつては裕福の象徴であった肥満だが、今では「稼げない男」「出世できない男」といった貧しさにつながる「貧困の象徴」といっても差し支えない。厚生労働省の調査では、「肥満者の割合は男女とも低所得層のほうが高い傾向にあり、年収600万円以上の男性の肥満率は25.6%であるのに対し、年収200 [続きを読む]
  • トンカツの「太らない食べ方」。おデブ食を帳消しにするテクニック
  • トンカツの「太らない食べ方」。おデブ食を帳消しにするテクニックとは2018年6月21日 15時45分女子SPA!写真拡大 真のダイエットとは、食べるのを我慢したり自分に無理なノルマを課したりすることではなく、ダイエットがいらない生活習慣を身に着けることではないでしょうか。『好きなものを食べながら健康的にやせる 帳消しダイエット』には、今すぐ取り入れたい簡単な食習慣が満載。著者の?橋弘氏は、医学博士であり麻布 [続きを読む]
  • 骨粗しょう症になる女性とならない女性の差
  • 骨粗しょう症になる女性とならない女性の差とは?骨粗しょう症の予防法【お話を伺った人】岡野 浩哉先生飯田橋レディースクリニック院長 東京女子医科大学産婦人科非常勤講師 平成元年群馬大学医学部卒。6年同大学医学部大学院卒。医学博士。11年群馬県立がんセンター婦人科副部長、13年東京女子医科大学産…もっとみる更年期障害骨粗鬆症(編集・制作(株)法研)閉経前後から起こる骨量減少。まずは自分の骨の量(骨密度)を [続きを読む]
  • 老後お金がない人が急増!老後貧乏を避けるには?
  • 老後お金がない人が急増!老後貧乏を避けるには?2018年6月19日 18時30分All About写真拡大貯金のない高齢者は2人以上世帯では60歳代が29.3%最近、お金のない高齢者が増えているようです。金融広報中央委員会が実施した「家計の金融行動に関する世論調査」によると、平成28年の「金融資産非保有」世帯は、60歳代の単身世帯で33.5%となっています。また、2人以上世帯では60歳代が29.3%、70歳以上は28.3%。つまり60歳以上 [続きを読む]
  • 小学校に刃物男 近くに血を流した男児 18歳少年逮捕 静岡
  • 小学校に刃物男 近くに血を流した男児 18歳少年逮捕 静岡19:05警察によりますと、19日夕方、静岡県藤枝市の小学校に刃物を持った男が侵入したということです。近くでは、下校途中だった4年生の男の子が血を流して倒れているのが見つかり、警察は、18歳の少年を建造物侵入の疑いで逮捕し、調べを進めています。19日午後3時50分ごろ、静岡県藤枝市の高洲南小学校に刃物を持った男が侵入しました。学校の近くでは、下校途中だった小 [続きを読む]
  • 「海老名メロンパン」48時間で2万7503個販売、ギネス認定
  • 「海老名メロンパン」48時間で2万7503個販売、ギネス認定 神奈川2018年6月19日 7時10分産経新聞写真拡大 (全2枚) ■SAから全国ブランド 東名高速道路の海老名サービスエリア(SA)下り(神奈川県海老名市)で販売している「海老名メロンパン」(230円)が「48時間以内で最も売れた焼きたて菓子パン」として英ギネス・ワールド・レコーズにより世界記録として認定された。 SAやパーキングエリア(PA [続きを読む]
  • 谷岡学長が一転、栄監督を解任 「は?何がどうなってんの」
  • 谷岡学長が一転、栄監督を解任 「は?何がどうなってんの」17日 17時6分J-CASTニュース写真拡大至学館大の谷岡郁子学長が2018年6月17日、同大レスリング部の指導現場に先日復帰したばかりの栄和人監督を解任すると発表した。谷岡学長は解任理由について、テレビカメラの前で「反省できていない」と語った。復帰時には「選手ファースト」と説明谷岡学長は報道陣に対し、「栄和人監督を解任することを決断致しました」と語っ [続きを読む]
  • 50歳以降 大人に多い帯状疱疹 注意すべきは?
  • 子供より大人に多い帯状疱疹 注意すべき年代は?06月16日 11:00 正解は、(3)50歳以降 です。■かかりやすいのは、免疫力が低下し始める50歳以降 赤い発疹が帯のように広がる「帯状疱疹」は、水ぼうそう(水痘)を引き起こす「水痘・帯状疱疹ウイルス」による感染症です。多くの場合、皮膚の症状よりも、体の奥がチクチク・ピリピリする痛みが先に現れるため、頭痛や腰痛、五十肩、狭心症などと勘違いする人も少なくありませ [続きを読む]
  • 車についた鳥のフンをきれいに落とす方法
  • 車についた鳥のフンをきれいに落とす方法2018年05月26日 12:00新車を走らせていたら「ビシャッ」、洗車したばかりなのに「ビシャッ」……。車好きにとって鳥のフンほどやっかいなものはない。さっと水をかけただけでは駄目で、とにかく落ちにくい。「車についた鳥のフンの除去」という質問が「教えて!goo」にも来るほど、多くのカーオーナーが困っている様子。そこで、車についた鳥のフンの落とし方について、洗車のスペシャリス [続きを読む]
  • F15パイロット、指示を勘違いか 那覇での滑走路進入
  • F15パイロット、指示を勘違いか 那覇での滑走路進入2018年6月16日 14時32分朝日新聞デジタル写真拡大 那覇空港で14日夜、航空自衛隊のF15戦闘機が管制官の指示に反して滑走路内に進入し、同じ滑走路に着陸しようとしていた民間機が着陸を中断するトラブルがあった。 国土交通省は15日夜、深刻な事故につながりかねない重大インシデントに認定。国の運輸安全委員会は16日午前、事故調査官を現地に派遣した。  [続きを読む]
  • セックスで女性ホルモンは増える?
  • セックスで女性ホルモンは増える?ガチで検証した論文を読んでみた「性行為をすると、女性ホルモンがたくさん出てキレイになれる!」 そんなウワサ、聞いたことがある方も多いのではないでしょうか。 ネットで検索すると、たくさんの記事がヒットします。性行為によって女性ホルモンの一種であるエストロゲンが増え、お肌などに良い影響を与えるというものです。 確かに、恋をするとキレイになる、というのは直感的には正しそう [続きを読む]
  • 栄監督は会見で謝罪も…伊調を激怒させた協会幹部のひと言
  • 栄監督は会見で謝罪も…伊調を激怒させた協会幹部のひと言2018年6月16日 10時26分日刊ゲンダイDIGITAL あのスキンヘッドが久々に公の場に姿を見せた。 教え子で五輪4連覇の伊調馨(34)らへのパワハラ行為が認定された前日本協会強化本部長の栄和人氏(57)が14日、東京・駒沢体育館で会見。「伊調選手、(元日本代表男子コーチの)田南部(力)コーチに深くおわびしたい」と深々と頭を下げた。 パワハラの原因につ [続きを読む]
  • 「閉店そば屋の2階です」本当にあった山中湖の違法民泊
  • 「閉店そば屋の2階です」本当にあった山中湖の違法民泊2018年6月15日 6時43分iRONNA平野和之(経済評論家) 昨年12月、趣味の釣りのため、人気の山中湖(山梨県山中湖村)で宿泊することにした。釣りは、午前3時には起床せねばならず、高級なホテルでゆったりできるわけではないので、民宿を探した。 私は、海外出張などの際、飛行機は「エクスペディア」、宿泊は「ブッキングドットコム」を利用しているので、同サイト [続きを読む]
  • コンビニ弁当を食べ続けると早死にする? その理由は…
  • コンビニ弁当を食べ続けると早死にする? その理由は…栄養食執筆:月刊『からだにいいこと』編集 ?株式会社からだにいいこと忙しいからと、ついついコンビニ弁当で食事を済ませてしまう人は、たくさんいるはず。でも、こういった食事を続けていると、もしかしたら早死にしてしまうかもしれませんよ!手軽なコンビニ弁当の裏に潜む怖いこととは?私たちの生活になくてはならなくなったコンビニ。仕事で忙しいときのランチなど、 [続きを読む]
  • 食中毒に注意「素手で握ったおにぎり=発酵食」説の危険性
  • 食中毒に注意「素手で握ったおにぎり=発酵食」説の危険性2018年6月14日 16時0分NEWSポストセブン写真拡大 1945年8月の樺太。ソ連軍の侵攻で命からがら網走へ向かった母と息子。厳しい寒さと飢えの中、母が開いた食堂のおにぎりが評判となり、多くの人で賑わう。それから四半世紀。敏腕経営者となった息子が、疎遠になっていた老いた母の握ったおにぎりを頬張り、母の静かな思いと親子の絆を知る──。 吉永小百合(73才) [続きを読む]
  • 和歌山怪死事件で雲隠れ家政婦は今 「警察から無罪放免」主張
  • ドン・ファン怪死事件で雲隠れ家政婦は今 「警察から無罪放免」主張だが2018年6月14日 16時30分東スポWeb写真拡大“紀州のドン・ファン”こと和歌山県田辺市の資産家で酒類販売会社社長の野崎幸助氏(享年77)が変死を遂げた事件で、当時の状況を本紙やテレビ局の取材に語っていた遺体の第一発見者の一人である家政婦Aさんが、3日に行われた和歌山県警による自宅の家宅捜索の後、メディアの前から姿を消している。所在に [続きを読む]